先日、とある単発講座に参加して起きた惨劇(笑)我が家は幼稚園受験には消極的ですが、まだ進路に血迷っていた頃に夏休み講習(単発オプション講座)にお申し込みしてたんですよ。既に講座費用を払ってしまっているので、お受験はせずとも軽い好奇心で参加してみたら、思い ... 続きを読む
先日、とある単発講座に参加して起きた惨劇(笑)

我が家は幼稚園受験には消極的ですが、まだ進路に血迷っていた頃に夏休み講習(単発オプション講座)にお申し込みしてたんですよ。

既に講座費用を払ってしまっているので、お受験はせずとも軽い好奇心で参加してみたら、思いっきり撃沈しました( ´Д`)

何に撃沈したって、模擬面接にね^_^;
そして、長女ちゃんではなく、母親である私の大失態。。。

専業主婦生活が長いと、あらゆる感が鈍るのかも^_^;

ま、面接練習があることを知らず、いきなりの抜き打ちだったにせよ。
あまりの自分の酷さにビックリしました。


私の失敗パターン
のっけからノックもせずに部屋に入る……という凡ミス(>_<)
スタッフの方に「あちらのお部屋へどうぞ〜!」と案内され、「このお部屋で待っていればいいのかな?」と完全に油断していたら、既に面接官役の先生がズラリ。
「本番と同じようにノックして入って、『〇〇でございます。よろしくお願い申し上げます。』と言って一礼してからお入りください!」と注意を受ける私。。。チーン。

↑でもさ、言い訳だけどさ。
就活(テレビ局)の最終面接で、すべての面接を終え、立ち上がって部屋を後にするときに、緊張のあまりなぜか内側からドアをノックして、役員に大爆笑されたけど、内定をいただきました。ノック1つの凡ミスなら、なんとか不問にしてもらえるっしょ?とナメた感覚もありつつ。


質疑応答での失態
面接官「お母様に質問です。最近の気になるニュースを教えてください。」

私「2歳児が行方不明になっている事件。我が家も迷子に気をつけなきゃいけないな、と思いました。」

チーン(>_<)

面接官からの講評
こういった質問ではネガティブなニュースやゴシップネタは不適切なんだそうです。
↑模擬面接の時点ではあの男の子はまだ行方不明のままでした。

普段いかにニュースを見ていないか?新聞を読んでいないか?ってことが露呈しましたがな。
質問内容に頭が真っ白になって、やっと出てきたのがそれかよ?それしかないんかい?っていう(>_<)

もう模範解答的なニュースは1つも思い浮かばなかったさ。
他に思いついたのはキャバ嬢が殺された事件だったからね。
↑さすがにそれじゃイカンよね…と思ったので、これは自分の中に封印。
我ながら終わってる^_^;笑


ちなみに、この質問における模範解答は、
終戦記念日のニュースを見て、子供たちに語り継いでいかなければならないと感じました。とか。
東京オリンピックのニュースを見て、子供たちと一緒に自国を応援できることが楽しみです。
選手たちの懸命な姿に学びを得てもらいたい。
などらしいです。


もう1つ。
長女ちゃんへの質疑応答で我が家の内情がバレバレ。

面接官「お洗濯は誰がしていますか?」

長女ちゃん「お父様です!」
長女ちゃん、きっぱり断言!

面接官「お母様じゃなくて?」

長女ちゃん「お母様はお洗濯はしません!」
またもやきっぱり!
↑我が家ではお洗濯はパパの役割なんですよね^_^;
この辺で呆れる面接官の空気を察知して軽く冷や汗モード^_^;

面接官「お母様はお家では何をしていますか?」

長女ちゃん「寝ています!あとは、レゴ?」という珍回答^_^;

穴があったら入りたいとはこんな状況のことを言うのね。。。

大枠としては事実なんだけどさー、私のダメ主婦っぷりが思いっきり露呈(>_<)


娘たちよ、不出来な母ですまぬ。。。

しかし、お受験はせずともあの緊迫した場面を経験できたことは良い経験になりました(笑)

以前にも同じようなブログを書いたような気がするけど、改めて。男にとっての結婚とは、「夏休みの宿題」によく似ている。大多数の男性陣は、いつかは自分も結婚するものだと思っているんです。今現在、どんなに独身貴族を謳歌していようとも、一生涯独身を貫く覚悟なんてな ... 続きを読む
以前にも同じようなブログを書いたような気がするけど、改めて。

男にとっての結婚とは、
「夏休みの宿題」によく似ている。


大多数の男性陣は、いつかは自分も結婚するものだと思っているんです。
今現在、どんなに独身貴族を謳歌していようとも、一生涯独身を貫く覚悟なんてないものよ。 

ゾゾタウンの前澤社長とか、ホリエモンさんとか、ごく一部の例外はあれども。
そういう宇宙人たちの話は今回は割愛。


しかしながら、
今現在、結婚などせずともそれなりに彼女もできるし、日々忙しく楽しく生きている男性にとっては、
「結婚ってなんとなく面倒だな」と思ってしまうんですわな。

それはまるで夏休みの宿題のように。
いつかは終えなければならないけど、8月31日までにやればいいんでしょ?と、手をつけずにグダグダと時間ばかりが過ぎてしまい、8月25日ぐらいになって大慌てで宿題に取り組む的な?! 


「もちろん宿題は早めに終わらせて、安心しておきたい=早く結婚したい」 
という堅実で計画的な男性もいる。

その一方で、
「宿題?うわぁ、面倒だわー。後でやればいいや〜」
というその場しのぎの男性も大勢いる。
↑都心のハイスペ男子たちはこちらのタイプの方が多いような気がする。 


問題は、宿題は後回しにしたい派に恋に落ちてしまったケース。

①「宿題は早めにやっといた方が何かとお徳よ!安心よ!」
と結婚が面倒臭い理由を1つ1つ丁寧に潰してその気にさせて、最後は寝技でハンコを押させるか。

②彼の8月31日を待ち焦がれるか。
↑これはなかなかのハイリスク!

③その彼はやめて、宿題の締め切りをちゃんと意識している男性に鞍替えするか。

……解決策はこの3つぐらい。


私個人としては①を全力で試みて、それがダメなら③推しで!


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17
 

死ぬほど婚活パーティーに参加してきた私。「医師」と職業を偽る男性に出会ったことがあります(;´Д`)これでも研修医の元カレと付き合っていたこともあるし、これでもか!ってほど医師合コンに参加してきたし、なんなら「医師・歯科医師限定」の婚活パーティーにも参加し ... 続きを読む
死ぬほど婚活パーティーに参加してきた私。

「医師」と職業を偽る男性に出会ったことがあります(;´Д`)

これでも研修医の元カレと付き合っていたこともあるし、
これでもか!ってほど医師合コンに参加してきたし、
なんなら「医師・歯科医師限定」の婚活パーティーにも参加したこともあったもので、
それなりに医療業界の基礎知識は多少はあったように思います。

そんなこともあって、
2人きりで食事をして、いろいろ突っ込んだ話をしてみたら、違和感のオンパレード〜。

たまたま元カレ(研修医くん)と同じ科だと語っていたので、余計に「あれれ?」と首をかしげる発言が多く。。。 

決定的だったのは、彼が語っていた出身大学には医学部が存在しないことが判明(;´Д`)
↑いろいろおかしいと思っていたので、聞いた瞬間、お手洗いでスマホ検索してみたところ、発覚した事実。

職業詐称するなら、もっと下調べしなさい!って(ノ`Д´)ノ
と思わず説教をブッこきそうになりましたが、もはや面倒臭いので、その場をそそくさと後にして、ソッコーでラインをブロックしました。


そんな出来事があって、数週間後、別の婚活パーティーに行ったら、その医師と詐称する男性と遭遇しまして。。。
そしたら、今度の職業欄は「会計士」となっていたという驚愕の事実(ノ`Д´)ノ


婚活パーティーにも婚活アプリにも真面目で誠実な男性も大勢いるはずです。
しかしながら、モテるためなのか……職業や年収を詐称する男もわずかながら存在します。


違和感を感じたら、スルーすべからず!!! 

特に、医師の場合、本名でググれば、その方が書いた論文が出てきたり、所属する医師会の情報が出てきたり、勤務先の病院に名前が載っていたりと、割りかし簡単に真偽のほどを確認ができます。


真面目に結婚を望んで一生懸命婚活をしている女子を餌食にするなんて、けしからん輩もいるので、女子はちゃんと注意して相手選びをしないといけないよね。。。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17
 

婚活砂漠の近現代、「この人、どうしても振り向かせたい!」そのぐらい素敵な男性に出会えることは稀なわけじゃない?だから、そうなったら、とりあえず自分を好いて欲しいじゃん?今日はそんなときのコミュニケーション術について。ズバリ!!男に7割しゃべらせること。↑ ... 続きを読む
婚活砂漠の近現代、
「この人、どうしても振り向かせたい!」
そのぐらい素敵な男性に出会えることは稀なわけじゃない?

だから、そうなったら、とりあえず自分を好いて欲しいじゃん?

今日はそんなときのコミュニケーション術について。

ズバリ!!
男に7割しゃべらせること。
↑ちなみに、男性版のモテテク本には女性にしゃべらせて、自分はひたすら聞き役に徹しろ!と書かれていることが多いです。女性がモテたいと思ったら、まさしくその逆を行けばいいだけ。


男女問わず、人間はね、自分の話が最も好きなんですよ。

ご多分に漏れず、この私も自分の話が大好きで、だから、こんなブログを書き続けられるのよ。
日頃の私はそんなに自分の話ばかりできないので、このブログで発散している部分もありつつ(笑)


「いいな!」と思える男性に出会ったら、
「もっと私のことを知ってもらいたい!」と思うのが自然な乙女心。

「私、ものすごくお料理得意なんです!」
「家事、めっちゃ好きです!」
なんてアピールをして、「私、いい嫁予備軍ですよ!」エピソードを会話の中に散りばめて、気づいて!察して!って試行錯誤しちゃったりするじゃん。


それでも。
それでもだ。

とりあえず相手を自分のファンにしたいと思ったら、まず最初に相手を気分良くしゃべらせることなんです!!!

コミュニケーション能力というと、しゃべる技術だ!と勘違いする人が大勢いるけど、実はそうじゃない。
しゃべる技術よりも、聞く技術こそがコミュニケーション能力なんです。

だからと言って、相手に通り一辺倒な質問を繰り返して、マシーンのごとくオウム返しを繰り返したり、なんでもかんでも「すごーい!」という実に嘘臭い返答を繰り返すことが聞く技術じゃないからね。
そういうマニュアルに当てはめたような会話は気持ち悪いだけだから。。。 

ならば、どう聞くのか?
とりあえず手当たり次第、相手が興味を持ちそうなボール(話題)を投げまくって、ヒットした話題をどんどん掘り下げるだけ。

自分の話は小出しで、聞かれるまで詳しく答えない。

相手が無骨で無口な不器用くんなら、自分の話はあくまでも相手の話を聞き出すための小道具に過ぎないぐらいの感覚。


最初こそ、相手を気持ちよくしゃべらせることに終始すると、めちゃくちゃ疲れるかもしれません。

しかしながら、その心地よい時間を過ごして、「あの子、好きかも?」と思ってもらえたら、後でいくらでもこちらの話を聞いてくれるように変化します。

さらに、その聞く技術でお相手の情報収集をしておくことで、後で有利にコトが運べる可能性も高い。


とりあえず自分を好きになってもらいたいのなら、まずは与えることが大事なのよね。

「一緒にいて楽しい時間」
それって男性が最も求めることじゃない?

モテるって意外と単純なことなのかもしれないわ。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17
 

私、多いときは週2〜3回(いや、昼夜のハシゴを含めると4〜5回)ほど婚活パーティーに参加しておりましてね。そうなると、それなりに参加費がかかってくるわけじゃないですかっ!(;´Д`)その参加費を節約するために、私が実際に行った姑息な節約法の話(笑)婚活パー ... 続きを読む
私、多いときは週2〜3回(いや、昼夜のハシゴを含めると4〜5回)ほど婚活パーティーに参加しておりましてね。

そうなると、それなりに参加費がかかってくるわけじゃないですかっ!(;´Д`)


その参加費を節約するために、私が実際に行った姑息な節約法の話(笑)

婚活パーティーって、本当に多種多様な企画があるんですよ。

「女性20代中心!」
「女性人気職業中心!CA、看護師、保育士!」
と言った感じで、私には参加資格すらない企画もあれば。。。

「身長175センチ以上の男性限定!」 
「医師・歯科医師限定」
「年収1000万円以上限定!」
みたいなハイスペ男性限定の企画も。


でね、ここからが本題なんですけど。

1度、いずれかのパーティーで1番人気になったり、男性20人参加のパーティーで7票以上のいいね!投票をいただくと、その後のパーティーが無料になったり、割引になるシステムがある婚活パーティー屋があります!!

やっぱりさ、パーティー会社も人気のある女性を集められないと、参加費の高い男性陣を呼び込めないってことよね。 


しかしながら、三十路オーバーの並みの女が「年収1000万円以上」のパーティーで1番人気になれるはずがありません。

ハイスペ男性限定のパーティーに行ってみなさいよ。
20代のモデルみたいな美女がわんさか参加してきてるから。。。

少なくとも私レベルの女では当然のごとく埋もれます。。。チーン(TДT)


だからね、あえて1番人気になれる企画に1度は参加してみる。
あー、なんて姑息であざとい。。。

でもさ、背に腹は変えられないから。

例えば、「女性40代中心、男性50歳以上」みたいなパーティーに、31歳の私が参加したよね。
で、「私、年上の男性が好みなんです〜♡ウフっ!」みたいなノリで、参加者全員に愛嬌を振りまいておけば、この私ですら1番人気になれちゃうこともあるんだな〜。

そうすると、パーティー会社の中で人気女性というフラグを立ててもらえたりして、ほとんどのパーティーが無料招待、ハイスペ男性限定の女性参加費が高めのパーティーも割引価格で参加させていただくことが可能でした。

副産物としては、何かとメンタルがやられがちな婚活ですが、わずかばかりの自信がつきます。
ハイスペパーティーでは思いっきり撃沈しても、ターゲットを変えれば、まだ需要がある…という慰め(笑)


ぶっちゃけはっちゃけ婚活って結構お金かかるじゃん。。。

貧乏性女王の私は、ゲスい節約方法、思いついちゃうんだよね〜(笑)
さらに、実行しちゃってたよね〜(′∀`)

……背に腹は変えられぬ。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17
 

弱っているときこそ、やらかしてしまうこと。その名も、SNSパトロール〜(;´Д`)ほらほら?人間って手に入らなかったものほど、美化してしまう愚かな生き物なんですよ。別れてしまった元カレとの思い出は、いいことばかり思い出すもんじゃない?タイミングが合わず、お付き ... 続きを読む
弱っているときこそ、やらかしてしまうこと。

その名も、
SNSパトロール〜(;´Д`)


ほらほら?
人間って手に入らなかったものほど、美化してしまう愚かな生き物なんですよ。


別れてしまった元カレとの思い出は、いいことばかり思い出すもんじゃない?

タイミングが合わず、お付き合いには至らなかったけど、ちょっと気になっていた彼とどうにかなってら、今頃?とか、考えても仕方がないことを妄想しちゃったりするんです。

何もかもがうまくいかないとき、「あの人、どうしてるかな?」とふと思い出す人がいたりするじゃない?


なかなか寝付けない夜に、ベッドの中でおもむろにスマホの画面を開こうものなら、魔が差してしまう。。。
見なくてもいいはずのあの人の近況を探しちゃったりするんだよね。 


しかしながら〜、SNSパトロールをしてもロクなことがないんだわ(;´Д`)

元カレの結婚生活の近況なんて、害悪しかないでしょ?
いらない黒い感情がフツフツと湧いてきちゃったりして、余計に負のオーラ発しそうじゃない?

最も厄介なのは同級生や同僚たちの結婚&出産報告系。
私はこんなに苦労しているのに、かたやハッピーオーラ全開のお花畑投稿見たら、凹むしかないじゃん?


彼氏や夫の携帯チェックほど、不毛なものもないけど。。。
深夜のSNSパトロールにも魔物が潜んでいるから、ご用心!!!

しかし、分かっちゃいるけど、やらかしちゃうのよね。。。
だって、人間だもの。by みつを


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17
 

婚活を続けていくと、だんだん病んでいく人々が後を絶たない。。。そりゃそうよね。「結婚したい」という目的のためとは言え、好きでもない活動を手探り状態で続けて、時間もお金もどんどん吹っ飛んでいくわけだし。「こりゃ時間の無駄だわ(;´Д`)」と最初から思わざる得 ... 続きを読む
婚活を続けていくと、だんだん病んでいく人々が後を絶たない。。。

そりゃそうよね。
「結婚したい」という目的のためとは言え、
好きでもない活動を手探り状態で続けて、時間もお金もどんどん吹っ飛んでいくわけだし。

「こりゃ時間の無駄だわ(;´Д`)」と最初から思わざる得ない合コンや婚活パーティー、お見合いもたくさんあるわけで。

なんなら「お前だけはないわー!」と思っている相手から全否定される(告白もしてないのに、なぜかフラれる)という腹立たしいこともある(TДT) 


あと一晩で腐り切ってしまいそうなとき、自分に言い聞かせていたこと。

「長い目で見たら、婚活で失うものなんて何1つないから!!!」
「この苦行(修行)、絶対笑い話に変えられるから!!!」


ま、多少の預貯金(活動資金として)が減るかもしれないけど、そんなのいくらでも取り戻せるからね(笑) 

それよりも、ネタ満載の人生の方が絶対に面白いんですよ。
後々考えると。


しゃべるたびにツバが飛んでくる、前歯がない男性との苦行の時間も。。。

なぜか髪型がアシンメトリー(?)な不思議オーラ満載の精神科医との全く噛み合わない苦行の会話も。。。

「だからダメなんだよ!」的に開口一番説教ブッこいてくるムカつく男性陣との合コンも。。。

既婚者だらけの合コンに参加してワリカンにされた腹だしい夜も。。。

いいな!と思って何度かデートした人(当然独身だと思っていた人)のLINEのアイコンがいきなり新生児の画像に変わって、既婚者、しかも子供が生まれたばかりであることが発覚し、怒りと絶望で震えた夜も。。。


今となっては最高の人生の彩りですよ。
だって、これらのネタであちこちで笑いが取れるから!(笑)

そう考えると、婚活で失ったものなど何1つなくて、むしろ得たものばかり!!!


婚活疲れで死にそうになった夜は、これは人生のネタだと思って笑い飛ばすしかないよね。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17




 

思い返してみれば、死ぬほど必死で婚活をしてきたけど、ありとあらゆる場面でガッカリ体験を経てきたなぁ…(遠い目)そんなこんなで今日はそんなガッカリ体験5選①お店が予約されておらず、「この辺でいいお店、知ってる?」という無茶ぶり(ノ`Д´)ノできる男はお店を予 ... 続きを読む
思い返してみれば、
死ぬほど必死で婚活をしてきたけど、ありとあらゆる場面でガッカリ体験を経てきたなぁ…(遠い目)

そんなこんなで今日はそんなガッカリ体験5選

①お店が予約されておらず、
「この辺でいいお店、知ってる?」という無茶ぶり(ノ`Д´)ノ

できる男はお店を予約してくれているものですが、不器用くん、ズボラくんに当たってしまうと、行くお店が決まっておらず。。。
ヒールの靴で散々あちらこちら歩かされた挙句、「この辺でいいお店、知ってる?」という無茶ぶりを食らった日にはちゃぶ台をひっくり返したくなりましたとも。

うちの近所に出向いてくれているならまだしも、全く土地勘のないターミナル駅でそれ言われても「知らんがな!」、ドッと疲れが倍増しました。。。

結果、テキトーに見つけたサビれたカフェに連れて行かれた日には秒速で帰宅したくなりました。


②いい感じだと思っていたのに、怪しげなマルチ商法のセミナーに連れて行かれ、高額鍋セットを買わされそうになった事件(;´Д`)

今思えば、最初からおかしいことだらけでしたけど、婚活中でメンタルがやられていると、目が節穴になります(笑)
「料理できる子っていいよね?」と言われ、うん十万の鍋セットを買わされそうになったという悲劇…というか喜劇。

その他、不動産屋さんと保険屋さんも要注意かも?!
とりあえず本気で好きな女性に何かを売りつけたりしませんよね〜^_^;


③趣味のダンス動画をひたすら見せられる苦行の1時間

その方は趣味でEXILE系のダンスを習っていたそうなんですよ。
しかし、自分が踊っている姿(素人のダンス動画)を1時間以上一緒に見て、彼の解説を聞くという、死ぬほど気が遠くなる時間を過ごしたことがあります。


④店員さんに横柄過ぎて、こちとらドン引き。

こちらが客で、相手が店員さんなど、こちらが強くものを言える立場となるといきなり上から目線で横柄にいちゃもんつける人は要注意人物です。
なぜなら、それは5年後の妻に対する態度だから。


⑤合コン幹事をしたら、男性陣が欠席ばかりで2名のみ。(女の子は5名)

男2対女5の合コンがスタートしたときには血の気が引きました。。。
もちろん女性陣には後で平謝りです。。。


婚活ってある一定ラインを超えてくると、疲れるのよね。。。

でも、そんなガッカリ体験もいつかネタになるから!(笑)
そうあの頃の私は励ましてあげたい。。。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17
 

私自身、離婚経験者(バツイチ)でして、離婚を決めたとき、そりゃもうめっちゃビビっていたんですよ。このまま一生天涯孤独のままだったらどうしよう?孤独死したくないわー(;´Д`)やっぱり「バツイチ」って言ったら、男性にドン引きされるのかな?とか、あげたらキリが ... 続きを読む
私自身、離婚経験者(バツイチ)でして、離婚を決めたとき、そりゃもうめっちゃビビっていたんですよ。

このまま一生天涯孤独のままだったらどうしよう?
孤独死したくないわー(;´Д`)
やっぱり「バツイチ」って言ったら、男性にドン引きされるのかな?
とか、あげたらキリがないぐらい不安でいっぱいでした。


しかしながら、
周りの離婚経験者(女)を見渡してみると、みんな、サクサク再婚していくんですよ。
さらに、再婚相手がグレードアップ(離婚した夫よりもイイ男)されるケースもしばしば。


なので、今日はバツイチ女子に再婚が早い理由をまとめてみます。

①結婚にも男にも幻想を抱いておらず、現実主義。
結婚ってもちろんいいものなんですけどね。
若い頃に思い描いていた雑誌やドラマの世界とはちょっと違うのかな?と思う今日この頃。
その辺りに高い理想を抱いていると、なかなか結婚へのハードルが上がってしまうと思うんですよ。
でも、離婚経験者は嫌というほど現実を直視してきてますから、いいところで「こんなもんよね」と割り切る潔さを発揮します。

②離婚を決める過程で、クドクド自問自答を繰り返しており、自身の目指したいライフスタイル(結婚生活のあり方)が明確
勢いで結婚することはよくある話ですが、それが離婚となるとそんなに簡単ではありません。
離婚に至るまでに「本当に離婚しか道がないのか?」なんて悶々と悩んだり、「何がいけなかったのか?」とかグルグル思い悩んだりするもんなんですよ。 
私なんて不眠症になって、カウンセリング受けてた時期もありましたから。。。
それだけいろいろなことを考える時間を経ているので、「もし再婚するなら、こういう人がいい」という現実的な理想が明確だったりするんです。
ターゲッティングがしっかりしていると、婚活は早く卒業できます。

③長年、恋をお休みしているので、婚活をエンジョイできる。
やっぱり恋愛と結婚は違うわけですね。
で、長年、恋愛畑から遠のいていると、ただの合コンとか、ちょっと気になる人とのデートがめちゃくちゃ楽しいんですわ。
楽しそうにしてる女ってモテるのよね。

④バツイチぐらいなら、今時珍しくもない。
3組に1組が離婚する近現代ですから、それしきのことでは全く不利になりません。
ま、中には「バツイチ」と聞いてドン引きする男性もいるかもしれませんが、私の主観でいうなら、それはどちらかというと少数派です。

⑤バツイチであることが、相手の野次馬根性を刺激して、結果恋愛に繋がることもある。
別に「相手のことが好きだから」とかそういうのじゃなくても、「バツイチ」って聞いたら、「なんで離婚したのかな?」って気になると思うんですよ。
「好き」の反対は「無関心」ですから。
それが野次馬根性であれなんであれ関心を得ることは、恋愛に繋がるきっかけにはなります。


そんなこんなで私がバツイチであるがゆえに、バツイチ女子からの相談をたくさん受けるんですけど。

そんな彼女たちに伝えたいことは、
案外バツイチはモテるし、バツイチの諸先輩方はなんだかんだイイ男と再婚しているから、何も心配することはないよ!ってこと。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17
 

婚活をしていると、「お前だけはないわー(;´Д`)」という男性に出会うこともあると思うんですよ。少なくとも私は出会いまくりでした(TДT)で、それが結婚相談所なら、その「お前だけはないわー(;´Д`)」男から交際をお断りされたりすることもよくあるらしいんです ... 続きを読む
婚活をしていると、
「お前だけはないわー(;´Д`)」という男性に出会うこともあると思うんですよ。

少なくとも私は出会いまくりでした(TДT)

で、それが結婚相談所なら、その「お前だけはないわー(;´Д`)」男から交際をお断りされたりすることもよくあるらしいんですね。
↑私は結婚相談所は利用していないので、その辺は友人談。

私も「お前だけはないわー(;´Д`)」男に、フラれるという衝撃を味わったことあります。
告白もしていないし、好意すら1ミクロンも伝えていないのに……この悲劇(;´Д`)(笑)


ま、のっけから話が逸れましたけど、
人によってアウトの基準は異なるものですが。

ここに1つ提言があります。

大人の女性にありがちですけど、
最初から相手の粗探し(アウト探し)をしてしまうと、どんな相手も全員アウトになっちゃうのよ。

世の中、欠点やデメリットがない人なんてどこにもいないから。

だからね、ちょっとぐらい「あれ?」って思ったとしても、無理やりでも一旦はセーフにするつもりで相手のいいところ探しをする努力も必要よね。 


先日「見た目がサルみたいだから無理」「苗字が気に入らない」と婚活相手(男性)にダメ出しぶっこいてた女子にもう1回会ったんですよ。
過去記事参照→生理的に無理な見た目レベル〜婚活難民女子への大説教と、世紀の大発見(;´Д`)

で、彼女も既婚者2人に大説教されたもんで、どうにかこうにかアリな男性として好意的にもう1度見てみようと一大決心をしたらしいんですよ。

しかし、やっぱりダメなものはダメだったという結論。

頑張ってお相手の話を真摯に聞いてみようとしたら、今度は相手が調子に乗ってきて、ベタベタ触ってきたり、上から目線でモノを言ってきたりして、「もう無理ー!1秒でも早く逃げ帰りたい(/TДT)/」となってしまったそうな。。。


アウトな男の基準を下げるとは言わない。
無理なものは無理だから。

しかし、そのアウトにしている理由が本当の自分の心からのものなのか、今一度検証してみることも必要なのよ。

いくらでも出会いが作れる女子は「え?そんなことで?」というどうでもいい理由でむやみやたらにアウトの烙印を押してしまっているケースも散見されるから。

しかしながら、無理やりセーフにしようとお相手に接して、それでもアウトなら完全アウトだよね(;´Д`)


私も遠い昔のアウトだった男たちの記憶が走馬灯のように蘇ったわ。
今後はそれ系のネタもブログにしたら、面白いのかも?そんなことを思いました(笑)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17