あくまでも確率論ですから、絶対とは言えないし例外もあるけど。。。「2〜3年付き合ってから結婚を考えたい」なんて、結論を先延ばししてくる男とは、そもそも結婚できない可能性が高いって話(;´Д`)今、決断できないことは、3年経ったところで決断できないからさー。 ... 続きを読む
あくまでも確率論ですから、絶対とは言えないし例外もあるけど。。。

「2〜3年付き合ってから結婚を考えたい」なんて、
結論を先延ばししてくる男とは、そもそも結婚できない可能性が高いって話(;´Д`)

今、決断できないことは、3年経ったところで決断できないからさー。

そんでもって、結婚には「勢い」や「タイミング」が必要だと思うんだけど、
3年後にはそんな勢いは思いっきり弱まるし、とっくの昔にタイミングを逃しちゃってるわけ! 


もちろん「今、大学生で就職してから結婚したい」みたいな事情なら、理解できるよ。
それでも、本気なら正式にプロポーズしてくるよね。
例え結婚自体が3年後だったとしても。

だけど、アラサー以上の男がそれを言っている場合、「結局、あなたとの結婚は決断できません」と未来予想しているようなものですわ。


目安を言うなら、大人の男性なら付き合い始めて2ヶ月で結婚は決断できます!!!


私、2回結婚しておりまして、すごーく実感していることは、
結婚が決まるときって、めっちゃくちゃトントン拍子なんですよね。

それはもう怖いぐらいのトントン拍子っぷりで、「え?私、結婚するんだよね?」と己を振り返るぐらい秒速でいろんなことが超スピードで決まっていくんです。

本気の男は「2〜3年付き合ってから〜」なんて生ぬるいことは言わないんだよ。

少なくとも最愛の彼女が「結婚したい」と明確な意思表示をしているのに、2〜3年も待たせるなんてことは有り得ないんだわ。


その男性と結婚できるかどうか、見極めるのに必要な時間は2ヶ月っ!60日ですっ!!
断言っ!!!


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26

 

結婚をする人は「永遠の愛」を神に誓って、入籍する人が多いと思うのですが。。。とはいえ、今の日本では、3組に1組が離婚する時代。ぶっちゃけはっちゃけ離婚なんて、それほど珍しくもないわけですよ。「私に限っては離婚は絶対にない」と信じていた私にも離婚歴がありま ... 続きを読む
結婚をする人は「永遠の愛」を神に誓って、入籍する人が多いと思うのですが。。。

とはいえ、今の日本では、3組に1組が離婚する時代。
ぶっちゃけはっちゃけ離婚なんて、それほど珍しくもないわけですよ。

「私に限っては離婚は絶対にない」と信じていた私にも離婚歴がありますし(;´Д`)


そんなこんなで今日は離婚してしまう可能性が高いカップルの特徴についてまとめてみたいと思います。


①大恋愛の末の結婚
意外に感じるかもしれませんが、大恋愛の末に結婚したのに、数年後に離婚してしまうカップルが結構多いです。
 
理由を考察してみると……

人は恋に落ちると、バカになるんですよ。
で、それが大恋愛なら、頭がお花畑状態の超絶ハッピーな大バカ者になってしまうんです(;´Д`)
 
しかしながら、いつまでもバカではいられません。
大恋愛の真っ只中の大バカ者なら、モノクロームの日常がバラ色に感じられたり、どんな苦難も乗り越えていけるような勇気が湧いてきます。
 
だけど、大バカ者だった人も時間の経過と共に、少しずつ冷静さを取り戻すんです。
で、冷静になったとき、大恋愛してたときには見落としていた(もしかしたらそれが魅力だと勘違いしていた)相手の欠点が目につくようになる。
バラ色に感じていた日常が逆にモノクローム見え始めてしまうこともあるし、乗り越えられると思っていた苦難は、やっぱり苦難でしかなかった……と落胆してしまうこともあります。
 
すると、いとも簡単に破局を迎えてしまうカップルも多いのよ。


②格差婚
もちろん格差婚でもうまくいってる人もいるけど、なんだかんだ破局しやすいのも格差婚です。

理由は、育ってきた環境や考え方が違えば違うほど、その振れ幅が大きければ大きいほど、価値観の相違が露呈しやすいからです。
もちろん誰と結婚しても価値観の相違はあると思うんだけど、似た者同士の方が摩擦が少なくて済むのも事実。

例えば、家庭料理のあり方について。
子供の頃からたくさんのおかずが食卓に並ぶことが当たり前だと思って育ってきた人は、結婚後もそれが当たり前だと思っちゃうんですよ。
そこにきて、焼き魚1匹とお味噌汁だけの夕食だったら、「え?これだけ?」と思ってしまうかもしれない。
逆に、質素な食卓で育ってきた男性が、食べきれないほどの豪華料理を食卓に並べられたら、「え?これ食費いくらなの?もっと倹約した方が……」とビビってしまうかもしれない。

そういう生活の感覚の1つ1つをすり合わせて歩み寄っていくのが結婚だと思うんだけど、あまりにも違い過ぎると、その分だけエネルギーを消費するわけよ。


あと、最近、増えている「年の差婚(=ある種の格差婚)」について
統計データ的には、年齢が同じぐらいのカップルの離婚率の方が低いそうです。
年の差が離れれば離れるほど、離婚率もうなぎ上りなんだとか(;´Д`)

最初はいいと思っていても、一緒に生活していく中で、なんだかんだ年齢の差やそこから生じる軋轢を感じてしまうこともあると思うんだよね。。。


 ③逃げ道婚
最初の私の結婚(離婚済み)がまさにこれですわ(;´Д`)
厳しい仕事やウザい実家から逃げるためだったり、「結婚しないの?」と聞かれるのが嫌で、もう婚活したくなくて、早く結婚したいと願う人も大勢います。
昔の私もそうだったけど。
でもね、結局、結婚は逃げ道にならんのですよ。


離婚する人たちが増えているとはいえ、離婚はしなくて済むならしない方がいいですわよ。
↑経験者は熱く語れますとも(TДT)

離婚のリスクが高いカップルについてまとめましたけれども、あくまでもこれは確率論です。
上記に当てはまったとしても離婚しないカップルもいます。 

リスクの高い結婚をするのなら、それなりの覚悟を!
そんな覚悟はできないわ〜と思うのなら、低リスクな伴侶を見つけたらよろしいと思います。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

私も若い頃は憧れてましたよ。大人になったら、ママレードボーイのゆうくん的な王子様にいつか見初められて、超感激もののサプライズプロポーズを受けて、ラッブラブウッキウキのバラ色の家庭を築いていけちゃったりするのかな?なんて。↑アホ、若気の至りでございます、ハ ... 続きを読む
私も若い頃は憧れてましたよ。

大人になったら、ママレードボーイのゆうくん的な王子様にいつか見初められて、超感激もののサプライズプロポーズを受けて、ラッブラブウッキウキのバラ色の家庭を築いていけちゃったりするのかな?なんて。
↑アホ、若気の至りでございます、ハイ(笑)


だけどね、大人になって悟ったんですよ(;´Д`)

白馬の王子様なんか、どこにもいませんけどーーーー(((( ;゚д゚)))
という衝撃の事実に(笑)

そんなもん待ってたら、いつの間にか歳食って、痛いババァになるだけなんですよね。


で、「素敵だな」と思えるような家庭に落ち着いている奥様を研究していて、気づいたんです。

彼女たちは実は超積極的にきっかけ作りに勤しんで、その結果、今の家庭に落ち着いていることに。

なんなら彼女たちは白馬をこさえて、王子様を迎えに行ってますよ。
で、その辺の凡人を捕まえて、キラキラ王子様に仕立て上げちゃったりもしてますとも。


そんな一例。

電撃入籍した友人の話ですけど、なんと彼女、プロポーズのおねだりをしていました!
「〇〇なレストランを予約して、大きな花束持って、プロポーズして♡」と超絶具体的に。

でもね、そんな裏話は結婚式では一切語られなかったんですよ。
ただプロポーズされた日の写真(花束持って満面の笑みの友人と旦那様)は、披露宴中のVTRで流されたもので、超絶羨ましい!!!
絵に描いたようなサプライズプロポーズ、私もされたい!!!
そういう男性に出会いたい!!!
と、切望して夢見たものですが。。。

蓋を開けてみたら、そのサプライズシチュエーションはすべて彼女のおねだりだったことが判明!
しかも、結婚してから5年後ぐらいに。

5年ぐらいサプライズプロポーズに憧れ続けたけど。。。
それ、自分で指示(おねだり)しないと実現しないのね。。。と衝撃でした(笑)


それを知って水を得た魚のように、私もおねだりしまくるようになりましたとも。

出会う男性、ちょっとでも「いいな」と思う男性には、出会いの初期段階で「あなたみたいな人にプロポーズされたい!」と超ド級のおねだり大作戦にね。

もちろんそのせいで「重い女」認定されてしまったこともあるかもしれません。
でも、そもそも結婚する気がない男を振り落とすことにも成功して、婚活の精度が上がったようにも思えるので、まぁヨシとしよう。

そういえば、今の主人も出会った当初、結婚願望がない男でしたけど、私が間髪入れずに(2回目ぐらいのデートで)「結婚する気がない男とは付き合う気がない。時間の無駄!」とバッサリ斬り捨てたおかげで、お付き合い当初から結婚を視野に入れてくれたという奇跡も起きましたとも。


受け身で待っているうちは、なかなか結婚できないんだよね。
この婚活戦国時代においては余計にね。 


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

恋愛相談を受けているとあるあるなんだけど、彼女は付き合いたいと思ってるけど、「今は付き合えない」と言われてしまった。付き合っている彼と結婚したいと思っているけど、「今は結婚できない」と言われてショック(;´Д`)……みたいな話をよく聞くんですけどね。そうい ... 続きを読む
恋愛相談を受けているとあるあるなんだけど、

彼女は付き合いたいと思ってるけど、「今は付き合えない」と言われてしまった。
付き合っている彼と結婚したいと思っているけど、「今は結婚できない」と言われてショック(;´Д`)

……みたいな話をよく聞くんですけどね。


そういう曖昧な返答でノラリクラリ交わしてくる男性心理をズバリと!!!


まず「今は付き合えない」と言ってくるタイプ

それ、あなたをキープしたいだけの卑怯な男ですー(((( ;゚д゚)))

そんなこと言う男は誠意のカケラもないから、やめときなさい。
悪いこと言わないからさ。

だいたいね、今、付き合えない理由なんてあるはずないんですよ。
どれだけ仕事が忙しくても、どれだけ趣味が充実していても、本気で好きな彼女とは今すぐ付き合いたがるものです。普通に考えて。

今すぐ付き合いたいほど好きじゃないけど、本命のあの子に振られたら相手にしてほしいから(他の男に流れてしまうのもシャクだから)、一応押さえておきたい……ぐらいのノリΣ(゚д゚;)

ふざけんなっ!と一括してもいいレベル。

そういうロクでもない男からは一目散に逃げるが勝ちです。


そして、
難しいパターンが「今は結婚できない」と言ってくるタイプね。

これはお付き合いは継続したいけど、結婚したいほど好きじゃない……っていうこれまたゲス男もいますが。。。
そうじゃなくて、「今はまだ何かと自信がないから結婚って気分じゃない」っていう誠実な男パターンと二分されます。

男にとっての結婚とは、「夏休み」の宿題なんですよね。

自分なりの8月31日(締め切り)までにはクリアしなきゃならないけど、なんとなく気乗りしないからギリギリまで宿題は温めておきたい。
今はまだギリギリってほどでもないから、なんとなく逃げ腰……みたいな男性がいかに多いことかノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

そういう今がタイミングじゃない男性を好きになってしまった場合の対処法

①「私は結婚したい」という意思をしっかり伝える、話し合う。
気乗りしない宿題について、人は何も考えたくないもんなんですよ。
いつか結婚すると思っていても、今じゃないと思っていると、あえて考えようともしません。
だから、彼に考えてもらえるようきっかけ作りをするんです。
大好きな彼女が結婚したくて、それが叶わないなら別れる!ぐらいの気持ちを抱えていることを知ったら、逃げ腰だった宿題にも真剣に向き合ってもらえるかもしれません。

②結婚のメリットを伝える
今は結婚を考えられない男性は、とにかく不安なんです。
お金の不安、自由がなくなるかもしれない不安、もっとイイ女と遊べなくなる不安。
詳しくはこちらの過去ブログ(男たちが抱える結婚に対する三大不安)をご参照ください。
でも、そんな不安を吹き飛ばすような結婚の良いところをうまーくプレゼンできたら、彼がその気になってくれるかもしれません。

③マジで結婚できないと思ったら、すっぱり諦める
時間は有限なんですよ。特に、妙齢女子にとっての時間は大変貴重なものです。
自分なりに彼に気持ちを伝えるなり、逆プロポーズするなりしてみても、石のように動かない男はこの際捨ててしまうのも1つの選択肢です。
あのね、3ヶ月で決断できない男は、3年経っても決断できないよ。これ、本当に。
何よりも自分の人生のために、1人の男性に執着するのは、結婚後でいいと思うんだよ。


と、そんなわけで、
「今は付き合えない」と言ってくる男と、
「今は結婚できない」と言ってくる男には雲泥の差があります。

思い通りにならない現実の壁にぶち当たったときほど、冷静に考えることが大事になってくるよね。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26


 

愛は崇高なもの、愛はお金じゃない、愛は地球を救う……まぁ色々あるけど、こういうキレイ事で生きていきたいと願った時期もありましたとも。今や、とんでもないゲスい女になってしまった私でさえも、純粋な若かりし頃はあったわけです(笑)相手の条件や持ち物で判断するの ... 続きを読む
愛は崇高なもの、愛はお金じゃない、愛は地球を救う……
まぁ色々あるけど、こういうキレイ事で生きていきたいと願った時期もありましたとも。

今や、とんでもないゲスい女になってしまった私でさえも、純粋な若かりし頃はあったわけです(笑)

相手の条件や持ち物で判断するのは崇高な愛じゃないんじゃないか?と信じて、何も持っていないストリートミュージシャンと付き合っていた時期もありますとも。 


だけどね、2回結婚してみて悟ったキレイ事じゃない現実は、

「愛はお金で買えます!」

……ってことよ。

ドッヒャー(;´Д`)


というか、男は愛する女に労力とお金をかけまくるんだよ。

彼女を妊娠させて、本気で「家族を守りたい」と思った男友達は、長年夢を追いかけ続けたバンドマンという夢を捨ててでも、正社員になりましたよ。

それだけ聞くと、夢に敗れた人みたいな印象もあるけど、私は彼のことをかっこいいと思ったよ。


もちろんお金がすべてではありません。
お金がたくさんあっても不幸な人だってたくさんいる。
お金さえあれば幸せになれるのも絶対に違うと思う。

だけど、マジで貧乏過ぎたら、生活に疲れ切って、そこにあったはずの愛が見えなくなってしまうこともあると思うんだよね。

また別の視点で話をすると…
自分で稼ぎまくる女が貧乏な男性と結婚した場合、生活的にはそんなに貧乏じゃないと思うんだけど、いつの間にか不満を抱いてしまうこともあると思うんだよ。

男がそれを言えばモラハラだけど、
「家事分担は、収入に比例させてほしい。私の方が稼いでいるんだから、あれもこれもお前がやれやー!」とか言いたくなってしまう日もあると思うんだわ。
↑こういう文句をついつい年下の旦那様に言ってしまうママ友(女医)が実際にいたりします。

ほら?稼ぐ仕事っていうのは大概にしてストレスフルだったりもするからさ、
「仕事で疲れて、家事までできませんけど?」と何かに八つ当たりしたくなることもあるよね、そりゃ。


その点、生活にゆとりがあると、心の余裕が生まれて、相手に対する尊敬と感謝の気持ちが湧いてくることがあるのも事実だと思います。


別に大金がなくてもいいけど、ちょっぴりゆとりがある生活が家族の愛を支えていることってあると思うんだわ。
これ、現実問題ね。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26


 

今日はいただいたご相談メールにお答えしたいと思います。ご相談内容はこちら↓--------------------------------------------------------初めまして。いつもブログを参考書のように拝見しており、本も穴が開くくらい熟読しております。楽しくて為になる投稿をありがとうご ... 続きを読む
今日はいただいたご相談メールにお答えしたいと思います。

ご相談内容はこちら↓
--------------------------------------------------------
初めまして。いつもブログを参考書のように拝見しており、本も穴が開くくらい熟読しております。楽しくて為になる投稿をありがとうございます。

早速ご相談させてください。長文失礼いたします。

私は今28歳で今年29歳になります。
都内に住み、仕事は事務をしております。
婚活するには遅いのですがここ半年、真剣に婚活に取り組みました

以前までは、顔!かっこいい人じゃないと!きゅんきゅんしたい!といわゆるモテる人を好きになり、傷つくということを繰り返しておりました。しかし、ときめきの賞味期限やそもそも結婚生活に必要なのはやはり経済力や思いやりのある性格であると思い、自分に好意を持ってくださる方を大切にしようと行動してきました。

その結果、街コンで出会ったとても心優しい方とお付き合いすることができました。有難いことに結婚したいと何度か言われ、今は私の返事待ちだと言われました。彼の性格などに何も不安になることはないのですが、悩んでしまうことが2つあります。

1つ目は年齢差です。
年齢差が5歳あり、私は今まで年上なら2歳差までと決めていたので5歳差の方は初めてです。
なぜなら、両親が年の差婚で、小さい頃から友達のお父さんと自分の父を比べ、若いお父さんっていいなぁと思っていました。その為、自分の子供も、もしそう思ってしまうことがあれば辛いなと思うからです。
お付き合いの時にも凄く悩みましたが、この方を逃したら、、と思いお付き合いしました。

そして2つ目は人柄は年齢差を超えるのか、というこです。
こんなに優しく思ってくださる方はもう居ないのではないかと思います。5歳差でなんて悩んでいる場合ではないかとも思います。
この方を逃したら後がないかもしれないと思います。その思いから結婚し、念願の結婚は出来たとしてもこの先、同い年や年齢差2〜3歳などで結婚した友達を見ると、羨ましくて泣いてしまうのではないかと思います。 
(例えば、自分は29歳で結婚できたが友達は32歳で33歳の方と結婚した。などです。)
しかし、その様な思いは結婚し、穏やかな生活をしていたら、あの時は年の差を気にしていたがこんなに素敵な人と結婚できたのだから、年の差なんて関係なかったな。と思えるでしょうか。

今からそういった不安を抱え、タラレバの話を悩んでどうするの?ということは理解しております。
しかしいざ結婚できるかもしれない、という状況になった時、どうしても決められないのです。
こんなに悩むのは違うということではないか
→しかしそんな事を言える立場ではない→振り出しに戻る、、
と、このループから抜けられません。

この状況に何かアドバイスを頂けましたら大変嬉しく思います。

長文でしたがお読みいただきありがとうございました。
これからもブログの更新楽しみにしております。
--------------------------------------------------------


2歳差か?5歳差か?って、
そんなに重要なことですかね?

私から言わせれば、どちらも大差ないように感じてしまいます。

これが20歳年上か?5歳年下か?とでも言うのなら、熟慮すべきポイントが違うかもしれませんけれど。

たったの3年(数字)の違いになんの意味があるの?
と、どうしても思ってしまうわけです。個人的な感想ですけど。


ただ人の好みは千差万別ですから……
ご相談者様のお好みが、若いピッチピチのお肌じゃないと萌えない……とでも言うのなら、そういうお相手を選べばいいんだと思います。

ご相談者様は若くてかっこいいパパに憧れがあるわけよね?
それで言うなら、数字(年齢)の差よりも、個体差の方が大きくないですか?

若く見える34歳と、老けて見える29歳だと、老け顔の29歳の方がおじさんに見えるってこともあると思うけど。。。


何より私が違和感を感じたポイントは、
「同い年と結婚した友達を見たら、羨ましくて泣いてしまう」ってところですよ。

人っていうのは、隣の芝生が青く見えるものですが、そこに翻弄され過ぎてしまうと、どう転んでも不幸を感じてしまいます。


若い男性と結婚できたとしても、若いがゆえに不器用だったり、収入が少なかったり、女性の扱いが雑だったり、自分本位で相手を受け入れようとする意識が低かったり……諸処の問題があることもあります。

そんなとき、年上で精神的にも経済的にも超余裕があって家事育児にも協力的で、「息抜きにたまにはエステにでも行ったら?」なんて素敵な提案をしてくれる旦那様と結婚している友人を見たら、それもまた羨ましくて泣いてしまう原因になるやもしれません。


私は都心に住んでいるせいか、5歳どころか、一回り以上年上の旦那様と結婚しているママ友がたくさんいます。
中には17歳年上の人と結婚している人も。

でもね、大概年上の旦那様は超絶魅力的ですよ。
「あぁ、だからこの人を選んだのね。」って理由がよくわかる気がする。


完璧な人はどこにもいないんですよ。
誰と結婚しても、それなりの問題はあるだろうし、「あぁ、こういう人の方が良かったな」ってポイントをあげようと思えば、いくらでもダメ出しポイントは出てくるでしょう。

それでも、幸せになれる方法は「この人と絶対に幸せになる!」という覚悟ができる相手を選ぶことです。 


ご相談者様にとっては「5歳年上」ということがネックになっているようですが、「それでも好き」だと思うのなら結婚すればいい。
それ以外の部分で欠点があったとしても、どうしても「2歳差」にこだわりたいのなら、そうすればいい。

覚悟っていうのは、結局、本人じゃないと決められないものですから。

私がどっちがどうというのは言えません。。。


それでも、私個人の勝手な意見を言わせていただくとしたら、
え?なんで5歳差がそんなにネックになるの?
5歳年上の思いやりと経済力がある男性、いいじゃないのよ?ってことよ。


ちなみに、私、8歳年上の今の主人と結婚しておりますが、もう1回婚活市場に戻ったとしても、今の主人以上の男性を見つけられる気がしない(笑)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

女子の中には、一度恋に落ちると、脳みその98%ぐらいが恋愛だけでいっぱいになってしまう人がいる。仕事中であっても、彼のことばかり考えていたり、女友達と一緒にいても、彼のことしか考えていなくて、ついつい一方通行なノロケ話をしてしまったり、コンビニに立ち寄っ ... 続きを読む
女子の中には、一度恋に落ちると、脳みその98%ぐらいが恋愛だけでいっぱいになってしまう人がいる。

仕事中であっても、彼のことばかり考えていたり、
女友達と一緒にいても、彼のことしか考えていなくて、ついつい一方通行なノロケ話をしてしまったり、
コンビニに立ち寄っても、本屋さんに行っても、スーパーに行っても、彼彼彼彼彼彼彼…!!!みたいな(笑)

ま、わからんでもないよ。
私にもそういう時代があったから(遠い目)


で、そういう人の特徴は、恋愛に「逃げ道」を求めてしまうことなんだよね。。。

私もそうだったわ。
仕事が激務過ぎて、さらに上司はパワハラモラハラで言うこときつくて、体力的にもメンタル的にもズタボロだった時期があるんですね。。。

そんなとき、ひょんなことからご近所さんだった彼に出会いました。
割とトントン拍子で付き合うことになったまでは良かったものの。。。

付き合い始まると、私が次に夢見たことは「彼と結婚して専業主婦になりたい」

「そんな大変な仕事だったら、辞めちゃいなよ。僕が養ってあげるから。」
とプロポーズされたくて、それだけで頭がいっぱいになっていた時期がありました。


でもさ、よくよく考えてみたら、
私、死ぬほど重い女じゃないですか?これじゃ。。。

しかも、思いっきり自分の都合しか考えてないじゃん?

そんな女が愛されるわけもなく、どんどん蔑ろ攻撃を受けるようになりました。
(当然の報い)


で、当然の流れで関係性の雲行きが怪しくなってきた頃に、別の男性(元夫)と出会いまして。
元夫は私が求めていた言葉をかけてくれた人。

仕事から逃げたい一心で、思いっきり食らいつき電撃入籍したものの、結局、離婚。。。


私自身が「重い女」の極みだったもので、何やってもうまくいかなかった……と今ならなんとなくわかる(((( ;゚д゚)))


そうそう。
恋愛に「逃げ道」を求める女がモテない(結局、幸せな恋愛に辿り着けない)理由は簡単で、
死ぬほど自己中だからよ!笑

重い女で自己中って、どうにもこうにもめんどくせぇ女なんですよね。

だから、若さや女子力で一旦彼氏を作ることができたとしても、長続きせんのよ。。。


恋愛に逃げ道を求めても、結局、そこは逃げ道にはならないのかもしれない。

……大人になって悟ったこと。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

結婚は墓場シリーズ再び!若かりし頃(まだ独身だった頃)、職場の先輩(既婚者)に結婚の話を聞くと、ロクな話題を聞かなかったわけですよ(;´Д`)なんていうの?85%ぐらい愚痴トークみたいな。。。それじゃ、結婚に希望を見出せないじゃないか?って、マジで思ったよ ... 続きを読む
結婚は墓場シリーズ再び!

若かりし頃(まだ独身だった頃)、職場の先輩(既婚者)に結婚の話を聞くと、ロクな話題を聞かなかったわけですよ(;´Д`)

なんていうの?
85%ぐらい愚痴トークみたいな。。。

それじゃ、結婚に希望を見出せないじゃないか?って、マジで思ったよ。

だって、結婚している人が実に窮屈そうで、なんか幸せそうに見えなかったりもして。
幸せハッピーオーラ全開なのは、新婚ホヤホヤ、新婚旅行帰りみたいな新婚さんだけで、結婚5年ぐらい経過している夫婦がいうことって、まさに「結婚は墓場だよ〜」みたいな話だったりもします。


でも、実際に自分が既婚者になってみて、気づいたんですよ。

独身女子としゃべる機会があると、
85%ぐらい愚痴トークになっていることに(((( ;゚д゚)))笑

「2人の子育てはめちゃ大変で、最近、腰痛に悩まされてるわー(;´Д`)」とか、
「毎日に忙殺されて、巻き髪なんてしないよー。まとめ髪しか無理っ!」とか、
「幼稚園の入園準備が死ぬほど大変で、説明会に行って軽く吐きそうになったわ(;´Д`)」とか、
「うちの主人、ラーメンと焼きそばしか作れないんだけど、それすらたまに失敗してるわ(;´Д`)」とか、
「主人が便座を閉めてくれなくて、イラっとするのー(゚皿゚メ)」とか。
↑鬼嫁にこっぴどく指導された今の主人はちゃんと便座を閉める男に成長しました(笑)


その秘密は、いわゆる日本人的な謙遜トークに由来すると思うんだよね。

ブログやインスタならいざ知らず、
独身女子に「結婚ってめちゃくちゃいいよ!」って話は、相手から求められない限りあんまりしないものなのよね。

無意識のうちに相手の立場を尊重するし、これもついつい相手を楽しませようとウケを狙おうとすると、結婚は超絶幸せ自慢話ってしなくなるんだよ。

本心では「結婚、サイコーだぜっ!」と思っていたとしてもね。

ほら?
「結婚、サイコーだぜっ!」っておノロケトークってエンタメ性低いじゃないすか?!
ぶっちゃけ全然面白くないじゃん?そのネタ?
そう考えると、あえてしなくなる。

残ったトークは、愚痴ばかりっていうオチですわ。


だからね、例え既婚者が「結婚は墓場だ!」と声高に叫んでいたとしても真に受けない方がいいよ。
その墓場トークも本音かもしれないけど、また別の側面のハッピートークが裏側に隠れている可能性もあるから。

あと、周りの既婚者たちを見ていて気づいたことは、そこそこ上手くいってる夫婦ほど、おもしろおかしく愚痴トークを繰り広げているって話よ。

全力でハッピーおノロケトークをぶちかましている夫婦ほど、仮面夫婦に陥っていたり、突然離婚したりする。

本当にハッピーな人っていうのは、ある種の余裕があるから、ムキになって幸せ自慢をしたりはしないんだよね。

周りを笑かそうと「うちの夫はこんなに使えないの!」なんてオモシロトークを繰り広げているママ友家庭ほど、案外オシドリ夫婦だったりするもの♡


謙遜文化の日本人の話ほど、その裏側まで見ないと、真相は見えてこないこともある。

既婚者のその「結婚は墓場」トークは、案外盛っているかもしれんぞよ(笑)

「結婚は墓場だ」と思い込んで、婚期を遅らせてしまうのも、もったいないこともあると思うんだわ。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26



婚活女子のとってのバラマキタイムがやって参りました(o^^o)この時期、チョコはバラまきまくるに限るよ!!!だけど、彼氏でもない人に手作りチョコやら高級ブランドチョコは、扱いに困らせるだけだから、やめておきなされ(苦笑)高級チョコなんて、どんくさい男にはその価 ... 続きを読む
婚活女子のとってのバラマキタイムがやって参りました(o^^o)
この時期、チョコはバラまきまくるに限るよ!!!

だけど、彼氏でもない人に手作りチョコやら高級ブランドチョコは、扱いに困らせるだけだから、やめておきなされ(苦笑)

高級チョコなんて、どんくさい男にはその価値を理解してもらえないかもしれないしねー(;´Д`)


そこで、何をバラ撒けばいいか?

・チロルチョコ
・カロリーメイトチョコ味
・キットカット1枚
・コアラのマーチ
・コンビニスイーツ(厚切りチョコケーキ等)

に、1〜3行程度のメッセージ付き(付箋付き)でバラまくんですよ。
あざとい女は。 

この手書きメッセージがミソですわよ。お姉さん。


チョコ自体は義理チョコ感満載ですけど、ミニメッセージには最大限の「真心」を込めるんです。

真心はプライスレスっ!
でも、言葉はコストゼロっ!


ちょっと気になる職場の同僚なら、そこから何かあるかもしれない。
↑きっかけがなければ、何も起こらないので、きっかけは自分から起こすものですわよ。

例え高嶺の花のイイ男でも、イイ男の友達も大概イイ男ですから(類友の法則)、おこぼれ(紹介)に預かれるかもしれない。

今週、婚活アプリで出会った男性やお見合い相手と初デートするなら、奢り率がググーンとアップするかもよ?笑


あざとい女はね、エビで鯛を釣るんですよ。

で、エビ1匹で大魚が釣れるとも思ってない。
100匹のエビをバラまいて、1人のイイ男が捕まえられたら、これ幸いぐらいの大盤振る舞いのノリですわよ。


でも、ただチロルチョコを配っても、相手の心に踏み込んでいけないから、真心たっぷりユーモアたっぷりの一言メッセージをつけとくんです。

抜群のコピー力を発揮しつつ、それを付箋に書くというライトなギャップで、相手をほっこりさせたらこちらの勝ちです♡


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26





 

巷ではよく言われてるじゃないですか?「結婚は墓場だ」とか、「結婚は忍耐だ」とか。まぁ、あながち間違いではないと思うけど、そうじゃないハッピーな既婚者も大勢いるわけです。結婚が墓場(忍耐)になってしまう人と、それなりにうまくやってく人との違いが何なのか?を ... 続きを読む
巷ではよく言われてるじゃないですか?

「結婚は墓場だ」とか、
「結婚は忍耐だ」とか。


まぁ、あながち間違いではないと思うけど、そうじゃないハッピーな既婚者も大勢いるわけです。

結婚が墓場(忍耐)になってしまう人と、それなりにうまくやってく人との違いが何なのか?をまとめてみたいと思います。


もちろんね、元は赤の他人同士が一緒に暮らすんだから、小さな価値観の違いは山ほどありますとも。
その小さな違いが積もり積もって、大爆発する人も、大爆発できずに鬱になる人もいるよね。


我が家の話でいうなら、
私はトイレの蓋は閉めてほしい派なんですけどね、結婚当初、蓋が閉まってないどころか便座が上がってたんですよ(((( ;゚д゚)))
最初は「仕方がないかな」と片目をつぶって黙ってましたけど、それがずっと続いてさ、しまいには寝ぼけてて間違って冷たい便器に座ってしまった日には「キーーーっ!」と発狂したくなるほどのストレスになることもあるんだよね(;´Д`) 

週1ぐらいしか会わない恋人時代なら、どうでもええと思えていたことでも、それが365日、毎日となったら、我慢ならないこともあるんです。

で、決心して、主人を説得しましたとも。
「トイレの蓋を閉めてくれ!便座が上がってるなんて論外なんだ(ノ`Д´)ノ」と。

その後も便座が上がりっぱなしのことが何度もありましたけど、鬼嫁にその度にキーキー!言われ続けた主人は1年ぐらいかけてトイレの蓋を閉めてくれる男になりました(笑)


そう。
一緒に暮らしたら、「え?」と違和感を感じることも、思わず瞬間沸騰してイラっとしてしまうことも、ムカつき過ぎて愛を忘れることも、「もう離婚だ!」と叫ぶことも、そりゃありますとも(笑)

でもね、そんなとき一時の感情だけで「別れる!」とならないのが結婚なんだと思うのよね。

でも、違和感やイラつきをそのまま飲み込み続けたら、病気になっちゃうじゃない?

仙人なら「心を広く持て!」「視点を変えろ!」ぐらいのことを言いそうだけど、私は仙人じゃないから、心が狭いんです。
いきなりそんなこと言われても、無理なんだよ。


だから、大事なことは、腹を割って話し合うことだと思うんだよね。

「わかってほしい」「察してほしい」とひたすら念力を送っても、一生報われることはないので、きちんと分かりやすい言葉にして伝えないと、絶対に伝わらないし、自分が自滅するだけですわ。


例え、すぐに改善されなかったとしても、女って気持ちを分かってもらえたら、それで満足できちゃう部分もあると思うのよ。

トイレの蓋問題で発狂してモーレツに苦情を伝えたときも、その翌日にはやっぱりトイレの便座が上がったままでしたよΣ(゚д゚;)
でも、「それが私は超嫌なんだ!」って話をコンコンと聞いてもらえたおかげで、ちょいイラぐらいで済むようになって、1年ぐらい苦情を伝え続けたら、今やトイレの蓋は完璧に閉まっているようになりました(笑) 


もちろん忍耐が全く不要なんて結婚はないと思うよ。
他人同士が一緒に暮らすんだから。

だけど、その結婚生活で忍耐で自分が潰れないためには、話し合える相手と結婚することが大事だと思うんだよね。

よく「価値観が合う人」と結婚したいって人が大勢いるけど、もちろん価値観が似ている人はいるかもしれない。
でも、完全一致するなんてことはあり得ないんですよ。

だって、1つ屋根の下で何十年も一緒に暮らした家族や兄弟ですら、価値観が違ってて喧嘩になることだってあるんだから。


大事なことは、価値観が違ってて、多少スレ違ったとしても、
腹を割って話し合うことで互いを理解して、歩み寄ること。 

というわけで、忍耐に溺れない結婚生活を送るために大事な相手選びは、「話し合える」相手を選ぶこと。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26