恋に落ちると、自分を見失ってしまう人がたくさんいる。それは、「相手から嫌われたくない」と自分を取り繕ってみたり、「物分かりのイイ女だと思われたい」と自分の本音を押し殺してみたり、「イイ女だと思われたい」とひっくり返りそうなほどの背伸びをしてみたり……とい ... 続きを読む
恋に落ちると、自分を見失ってしまう人がたくさんいる。

それは、
「相手から嫌われたくない」と自分を取り繕ってみたり、
「物分かりのイイ女だと思われたい」と自分の本音を押し殺してみたり、
「イイ女だと思われたい」とひっくり返りそうなほどの背伸びをしてみたり……といった類の自分を偽ってしまうものだったり。

ついつい感情的になってしまって、売り言葉に買い言葉の余計な一言がついつい発しては、後から後悔する系だったり。

不安や焦燥感に駆られて、不必要にネガティブに陥る系だったり。

いろんな自分の見失い方があるけど。。。


素敵な恋を愛に昇華させるためには、
何が1番大事って、やっぱり自分なんですよ。

どんな相手と一緒にいるか?よりも、
その相手と一緒にいる自分が好きになれるかどうか?の方が1000倍大事!!!


自分を見失って、無理をしたところで、やっぱり無理は長続きしない。
だって、無理なんだから。

自分の心を嘘をつき続けると、心が砂漠みたいに乾いていくんですよ。
で、もっと自分を見失っていくんです。

そんな負のスパイラルみたいな関係はやっぱり良くない。


幸せな恋や結婚がしたいのなら、
相手よりも1000000倍ぐらい自分と向き合うべきなのだ。

自分が満たされているからこそ、愛をおすそ分け出来るのだから。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17

 

女って難しい。妙齢になれば、「彼氏いないの?」「いい人いないの?」「結婚は考えてるの?」……といらぬ心配を受ける。妙齢を過ぎ去れば、腫れ物にでも触るかのように、誰も結婚や子供の話をしなくなる。彼氏や夫の愚痴を言えば、「そんな男はやめちゃいなよ?」と提言さ ... 続きを読む
女って難しい。

妙齢になれば、
「彼氏いないの?」
「いい人いないの?」
「結婚は考えてるの?」
……といらぬ心配を受ける。

妙齢を過ぎ去れば、
腫れ物にでも触るかのように、誰も結婚や子供の話をしなくなる。


彼氏や夫の愚痴を言えば、
「そんな男はやめちゃいなよ?」と提言され。


子育てにアクセクしてれば、余計なアドバイスを受けることもある。


で、他人の言うことにグサっとくることもあれば、カチンとくることもある。
クヨクヨ悩んでしまうこともあるわけじゃない? 


そう黒い感情が湧いてきたときこそ、
他人の言うことにイチイチ真に受けないこと、流されないことが大事。

とはいえ、誰かと繋がりながら生きてれば、全く影響を受けずにいるのも難しい。


そんなときの対処法。
何事にもその「根拠」を考える癖をつけること。


一般論で言うところの結婚適齢期に結婚しなくてもいいんですよ。
それはその人の人生の選択なんだから。

だけど、「今、結婚しない」という根拠を考えてみる。


周りからダメ出しされる男と付き合ってたっていいじゃないですか。
自分が納得しているのなら。

だけど、「ダメ出しされても、彼がいい」という根拠を考えてみる。


子育ては自己流でいいんですよ。

だけど、 その方法を選ぶ根拠を考えてみる。


「何も考えていない=根拠が自分でわかってない」から、
すぐに他人に流されてしまうんです。 


人生はいつだって選択の連続。
明日のランチを何にするか?だって小さな選択。

明日、焼き魚定食を食べるなら、その根拠を考えてみる。

「最近、肉が続いているから、魚」でもいいし、
「魚の方がダイエットになりそうだから」でもいい。

とにもかくにも、自分の選択に対して根拠を考える癖をつけておくと、ちょっとぐらい周りからチャチャを入れられたところで堂々としていられます。

考えが浅いことに自分で気づいているからこそ、流されちゃうんです。


って言ってる私も、ときには他人に流されることがあるので('A`|||)
特に子育てとかね。。。

今日のブログは自分に対する戒め記事。 


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

恋が「新作」ならば、愛は「名作」。身を焦がすような恋に落ちるのはそれが「新鮮」だからなんですよ。知らないことがあるから、知りたくなる。相手の気持ちがわからないから、不安になる。不安を抱えているからこそ、ちょっとしたことに100倍のトキメキと安堵を覚える。 ... 続きを読む
恋が「新作」ならば、
愛は「名作」。


身を焦がすような恋に落ちるのはそれが「新鮮」だからなんですよ。

知らないことがあるから、知りたくなる。
相手の気持ちがわからないから、不安になる。
不安を抱えているからこそ、ちょっとしたことに100倍のトキメキと安堵を覚える。


だけど、お互いを深く理解していくと、どうしても鮮度って落ちていくものじゃないですか。

もちろんどんな人にもいろんな一面があって、
何年一緒にいたとしても新たな発見はあるだろうけど、どうしても恋愛初期のようなドギマギの新鮮さってそう何年も維持できるものじゃない。


愛とは同じような日々を積み重ねていく過程で育まれていくもの。
だから、恋のような鮮度はないけど、何度観てもホッと安らげる穏やかな場所。

つまり、2人で築き上げていく「名作(=絆)」が愛なんじゃないか、と思うのよ。


新しいもの(=新作)にドギマギするのもいいけど、
名作には名作の良さがあるものだ。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

つくづく思うんだけど、女は「最後の女(オンリーワン)」になりたがるけど、男は「最初の男(ナンバーワン)」になりたがる。他の男と比べられて「あなたは劣っている!」なんて言われようものなら、ガラス細工の心はもう木っ端微塵(;´Д`)心の防御機能により、「あんな ... 続きを読む
つくづく思うんだけど、
女は「最後の女(オンリーワン)」になりたがるけど、
男は「最初の男(ナンバーワン)」になりたがる。

他の男と比べられて「あなたは劣っている!」なんて言われようものなら、
ガラス細工の心はもう木っ端微塵(;´Д`)

心の防御機能により、「あんな女、あり得ないわ〜!」と100年の恋も冷めゆくシステムが作動する。

だから、男心を掴みたいと願うのなら、「ナンバーワン」にしてあげることが大事なのだ。


男の大好物は、

「こんなの初めて!」
「〇〇みたいな人は初めて!」
「こんなの知らなかった!」等々の「初めて!」攻撃。


社会は世知辛い。
どの世界でもナンバーワンになるのは超絶難しい。

だからこそ、愛する彼女の前だけでは「ナンバーワンの男」として自尊心を満たされたいのよ。


逆に浮気される女の共通点を1つあげるとするなら、「傲慢」(;´Д`)

「この私が付き合ってあげてる。」
「この私に限って浮気されるわけない。」
「この私は合わせてあげてる。」等々。

なぜか彼氏&夫を見下してるパターンね。

すると、男は癒しを求めて、「ナンバーワン」として扱ってくれそうな女の元へフラフラ行っちゃうわけよ。

美人の彼女がいるのに浮気するパターンはこれよね。
もちろん男の女癖の悪さ(病気)ってケースもあるだろうけど。。。


男心を掴み続けるために心がけたいことは、
時折気まぐれにそっぽを向きつつ、「ナンバーワン」の扱いをすることなのである。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17
 

平日にプラっとディズニーランドへ訪れることにハマっております(o^^o) なんだかんだ週2〜3回は来ているような^_^; 最近、ドハマりしているのが、 「ハロウィンポップンライブ」 我が家では「舞浜リトミック」と言い換えおりま ... 続きを読む
平日にプラっとディズニーランドへ訪れることにハマっております(o^^o)

なんだかんだ週2〜3回は来ているような^_^;

最近、ドハマりしているのが、
「ハロウィンポップンライブ」
我が家では「舞浜リトミック」と言い換えおります(笑)
↑TDLの昼間のショーです。

昨日は最前列で観ることができましたー!!!

ド迫力っ!!!
※観ることに夢中で、全然いい写メは撮れておりません^_^; 

↑のようなキャラクターが乗っている派手な乗り物も見て楽しいのですが、最前列でみると、それよりもダンサーさんたちのパフォーマンスや衣装などのクオリティの高さに驚きます(o^^o)

今年1番の良いお買い物は、ディズニーの年パスだな!としみじみ感じる今日この頃です(o^^o)


恋愛の教科書的には、「依存心が強い関係はうまくいかないから、自立しろ!」なんてことはよく言うけれど。 私が個人的に思うのは、 そもそも依存ゼロの恋愛関係なんて皆無だと思っているんです。 人によって程度は異なれど、恋をする誰もが多かれ少なかれパー ... 続きを読む
恋愛の教科書的には、
「依存心が強い関係はうまくいかないから、自立しろ!」なんてことはよく言うけれど。

私が個人的に思うのは、
そもそも依存ゼロの恋愛関係なんて皆無だと思っているんです。

人によって程度は異なれど、恋をする誰もが多かれ少なかれパートナーに依存する部分ってのはあると思うのよ。

逆にお互いに自立度200%、依存0%なのだとしたら、もはや一緒にいる意味なくない?ぐらいにも思えるのです。


ただし、大事なのは、その依存度のバランス。

どちらか一方が与え過ぎたり、どちらか一方が受け取り過ぎたりする関係は、やっぱりいつか破綻を迎えます。


依存も同じで、同じぐらいの依存心で付き合っているのなら、うまくいくけど、
どちらか一方がアンバランスに依存をすると、関係がギクシャクしてしまいます。

ちなみに、お互いに異常なほど依存しまくる関係を「共依存」って言ったりします。

共依存は一般的にはあまり良く言われていないけど、
お互いが納得していて満足度100%で依存し合っているのなら、
それって超絶幸せだとも思えるんです。
あくまでも私個人的には。


恋愛にも結婚にも「相性」が大事だとよく言われている。

もちろん趣味が合うとか、育ってきた環境が似ているとか、好きな食べ物が同じとか……
いろんな相性があるだろうけど。

幸せなパートナーシップを築き上げるためには、
お互いの依存度のバランスって大事だと思うのです。


どれぐらい相手に寄りかかりたいか、
そして、どれぐらい相手に寄りかかってもらいたいか。

恋愛も結婚も持ちつ持たれつ。

相性の1つに依存具合があるのではなかろうか。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17

 


どうやら男と女は脳みその構造が違うらしい。だから、男と女はすれ違ってしまう。今日は、最近、大爆笑した夫と妻のスレ違い話をしてみたいと思います。思わず「エェェェェ(;´Д`)そんなバカなぁーーーー0(;´Д`)」と、思わずツッコミを入れてしまった話(笑)先日、 ... 続きを読む
どうやら男と女は脳みその構造が違うらしい。
だから、男と女はすれ違ってしまう。

今日は、最近、大爆笑した夫と妻のスレ違い話をしてみたいと思います。


思わず「エェェェェ(;´Д`)そんなバカなぁーーーー0(;´Д`)」と、
思わずツッコミを入れてしまった話(笑)


先日、美容院に行ったとき、美容師さんの家庭で起こった珍事件をお聞きした。

その美容師さんは2児のパパ。
我が家と月齢がほぼ一緒の2児、2歳差育児に翻弄され、奥様が育児ノイローゼ気味なんだとか(;´Д`)

そんな奥様に少しでも楽になって欲しいと願って、彼がお土産で買って帰ったモノがこちらだそうです。。。
image


ハンドスピーナーと言うもので、手に持ってクルクルと回していると、精神が安定するんだとか。。。


「ね?これ、いいでしょ?」
と、共感を求められたけど。。。

エェーーーーー!!!!!
私、全く共感できないんですけどーーーーー!!!!!

てゆーか、もし自分の夫がこれを買って帰ってきたら、ガチ切れしそうです(ノ`Д´)ノ

「何?これ?どういう意図なの?私が精神不安だとでも言いたいわけ???(怒)」なんて。
さらに、貧乏性な私に至っては、「これ、いくら?3000円?同情するなら金をくれ!!!(怒)」と、絶望してしまいそうです(笑)


と、美容師さんに私の率直な感想を述べさせていただいたんですよ。

そしたら、「やっぱりそうなんだ〜(TДT)」と涙目の美容師さん(笑)
彼の奥様にも全く理解が得られなかったんだとか。。。
それどころか、「私、情緒不安定なのかな?」と最後には最愛の奥様を凹ませてしまい、彼も余計に凹むという顛末に。。。
↑私は生粋の鬼嫁なもんで「はぁ?」と冷たい対応をしてしまうという顛末しかイメージできませんでしたが、凹んでしまうという大和撫子な奥様にハッとさせられたのはここだけの話(笑)


男の人って、女子には理解しがたいこういう代物が好きだったりするよね。
んで、「俺がいいと思うものは、彼女にとっても素敵なものに違いないだろう!」と純粋に考えているのも男。

彼には全く悪気がない。
しかし、思わず物事の背景を深読みしてしまう女にとって、「精神が安定する」的なキーワードは良からぬ想像を膨らませてしまう。
特に慣れない2人目育児で疲れ切っていたりすると、余計にね。
つまり、誤解を招く。


こうして男と女はスレ違っていくわけですよ。

だから、彼氏や夫は自分とは別の思考回路の生き物であることを100回も200回も意識していかないといけないものなのね。 


「これ、いいでしょ?回すだけで精神が安定する。」と言われて、
私も思わず目がテンになりました。

「鳩が豆鉄砲」っていうのは、こういうことなのね。

だけど、キラキラした瞳でこれを差し出す彼に全く悪気はないし、むしろ「これ、いいでしょ?」とドヤ顔まで決め込んできてるんすよ。

このスレ違いに、男と女の難しさを垣間見たような気がした今日この頃です(笑)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

「寂しいから」と恋愛をした(彼氏 or 彼女を作った)のに、 もっと「寂しい」思いをしてしまう人って案外多い。 誰かに癒されたくて、誰かに味方になってもらいたくて、誰かと一緒なら強くなれそうで、寂しさを埋めたくて、守ってもらいたくて、素敵な時間を共有したくて。 ... 続きを読む
「寂しいから」と恋愛をした(彼氏 or 彼女を作った)のに、
もっと「寂しい」思いをしてしまう人って案外多い。

誰かに癒されたくて、誰かに味方になってもらいたくて、誰かと一緒なら強くなれそうで、寂しさを埋めたくて、守ってもらいたくて、素敵な時間を共有したくて。。。
恋を探す人もたくさんいるけど。


結局のところ、恋人がいることによって、余計に寂しさがクローズアップされてしまうことってあるんだよね。


例えば、
独り身のクリスマスなら諦めもつくけど、彼氏がいるのに記念日に1人ぼっちだと余計に切なくなる、とか。
彼氏にLINEを既読スルーされたら、ザワつく、とか。
彼氏に愛されてる実感がなくて、号泣したくなる、とか。


恋って楽しい側面もあるけど、思い通りにならないと結果として苦しんでしまうこともある。
で、苦しくても手放せない(手放したくない)恋もある。


その最大の原因はですね、
自分の価値を見くびっているからなんですよ。


だいたい苦しい恋愛に終始してしまう人のパターンって、彼氏に本音をぶつけられてないケースが多くて。

何かに不満や不安があるのなら、それを率直に伝えればいいんです。
それがやんごとなき理由でしかたがなかったとしても、不満を口にできて、彼氏がそれを少しでも理解してくれれば、苦しみは半減するものです。

だけど、嫌われるのが怖くて、ついつい物分かりのイイ女を演じてしまうから、苦しくなる。

感情任せにヒステリック度MAXでギャーギャー騒いだら、嫌われる可能性もありますが(;´Д`)
可愛らしくおねだり形式で本音を語って、それでも嫌われるんだとしたら、そこまでの相手なんです。

自分が蔑ろな扱いを受けることを許しちゃアカンのです。

で、自分で自分の価値を見出している人は、そんな人とは別れを選ぶんです。

あえて自分から嫌われることをする必要もないけど、嫌われないために自分を押し殺す必要もない。

だから、苦しい恋なんて長続きさせない。

なぜなら、大切な自分が傷つくことを許可しないから。


自分を大切にできない人は、結局相手のことも大切にできません。
自分のコップが愛でいっぱいに溢れてこそ、相手に自然とお裾分けできるんです。

相手のことを想うなら、それ以上に自分を大切にしないと!!!


恋愛で苦しむ結果になる最大の理由は、
あなたがあなたを大切にしていないから。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17

 

「弘法筆を選ばず」とは言えども、私は弘法でも何でもないもので^_^; 筆は選びまくり、こだわりまくりの私です(笑) やっぱり慣れたペンの方がキレイな字が書けるような気がしてましてね。 私が1番好きなペンは、100円ぐらいのペンてるのごくフツーの ... 続きを読む
「弘法筆を選ばず」とは言えども、私は弘法でも何でもないもので^_^;

筆は選びまくり、こだわりまくりの私です(笑)

やっぱり慣れたペンの方がキレイな字が書けるような気がしてましてね。

私が1番好きなペンは、100円ぐらいのペンてるのごくフツーのものなんですけど、ゲルインキのペンはインクが乾くのに時間がかかるもので、インクが即座に乾くペンを新調してみました。


大好きなキティちゃん♡
↑スワロフスキーのキラキラも可愛いです(o^^o)


……と、ただのお買い物ブログにつき、オチなし!!!(笑)

素敵な恋をするために必要なもの。「心の余白」です。言い換えるなら、余裕ともいう。仕事がうまくいかないとき、女友達とギクシャクしたとき、失恋したとき……女って何かうまくいかないときこそ、恋にすがりたくなってしまうんですよ。ま、私もそうだったけど。。。仕事が ... 続きを読む
素敵な恋をするために必要なもの。

「心の余白」です。
言い換えるなら、余裕ともいう。


仕事がうまくいかないとき、女友達とギクシャクしたとき、失恋したとき……
女って何かうまくいかないときこそ、恋にすがりたくなってしまうんですよ。

ま、私もそうだったけど。。。
仕事が超絶しんどいとき、 「僕に全部任せて!」と専業主婦への道を作ってくれる人に寄りかかりたくなる……てゆーか、なんでもいいから仕事を辞める正当な理由が欲しい……みたいな(笑)


だけどね、心の余白がないときって、目が節穴になっちゃうんですよ。

「そりゃ、アカンやろ〜!」ってフツーなら気づくはずの違和感をスルーしてしまったり。
しかしながら、臭いものにフタをしたところで、臭いものは臭いんです!!!


そんでもって、相手への依存心も強くなって、どうでもいいことに執着してみたり、必要以上の不安に襲われやすくなってしまう。

つまり、イイ女でいられないわけよ。
イイ女じゃないから、イイ男にはフラれてしまう。


で、引き寄せの法則じゃないけど、ダメな女はダメンズを引き寄せてしまう(;´Д`)

負のループに陥りやすいんだよね。


だから、心の余白がないときは恋の休み時。

余白ができるまで冬眠すべし!!!


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17