婚活に長らく苦戦してメンタル消耗しまくった女子がよく呟くこと。「もっと早く婚活を始めれば良かった(;´Д`)」という後悔ですよ。。。実際、婚活戦場に足を踏み入れていると、如実に実感しちゃうんだよね。ニッポン男児の若い女信仰の根深さを(((( ;゚д゚))) 再婚活を始 ... 続きを読む
婚活に長らく苦戦してメンタル消耗しまくった女子がよく呟くこと。

「もっと早く婚活を始めれば良かった(;´Д`)」
という後悔ですよ。。。


実際、婚活戦場に足を踏み入れていると、如実に実感しちゃうんだよね。

ニッポン男児の若い女信仰の根深さを(((( ;゚д゚))) 


再婚活を始めた頃の私、この現実にめっさ震えたよ。

だってさ、「婚活パーティー、行こうかな?」と軽い気持ちでパーティー会社のHPにアクセスしてみたら、良さげなパーティーにはほぼほぼ年齢制限あるんですよー(((( ;゚д゚)))
マジ?ってなったさ。

20代なら参加費無料で、30代は1500円、40代は5000円っていうパーティーもありましたとも(((( ;゚д゚)))
エェェェェー!女子は年齢によって、参加費まで違っちゃうわけ?
と、愕然としたことも(((( ;゚д゚)))

で、良さげな人脈を持っていそうな男性に合コン幹事を頼んだら、
「できれば20代の子がいると、男も集めやすいんだよね。」なんて言われちゃったりして(((( ;゚д゚)))

「私の友達、アラフォーだけど、すんごい美人だよ?」と聞いてみても、
「いやいや、アラフォーの美人よりも、フツーでいいから若い子の方がいい。」なんてバッサリやられましたとも(((( ;゚д゚))) 


こういう現実を目の当たりにしまくってしまうと、
「もっと早く婚活を始めれば良かった(;´Д`)」と思っても仕方がありません。
というか、そう思うのが自然な流れだよね。


だけどね、私はここに声を大にして「そうじゃない!」と吠えたいわけです。

なぜなら、結婚適齢期っていうのは、人それぞれだから。


例え、早くに婚活を始めて、若くして人妻になれたとしてもそれが幸せとは限らないのよ。
結婚が早過ぎたがゆえに、うまくいかないケースってのもあるからさ。。。

私の友人で大学2年生(20歳)でデキ婚をして、大学を中退し、若くして結婚、母親になった友人がいます。
結婚当初は本当に幸せそうでした。

だけど、彼女はずっと孤独だったそうです。
周りの友人たちで結婚をしている人も母親になった人も誰もいません。

仲が良かった友人たちと言えば、仕事に恋愛に海外旅行に趣味に…と大忙し。
その一方で、彼女は慣れない育児に追われて、ヘロヘロ。

子供が幼稚園に通い出して、ママ友ができても年齢が一回り以上も年上のママが多くて、なんとなく話が合わない。

育児に悩むことがあっても、気軽に相談できる人もおらず。。。
ついには育児ノイローゼになって、実家に帰り、結局は離婚することになってしまいました。

離婚が悪いとは言わないけどさ。

私、思うんだよ。
例えば、彼女が30歳で結婚してたら、どうだったのかな?って。
もしかしたら、違う未来があったかもしれない。
結局、タラレバでしかないけど。


20歳は極端だったとしても、例えば25歳でも27歳でも同じように悩みを抱えてしまう人はいるかもしれません。

25歳ならもっとキャリアを積みたかったと嘆くかもしれないし、27歳ならあと3回ぐらいヨーロッパ旅行がしたかった(子連れでのヨーロッパ旅行はなかなか現実的じゃないからね)とボヤくかもしれない。


何が言いたいか?というと、
その人が本気で結婚したいと願って、その結婚と引き換えに「独身」がゆえのメリットを捨てる覚悟を決めたときこそが、その人なりの結婚適齢期だと思うわけ。 

何もかもを手に入れるのは無理だからさ。
何かを手に入れたら、何かを捨てなきゃ、バランスが取れないんです。 


本気で結婚したいと思ったタイミングがアラフォーだとしたら、アラフォーで結婚するからこその幸せが手に入るんだよ。

タイムマシーンに乗れたとして、結婚願望が薄く覚悟も何もない20代で無理くり結婚してたとしても、結婚によって捨てたものに未練タラタラで不満が爆発しちゃうのが関の山だから。


「もっと早く婚活を始めれば良かった(;´Д`)」という後悔は不毛だよ。

過去は取り戻せないし、たぶんそういう人は若くして結婚しても、きっとうまくいかなかった人だから。


結婚適齢期は人それぞれ。
本気で結婚したいと覚悟を決めたときが適齢期なんだと思うわ。 


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26 

長女ちゃんの入園グッズ制作のため、重い腰をあげてミシンをお買い上げしてみました!選んだミシンはこちら↓安心の日本製!ジャノメのコンピューターミシンNP860です。【ポイント5倍】【押え圧6段階ついて、この価格】ジャノメミシン 「NP860」【純正ワイドテーブルとフット ... 続きを読む
長女ちゃんの入園グッズ制作のため、重い腰をあげてミシンをお買い上げしてみました!

選んだミシンはこちら↓
IMG_1592

安心の日本製!
ジャノメのコンピューターミシンNP860です。


先輩ママには、
「入園グッズ程度なら2万ぐらいのミシンで十分よ〜!」なんてアドバイスを受けていたのにも関わらず……。

ここ1週間ほどリサーチと研究を重ね、もうちょい高機能なミシンを選んでみました。

ミシンは中学校の家庭科以来、年1〜2回ぐらい渋々ボタンつけぐらいしかお裁縫はせず…な私ですけど、何か?笑

こんな低レベルな私に本当にハンドメイドできるのか?
無事入園グッズはできるのか?
どうなることやら?
かなり未知数ですけど、ついつい欲を出して、便利機能を追加していくと、それなりのお値段になってしまうのよね(^^;;

ちなみに、2〜20万円の数々のミシンを使いこなしてきている達人のパイセンからいただいたアドバイス

「ミシンはね、使いたい機能を網羅している最低限のものを選べばいいの!
入園グッズレベルなら、2万円程度のミシンでもモノ自体はできるけど、まぁ2万円のミシンだと、自動糸切りとか押さえ圧調整はついてないかもね?自動糸切り機能はあると、便利よー!
ミシンケースもペラペラのナイロン製とハードケースがある。ハードケースの方が扱いやすいけど、プチプラミシンだとハードケースは別売りになるか?そもそも別売りも売ってないか?
そういうオプションや機能の何が必要か?をよく考えて、ミシン選びをしてったらいいよ〜」
……とのことでした。 


そして、私がこだわったポイント

①電源の配線がコードリール式であること。
片付けるたびにコード(配線)を巻いてまとめてしまって…とか面倒くさがりな私には大変っ!と思ってしまいまして(^^;;

ヒョイっと引っ張って、ズズズーっと巻き込むだけでお片付けが済むコードリール式が魅力でした。

コードリール式の配線↓
IMG_1596
お片づけ時、配線はミシンに内蔵されます。


そんなわけでフットコントローラーも薄型コードリール式のものをオプションで追加!
IMG_1594


まずそこかーい?って話ですけど、お片づけが苦手…というより面倒臭がりな私にとっては、より手軽にお片づけができることがとても大切でした(笑) 


②ハードカバーが欲しい!

これもお片づけを簡略化するためと、大切なミシンを守るため。
ソフトケースでもよかったかもしれないけど、ちょこっとリビングの片隅に置いている間に、次女ちゃんが登ってる!みたいなことはあると思うんだよね。
壊されたくないから、ハードカバーにしておきたかったのです。 


③「自動糸切り」(ボタン)がついていること

縫い終わるたびにハサミで糸を切るのが面倒臭い!
ってことで、ボタン1つで糸がカットできて、プログラムすれば終わったら勝手に糸を切っておいてくれる機能は便利かな?と。

IMG_1597
↑縫い終わりにこの糸切りボタンを押すだけで、ハサミを使わずとも糸が切れます!


④「自動糸調子」機能がついていること

ド素人ですから、全自動であることが超重要!!
これもパイセンからのアドバイスですけど、初心者ほどコンピューターミシンにしといた方がいいらしい。
電子ミシンだったら1万円ぐらいのミシンもあるんですけど、そういうミシンにはこの「自動糸調子」機能がついておりません。

電子ミシンでも買った当初は大丈夫らしいんですよ。それなりに縫えるとのこと。
でも、何度か使ってて糸調子が狂ってしまったときが大惨事!
突如、全然綺麗に縫えなくなってしまうらしい(;´Д`) 
そんでド素人にはその糸調子を手動で整えるのがかなり大変らしい (;´Д`) 
なんなら糸調子をしているはずが壊すこともあるとかないとか。。。

そんなわけでミシン側で勝手に生地の厚さを感知して、勝手に糸調子してもらえることを重要視しました。


⑤「押さえ圧調整」機能がついていること

今回のミシンが4万円に跳ね上がってしまった理由がこちらの機能かもしれない。
いらないかもしれないけど、あったら便利!な機能です。

生地の厚さが異なるときに、押さえ圧を選べると、綺麗に縫えるらしい。
入園グッズレベルならいらない機能かもしれないけど、学芸会の衣装作りをするときには役立つかもしれない機能を一応つけておきました。


⑥ 「スピーディー糸通し」機能がついていること

手軽さはやっぱり大事です!
この先、老眼になるかもしれないし、手動で糸通しなんてできない(;´Д`) 


⑦パワーがあること

ミシンは価格に比例するように、縫うパワー、安定度が格段に上がっていくそうです。
そして、ほど良い重さがないと、縫っているとき、ガタガタしてしまうそう。

キルティング生地にバッグの取手をつけたり、余裕があればやってみたいと思っているラミネート加工された生地を使って作品を作ってみたい!等の作業をする際にはやっぱりそれなりのパワーがないと、針が折れたり止まってしまったり、ゆっくりじゃないと進まない!ミシンが壊れる!という事態に陥るそう。

2万円と4万円のミシンでは、このパワーと安定度が格段に違うそうなので、欲を出して、もう一段階良いミシンに手を出してしまいました。

もちろんもっとパワーのあるミシンもありますが、私にはこの程度で十分と判断しました。


逆に選ばなかった(つけなかった)機能

①「文字縫い」機能

最初、文字縫いできたら、便利そう!ってめっちゃ思ってたんですよ。
でも、パイセンに言わせると、「文字縫い機能がついているミシンを買ったけど、1度も実用で使っていない。試しにやってみたことはあるけど、面倒臭過ぎて、その後1度も使っていない。」とのこと。
というのもですね、数万円レベルのミシンの文字縫い機能だと、そんなに綺麗に文字縫いできないし、何より文字縫いするために何らかの部品を交換しなきゃならなくて、それが超絶面倒臭いらしいんですね。

それでアドバイスをもらったのが、文字縫い機能はつけずに、ミシンの性能そのものやパワーにこだわった方がいいよ!ってこと。

縫い模様も最低限のものしか使わないから、基本(直線、ジグザグ縫いなど)さえ押さえていれば、それで十分とのことでした。


②ステキな刺繍機能

10万円以上(高機能なものになると20万円以上)はしますけど、ミッキーミニーの刺繍ができちゃうミシンもあるんですよ。
別売りの刺繍のデザインを購入すれば、かなり素敵な刺繍を施せちゃったりします。
すんごい惹かれたけど、さすがに10万は高い、高過ぎる(;´Д`)

ワッペンで代用すればいいやろー?!ってことで、この機能はつけませんでした。


③ディズニーデザイン

ディズニーデザインの超絶可愛いミシンが売ってるんですよ。
でも、版権料が追加されているのか、性能の割には割高です。
長く使うのならシンプルが1番ってことで、可愛いイラストはつけませんでした。


ミシン選び、これでもか?!ってぐらい悩みに悩んで、こちらのミシンに落ち着きました。

元々オタク気質なところがある私、5人以上のパイセンにヒアリングかけたり、お店の方に聞き込みをしたり、お洋服のお直し時に洋裁屋さんのおばちゃんと立ち話したり、私なりには相当なリサーチをかけましたとも。

なので、これからミシンの購入を検討している人のため(自分の備忘録のため)、熱い熱いミシンレビューを書いてみました。


あとは私の技術力が1番問題。。。

入園グッズもいろいろ見て回るとさー、すんごい可愛いデザインがあったり、工数は増えるけど、やっぱり裏地がついていた方が可愛いし、切り替えがあった方が可愛い……と作りたい作品のハードルがどんどん上がってしまいます。

理想はうなぎのぼりですけど、そこに私がついていけるのか。。。

頑張りまっすo(^-^)o



★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26



 

私は自分がバツイチになったとき、軽く絶望しましたよ(;´Д`A三十路オーバーで平凡な容姿で無職のニートで……私、終わったじゃん?と、身投げを考えたほど(´Д` )自分の両親のようなほのぼのとした夫婦(家族)として年を取りたいって、長年当たり前のように考えていたし ... 続きを読む
私は自分がバツイチになったとき、軽く絶望しましたよ(;´Д`A
三十路オーバーで平凡な容姿で無職のニートで……私、終わったじゃん?
と、身投げを考えたほど(´Д` )


自分の両親のようなほのぼのとした夫婦(家族)として年を取りたいって、長年当たり前のように考えていたし。

子供が欲しい!って思ってたし。

何より将来孤独死したくないし。

私の中で結婚している未来は、もはや当たり前でした。


だから、バツイチって…。
まさかの根は真面目な私に「バツ」がついちゃうって…。
しかも、三十路って…(2度目)
と、心底落ち込みましたとも。


でも、なんだかんだ離婚から1年後には今の主人と結婚できまして、欲しかった未来を今生きています。

そして、周りを見渡して見ても、男女問わずバツイチの人々は本気で結婚したい!と行動を起こしたときには秒速で再婚していく人が多いのも事実です。


その理由をまとめてみます!!!


①結婚をしたい理由が明確!

1度結婚して、結婚の嫌な一面も散々味わっているわけです。離婚経験者は。
だけど、それでもやっぱり結婚したい!と思うに至るには、自分なりにそれなりの理由を導き出しています。
れっきとした動機がある人ほど、貪欲に目標達成を追求していくものなんだよね。


②異性に幻想を抱かない

異性と生活を共にしていく中で、マンガやドラマとは違うリアルを存分に味わっています。
だから、理想はありつつも、「そういうこともあるよね〜」といい意味でも諦めがついてるんですよ。

長年トイレの蓋を開けっぱなしにしてきた人に、トイレの蓋を閉めてもらうことの難しさを知っているし、そこに固執してイチイチイライラするくだらなさにも気づけるんです。
人にはバイオリズムがあって、機嫌がいい時もあれば不調な時もある。そういう当たり前のことを悟ることができるんです。
何年か結婚生活をしていれば。

そんなわけで、相手に過度な期待もしないし、他人は自分の思い通りにはならないことも知ってるし、異性に幻想を抱かない。

それゆえ、非現実的な理想を掲げて、そうではない男性に勝手にガッカリ意気消沈して、「イイ男がいないわー」と腐ったりしません。


③イケダン(=イケてる旦那)の定義が明確!

1度失敗している経験が、自分にとってのイケダンの定義を明確にしてくれます。
ターゲットが明確だからこそ、変な寄り道をせずに、自分に合うベストパートナーに最短距離で到達できる部分もあると思うんだよね。


④「次こそは!」という意気込みがある

バツイチの人々は、バツがついたその過去にそれなりのショックを受けています。
だから、「次こそはいい結婚がしたい!幸せになりたい!」と切に願うわけよ。
「幸せになる!」という覚悟を決めた人間はなんだかんだ強いんだよ。


⑤とことん自分を見つめ直している

結婚は勢いでできますけど、離婚は勢いだけでエイヤー!とは進まないことが大半です。
離婚に至ったことについて、「何がいけなかったのか?」と、自分なりに反省もするよ、そりゃ。
で、自分なりの幸せとは何なのか?とか、幸せな結婚とは?とか、根本的な自問自答を繰り返しています。たぶん、なんとなく結婚したいなー!と考えている初婚の人よりも、ずっと深くね。

自分をとことん見つめ直して、少なからず自分のことを知っているからこそ、最短距離を選ぶことができるんだよね。


今時、離婚なんて珍しくないとは言っても、やっぱりバツイチにはバツイチなりの自負もあるよ。

そして、その自負を未来に活かそうとしているからこそ、要領よく相手を見極めることができるし、経験則から異性を知っているからこそ、自然と男心(乙女心)を転がすことを心得てると思うんだわ。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26







 

婚活当時の私はワリカンがマジで嫌いだったんですよ。なにそれ?私にはデート代を払うほどの価値がないってこと?え?なにこれ?私、舐められちゃってるわけ?甲斐性のない男確定? それともこの人はドケチなの?と、被害妄想でいっぱいになって、お金を取られた時点でLINE ... 続きを読む
婚活当時の私はワリカンがマジで嫌いだったんですよ。

なにそれ?
私にはデート代を払うほどの価値がないってこと?
え?なにこれ?私、舐められちゃってるわけ?
甲斐性のない男確定? 
それともこの人はドケチなの?

と、被害妄想でいっぱいになって、お金を取られた時点でLINEブロックしていたほど、ワリカンが許せなかったし、ワリカンする男を毛嫌いしておりました(遠い目)


だけどね、今さらながら思うこと。

ワリカンを許容できたら、チャンスが3倍に増えたんじゃないか?と。

または、
サクッと気持ちよくお金を払う女だったら、3倍ぐらいモテたんじゃないか?とも。
↑でも、男に貢ぐ女はただの都合のいい女に成り下がってしまうから、ワリカンが上限ね!


ま、結果としては全奢りだった今の主人と結婚できたので、それはそれで良かったのかな?とも思ってるけどね♡ 


だけどね、周りの既婚者(男)を見ていると、独身時代はワリカン派だったけど、案外イケダン(イケてる旦那)になっている男性もいるわけですよ。 

安易に奢らない男は、実はものすごい貯蓄してて、家を買うときにドカンと頭金が出てきたりとか。
逆に、誰でも彼でも大判振る舞いしてしまうタイプは、結婚後の家計に不安があるのかも?とも思うし。
↑ま、大金持ちなら、話は違うけど。

結婚後、共働きを望むのだとしたら、ワリカン派の男性の方が家事育児に協力的な印象もあります。
↑私の個人的な主観もあるけど。


その一方で、年収5000万円なのにきっちりワリカンして、「結婚後は今の家賃分ぐらいの生活費は家計に入れて欲しいよね。だって、俺が買ったマンション(ローン完済済み)に居候するわけでしょ?」と熱く語るイケ好かない職場の同僚(外銀マン)もいたりしましたけど。。。
↑彼の趣味は車で、高級車を3台保有。車にお金をかけ過ぎて、家族には質素な生活をさせそう。。。


ワリカンってだけでLINEブロックはやり過ぎだったかな、と今なら冷静に思うわ。

ま、奢ってくれた方が嬉しいけどさー。
奢ってくれなくても、実は隠れた逸材がいたのではないか?とタラレバ的思考が巡るわけよ。


そんなわけで、私自身はワリカン断固拒否派だったけど。。。

ワリカンってだけで見る目を変えてしまうのも、もったいないかもしれないぜい!!!


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26

 

今シーズンハマって観ているドラマ『はじこい(初めて恋をした日に読む話)』のとある場面で、深キョン先生の演説に妙に納得しました。塾講師の深キョン先生が、偏差値低めのヤンキー高校に出張営業へ出かけて。「勉強なんてやっても意味なくね?」と、のたまうヤンキーたち ... 続きを読む
今シーズンハマって観ているドラマ『はじこい(初めて恋をした日に読む話)』のとある場面で、深キョン先生の演説に妙に納得しました。
塾講師の深キョン先生が、偏差値低めのヤンキー高校に出張営業へ出かけて。

「勉強なんてやっても意味なくね?」
と、のたまうヤンキーたちに向けて超絶説得力のある演説を繰り広げるわけですよ。


「(中略)勉強が必要ないって思うなら、勝手にすれば?って思う。

でも、自分のことはどうでも良くても、将来大切な人ができた時にその人を守る知識がないのって悲しいよ。

だから頑張って。君と、未来の君の大切な人のために。」


「勉強してなくて、契約書、約款も読めない頭だと下手したら、保険、年金、騙されるかもよ?」とも。



……私、軽く泣いたわ(ToT)



私ももっと勉強しとけばよかったわー(´Д` )

と、心から後悔している口です。

もちろん学歴がすべてじゃないけど、学歴ってかなり投資効率の高い資産だとも思うわけです。
大人になった今となってはね。 


もし30年前に戻れるのなら、必死こいて東大目指すわ!



なぜなら……


ただいま私、おバカ過ぎて、長女ちゃんの入園グッズ作りに苦戦しておりまするー(;´Д`A


ほら?

作り方の本、買ってみたんだけどさ、本の通りに作ればいいんじゃなくて、幼稚園指定のサイズにリサイズしなきゃいけないじゃん?


おバカ過ぎて、布を何センチに裁断すればいいのか、四苦八苦。

うむ…計算ができない。頭が溶けそう(´Д` )笑


もう少し頭のレベルが高かったら、こんなメモ書きをしながら確認せずとも、サクサク裁断できたかもしれんぞよ。

そしたら、もっと時短でできるじゃないかい(;´Д`A


IMG_1542

↑長女ちゃんの折り紙に思わず走り書きしたメモ

このノリですべての制作物に走り書きメモ作ってるから、めちゃ時間がかかります。

もっと頭がよかったら、脳内で計算してサクサク裁断作業に入れたかもしれないけど(´Д` )


IMG_1540

↑この感じで書いてある作り方を、幼稚園指定サイズにリサイズせねばならんのだが、頭悪過ぎて、紙に自分で書かなきゃ、理解が及ばず…さらに脳みそが溶け出しているのか、たまによく分からなくなって迷子になる(笑)



未来の大切な人(=娘たち)のために、もう少し勉強しときゃ良かったわ!
……今さらだけど。

そしたら、もう少しスムーズに入園グッズができたかもしれんのに(;´Д`A
↑大袈裟だし、大切な人を守る!ともなんか違うきがするけど(笑)


いや、でも、ママはアホやけど、何度失敗しても立ち上がるぜいっ!

失敗したとき用に少し多めに生地、買ってるから!!!
↑それで足りるんかな?いささか不安(^^;;
いや、そういう問題じゃないんかな?

長女ちゃんのために、可愛い入園グッズが仕上げられるよう、ママ頑張るっ(o^^o)


(ボヤキ)
ミシン到着が週末で良かったわ!
ミシンで縫う段階になかなか到達できそうもないっす……。
そんでもって、ミシンの使い方習得するにも死ぬほど時間がかかりそうな予感しかしない今……。

あぁ、もう少し賢かったら良かったのに(笑)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26 

最初の結婚は、成り行き任せの勢いとノリだけの電撃入籍だったので、婚活はしておりませんでしたが。。。↑結果、失敗(;´Д`)笑2回目の再婚活は、死ぬほど苦悩しましてね。。。下手な鉄砲撃ち過ぎたせいでとことん疲弊して、出会う男の90%が「お前だけはないわー(;´ ... 続きを読む
最初の結婚は、成り行き任せの勢いとノリだけの電撃入籍だったので、婚活はしておりませんでしたが。。。
↑結果、失敗(;´Д`)笑

2回目の再婚活は、死ぬほど苦悩しましてね。。。

下手な鉄砲撃ち過ぎたせいでとことん疲弊して、出会う男の90%が「お前だけはないわー(;´Д`)」としか思えない人たちで(;´Д`)
↑お前は何様だ?というぐらいの上から目線ですけど、石は投げないでね!笑
婚活のためだけに清楚系お嬢様ファッションに身を包んだり、頻繁に美容院に通って髪を整えたりして、未だかつてあり得ないほどのお金を使って、必死に美人風になろうともがいたり(;´Д`)
「いいな」と思った人からはなかなかお声がかからず、やっとのことでまともだと思った人からお誘いを受けたら、マルチ商法のしつこい勧誘に遭い、またまた別の「いいな」と思った人からは「とりあえずお試ししてみない?(体の相性)」と口説かれ、憤慨してちゃぶ台ひっくり返したり(;´Д`)
「君はね、もっと素直になった方がいいよ」という謎のアドバイス(余計なお世話です!的なアドバイスはいらん!)をしてくる「お前だけはないわ!」っていう低レベルな男にイラついたり(;´Д`)
婚活パーティーでカップルになっただけなのに、2人で食事した途端、急にベタベタセクハラ行為をしてくる男がキモかったり(;´Д`)
デートのお誘いを断ったら、画面5スクロールぐらいはしないと読みきれないほどの長文メール(私への苦情)が来て、即ブロックしたものの、すんごい嫌な気分になったり(;´Д`)

ここには書ききれないほど、大変な思いもしたんですよ。
まさに泥水をすするような婚活泥沼劇を経験しました(((( ;゚д゚)))


でもね、99%の婚活疲れや怒りの思い出も、過ぎ去ってしまえば、宝物のような思い出です。

なぜなら、その泥水の味を知っているからこそ、今の主人の素晴らしさに気づけたから♡


私の周りでは、死ぬほど婚活したのに、ご新規さんではなく、灯台下暗しで職場の同僚と結婚したり、大学時代からの知り合いと結婚したりする人が続出しています。

泥水啜ったからこそ、身近にいる男性の魅力に気付けたりするものなのよ。

壮絶な婚活を経験していないと、「あー、あの人はちょっと違うかなー。私、醤油顔のイケメン好きだし!」みたいな謎の軽いノリで、本物の超絶イイ男をいとも簡単に見落としてしまうものだから。


そう考えるとさ、人生には案外無駄なものってほとんどなくて。

「今」に満足さえできれば、どんな黒歴史も苦い思い出も、「あの頃があったからのおかげさま」になるんだよね。


世の中、泥水を啜るような思いをしないと、気付けないこともたくさんあって。

泥水を啜ったからこそ、腹落ちして現状に納得することもあるものよね。


そうか!
この腹落ちを得るために、私には泥水を啜る必要があったのか?!
と、今なら納得(笑)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

長女ちゃんの入園準備でてんやわんやの私です(´Д` )もう何十年か…ってぐらいお裁縫はしていなかった私が、まさかのハンドメイドデビューせざる得なくなりましてね(´Д` )↑入園グッズに絶妙なサイズ指定があり、市販品NG。外注するか、自作するか…悩みに悩んで、貧乏性 ... 続きを読む
長女ちゃんの入園準備でてんやわんやの私です(´Д` )

もう何十年か…ってぐらいお裁縫はしていなかった私が、まさかのハンドメイドデビューせざる得なくなりましてね(´Д` )
↑入園グッズに絶妙なサイズ指定があり、市販品NG。外注するか、自作するか…悩みに悩んで、貧乏性な私は自作するというイバラの道を選択しました(笑)

そんなこんなで、あちこちの達人たちや先輩ママたちに意見を聞きつつ、ミシンをとりあえず注文して、配送待ち。

楽天マラソンでお買い上げした生地や材料の数々も続々と到着しております(^^)

そして、お裁縫の基本のキすらよく分かってない私、小学5年生用のお裁縫セットをとりあえずポチってみました^_
FullSizeRender
IMG_1539


今週末にミシンが到着する予定なので、それまでに生地の裁断とアイロンがけ(?)あたりを完了させておくかっ!


先輩ママ曰く、
「やってみたら、意外と楽しくてハマるよ!」
とのことなので、これで人生の楽しみが増えるかしら?という期待もありつつ。

一足先にミシンを購入した同級生ママ(私と同じくハンドメイド初心者)曰く、
「とりあえず簡単そうな巾着を作ってみたら、失敗してガッタガタの作品が出来上がったから、いきなり本番作品を作らない方がいい」
と、ありがたきアドバイスをいただきましたので、次女ちゃんのお着替え入れ(巾着)あたりを作ってみるかな(^^;;


形から入ってみるのも悪くないねっ!
モノが届くと、とりあえずテンションが上がる(^o^)

そのテンションがいつまで続くのか?は、だいぶ心許ないけどー(;´Д`A笑


そういや、婚活でもそうだったわ。
とりあえず清楚系ワンピース着ただけでテンション上がったわ。最初だけだったけど(;´Д`A笑


男と女の痴話喧嘩って、あることをすると、余計にややこしくなってしまうんですよ(;´Д`)それが何かって言うと……過去の不満を持ち出す(;´Д`)まぁ、ありがちな話ですけどね。何が何でも相手に謝ってほしい。私が正しくて、あなたは間違ってますからっ!喧嘩になって ... 続きを読む
男と女の痴話喧嘩って、あることをすると、余計にややこしくなってしまうんですよ(;´Д`)

それが何かって言うと……
過去の不満を持ち出す(;´Д`)

まぁ、ありがちな話ですけどね。

何が何でも相手に謝ってほしい。
私が正しくて、あなたは間違ってますからっ!
喧嘩になってること自体、おかしくない?
私は謝罪される側じゃないと、気が済まない!!!怒

って思っていると、相手にとって不利な話やら屁理屈やら御託やら、なんでも使って、相手に強制謝罪させたい!!!ぐらいの勢いになるときもあるじゃないですか?!
↑人間として未熟な私はよくある(笑)

でもさ、過去の話まで持ち出してくると、論点ブレブレになって、本題が置き去りになってしまうこともあるんだよねΣ(゚д゚;)

また別の喧嘩が始まっちゃったりして。。。


だから、私のように気が強い女こそ、要注意ですよ!!
自分に有利な話はなんでも持ち出して(使って)、相手を恫喝するような喧嘩は。。。

男女の痴話喧嘩が余計にややこしくなってしまう理由は、
余計な話まで舞い込んで、論点がブレブレになりやすいから。

これが仕事だったら、「いやいや、それとこれは別の話ですよね?」と理路整然とツッコミを入れてくれる第三者がいるけど、男女2人の言い争いはジャッジする人がいないから、難しいのかもね。


とにもかくにも男女の痴話喧嘩に
過去の不満まで持ち出すと、負のループが止まらない(((( ;゚д゚)))


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26 

私、思うんだけどね。本気の本気で結婚したい人は、絶対に結婚できるんですよ。もちろん結婚に至るまでにかかる時間などは人それぞれかもしれないけど。なぜなら、何が何でも結婚したい人は、結婚できる方向にどうにかこうにかして軌道修正していくものだから。アホみたいに ... 続きを読む
私、思うんだけどね。

本気の本気で結婚したい人は、絶対に結婚できるんですよ。
もちろん結婚に至るまでにかかる時間などは人それぞれかもしれないけど。

なぜなら、何が何でも結婚したい人は、結婚できる方向にどうにかこうにかして軌道修正していくものだから。


アホみたいにあり得ない理想を掲げたら、そりゃ結婚できないじゃないですか。
だから、「あぁ、こりゃ無理だな」って悟ったら、軌道修正かけるわけ。
現実的な理想に。

「自然な出会い」とやらにこだわり過ぎると、何もないまま時間が過ぎ去ることが多いじゃないですか。
だから、一念発起して軌道修正かけるわけ。
紹介してくれそうな友人知人にイイ人紹介してもらえるように頭下げまくったり、婚活パーティーに出向いたり、結婚相談所の門戸を叩いてみたり。

一度や二度と言わず、三度や四度、いや百度、凹む出来事に見舞われたとしても、瀕死の婚活疲れに陥ったとしても、必ずもう一度立ち上がるんです。 
自分の人生に「結婚」が絶対だと本気で思っている人は。 


「結婚したい」なんて口では言いながら、実はそんなに結婚したくないが本音だから、「結婚しない」選択をしている人って案外多いと思うよ。

どれだけイイ男と出会っても、重箱の隅を突けば、いくらでも難癖つけられるし。

「自然な出会い」とやらにこだわり続ければ、時として疲れる婚活戦線に足を踏み入れる必要もないし。

逃げ道なんていくらでも作れるんだよ。


だけど、逃げない人は絶対に結婚できるわよ。

だから、本当に結婚したいと思っている人は、どれだけ辛酸を嘗めたとしても、必ず結婚できるから、安心して婚活に挑むべし!!!


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26 

結婚するよりも離婚する方がずっと大変!……とかよくいうじゃないですか。でも、若い頃はよくわからなかったんですよ。「彼氏と別れるのと何が違うわけ?」なんて思っていた時期もありましたから。 そして、大人になって、その大変さを身をもって存分に味わった私がとくと ... 続きを読む
結婚するよりも離婚する方がずっと大変!
……とかよくいうじゃないですか。

でも、若い頃はよくわからなかったんですよ。
「彼氏と別れるのと何が違うわけ?」なんて思っていた時期もありましたから。
 

そして、大人になって、その大変さを身をもって存分に味わった私がとくと語らせていただこうじゃないですか。

何がどう大変なのか?を存分に。


①気持ち的な絶望感が半端ない。

最初から離婚するつもりで結婚する人はいないと思うんですね。
少なくとも結婚時点では永遠の愛を誓っているわけです。

だから、その神への誓いを守れず、祝福してもらった親兄弟、たくさんの友人たちを裏切ってしまったような気がして、自分への絶望が半端ないわけよ。

そして、こんな私ですら、世間体という得体の知れないものをどうしても意識してしまうことだってあります。
「バツイチ」の「バツ」ってなんか聞こえが悪くない?(;´Д`) 

そのついてしまった「バツ」に愕然。
もうどうにもならないんだけど。


②離婚に至るまでの過程で死ぬほど疲れて切ってしまう。

ただの恋人同士ならケンカ別れってこともあるかもしれませんが、結婚となるとそうは問屋が卸しません。

勢いで結婚に至ることはよくある話ですが、勢いだけで離婚には至りません。
「好き」になるのに理由はなくても、別れるのには必ず相応の理由がある。

「こんなはずじゃなかった!」と思うから離婚を考え始めるけど、「本当に離婚でいいのかな?本当にやり直すことはできないのかな?」と、まともな大人ならそれなりの葛藤を抱えます。

その葛藤している時間が長ければ長いほど、メンタルが消耗していくんですよ(;´Д`)


③相手との交渉、話し合いがドドーンと重い

離婚の話し合いって、楽しいものじゃないですからね。
想像に容易いと思うんですけど、メガトン級に重い話になるわけです(;´Д`)

離婚自体には合意したとしても、財産分与、養育権(当時の私は子ナシでしたので、ここはナシ)、養育費などで揉めるケースが多いよね、そりゃ。

そんで、弁護士さんなんかを雇ってしまった日には、「なぜ離婚なのか?」辛かったこと、納得がいかないことなどを詳細に思い出して、書面にまとめる作業なんかも発生します。

これがなかなかヘビーなのよ(TДT)


④名前の変更等、書類上の手続きがあまりにも煩雑

戸籍から住民票、運転免許証にパスポート、健康保険証、銀婚&クレジットカード関連…等々。
それぞれ所定の場所へ出向いたり、書類を取り寄せたりして手続きをしなければならないので、この手続きだけで疲れ切ってしまいます。

結婚するときは、新婚ハッピーオーラで乗り切れましたけれども、離婚の場合はね……。 


⑤将来不安が半端ない。

離婚当時、私は専業主婦でしたので、
再就職できるのか?生きていけるのか?やり直せるのか?
多大なる不安と焦燥感を抱えておりました。

若かりし頃の私の将来のイメージとしては、「孫に囲まれて死にたい」ぐらいの死生観を持っておりましたので、再婚できるのか?次こそ幸せな家庭が築けるのか?もめちゃくちゃ不安でした。

離婚してスッキリしてしまえば、「よっしゃ!幸せになってやるぞ!」という清々しい気持ちも湧いてきますが、離婚問題で揉めに揉めてズタボロになっているときは不安ばかりが無駄に増大していき、今にもつぶれそうでした(TДT)
↑実際に潰れまして、泥沼離婚問題に翻弄されていたとき、不眠症になりましたとも(/TДT)/


というわけで、大きく5つにまとめましたが、
主には、「永遠の愛」に敗れてしまった喪失感と、得体の知れない大きな不安に翻弄されてしまうところが、離婚が大変になってしまう元凶なのかな?
と、個人的には思います。


実際に離婚してみて思うことは、
確かに離婚は大変だし、しなくて済むならしない方がいい。

でも、済んでしまえば、離婚も1つの人生経験として貴重なものとなりますので、ビビり過ぎる必要もないわよ!ってこと。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26