カードケースを新調しました! 安定のルイヴィトン〜♡ シンプルに黒エピ! 手帳も黒エピを使っているので、揃えてみました(´∀`) 長女ちゃんがスクールに通い始め、入退室にICカードを使うようになったのですが、自宅のカ ... 続きを読む
カードケースを新調しました!

安定のルイヴィトン〜♡
シンプルに黒エピ!
手帳も黒エピを使っているので、揃えてみました(´∀`)


長女ちゃんがスクールに通い始め、入退室にICカードを使うようになったのですが、自宅のカードキーとスクールのICカードを2枚重ねて収納すると、どちらも反応しなくなってしまい-_-b

イチイチケースからカードを取り出さないといけなくなり、不便だったんですよ-_-b

ちなみに、こちらは旧カードケース。
これまでは自宅のカードキーだけだったら、こちらでオッケーだったんですけどね^^;

見開きタイプにバージョンアップです!
私のイニシャル「H」を刻印していただきました!

旧カードケースはディズニーランドの年パス入れにでもしようかな(´∀`)

それにしても新しいヴィトンの革の香りにウットリ(笑)
この匂い、好きなんですよね〜♡

大和撫子の美徳に「我慢」みたいなものがあるけど、私から言わせればそんなものはクソ喰らえだ!!!確かに……耐え忍ぶ女は美しいけど、幸せとは限らない。女が耐え忍べば、男は調子ぶっこくだけなんですよ(;´Д`)浮気される女の特徴第1位は、「男にナメられてる」これ ... 続きを読む
大和撫子の美徳に「我慢」みたいなものがあるけど、
私から言わせればそんなものはクソ喰らえだ!!!

確かに……
耐え忍ぶ女は美しいけど、
幸せとは限らない。


女が耐え忍べば、男は調子ぶっこくだけなんですよ(;´Д`)


浮気される女の特徴第1位は、
「男にナメられてる」これに尽きます。

「浮気しても許してもらえるだろう」
「なんなら浮気がバレたら、別れればいい」
彼女をどこかでナメてるから、平気な顔して浮気を繰り返すんです。

浮気は絶対に許されなくて、絶対に失いたくない彼女がいたら、浮気できるはずがありません。


言いたいことや本音を押し殺したところで、結局その本音がなかったことにはならないわけじゃない?

忘れようとしても、忘れようとすればするほど、その思いは強くなってしまう。
そして、いつか我慢しきれなくなって爆発することもある。

で、これだけ耐え忍んできたんだから、理解してもらえるかな?と思いきや、アホな男は1ミクロンも気づきやしません。

しまいには、「そんなこと言ってなかったじゃん?」「なんで今さら?」みたいな。。。
すっとんきょうな反応が返ってくるかもしれません。


そう、無理に我慢してもいいことなんて1つもないわけ。

もちろん我慢じゃなくて、意識や考え方を変えることで自分の心理負担を自分で減らす努力は有効。
だけど、そういう問題じゃないことだってある。

そういうときは、あえて我慢しないことが幸せの秘訣なんですよね。


我慢なんかせずに、言いたいことは伝える努力をする。 
それでもダメなら思い切って手放す決断も時には必要。


周りを見ていると、上手に我慢しない図々しい女こそが本当に欲しいものを手に入れている。

つまるところ、
「我慢は美徳」だなんてクソ喰らえだ!!
……ってことである。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

私は生粋のオタク気質のようです(笑) プラっとコストコに行ってみたら、ミッキー&ミニーが目に入る目に入る…… そいで、ついついおもちゃをお買い上げ(´∀`) それにしても、コストコディズニーのおもちゃ、超オススメです! 安い!!! そ ... 続きを読む
私は生粋のオタク気質のようです(笑)

プラっとコストコに行ってみたら、ミッキー&ミニーが目に入る目に入る……

そいで、ついついおもちゃをお買い上げ(´∀`)

それにしても、コストコディズニーのおもちゃ、超オススメです!

安い!!!
そして、何より娘が夢中!!!


ミニーちゃんのお着替えセット♡
2499円


ミッキーの工具セット♡
1999円


こちらはオマケ
ディズニーランドでしか着れないけど^^;
ミニーちゃんの防寒機能付きレインコート♡
2299円
↑小雨ぐらいなら、むしろチャンスとばかりにインパしている我が家。
レインコートとジャンパーを兼ねているというところが便利そうですo(^-^)o


コストコの食材は安いけど、なんせ量が多過ぎて我が家では使いこなせず、最近はあまりコストコに行かなくなっていたのですが。。。

何気にディズニーグッズが豊富だったので、テンションが上がりました!


アプリで混み具合をチェックしつつ、空いていそうなら夕方ぐらいにインパしようかなo(^-^)o

成り行き任せの行き当たりばったりで、ディズニー行きが決められるところが年パスの醍醐味ですね(´∀`)

誰からも嫌われないように、その場その人に合わせて自分を取り繕ってしまう。 結果として、いい子キャラを演じているがゆえに、八方美人になってしまう人がいる。 だけど、これって結局、損しちゃうんですよね。 なぜ?って、そんなことしている自分が1 ... 続きを読む
誰からも嫌われないように、その場その人に合わせて自分を取り繕ってしまう。

結果として、いい子キャラを演じているがゆえに、八方美人になってしまう人がいる。

だけど、これって結局、損しちゃうんですよね。

なぜ?って、そんなことしている自分が1番疲れ切ってしまうから。

そんでもって、八方美人がひょんなことから外部にバレればとんだ二次災害に巻き込まれかねない。。。


そんな私も八方美人やってた時期があります。

「友達100人できるかな?」じゃないけど、友達は多ければ多い方がいいと信じていた頃があって、誰彼かまわずいい子キャラを演じていた頃もあったけど。。。

自分を取り繕っても結局本当の友達なんてできないし、なんだかんだ損な役回りを押し付けられるだけで、モヤモヤしているだけで終わったっていう。。。

そんな経験もあって、今の私は人間関係をかなり選別しています。

私にとって「大切な人」なのか?「どうでもいい人」なのか?分けていて。

「どうでもいい人」カテゴリの人とは、あえてケンカもしないけど、不必要に気を使ったりもしない。
というより、自分のエゴのためにむしろ気を使わない。

なんなら穏便にフェードアウトを狙ってみたり^^;

なので、全方位で気を使って、周りに合わせまくっていた時期よりも、友達はだいぶ減りましたが。

本音で語り合える気のおけない友達は増えました。


八方美人のいい子ちゃんキャラなんて、結局損するだけなんだから、やめちゃいなよ?

昨日は完全に思いつきでプラっと御殿場にお出かけしていました。 三連休のディズニーは混んでいるだろうと思って、ひさびさのアウトレット。 こっちは道がめちゃくちゃ混んでたけどね-_-b しかし、ディズニーランドで物欲が満たされているからなのか?それほど ... 続きを読む
昨日は完全に思いつきでプラっと御殿場にお出かけしていました。

三連休のディズニーは混んでいるだろうと思って、ひさびさのアウトレット。
こっちは道がめちゃくちゃ混んでたけどね-_-b

しかし、ディズニーランドで物欲が満たされているからなのか?それほど欲しいものが見当たらず^^;

あんなに時間かけて御殿場まで行ったのに、戦利品はこれだけで済みました^^;
アバクロのパーカー(私用)、ポロシャツ&Tシャツ(主人用)、プチバトーのロンパース(次女用)


1番の戦利品はこちらかしら?

何気なく見えた夕日の富士山がキレイでしたo(^-^)o




先日、人気婚活ブロガーの三重県ちゃんとランチ&お茶をした。 んで、私たちが井戸端会議をすれば、婚活トークに花が咲く。 忘れていた現役婚活時代の記憶が蘇る蘇る!  というわけで、今日は三重県ちゃんにインスパイアされて、思い出した婚活ネタをもう1つ。 婚活市 ... 続きを読む
先日、人気婚活ブロガーの三重県ちゃんとランチ&お茶をした。

んで、私たちが井戸端会議をすれば、婚活トークに花が咲く。
忘れていた現役婚活時代の記憶が蘇る蘇る! 

というわけで、今日は三重県ちゃんにインスパイアされて、思い出した婚活ネタをもう1つ。


婚活市場にはゾンビがいる?! 

特に強烈な異臭を放つゾンビには、世代を超えて遭遇するものだ。
で、強烈だからこそ、「同一人物」と認定され、「その人、私、知ってるー!!!!(驚)」と長年語り継がれたりする。


今日は婚活パーティー常連男の話。

婚活を始めたばかりの頃、「とにかく行動しなくては!」と躍起になって婚活パーティーに参加しまくっていた時期がある。

その頃、どのパーティーに行っても必ず遭遇する男がいた。


記憶はおぼろけだが、確か40代前半ぐらいでやたらとファッションにこだわる男。

確かに清潔感のあるファッションであった方が印象が良いのは間違いない。それは男性であっても。
だからと言って、度を超えたこだわりは危険信号ともなり得る。


彼は40代前半にして裏原系高級服(?)に心酔していた。
なんとTシャツ1枚2〜3万するらしい。
シワ加工されたよくわからん個性的なストールは7〜8万円する……等々。

婚活パーティーでよく行われるお見合い回転寿司の席で、彼の会話はとにかくファッションに特化していた。

で、決め台詞は、
「男も身だしなみって大事だよね!」
「やっぱりオシャレな男っていいでしょう?」

ファッション自慢に始まり、オシャレな僕を超アピール……
で、無理やりオシャレな僕を押し売り大バーゲンセール(爆)


当時の私は思った。
中堅どころのサラリーマン(推定年収800万ぐらい?)で、2〜3万のTシャツや7〜8万のストールをバンバン買う男なんて事故物件じゃないか?!

家計を顧みず、身の丈に合わないファッションに莫大な投資をされてしまったら、家庭は破綻してしまう(;´Д`)

そんで、意味不明なファッション自慢を聞かされ続けるなんて拷問でしかない。。。


当時、そう感じていたのは私だけではなかった。
当時の私には婚活仲間(女子)が30人ぐらいはいたんだけど、その彼はあらゆるパーティーに参加していたので、私たちの間では超有名人になっていた。


そして、今、あれから6年ぐらいの歳月が流れた。

で、先日、友人(既婚)の後輩(現役婚活女子)の婚活相談を受けたら、耳を疑う話が!!!


「出会いがない。ロクな男がいない。」
という話の延長でネタとして出てきた男の話が、このファッション男の話なのだ。

その男が心酔している裏原系ブランドも一緒。。。

私も友人の後輩も彼の名前は覚えていないけど、どう考えても同一人物?!


あぁ、あの彼は6年経った今も婚活現役選手なのね。。。


そういえば、先日のブログで書いたモテるために偽りのセレブを装いとっかかりをつくるサブイボ男は、12年間現役婚活選手。

三重県ちゃんのブログで書かれている美術品の自慢を延々と続け女子をシラけさせる強烈なゾンビも10年間現役婚活選手。
三重県ちゃんのソンビ話記事はこちら


婚活は戦略命だ。
だからこそ、間違った戦略で戦い続ければ、当然いつまで経っても結婚できずにゾンビ化する。

婚活歴を重ねるごとに戦略は見直したいものである。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17



 

昨日のディズニーランドはお買い物メインo(^-^)o クリスマス限定グッズが11/1発売だったので、なくならないうちに。。。 ものによってはクリスマスのパレードが始まる頃には完売してしまう人気グッズもあるようです。(年パス仲間のママ友談) ↑こういう発言 ... 続きを読む
昨日のディズニーランドはお買い物メインo(^-^)o

クリスマス限定グッズが11/1発売だったので、なくならないうちに。。。
ものによってはクリスマスのパレードが始まる頃には完売してしまう人気グッズもあるようです。(年パス仲間のママ友談)

↑こういう発言をするようになった自分が怖いですね(笑)
そもそも数ヶ月前までディズニーになど、全く興味がなかったのに^_^;


そして、我が家にもちょっとずつクリスマスのお飾りを始めました!

ひとまず玄関に、ミッキーのツリー!
台座の部分には娘たちの名前を掘っていただきました。


その他、昨日の戦利品
クリスマス限定のランタンに、トミカ。
娘の水筒、パーク内でなりきるためにミニーちゃんのリボン

……散財がとまらない-_-b
そのうち夢の国で破産するわw

どういうわけか、夢の国に行くと、値段を見ずにポンポンお買い物してしまうという摩訶不思議-_-b

で、後日、クレジットカードの請求書に驚愕する的な(T-T)


さてさて、リビングにもそろそろ巨大ツリーを出そうかな。

今年は長女ちゃんにもオーナメントのセッティングなどを手伝ってもらえそうですo(^-^)o

娘たちがいてくれるおかげで、季節行事もディズニーも100倍ぐらい楽しめるようになりました(´∀`)

本日もディズニーランドに行ってしまいました。 恒例行事かのごとく長女のスクール後に^_^; ついこの間までハロウィン一色だったパーク内もすっかりクリスマス仕様(´∀`) ……時間が過ぎ去るのは早い。 本日、オチ ... 続きを読む
本日もディズニーランドに行ってしまいました。

恒例行事かのごとく長女のスクール後に^_^;

ついこの間までハロウィン一色だったパーク内もすっかりクリスマス仕様(´∀`)

……時間が過ぎ去るのは早い。

本日、オチなし!!

婚活をしていると、本当にいろんな人と出会う。 んで、先日、人気婚活ブロガーの三重県ちゃんとランチ&お茶してて、 思い出したとんでもゲス男の話を書いてみたいと思う。 その男は自身は40代だけど20代の女子しか愛せない。 (私よりも10個年上だったはずなので、 ... 続きを読む
婚活をしていると、本当にいろんな人と出会う。

んで、先日、人気婚活ブロガーの三重県ちゃんとランチ&お茶してて、
思い出したとんでもゲス男の話を書いてみたいと思う。


その男は自身は40代だけど20代の女子しか愛せない。
(私よりも10個年上だったはずなので、今現在47歳のはず)
そんで、婚活パーティーや合コンでモテるために、あえて「港区台場」に住む男。
モテるために超絶古い「オンボロポルシェ」に乗る男。

……思い出しただけでサブイボものの、男なのだ(;´Д`)


その男との馴れ初めは、今から12年ほど前に遡る。

25歳ぐらいの頃、合コンで出会って、モーレツにアプローチを受け3回ほど告白されたものの、彼に1ミクロンも興味を持てずお断りした。

その後、私は27歳で結婚して31歳で離婚し、三十路過ぎてから婚活市場に出戻ったわけなんですが。。。

なんと!その彼に再婚活(婚活パーティー)で再会したんですよ。

で、後日、突然ラインが来ましてね、
「今、ひろんちゃんの職場近くにいるんだけど、今から軽くごはんでもどうですか?おごるよ!」的な感じのお誘いをいただき、気軽な気持ちでお会いすることに。

しかし、ここからが悲劇……てゆーか、喜劇の連続だった(;´Д`)


まず彼と2人で会って、開口一番で宣言されたことは、
「僕は20代の子しか愛せないから、今の31歳のひろんちゃんには興味がないんだ。25歳のひろんちゃんと付き合いたかったよ。ごめんね。」

そもそも私は彼にアプローチなど1ミクロンもしていないし、25歳の頃から1度も興味を持ったことすらない。。。

それなのに!告白もアプローチも連絡すらしていないのに、出会い頭にいきなりフラれるという衝撃の事故(;´Д`)

一瞬にして帰りたくなったが、彼の話には続きがあった。

「僕の友達にはパイロットとか医者とか弁護士がたくさんいるから、お互いの友達を誘って、合コンしようよ!」と来たもんだ。

「だけど、僕は20代の子しか愛せないから、女の子は全員じゃなくてもいいから20代の子に声かけて!」とのリクエスト付き。

ま、私にとっても悪い話ではない。
彼には興味はないが、彼の友人にはいい人がいるかもしれない。
だから、合コンの件は快諾。


で、そこからはお互いの近況報告と婚活談義に花が咲いたんですけどね。

彼の婚活戦略にはもう脱帽。。。

「女の子、特に若い子は浅はかだからさー。
" 港区 "に住んでいるってだけでホイホイついてくるんだよね。
だけど、俺の給料では麻布とか青山は無理だから、家賃が安いお台場に住んでるの。
ほら?婚活パーティーの住所欄って" 港区 "までしか書かないじゃん?
だから、その" 港区 "につられてとりあえずデートに誘い出すところまでは簡単なんだよ。」

彼は大企業勤務のサラリーマンであるが、推定年収800万ぐらいだと思うんだよね。
だから、確かに麻布や青山に住めるほどの財力はない。
それでも" 港区 "アドレスが欲しくて、通勤や交通の便は若干不便でも" お台場 "に住んでいるって言うんだから、めちゃくちゃ策士だよね。

で、車を所有していて「ポルシェ」に乗っていると言うとこれまた食いつきがいいからと、10年落ちぐらいの激安ポルシェに乗っているのだ。


だけど、私が思うに、彼の戦略は戦略ミスだと思えてならない。

最初に期待値を散々上げておいて、とりあえずとっかかりをつくるのはいいとしても、
「港区在住だけど、家賃が安いからお台場在住。モテるために。」とか、
「ポルシェに乗っているけど、10年落ちのオンボロカー。モテるために。」とか、
↑彼は「港区在住」とか「ポルシェ」を聞いてもいないのに、自分から散々自慢するタイプです。

挙げ句の果てには、
自分の年齢は棚に上げて、
「20代。もし可能なら20代前半の美女がいい。20代後半でも芸能人クラスの美女なら妥協する。あ!結婚は四大卒の子じゃないとムリ」って(;´Д`)


彼を知れば知るほど、マイナスのギャップだらけじゃないですか?


女の子がときめくのは、
「質素で堅実で謙虚に見えて、実はお金持ちでジェントルマン」とか、
「何にも聞いてなかったけど、迎えに来てくれた車がさりげなく高級車で運転も上手」とか、
プラスのギャップだと思うわけ。

「港区だけど僻地。しかも、" 港区 "アドレスが欲しい、それだけの理由。」
「ポルシェだけどオンボロ。しかも、" ポルシェ "に乗ってると自慢したい、それだけの理由」って(;´Д`)

もう幻滅の嵐なわけじゃない?
最初こそデートに誘いだせても、お付き合いにまで至らないんじゃないの?とめちゃくちゃ疑問。

そもそも0.0000001ミクロンも恋に落ちてないけど、100年の恋も冷めるどころか、ただの合コン幹事としての彼の評価もダダ下がりですわ。


彼に再会した頃と同じぐらいに、今の主人にも出会っていたもので、その後音信不通で、彼がどうなったのかは全く知らないけど。。。

あのままではうまくいかんだろう?
とりあえず若い子をだまくらかして結婚したとしても、時間を経るごとに幻滅の嵐で破綻するだろうよ?
そもそも彼の財力自慢についてくるような浅はかな女は「金の切れ目は縁の切れ目」になるだけではないか?
……と思えてならないのは私だけでしょうか。

単なる好奇心でしかないけど、その後の彼の近況を聞いてみたいものである(笑)


彼から学んだ教訓は、
自分から財力自慢をする男に、ロクな男はいない。
いや、むしろ金持ちのフリをした偽セレブの可能性大……ということだ(;´Д`)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

「いつも同じようなパターンで失恋してしまう」「いつも同じ感じで100年の恋も冷めていく」「分かっちゃいるけど、ダメンズに恋してしまう」等々。……同じ失敗を何度も繰り返してしまう人が大勢いる。 そういう人に必要なのは「元カレ分析」ですよ。「運命の相手じゃな ... 続きを読む
「いつも同じようなパターンで失恋してしまう」

「いつも同じ感じで100年の恋も冷めていく」

「分かっちゃいるけど、ダメンズに恋してしまう」等々。

……同じ失敗を何度も繰り返してしまう人が大勢いる。 


そういう人に必要なのは「元カレ分析」ですよ。

「運命の相手じゃなかった」とか、
「いつのまにかときめきがなくなった」とか、
フワフワな分析で曖昧なままに恋を終わらせてしまうから、もう1度同じ失敗をしてしまうのだ。


終わった恋を後悔する必要はないけど、冷静に振り返ることでわかることもたくさんあると思うから。

で、2回以上同じ失態を犯したのなら、あえて真逆の選択をしてみてもいい。


ちなみに、私はいつも真逆の選択を繰り返して、数度かなり痛い目にあって、その痛みからまた学んで、今に至ります。

若い頃はイケメン至上主義。
で、イケメンのバンドマンと長年付き合ったものの、将来不安から別れを選ぶ。

25歳ぐらいからはイケメン至上主義から堅実主義に転向。
将来安泰そうな医師と付き合うものの、激務過ぎ&不器用過ぎる彼氏に不満を抱いて、別の人(元夫)に流れる(;´Д`) 

仕事が超絶しんどかった時期に、思いっきり引っ張ってリードしてくれる元夫(裏を返せばオレ様)に惹かれて、電撃入籍。
しかし、もともと我が強い私は彼の俺様っぷりに我慢ならず、離婚を選ぶ。

尻に敷かれてくれる、というより尻に敷かれるのが好きなドMの優しい現夫と再婚♡ 
私の鬼嫁っぷりに拍車がかかる今日この頃(′∀`)


そりゃ何度も痛い目にあってますが、同じ失敗をしないように軌道修整してきたことで、今のところ現夫とは穏やかでハッピーな家庭を築いております。

どんだけの失敗をしたとしても、そこから冷静に学びを得られるのなら、それは生きる知恵となる。


大勢の人が悲しく切ない失恋を経験しているだろうし、「やっちまったな〜!」と思うことはたくさんあって当然。

でも、大事なことはその痛みから学ぶことなんですよね。


そうして、痛みから回復して知恵をつける度に、洗練された選択肢をとる能力が身につけられるって話よ。

その失恋の痛みに怯えて、過度に臆病になってはいけないけど、
自分史に学び同じミスをしない決断をすることも大事です。


なんとなく出会いと別れを繰り返すのではなく、
1度立ち止まって、その1つ1つを冷静に分析してみる。

そこから見える未来もあるはず。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17