気になる彼と初デート♡しかしながら、楽しいはずのデートを終えて、モヤモヤしてしまうことって案外多いと思うんですよ(-。-;なので、そんな案件をまとめてみました。 ①お会計問題お会計のあり方でモヤモヤしてしまう女子って、めちゃくちゃ多いと思うんですよね。初デート ... 続きを読む
気になる彼と初デート♡
しかしながら、楽しいはずのデートを終えて、モヤモヤしてしまうことって案外多いと思うんですよ(-。-;

なので、そんな案件をまとめてみました。 

①お会計問題

お会計のあり方でモヤモヤしてしまう女子って、めちゃくちゃ多いと思うんですよね。
初デートぐらいは奢って欲しいと思う派もいるだろうし、でもそれを彼に求めること自体卑しいのかな?って気もするし。。。

お金の問題は難しいよね。。。

1つ言えることは、付き合ってる段階でモヤモヤすることは、結婚してからもっとモヤモヤしてしまう原因になってしまうこと。

ぶっちゃけはっちゃけお金の問題はキレイ事では済まされないと思うんです。

好きな相手なら尚更、お金の問題は気持ちや方針をクリアにしておいた方が後々とためだと思うんだよね。
 

②結婚願望なさそう問題

1秒でも早く結婚したいと思っている女子にとって、お相手の結婚願望の有無は死活問題です。
結婚なんてサラサラ考えてない的な発言があると、一気にシャットダウンしたくなる気持ち、分かります。
↑少なくとも婚活中の私は「結婚に興味ナシ」とか言ってる男を相手してるほどヒマじゃないわー!とバッサバサ切り捨ててましたとも。

でも、「結婚に興味ナシ」と豪語してても、いきなり電撃入籍する男もいるから、彼の発言だけに惑わせるのはもったいない……こともあります。 

男は言うことは案外いい加減だから、行動がすべてだと思って、彼に賭けてみるのも1つの手かも?

ちなみに、私は出会った当初「結婚なんて1ミリも興味ない」と豪語していた今の主人と電撃入籍しました。
勝因があるとすれば、独身貴族を豪語している相手でも「私は結婚できない相手とは付き合う気がない」ときっぱり宣言していたこと。割と出会ってすぐの段階で。

相手がどう言っていたとしても、自分の気持ちはまっすぐ伝えたら、考えてもらえるかもしれません。 
 

③些細な言動に引っかかってしまう問題

これも私の話ですが、
「子供欲しいけど、子供ができても趣味のオーケストラ活動は続けたいなぁ…」
とぼんやりと呟いた彼に失望して、いきなりシャットダウンしたことがあります。

当時の私はバツイチ子ナシでしたけど、周りの友人たちは出産ラッシュ。
子育てがどれほど大変か?とか育児ノイローゼの話を伝え聞いていた私は、ノー天気にそんな発言をする彼が許せなかったのよね。 

でもさ、よくよく考えてみたら、まだ結婚もしておらず、子供がいる生活になんて淡いイメージしかない彼に、完璧なイクメン像を求めるのが無理って話だとも思ったのよ。後々考えるとね。

些細な言動に引っかかったとしても、それがすべてじゃない可能性大だと思うんですよ。
引っかかることがあったら、それでシャットダウンするのではなく、話し合うことが大事よ。

現に、独身時代、毎晩のように飲み歩いていて、そういう生活を捨てたくないから結婚する気ゼロだった今の主人も子供たちをお風呂に入れたり、公文の宿題を見るために早帰りしてくれてます。


大人になって耳年増になればなるほど、いろんなことに引っかかるようになって、いつのまにか「減点法」で相手を見るようになっちゃったりして。。。

「ときめき力」がだだ下がりになるもんなんですよ。

だからこそ、本質を見極める目が大事になってくる。

モヤっとしたときこそ、そのモヤモヤの原因究明をして、本質を見つけ出すことが、大人の婚活には必要不可欠だと思う、今日この頃。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

昨日のブログにもチラリと書きましたが…。先日、経営者の会に参加したら、堂々と「俺には女がいる!」(妻以外の)と豪語するお金持ち経営者が多いこと多いこと。。。(-。-;嗚呼、嘆かわしい。。。そんな彼らの言い訳はいったい何たるか?をまとめてみました(-。-;とある経営 ... 続きを読む
昨日のブログにもチラリと書きましたが…。
先日、経営者の会に参加したら、
堂々と「俺には女がいる!」(妻以外の)と豪語するお金持ち経営者が多いこと多いこと。。。(-。-;

嗚呼、嘆かわしい。。。


そんな彼らの言い訳はいったい何たるか?をまとめてみました(-。-;


とある経営者の浮気する理由

「ヒマだから」

何だそれーーー?!と女子たち、唖然(笑)

彼には3人のお子様たちがいるそうで、奥様は子育てで大忙しなんだそうです。
だから、家庭ではあまり相手にされていない。
だけど、たわいもない話をしたり、映画を一緒に見に行ったりする存在が欲しいんだそうです。

いやはや、おしゃべりとか映画だけじゃなくて、やることもやってるけどね( ̄◇ ̄;)


また別の経営者の言い訳

「嫁さんと彼女は別腹なんだよ!家庭は円満だよ!(ドヤ顔で豪語)」 

思わず「死んでしまえ!」と罵倒してしまいました(笑)


またまた別の経営者の言い訳

「俺たちみたいな人種(経営者)は停滞したら、終わりなんだよ。停滞しないためにも、刺激が必要。」

なんかもっともらしいことを言っているようにも聞こえるけど、うーむ全く納得できない( ̄◇ ̄;)


たまにはこういうゲスい飲み会に参加して、男の本音を市場調査してみるのも楽しいですね。
奥様がどんな人なのか?全く知らないことがポイントですけど(笑)

奥様がママ友とかだったら、全く笑えないからね。。。 


その会合に婚活女子を連れていくことが目的だったんですが、
既婚者のゲスい話に爆笑したり激怒したり……となんだかんだ私自身が楽しんでしまったかもしれません(笑)

そうそう。
そういうコミュニティーに入れると、女子は美味しい思いができるかもよ?
ほとんど既婚者でしたけど、数人は独身男性だったからね。
それでいて、男8名に対して、女2名。
人数だけでいうなら逆ハーレム状態。

あー、でも、そのロクでもない既婚者の影響をモロに受けてしまいそうなので、今は誠実な独身男性もその毒牙にかかってしまうものですかね。。。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

昨日のサバイバルウエディング(土曜21時日本テレビにて放送)を観ていて、納得したこと。社会的地位が高い男ほど、若い頃にどれだけヤンチャだったとしても、年を重ねる毎に家族のありがたみに気づくんですよね。社会的地位が高くなればなるほど、利害関係を求めて近づい ... 続きを読む
昨日のサバイバルウエディング(土曜21時日本テレビにて放送)を観ていて、納得したこと。

社会的地位が高い男ほど、若い頃にどれだけヤンチャだったとしても、年を重ねる毎に家族のありがたみに気づくんですよね。

社会的地位が高くなればなるほど、利害関係を求めて近づいてくる人がやたら増えるけれど、会社の業績がガクっと落ちたり、不祥事でも起こそうものなら、あっという間に人が離れていくんです。

役職者って言うのは、地位が高ければ高いほど、孤独です。

だから、最後に信用できるのは家族しかいない。

長い年月を経て、それに気づくから、家族を大切にするようになる。
やっぱり家族って素晴らしい。 

↑そんなような話をヒーローの柏木くんがしておりました。


妙に納得。
私も最初の結婚を通して、そして離婚してみて、気づきましたとも。

あの人の妻だったときは、やたらチヤホヤしてくれた人もいたけど、離婚した途端、潮を引くようにあっという間に離れていった人もいるんですよ。

某百貨店の外商の担当さんとか、まさにそれ(笑)
それまでこれでもかってほどチヤホヤされてたけど、離婚が確定した途端、手のひらを返したような塩対応をくらいまして、軽くトラウマです。。。 
そんなこんなで、今の主人と再婚してまた外商さんのお世話になるようになっても、そこの百貨店とは一切お付き合いしません。
トラウマなので、店舗にも立ち寄りません。。。 

百貨店も2店舗ぐらいの外商カードを持てば、大概のものは揃いますからね〜。
私ではなく主人に勧誘が来てたけど、丁重にお断りしてもらいました。


私はお金持ちの妻ではなくなったから相手にされなくなったように、
例えば、元夫や今の主人が失業でもしたら、いきなり塩対応されるんだろうな、と思うと切ないね〜(TДT)


今現在、どれほどの社会的地位があろうとも、それって一生涯保障されているわけじゃない。

未来は誰にもわからないけど、一時的にどう転んだとしても、それでも信じられる相手と結婚することって大事ね、とつくづく思いました。

今の主人は今のところ転んでおりませんが、例え転んだとしても、絶対に這い上がる人。
それだけ生命力が強い人だろうと信じております。


そういえば、先日、経営者の会(飲み会)に参加したとき、とある社長さんが言ってました。

「俺には女(彼女)がいるけど、離婚は絶対にしないね。どちらの女が素晴らしいか?ではなく、これは順番なんだよ。順番はどう転んでも変わらない。それは彼女にもちゃんと説明していて、その辺を理解してもらえる子としか付き合わないよ、そもそも。(避妊はするけど、万が一子供ができた場合は諦めてくれ!まで納得させているらしい)それに、なんだかんだ1番信用できるのは、嫁さんだからね〜。」

ちょっといい話をしている風でしたが、もう1人いた女子(独身)と私は、軽く唖然。。。
「えーーーーーっ!?」と思いっきりブーイングしときましたけど、なんだか妙に納得(苦笑)

しかもさ、その彼女(愛人)はこれまた若い美女なんですよ。3年も付き合ってるんだって(;´Д`)
↑写メを見せてもらいました。

嗚呼、嘆かわしいわ〜。


話がだいぶ脱線しましたが、
「最後の拠り所は家族」

そう思える結婚ができれば、相手のスペックとか度外視で万々歳よね♡


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 
 

世間の6割の男性は、自分よりも社会的地位の低い女性を求め。世間の4割の男性は、自分よりも学歴の低い女性を求めるらしい。そんなニュースを目にして思ったこと。女の嫉妬も面倒臭いけど、男の嫉妬の方が100倍タチが悪いんだよね。男にとって、超大事なことが何か?と ... 続きを読む
世間の6割の男性は、自分よりも社会的地位の低い女性を求め。
世間の4割の男性は、自分よりも学歴の低い女性を求めるらしい。

そんなニュースを目にして思ったこと。


女の嫉妬も面倒臭いけど、男の嫉妬の方が100倍タチが悪いんだよね。

男にとって、超大事なことが何か?と言うと、自身のプライドを守ること。

自分の彼女が他の男からチヤホヤされてる的な嫉妬もあるけど、
それよりも深刻なのは、彼女が自分よりも「デキる女」だった場合なんです。 


それで私も思い出したよ。

テレビ局に勤務していた頃、女性社員が大抜擢を受けると、「どうせ枕営業だろ?」「女っていいよなー。上に気に入られれば仕事もらえて!」ぐらいの冗談になってない冗談をぶちかます男がいたなぁ…とか。

合コンで名刺交換して、自分よりも一般的に格上の企業に勤務していたり、社会的地位の高い女子がいたら、「恐れ入りました!」とか言い出して突如シャットダウンし始める男もいたなぁ…とか。

会計士になった友人も言っていました。
会計士になるための専門学校で一緒に学んでいた頃はいい感じだった彼氏が、彼女だけ一足先に会計士補になった途端、急に愚痴っぽくなって「会計士になっても意味なくね?」ぐらいの意味不明な議論を持ちかけてきたりしたそうな……。 


男の嫉妬がタチが悪いのは、表立ってその嫉妬の所以を認めないこと。
ストレートに言わず、回りくどい言い方でグチグチ余計な一言攻撃をしてくるわけよ。


「デキる女」ほど要注意よ!!!
男の嫉妬に潰されるべからずよ!!!

だからと言って、プライドの欠片もなく、甘んじてヒモ生活を望むような男もクソ野郎だし。。。
「デキる女」は難しいね。。。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

若い頃の私もそうでしたけど、みんなから「いいね!」してもらえるかどうか?を異様に気にしていた時期があります。それは男選びだけじゃなくて、ファッションも趣味も何もかも。お洋服屋さんに行って、迷ったときの常套句はこれよ。「1番の売れ筋はどれですか?」自分に似 ... 続きを読む
若い頃の私もそうでしたけど、
みんなから「いいね!」してもらえるかどうか?を異様に気にしていた時期があります。

それは男選びだけじゃなくて、ファッションも趣味も何もかも。

お洋服屋さんに行って、迷ったときの常套句はこれよ。
「1番の売れ筋はどれですか?」

自分に似合うお洋服じゃなくて、1番人気があるお洋服に気を取られていたんです。
今から思えば、アホ過ぎるけど(笑)

で、他人からの目を異様に気する割りには、マーケティングは超絶不十分で、結局のところ「いいね!」はもらえてなかったっていうオチ付ですよ(;´Д`)


そうそう。
10〜20代後半ぐらいまでは異様なまでのイケメン好きだった私。

それはね、「イイ男=イケメン」だと思い込んでいたから。

しかしながら、イケメンだけど、売れないバンドマンと付き合っていたら、
周りの友人たちからめっちゃ心配されていたんだよね。
「そんなヒモみたいな人と付き合ってて、大丈夫なの?」なんつって。


で、その彼とお付き合いする少し前に直球な告白をしてくれた男気溢れる男性がいたんですね。 
しかし、私の基準は「イケメン度合い=顔の造作がいかに美しいか?」でして、その彼は私のお眼鏡に敵わなかったわけですよ。

当時、東大の医大生で、今や開業医となった彼ですが、「顔が普通だから」という理由で交際をお断りしました。

嗚呼、死ぬほどもったいない。。。(;´Д`)

タイムマシーンに乗って、18歳だったあの頃の私に会えるのなら、「君は人生の選択を間違っているよ!絶対に後悔するから、バンドマンじゃなくて、その彼の手を取っておきなさい!」と延々と説得したい、と今でも思っています。
↑完全にタラレバだけど(笑)

必死こいて再婚活をしていた頃、何度も夢にもったいないオバケが出てきたよね。
18歳の私のお眼鏡には敵わずとも、31歳の私にはあれほどのイイ男はいないでしょ?と思えるぐらい素敵な男性だったもので。
↑しかしながら、人づてで聞いた話によると、その当時、彼は既に別の人と結婚しておりました(TДT)

あんなに直球で「好きです。付き合ってください!」って無骨な告白をしてくれた人は人生後にも先にも彼だけでしたよ。
あまりの直球っぷりに感動して、少しときめいたのも事実。
しかも、実家も近所だったので、結婚してたら、家族ぐるみのお付き合いもしやすかっただろうなー。
当時はイケメンだと思えなかったけど、今見るとイケメンに見えてくるんだけどー!
↑その彼の名前をネット検索すると、開業した医院の院長のご挨拶ページで今の彼の姿が見れるんですよ。
婚活に疲れ切って、ダークネスになっていた私は思わず検索してしまったんだよね。。。完全に病み(笑)

だけど、その当時、頭によぎったのは「〇〇ちゃんの彼氏はイケメンなのに、このフツメンの彼でいいのかな?医大生だから顔は妥協した!とか言われるのが嫌だな」なんて愚かな思考に翻弄されちゃったりして。


そうそう。
脱線しまくった話を戻して……

他人の「いいね!」を気にするって、マジで不毛で、己の目を節穴にしてしまうんですね。

なぜなら、世間の価値観は多種多様でどれを選んでも不正解にも正解にもなるからです。


A子が「イケメンがいい!」って言うから、俺様イケメンと付き合ったのに、
B子に言わせれば「優しい男性が1番」って言うじゃないの! 
え?どっち?みたいな。

他人の意見に振り回されていると、どうしたって「不正解」にぶち当たってしまうんです。

そんでもって、自分の人生の選択を他人に委ねちゃってるもんだから、自分の決断に責任も取れずにグチグチ文句ばっかり言って、もっと醜い女に陥る。。。

大バカ者の18歳の私のように、本当のイイ男を取り逃がして、地雷男と付き合ってズタボロ……みたいな終焉を迎えちゃうわけよ(TДT)


迷ったときこそ、1人になって邪念を払う時間が必要よ。
「みんなに自慢できる彼氏(夫)が欲しい!」みたいな邪念は、最も幸せになれない思考回路なの。

なぜなら、「みんな」はあなたの幸せに責任を取らないだけではなく、あれこれ言いたい放題言う外野でしかないから。

みんなの「いいね!」に振り回される人生なんてクソ喰らえなのだ。
自らの「いいね!」に勝るものなどないのだから。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17
 

昨日はママ友とディズニーハロウィンを1日満喫しておりました(^^)今年の夏は酷暑だったので、なかなかインパできておりませんでしたが、やっと猛暑も落ち着いてきたので、ちょいちょいインパしていけたらいいな〜♡通算80回以上インパしている私、ディズニーの魅力にハマ ... 続きを読む
昨日はママ友とディズニーハロウィンを1日満喫しておりました(^^)

今年の夏は酷暑だったので、なかなかインパできておりませんでしたが、やっと猛暑も落ち着いてきたので、ちょいちょいインパしていけたらいいな〜♡

通算80回以上インパしている私、ディズニーの魅力にハマっていない方からは
「飽きないの?」とよく聞かれますが。

飽きないんですよ!!!
ここに大宣言!!!笑

季節ごとにパーク内の装飾もパレードの内容もグッズもガラリと変わるので、
行けば行くほどハマってしまう……という夢の国の罠。

パレードもね、座る場所によって内容が変わるので、最低でも6回ぐらいは観ないと全容を把握できません。
↑という話を友人にしたら「変態」呼ばわりされております(笑)
 

昨日のハロウィンの昼間のパレード「スプーキーブーパレード」のミッキー&ミニー&プルート♡
IMG_8622
IMG_8627
IMG_8608

昨年のハロウィンポップンライブも楽しかったけど、今年のハロウィンも見所満載です!!!
今日もお天気が良ければ、2日連チャンインパしたかったのですが、あいにくの雨で断念しました(TДT)

「いらねー」という外野の声が聞こえてきそうですけど、
たまには徒然ブログ(笑)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17


婚活苦戦組がよくボヤくことの1つに、「ときめきがない」っていうのがある。恋の醍醐味って言ったら、「ときめき」だと思います。えぇまぁ確かに。恋愛初期の「ときめき」はある種麻薬ですよ。どんなに賢い人をも、大バカ者にしてしまうパワーがあるから。いつも冷静な人の目 ... 続きを読む
婚活苦戦組がよくボヤくことの1つに、

「ときめきがない」

っていうのがある。


恋の醍醐味って言ったら、「ときめき」だと思います。
えぇまぁ確かに。

恋愛初期の「ときめき」はある種麻薬ですよ。
どんなに賢い人をも、大バカ者にしてしまうパワーがあるから。
いつも冷静な人の目さえも、節穴にしてしまうんだから。

何気に大バカ者になれる、って幸せなことだとも思うのよ。


もちろん「ときめき」に翻弄される人生も否定はしません。
しかしながら、節度をわきまえないと、いろんな大事なものを同時に失うかもよ? 


ときめきっていうのは、「不安」の裏返しなんですよ。
「感情の振れ幅の大きさ=ときめきの大きさ」とも言える。

恋愛初期にときめきが多いのは、関係性が不安定だからです。ズバリ!
で、不安定指数がその人の心の限界値のギリギリであればあるほど、感動的なときめきがあるって仕組み。 


普段、塩対応のヒモ彼が有り金はたいて、たこ焼きのお土産を買ってきてくれたら、めっちゃときめきません?

それなりに安定した収入を得ているご主人のお給料が、お給料日に振り込まれてきても、当たり前過ぎて、「だから?」ぐらいのノリで全くときめかなくなっている主婦って、案外多いと思うんだけど。。。
↑これ、私の話(笑)
愚か者ほど、当たり前過ぎることになかなか感謝できないんだけど、そういう1つ1つに感謝の気持ちが持てたら、もっと人生は豊かになると思うんですよ。ま、私もできていないけどね(汗)


大昔の話ですけど、「店長と喧嘩したから、辞めた」が常套句で、3ヶ月とバイトが続かない元カレ(ミュージシャン、音楽では食えないから、バイトで生計を立てていた)が「次のバイトこそ頑張る!」とキラキラした瞳で採用が決まったことを語っていたら、なんかときめいちゃうんですよ。
ま、3ヶ月以内にそのときめきも裏切られるんですけどね(;´Д`) 

「つまらない」とか愚痴りながら、あっという間に勤続年数10年。
転職をする度胸も実力もないけど、何の身にもならない愚痴をこぼしながらも、目の前の仕事は真面目に10年こなす人って、実はすごいと思うんですよね。
ま、ときめき中毒者には不人気男性かもしれないけど(;´Д`)

それが例え口だけ星人で全くどこにも根拠がなかったとしても、「いつか日本武道館でライブがやりたい!」とか大口を叩くだけの売れないミュージシャンにときめいちゃうこともあると思うんですよ。
↑これも私の話(笑)


チャラ男が真剣に告白してきたら、グッとくるじゃないですか。

超真面目な不器用くんの不器用過ぎる告白には興ざめすることもあるけど。


でもね、穏やかな家庭(結婚生活)っていうのは、「ときめき」とは対極にあると思った方がいいわよ。

だって、穏やかな家庭は「安定」していて、「安心」できる場所なんだから、「不安定」とは真逆だからね。


気が向いた時だけ、たこ焼きを買って全財産を失う男よりも、毎月安定したお給料がある男の方が結婚向きなんだって!!! 

大き過ぎる夢を語る男も魅力的だけど、日々を堅実に生きる男にだって魅力があるんだって!!!

浮気性のチャラ男よりも、真面目な不器用くんの方が伸びしろがあるかもしれないよ? 


ときめき中毒者が婚活で苦戦してしまう理由はね、
「ときめき」に翻弄されて、本質を見抜く目が曇ってしまうからよ。

「ときめき」よりも大事なものが実感できたとき、穏やかな結婚生活を実感できるんじゃないかしら?


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

誰だってむやみやたらに人に嫌われたくないと思うんですよ。それが恋愛となればなおさらで、「アイツ、性格悪い」とか「ワガママで扱いにくい」とか「重い」とか言われたくないじゃん。もっと言うなら、相手の興味を引きたくて、ちょっとぐらい無理して猫かぶっちゃったりす ... 続きを読む
誰だってむやみやたらに人に嫌われたくないと思うんですよ。

それが恋愛となればなおさらで、
「アイツ、性格悪い」とか「ワガママで扱いにくい」とか「重い」とか言われたくないじゃん。

もっと言うなら、
相手の興味を引きたくて、ちょっとぐらい無理して猫かぶっちゃったりするのが乙女心ってやつじゃないですか。

だから、納得がいかないことがあっても、イラっとすることがあっても、豪速の直球クレームをぶつけられる人って、案外少ないわけよ。
私も含めて、世の中、小心者の子鹿ちゃんだらけだから(笑)

でも、自分の気持ちも封印し切れないから、やんわり苦言を呈したり、ニコニコしながら会話に若干のトゲトゲしさを演出したりして、心の中で「忖度してくれ!」と叫んじゃったりするんです(;´Д`)

それが相手が女性なら、案外伝わったりすることもあると思うんですよ。
女は結構空気読むからねー。
↑ま、それも人によるかもしれませんが。


しかしながら、「察してくれ!」はマジで破局の元凶なのよね。

なぜなら、男たちは乙女の心の叫びなんて華麗にスルーする生き物だから。。。
というか、大多数の男たちは鈍感過ぎる生き物だから。。。 


私も昔は数多の失敗を繰り返しました。
油断すると、今でも失敗します(;´Д`)


仕事が激務な中、やっとこ時間を調整したのに、ドタキャンされても文句1つ言えず、腹いせに別の合コンに参加して鬱憤を晴らすつもりが、逆に自己嫌悪に陥る、とか。
↑結局、その彼とはその後すぐに破局(TДT) 

察して欲しくて、部屋の片隅にゼクシィを置いておいたものの、全く気づかれず完全にスルーされて虚しく終了とか。
↑そんな回りくどいやり方するぐらいなら、逆プロポーズするぐらいの男気を見せといた方がうまくいくもんなんですよ。男前な女って案外モテるわよ。


好きだからこそ、そんなに強く出れないし、直球を投げられなくなってしまう。
遠回しな言い方で察してもらえたらありがたい…と願ってしまう。

そんな乙女心は重々承知の上で、提言したいこと。

「分かりやすさ」っていうのも1つの愛の形よ。
その勇気がご縁を強固なものにするのかもしれないわ。 


察して欲しくて、ちょいちょい遠回しにトゲトゲしさなんかを演出してみたりして、それでもわかってもらえないから、溜め込んだ鬱憤で大噴火……みたいなケースが1番残念な破局だと思う今日この頃。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

私、専業主婦から離婚後、1度はバツイチの単なるニートに陥り。。。必死こいて就活して、外資系金融機関の秘書になったんですね。ハイスペ男子がわんさかいる職場でしたので、「そこでイイ男捕まえて、寿退社しちゃうかも〜♡」なんてゲスい目論見もありつつ(笑)そこで垣 ... 続きを読む
私、専業主婦から離婚後、1度はバツイチの単なるニートに陥り。。。
必死こいて就活して、外資系金融機関の秘書になったんですね。

ハイスペ男子がわんさかいる職場でしたので、
「そこでイイ男捕まえて、寿退社しちゃうかも〜♡」なんてゲスい目論見もありつつ(笑)

そこで垣間見たものは、一瞬「いいな〜!」と思う人はほぼほぼあり得ない理想を掲げていたこと。。。

「理想の結婚相手?できれば女子アナとかがいいな〜!地方局の中途半端な感じじゃなくて、キー局の!ただの遊び相手なら可愛ければなんでもいいけど、結婚となるとそれなりに知的な子がいいんだよね。そうなると、女子アナあたりがちょうどいい!」
なんて平然と言われた日には唖然としましたよ(;´Д`) 

つまりは、私なんて雑魚キャラは1ミクロンも相手にされず…というか、思いっきり対象外っていうね(TДT) 


私が外銀にいたのは、もはやかれこれ5年前のこと。
5年も経てば、いろいろ状況も変わっているよね。
ということで、「コイツ、ないわー(;´Д`)」「アホちゃう?」ぐらいの理想を掲げていた彼らが実際に結婚した女性がどんな人なのか、追跡調査してみました。


Aくん
東大卒、イケメン、ちょっと理屈っぽくて…というか屁理屈っぽいエリート
家電を選ぶだけでイチイチエクセルに機能の一覧表を作ってしまうほどの計画性を見せるものの、女子から言わせれば「どうでもええわ〜!」と思われてしまう、若干ウザキャラ。
職場の秘書とデキ婚 
あれだけ綿密に人生計画を立てていた彼がデキ婚をしたと聞いた日にはかなりビビりました。
しかも、仕事帰りに現奥様と飲みに行って、勢い余ってそういう関係になってしまい、デキ婚っていうね。


Bくん
東大卒、ややぽっちゃり、顔はいたってフツー、基本的に人当たりはいいが、影で「アイツ、話通じないよね」ぐらいの悪口をぶっこくこともある。
大学時代の後輩と電撃入籍
己の醜態コンプレックスの裏返しなのか、とにもかくにも美女がいい!と熱く語っていた彼でしたが、実際に結婚された奥様は清楚ながら特別美女という訳でもなく、いたって普通に見える女性。
ただし、彼と同じく東大卒のスーパー才女です。
最後はやっぱり「話が通じる」相手がよくなったんだとか。


Cくん
幼稚舎から慶応の生粋の御坊ちゃまくん
身なりから話し方、お食事の取り方まで、なんとも言えない品格が漂う彼。
彼が幼稚舎出身だと知らなくても、御坊ちゃまくんオーラが半端じゃなく、只者ではない雰囲気を若干23歳ながら醸し出しておりました。
当時、衝撃を受けたことは、上司から「〇〇と一緒にロンドンに行って来てくれる?」という業務命令を受けるも、「母に聞いてみます」という謎の返答をした彼。
これ、生粋のマザコンやん?やばいやつやん?と周りが驚愕していたのはここだけの話。
そんな彼は周りの期待を裏切ることなく、スーパーお嬢様とお見合い結婚。
女子アナであることよりも、彼のお母様のお眼鏡に叶うことが最も大事だとかなんとか。


3人の追跡調査をして気づいたことは、
男が言っていることはアテにならないってことよ(笑)

どれだけ高い理想を掲げていたとしても、結局、落ち着くところに落ち着くんだよね。

そういえば、学生の頃、「ショートカットの女の子が好き!」と豪語していた先輩も、結局黒髪ロングの清楚系女子と結婚していたっけな。


不器用な女子ほど、彼らが口にする「理想の女性像」を真に受けて、あれやこれやと自分を変えようと努力してしまうものだけど。。。
理想と現実は違うから(笑)


男は行動がすべてよ。
口で言っていることなんて1ミクロンもアテにならんものだ。


Aくん、Bくん、Cくんは「女子アナ、最高〜!」「女子アナと結婚したい!」と本気で語っているようにも見えたけど(実際に私に合コンのブッキングを依頼してきている)、実際に結婚したのは女子アナとは程遠い女子ですよ。

男が語る理想なぞに惑わされてはならないものね。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

巷の都市伝説では、ディズニーリゾートでデートをしたカップルは別れるらしい(>_<)なんて実しやかに囁かれているらしい。これ、ディズニーオタクの私から言わせたら、由々しき事実ですよ(>_<)実に嘆かわしい(>_<)そう言われてしまう理由を検証するとともに、最高のディズニー ... 続きを読む
巷の都市伝説では、

ディズニーリゾートでデートをしたカップルは別れるらしい(>_<)

なんて実しやかに囁かれているらしい。


これ、ディズニーオタクの私から言わせたら、由々しき事実ですよ(>_<)
実に嘆かわしい(>_<)


そう言われてしまう理由を検証するとともに、最高のディズニーデートを考案してみたいと思います!!

年間80回以上はインパし、グッズ発売日まで把握していたりする、完全にキモいレベルのディズニーオタクな私がね!


ディズニーを訪れるカップルが破局に向かう1番の理由は、とにかく「疲れる」からだと思うんですよ。

パークはめちゃ広いです。
1周回るだけでも相当な距離。。。

ディズニー初心者であれば、どこに何があるか分からず、迷子になって右往左往することも(>_<)
トイレ1つ探すのも一苦労だったりするわけです。

そんでもって、夏休みや週末なら激混みだったりもして、無計画にインパすれば、お食事をするにもレストランが1時間待ちだったり。。。

さらに、普段ディズニーに訪れる機会がなければ、無謀にもアトラクション全制覇したいとか思って奔放しちゃうわけじゃない?

アトラクションも棒立ちで100分待ちとか。。。

そりゃ疲れるわ。。。


朝一でインパして、夜10時までディズニーを満喫したら、もう1歩も歩けないぐらい疲れ切ってしまいますよ。
若者ならいざ知らず、少なくともアラフォーの私は(笑)
↑普段の私は年パスでインパしているので、基本短時間滞在なので、疲れ切る前に脱出しています。

でも、1dayチケットで7400円も払っていたら、短時間滞在なんかできないよね。
↑少なくとも貧乏性の私なら(笑)


そして、問題は……
人間って言うのは、疲れたらイライラするんです(-。-;

で、イライラしたら、しなくていいはずのケンカが勃発する要因となったり、いらぬ余計な一言や嫌味を発してしまう元凶になっちゃうわけ。
だって人間だもの by みつを

そのイラつきや疲れが「愛が冷めた」と、愛を諦める要因となってしまうんですわな( ゚д゚)


だからね、カップルがディズニーで愛を深めようと目論むのなら、疲れ過ぎないことが大事だと思うんです。

そして、夜になったら、自分が疲れていて、いらぬ言動を取りやすい状態になっていることを十二分に自覚すること。

レストランの長蛇の列に辟易してしまいそうなら、事前予約しとけばいいんですよ!

アトラクション全制覇するのもいいけど、それよりもゆったり愛を語らう時間を作ってもいいじゃないですか。
あの雰囲気に酔いながら、ただコーヒー飲むだけでも素敵な時間になります♡ 

例えば、今日のエレクトリカルパレードなら1時間前から場所取りをすれば、最前列で鑑賞することができました。
レジャーシートでも敷いてさ、テイクアウトのお食事をいただきながら、会話の時間を楽しむのも1つですよ。

とにもかくにも「疲れない」ことを最優先して、行動することで未来が開けるかもしれないわ♡
または徹底的に疲れることを予想して、「人は疲れたら、イライラするから、お互いに思いやりを持とうね♡」と事前に話し合っておくこと。

ディズニーファンとしては、
ディズニーが恋の破局場所だなんて都市伝説は認めたくないんですわ。

だから、私が徹底的に反論しておきます!!!!! (笑)

ちなみに、私のママ友でディズニーオタク繋がりで結婚しているカップルもいるよ♡


本日のディズニーはすっかりハロウィン仕様になっておりました!
IMG_8519


そういや、今日は15:30頃から京葉線が運転見合せになっているらしく。。。
TDLを出てみたら、バスターミナルや舞浜駅周辺がとんでもない状況になっておりました(;´Д`)
振替輸送のバスが3時間待ちだとか。。。

我が家は車だったので、舞浜から脱出できずに困り果てていた子連れファミリーさんを乗せて、東京まで戻って参りました。
↑7人乗りの車に乗っていて、さらに簡易版ジュニアシートの予備を車に積んでいて、良かったわ。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17