必死こいて結婚目指して婚活に勤しみ、やっとのことで婚約にこぎつけたのに、いざ結婚!入籍!ってなったら、ビビってしまう人って案外多いと思うんですよ。

いわゆる「マリッジブルー」ってやつよね、それ。


誰だって、生活を変えるとなれば、多少なりとも不安を抱えるものです。

で、結婚って言ったら、もう後戻りできない!ぐらいの重大事件なわけじゃない?

実際は後戻りもやり直しもできるんだけど(笑)
いや、できることなら後戻りしない方がいいと思うけど、私は後戻り(離婚)しましたから。。。
人生、色々あるよね。そういうこともあるよね、と思います。

ま、綺麗事じゃない話をしておくと、私は泥沼離婚協議でズタボロになりましたから。。。
結婚するよりも離婚する方が体力が100倍必要説には、首がもげるほど頷いてしまいますとも(;´Д`)

話が横道にそれましたが、「後戻りできない!」ではなく、「もう後戻りしない!」という覚悟で婚姻届けは提出するものだと思います。


変化していく人生模様に、未知の世界(結婚には「まさか」がつきものですから、まさに未知)に飛び込むことに一抹の不安を抱えるのはフツー。

でも、マリッジブルーで病んでしまうほどに不安を抱えているのだとしたら、自分の中での準備が足りてないんだよ、きっと。 


現実的な話をしておくと、
独身時代の良さと、結婚生活の良さをどちらもいいとこ取りして生きることはなかなか困難です。

人生っていうのは、何かを得たら、何かを捨てなきゃいけないんですよ。

結婚するってことは、独身時代に持っていた良さを手放すことにもなる。

だけど、どっちも欲しい!と願ってしまうのも人間のサガ。
それは無理なんだって。

その現実を受け入れられてないと、マリッジブルーに陥ってしまうのよ。


「彼よりももっとイイ人がいるかもしれない。」
そう思って、マリッジブルーになる人がいるけど、それこそ典型よ。

結婚は、
「もっとイイ人がいるかもしれない」っていう可能性を捨てる覚悟の上に成り立つものなんだから。

もっとイイ人はきっといると思うよ。
世界中にイイ男はたくさんいる。

だけど、「目の前の相手を運命の相手にする!」ってお互いに誓い合うのが結婚です。


その覚悟ナシには幸せにはなれないからさ。
その不安を1つずつ潰して、自分で納得して、覚悟を決める……そういう準備が結婚前に必要よね。 


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26