2017年04月

最近、つくづく思うこと。 お洋服の雰囲気とか、おリボンを1つつけるだけで、ググーンと女の子らしさってアップするんだな ってこと。 我が娘ちゃん、生まれたての頃は産毛(髪)オンリーで、今も髪は短くて薄毛なので、着せるお洋服によっては結構ボーイ ... 続きを読む
最近、つくづく思うこと。

お洋服の雰囲気とか、おリボンを1つつけるだけで、ググーンと女の子らしさってアップするんだな ってこと。

我が娘ちゃん、生まれたての頃は産毛(髪)オンリーで、今も髪は短くて薄毛なので、着せるお洋服によっては結構ボーイッシュになりますが

やっぱりワンピースやピンクを着せたり、おリボンをつけるだけで、一気に女の子な雰囲気になります

これって大人でも同じなのかもね。


そんなこんなで、最近、お買い上げした娘のヘアアクセサリー@ファミリア

ついでにTシャツも衝動買いしちゃいました
ファミリアは毎度ながら安定の可愛さです

ぶっちゃけはっちゃけ若い美女っていうのは、もうそれだけでチヤホヤされる存在である。 合コンの第一印象勝負なら、もはや最強! 婚活界でも、若さと美しさというのはそれはもう強力な武器になる。 だけど、そこには落とし穴がある。 な ... 続きを読む
ぶっちゃけはっちゃけ若い美女っていうのは、もうそれだけでチヤホヤされる存在である。

合コンの第一印象勝負なら、もはや最強!

婚活界でも、若さと美しさというのはそれはもう強力な武器になる。


だけど、そこには落とし穴がある。

なぜなら、若さと美しさっていうのは減価していく資産なのよね。


いわゆる美魔女と言われている人たちも、近づいてみると、やっぱりお肌の衰えが見え隠れしてしまうもの。
最先端医療も美容も自然界の法則と重力には逆らえず、多かれ少なかれ誰にでも老化は訪れるのだ。


「昔はキレイだったんだろうなー!」と思える熟女が若い頃と相変わらずやたらに強気だったりすると、周りを不快にさせることもある(;´Д`)

↑あるとき「実年齢は40代ですけど、肌年齢は20代ですぅ〜!年下の男の子がタイプです!」と言い放った美魔女さんがいたけど、失笑する男性、凍りつく男性、さまざまでしたが、彼女に声をかける男性は皆無だったからね 


だからさ、若い頃にとことんチヤホヤされた記憶と栄光が抜けない美魔女ほど、婚活に苦戦してしまうのよね。


女たるもの「若さと美しさ」と引き換えに、
人間力とか謙虚さとか器の大きさとか、いろいろ手に入れなければ、
ただの年増の強欲ババアになってしまう。 


私も36歳、アラフォー突入。
1歩ずつ老化しながら、1歩ずつ人間力を培わねばね(笑) 



★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

先日、眉用のパウダーを新調しました! 銀座三越の化粧品売り場をうろちょろして、最後に決めた眉パウダーはこちら。 アナスイ〜 なんでこれにしたか?と言えば、パッケージが可愛か ... 続きを読む
先日、眉用のパウダーを新調しました!

銀座三越の化粧品売り場をうろちょろして、最後に決めた眉パウダーはこちら。

アナスイ〜


なんでこれにしたか?と言えば、パッケージが可愛かったから

私の好きなおリボンがツボでした


もちろん色味とか使い勝手も大事だけど、可愛いお化粧品は朝のテンションを上げてくれる


実はこれって、婚活でも同じ。

パッケージ(外観)が良い方が手にとってもらいやすい!
(デートに誘われやすい!)

ちなみに、婚活における外観とは、メイク、ファッション、髪型。

顔の造作は変えられなくても、外観とオーラはいくらでも変えられるのよね。


そうそう。
5000円以上お買い物すると、ポーチがもらえると言うので、コンパクトミラーも追加でお買い上げしてみました


思い返してみれば、ママになってからというもの、朝から晩までメイク直しをすることがなくなってしまって

最近の私は鏡を持ち歩いてなかったんですが

というか、リップクリームと目薬しか持ち歩いていないっていう

ま、何気に優秀なBBクリームとルーセントパウダーがあれば、お肌のメイクは崩れにくいし(言い訳)

ナチュラルメイク派の私のお化粧直しといえば普段リップクリームオンリーだし(言い訳)

娘と全力で遊んでいたら鏡見るヒマないし(言い訳)

……と、言い訳だらけの美容人生ですけど、それじゃアカンよな〜とちょっと反省(笑)

せめて鏡ぐらいは持ち歩くことにしようと思います


婚活は卒業したとはいえ、
ママだってパッケージは大事よね

バカ正直な人ほど、まだお付き合いもしていないのに、自分都合の要望や希望を切々と語ってしまうケースがある。 例えば、 「仕事を辞めて、専業主婦になりたい」 「サロネーゼになりたい」 「このぐらいの家事はやってほしい」 ... 続きを読む
バカ正直な人ほど、まだお付き合いもしていないのに、自分都合の要望や希望を切々と語ってしまうケースがある。


例えば、
「仕事を辞めて、専業主婦になりたい」
「サロネーゼになりたい」
「このぐらいの家事はやってほしい」
……などなど。

フワフワした夢物語じゃなくて、超リアルな現実ってヤツね
しかも、結構な自分都合(笑)

正直なことはとても良いこと。

でも、まだ相手があなたに心底惚れ込んでいるわけでもなければ、あなたを生涯の伴侶として決めているわけでもないのに、相手にとってはマイナス要因かもしれない希望を伝えることは危険です。


「俺の稼ぎで楽したいってこと?」と寄生虫扱いされてしまったり、

「家事はもちろん手伝うつもりだけど、具体的に詰められると萎える
みたいな恋心を一気に冷めさせる危険性を秘めているわけですよ。

もっと言うなら、
元々専業主婦を望んでいる男性であっても、「楽したい」みたい下心が透けて見えると、負の感情を抱かれかねない。。。
男心は繊細なのです。


とはいえ、希望はあくまでも希望。
「専業主婦になりたい」って言うと、叩かれる世の中になりつつあるような風潮もあるけれど。。。

私の周り(主にママ友たち)には、実際に優雅な専業主婦がたくさん存在するのも事実だし

だから、私は「専業主婦になりたい」という希望が悪いとは全く思いません。

ただし、まずは相手選びを間違えはいけないことと、うまいことそっちに誘導していく手腕は必要なのよね(笑)


最近、ハッピーなママ友を見ていて思うこと……、

希望通りの人生を歩むには、時にはあざとさと賢さも大事なのである!!(笑)

先日、TPOとか度外視で好きなブランドのスニーカーをお買い上げしました コムデギャルソンとコンバースのコラボスニーカー ち ... 続きを読む
先日、TPOとか度外視で好きなブランドのスニーカーをお買い上げしました

コムデギャルソンとコンバースのコラボスニーカー


ちょっと個性的だけど、そこが好き

ママ界では全く流行ってないけど、私が純粋に好きだからそれでいいのだ

さすがにギャルソン特有のこのハートマークがドドーンと配置されているものは身につける勇気がないけど、このスニーカーの場合、このさりげないハート(?)に一目惚れしました


婚活に邁進してるとさ、モテファッションの王道ってあるわけじゃない?

例えば、清楚な女子アナファッション的な。

婚活をするなら、そこは外さない方が事がうまく進みやすいのも事実。

どうしても自分流こだわりファッションがあるのなら、自分をとことん貫いて、自分に合う人を引き寄せればいいけど、そこまでのこだわりがないのなら、もはや制服だと思って王道に身を包んだ方が自分のためになる。


ママ界でもそう。
あまりにも個性的過ぎると、近寄りがたい雰囲気に〜


だけど、本当に心惹かれるものを身につけるのも幸せなことですね


そうそう。
このローカットブラックの私のサイズがなかなか入手できなくて……。

どうやらコムデギャルソンってお取り寄せとかお取り置きができない方針らしく、朝イチの入荷タイミングで先着順でしか入手できないという……
↑まるでエルメスのバーキンのようですね。

しかし、いつ入荷するのかも分からない商品を追い求めて、朝イチで毎度店頭に足を運ぶのはしんどいわー
……と思っていたところ。

三越の外商さんのお力添えをいただき、なんとか入手することができました

外商カード(正確にはお帳場カード)を持っていても、10%オフでお買い物ができること、駐車場が無料、お得意様サロンでタダお茶ができること、たまにステキなご招待会があること以外のメリットってそれほど感じないんですが。

こういうとき、外商の担当さんがいると本当に助かりますね


大切に履きたいと思います

「イケメンがモテる」 「美女にはかなわない」 ……などなど、少なからず自身の容姿にそれほどの自信がない男女ほど、自分を卑下してしまったり、言い訳して逃げてきた時期を乗り越えてきているものだ。 ↑ズバリ!私の話(笑) だけど、大人になって思 ... 続きを読む
「イケメンがモテる」
「美女にはかなわない」

……などなど、少なからず自身の容姿にそれほどの自信がない男女ほど、自分を卑下してしまったり、言い訳して逃げてきた時期を乗り越えてきているものだ。
↑ズバリ!私の話(笑)


だけど、大人になって思うことは、
見た目は多少不恰好でもイイ男はたくさんいるし、平凡な容姿ゆえに謙虚な性格にもなるし、容姿だけじゃなく、それ以外の魅力を磨こうと必死で努力する女だってたくさんいる。
↑これも私の話(笑)


そして、私が悟ったことは、
ステキな恋愛をするにも、幸せな結婚をするにも、極論容姿は関係ないってこと。


身も蓋もないけど……
男は見た目から入る生き物だけど、見た目だけがすべてじゃない。

女性からしたら、見た目の許容範囲はあれども、見た目よりも100倍ぐらい大事なポイントがある人が圧倒的多数。


てゆーか、これは私の持論だけど、イケメンってだけで通用するのは20代前半までじゃない?

イケメンのダメンズとか終わってるでしょ?と思うのは私だけじゃないはず(笑)


人にはオーラってもんがあって、やっぱり仕事を一生懸命頑張ってる人とか、程よい誇りがある人とか、何らかの特技がある人、何かに懸命に打ち込んでいる姿っていうのは輝いているもの。


大人になればなるほど、生まれつきの顔の造作じゃなくて、その人の生き様が表情に現れるってもんよね。


そうそう。
こないだ衝撃を受けたトマトの話。

こちら先日、日本橋三越で見つけたトマト🍅

正直「あれ?」って思った。
だって、見た目的になんだか美味しそうに見えなくない?

私がイメージしていた美味しいトマトっていうのは、もっと丸々としていて、真っ赤に完熟しているものなんですよね。

だから、形もイビツで青っぽいトマトっていうのは美味しくなさそうー!って思っちゃうわけですが。

ところがどっこい!
このトマト、試食してみたら、めちゃくちゃ甘くて、感動するほど美味しいんですよ

ちなみに、このトマトの説明文

マジでトマトの常識が変わる!!

もちろん即決でお買い上げしましたよ!!


このトマトみたいに見た目は多少アレでも、きちんと良さを説明する力と、軽く試食してもらえば(デートでもして人対人で接する機会をつくってもらえれば)、わかってもらえることってたくさんある。


見た目が美味しそうでマズかった場合、期待を裏切られる思いっきりマイナス評価になってしまうこともあるけど。

見た目がそこそこなのに、中身が最高だったら、ググーンとプラス評価に繋がったりもする。


平凡顔に生まれたことは、ハンデキャップなんかじゃないのだ。
むしろそこを利用するぐらいのあざとさがある人こそ、最高の勝利をおさめているものである。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

先日、仲良しのママ友ちゃんと大人ランチを楽しみました お互いの子供たちは一時預りの託児所へ そのお友達とはいろんな境遇が似ていたり、笑いのツボが一緒だったり、なんだかウマが合うので、たまにサシで遊ぶ仲 で、つくづく思うん ... 続きを読む
先日、仲良しのママ友ちゃんと大人ランチを楽しみました

お互いの子供たちは一時預りの託児所へ

そのお友達とはいろんな境遇が似ていたり、笑いのツボが一緒だったり、なんだかウマが合うので、たまにサシで遊ぶ仲


で、つくづく思うんだけど、何事もテキトーに抜きどころを作ることって本当に大事よね

私自身もまだまだ未熟な人間なので、優しいママでいるためにも、心の余裕が超大事!!

それにしても美味しかった〜
つかの間の子無し大人トークもめちゃ楽しかった〜


育児はまだまだ手探り状態で、大変なこともありますが、こういう時間が心の余裕をつくってくれます。

男女ともにモテない人っていうのは、サービス精神が不足している傾向にある。 「どんなことを言ったら、相手が喜んでくれるのかな?」とか、「どんな話題提供をすれば、相手が楽しんでくれるのかな?」とか、「目の前の相手は何を望んでいるのかな?」とか、よくよく観察し ... 続きを読む
男女ともにモテない人っていうのは、サービス精神が不足している傾向にある。 

「どんなことを言ったら、相手が喜んでくれるのかな?」とか、
「どんな話題提供をすれば、相手が楽しんでくれるのかな?」とか、
「目の前の相手は何を望んでいるのかな?」とか、

よくよく観察して、相手のために動くことって、モテに直結するんだよね。

そりゃそうでしょ。
一緒にいて楽しい人に好意を抱くのはごく自然の流れだし、自分のことを大切に扱ってくれる人に癒されるのもごく当たり前の話。

そんでもって、それって相手のために尽くしているようで、結局は自分のためになる。 


「恋人に大切に扱われたい。」とか、
「素敵なデートに連れて行ってもらいたい。」とか、
「おいしいごはんをご馳走してもらいたい。」とか、

そんなことを思えばこそ、まずは自分に惚れてもらわなきゃお話にならないわけで。


男性にとってのデートも慈善事業でもなければボランティアでもないからこそ、

「この子を喜ばせたい!」
「この子に好かれたい!」

……と思わせないことには望むものは引き出せない。


男性が求める程度の女性らしいルックスやファッションを磨くことも1つのサービス。
年齢、職歴、学歴、家柄、出身地などは変えられないものとしても、
会話(コミュニケーション)、立ち振る舞いは心がけ次第でいくらでも変えられる。

ここで真面目で母性本能に溢れる女子が間違えがちなのは、その男性の母親になろうと尽くしてしまうこと!
ここでいうサービスっていうのは、女度全開のものであって、母親みたいなものではないから、それはサービスとは言いません。


サービス精神旺盛な人っていうのは、
他人のために生きているように見えて、
結局は自分の人生が豊かになっていくものなんだなぁ(しみじみ)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17   

最近の我が家の目下の関心事は、我が子たちへの教育問題。 我が家の家計の中でおそらく1番の投資をしているところかもしれません。 婚活にも通じるところがあるけど、何事も情報収集力(情報の取捨選択も含めて)と臨機応変さは大事なことですね。 ... 続きを読む
最近の我が家の目下の関心事は、我が子たちへの教育問題。

我が家の家計の中でおそらく1番の投資をしているところかもしれません。


婚活にも通じるところがあるけど、何事も情報収集力(情報の取捨選択も含めて)と臨機応変さは大事なことですね。

最近、感じることは私たちの世代と娘たちの世代は全然違うということ。

世の中もどんどん変化していくものよね。

そんなにこんなでママも手探りでお勉強の日々です。

今日、届いた1冊。


ま、女は学力よりも愛嬌よ
なんだかんだ可愛くてニコニコしてる女の子にはきっといいことがあるはず
……というのが最大の教育方針ではあるんだけどね

今シーズンの新ドラマ「あなたのことはそれほど」を観ました! 内容としては、2番目に好きな人と結婚した主人公(主演・波瑠さん)が偶然初恋相手(1番好きな人)と再会し、W不倫に陥っていくもの。 ↑初恋相手には妊娠中の妻がいる設定。 私はこ ... 続きを読む
今シーズンの新ドラマ「あなたのことはそれほど」を観ました!

内容としては、2番目に好きな人と結婚した主人公(主演・波瑠さん)が偶然初恋相手(1番好きな人)と再会し、W不倫に陥っていくもの。
↑初恋相手には妊娠中の妻がいる設定。


私はこのドラマの中での占い師さんのお言葉に感銘を受けましたよ。

主人公が相談するわけです。
「家事もやってくれるし、料理も上手だし、安定した仕事についていて、結婚が生活だ!っていうのなら最高の相手だと思っています。だけど、プロポーズされても泣けないんですよ。私、涙もろくて子犬の動画を見ただけで泣けるタイプなのに。。。私、この人と結婚してもいいんでしょうか?」とね。

そして、占い師さんが切々と語ります。 

「あなたは2番目に好きな人と結婚した方が幸せになれる。
なぜなら、1番好きな人っていうのは幻であり夢でしかないから。」


私は占いとか引き寄せとかオカルトの類いは全く信じないタイプだけど。
この占い師さんは良いこと言うなー!と感動


婚活当時の私のように、50個以上の理想の条件を掲げて、虎視眈眈とかなり冷静沈着に結婚相手を探しているタイプは別として(笑)


このドラマの主人公のように、
恋に恋するタイプの乙女が言う「1番好きな人」はむしろ危険です!!! 

占い師さんが言うように、その「1番好きな人」っていうのは幻想である可能性が高いと思うんだよね。


恋煩いに侵されると、人の目は節穴になります。
そんでもって、現実を度外視して、やたらめったらに相手を美化してしまうこともある。

または、あり得ない理想やロマンを掲げて、例えばマンガの世界のヒーローのような存在を指して「1番好きな人」を思い描いてしまう人もいる。
↑中2の私の話(笑)


それじゃあ、一生結婚できないか、または結婚後に「こんなはずじゃなかった!」なんて言って幻滅していくのが目に見えているわ。

で、道ならぬ恋に走って、最初は盛り上がったとしても何年かしたら、また「こんなはずじゃなかった!」なんて嘆くことになってしまう。

恋煩いに翻弄されて「1番好きな人」を追い求め続けると、いずれ破滅するやもしれない。。。 


恋は人生のスパイスだけど、
愛とは自分の決めた志を育むもの。

「1番好きな人」でも「2番目に好きな人」でもなく、
たった1人「自分の決めた人」と結婚することが、末永く幸せでいられる秘訣だと思うのです。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
  


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17