2019年02月

先日、ママ友とお茶をしていた時のこと。隣の席で女子3人がぶっちゃけトーク(というか、悪口大会)をしてたんですね。その内容が(((( ;゚д゚)))女子①「A子のことは結婚式に呼ばないことにしたのー。結婚報告したら、『その彼にはお眼がねに合うダイヤモンドは買ってもらえ ... 続きを読む
先日、ママ友とお茶をしていた時のこと。

隣の席で女子3人がぶっちゃけトーク(というか、悪口大会)をしてたんですね。
その内容が(((( ;゚д゚)))


女子①「A子のことは結婚式に呼ばないことにしたのー。結婚報告したら、『その彼にはお眼がねに合うダイヤモンドは買ってもらえたの?何カラット?』とかLINEが送られきて、すごく嫌な気分になったんだよね〜」

女子②「えー!?なにそれ?あり得ないっ!」

女子③「A子(LINEの送り主)は、最近、結婚相談所に入ったらしいけど、ロクな男がいないってボヤいてたよ。」

女子②「自分がうまくいってないからって、人の結婚に嫌味言うってなんかね…」

女子③「A子が言ってたよ。たぶん女子①は妥協できるから、結婚できるんだよね〜みたいなこと。負け惜しみにもほどがある。」

みたいな感じで、A子への悪口トーク満載の女子会が開催されておりました(((( ;゚д゚)))

……女ってコエェー(((( ;゚д゚))) 


自分の婚活がうまくいかな過ぎて、軽く婚活疲れで病んでいるときの友人からの結婚報告は身にしみるのかもしれない。

「なんであの子は結婚できるのに、私はダメなの?」とひたすら自己否定に走ってしまうのかもしれない。

それで、ついつい余計な一言を言ってしまったのかもしれない。。。
だけど、やっぱりそれでも余計な一言をぶちかましてしまうと、ヤリ玉に挙げられてしまうものよね。。。


ま、確かに「お眼がねに合うダイヤモンドは買ってもらえたの?」なんて聞かれたら、すんごく嫌な気分になるわな(;´Д`)


思い返してみれば、
私も結婚が決まったと報告をしたとき、「どんな人?」から始まり、職業やら年齢やら住んでいる場所やら車の車種やら……いろいろ根掘り葉掘り聞かれたときにはすごく嫌な気分になって、既読スルーしたまま、スルーを決め込んでしまったことがある(;´Д`)

自分が何かにつまづいているときほど、ついつい余計な一言が口から出てしまうものだけど。。。
そういうときほど「口は災いのもと」だよね。


「人のふり見て我がふり直せ」と肝に命じた、平日午後の昼下がりの隣の席の女子会(笑)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

先日、ディズニーオタクなママ友と子連れアフターヌーンティーを楽しみました。もちろん場所は、ディズニーランドホテルで(o^^o)35周年を記念したセットメニュー2回目!で、思ったんですよ。実はディズニーランドホテルのアフターヌーンティーって、めっちゃベビーフレンドリ ... 続きを読む
先日、ディズニーオタクなママ友と子連れアフターヌーンティーを楽しみました。
IMG_2567
IMG_2579


もちろん場所は、ディズニーランドホテルで(o^^o)
35周年を記念したセットメニュー2回目!


で、思ったんですよ。

実はディズニーランドホテルのアフターヌーンティーって、めっちゃベビーフレンドリーなんですよね。


なんといっても「ナーサリールーム」完備!
IMG_2594

しかも、キレイで広い!
IMG_2590
IMG_2591
IMG_2593


ラグジュアリーホテルのアフターヌーンティーも意外と子連れOKだったりするものですが。

子供たちがはしゃぎ始めると、雰囲気的に軽く冷や汗ものでして(^^;;


しかしながら、さすがのオリエンタルランド!!

キャストの皆さまが子連れに寛容で慣れていて、軽くあやしてくださったり、シールをくださったりもするので、気楽です(o^^o)

私たちは年パスを保有しているもので、アフターヌーンティー後にちょっとTDLにインして、パレードを見たり…というコースが定番ですが、別にパークに入らなくてもアフターヌーンティーだけ楽しみに来てもいいのかな?とも思ったり。

ちなみに、アフターヌーンティーをすると、駐車場が3時間無料になります!


というわけで、都心のラグジュアリーホテルのアフターヌーンティーもいいけど、最近はディズニーホテルによく出没している私なのでございました(o^^o)

長らく婚活に苦戦している男女がよく言うこと、「ときめきがない」私、このセリフを聞くたびに毎回ズッコケてますよ(;´Д`) で、先日、お茶したママ友から受けた相談、「ときめきがなく、離婚を考えている……。特段問題はない旦那なんだけど……。なんせときめきがない ... 続きを読む
長らく婚活に苦戦している男女がよく言うこと、

「ときめきがない」

私、このセリフを聞くたびに毎回ズッコケてますよ(;´Д`) 


で、先日、お茶したママ友から受けた相談、

「ときめきがなく、離婚を考えている……。特段問題はない旦那なんだけど……。なんせときめきがない。」

はぁ?!?!?!と、思わずちゃぶ台をひっくり返しそうになったよね(;´Д`)


あのね!
結婚生活に「ときめき」は不要なんですよ!!!

付け加えておくと、
いわゆる恋愛的な「ときめき」の話ね。

「彼から連絡くるかな? ドギマギ♡」とか、
「今週末は会えるかな?ソワソワ♡」とか、
「彼は私のこと、どのぐらい好きなのかな?ムフフ♡」みたいなのね。

このような感じの浮ついたときめきは、一緒にいる時間がある程度長くなると、必ず薄れていくものです。
例え、相手がどんなに素敵な方だったとしてもね。


確かにときめいてるときって、最高に楽しいんだよね〜。
これぞ恋愛の醍醐味だと思う。マジで。

だけど、その恋愛を通り越して、「一生涯一緒にいましょう!」と約束することが結婚の醍醐味なのです。

浮ついたときめきに翻弄されるのではなく、
「ま、人生色々あるだろうし、いい時ばかりじゃないかもしれないけど、地に足をつけて苦楽を共にしましょう」と覚悟を決めるのが結婚よ。

だから、ちょっとぐらい痴話喧嘩をしたって、そのまま喧嘩別れなんてことにはならないし、
「もう!離婚だ!」と捨て台詞を吐くほどに怒ったとしても、なんだかんだ元サヤに収まることが多い。

で、冷静にお互いを見つめ合って、戦友のように生きるからこそ、お互いを深く理解し合う部分もあるし、人間的に成長できる部分もあると思うんだわ。


ただの恋人同士なら、なぁなぁで済まされるような話もそこまで詰めなくても済む話も、結婚となると、思いっきり1つ1つの問題に直面していかければならないこともあるからね。 

そういう難しい局面を一緒に乗り越えていくからこそ、ときめきみたいなフワッとした感情に翻弄されるだけではなく、もっと強い絆で繋がっていける関係性(家族)に発展していくんですよ。


結婚して5年もしたら、いずれなくなる「ときめき」って、そんなに重要なこと?
恋愛時代に最高にときめいてたとしても、そのときめきは永遠じゃないよ。
↑脳科学的に証明されています。

「旦那にときめかないから、別れたい!」
その考え方だと、誰と結婚しても長続きしないから、もはや結婚しない方がいいでしょ?

だいたいね、
大人になればなるほど、「ときめき力」は減退していくものなんですよ。

中2の女子ならイケメンとスレ違っただけで一目惚れするかもしれないけど、
大人の女はイケメンってだけで恋に落ちないでしょ?

「結婚してやっていける生活力があるのか?」とか、
「義母が毒親だったら嫌だな」とか、
「そもそも結婚願望あるの?結婚できる相手?」とか、
「浮気性じゃないよね?」とか、
「共働きなら家事育児に協力的な人がいい!」とか、
「どんなにイケメンでも、フリーターだったら論外じゃない?」とか、
いろんなことを考え過ぎて、あらゆる面でOKじゃないと、恋ができなくなるんだよ。

大人になるほどに人生経験を積んで、小賢しくなっちゃうんだから(笑)


「ときめき云々」言ってる大人女子たちに、是非とも目を覚ましていただきたいっ!!!

結婚生活に、「ときめき」は不要ですから!!!!!
断言!!!!!


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

お付き合いしていた恋人時代、新婚当時はめちゃくちゃ優しい人だったのに。。。結婚して数年が経過したら、モラハラ夫化してしまった(((( ;゚д゚)))……とショックを受けてしまうケースがちょこちょこあります。そういう男性は見抜けないのか?といったご相談を受けたので、私 ... 続きを読む
お付き合いしていた恋人時代、新婚当時はめちゃくちゃ優しい人だったのに。。。
結婚して数年が経過したら、モラハラ夫化してしまった(((( ;゚д゚)))
……とショックを受けてしまうケースがちょこちょこあります。

そういう男性は見抜けないのか?
といったご相談を受けたので、私なりの見解を!


私、思うんだけど、
男性が「いいな!」と思っている女性に優しいのは、もはや当たり前だと思うんですね。
だって、下心があるんだから。

まだ付き合ってもいないのに、優しくもない男になびくわけがないじゃないですか。
女だって。

だから、付き合うようになって4年以内の間は、相手が自分に優しいからといって、それが相手の本性とは限らないと思うんだよね。

なぜなら、恋愛ホルモンの賞味期限が4年であり、出会ってから4年ほどは恋愛ホルモンゆえの優しさでカバーできてしまうから。

問題は、恋愛ホルモンの恩恵を受けられなくなった4年後の話なんですよ。

結婚の本当の勝負時は、実はこの「4年後」なんじゃとさえ思うほど。


でも、鉄は熱いうちに打て!じゃないけど、結婚をするにはそれなりの勢いも必要で、4年付き合った後に結婚を!なんて考えていたら、誰とも結婚できなくなるリスクが急上昇するわけで、妙齢女子にとってはそんなこと言ってられないから、出会ってすぐに相手の本性を見抜きたいじゃない?


そんな時は、自分への態度ではなく、第三者への態度や油断した時の態度で見抜くことです。


①お店の店員さんや、タクシーの運転手さんなどに横柄なタイプは要注意っ!!!

こちらが客で、相手が下手に出てくれている場面で、なぜかタメ口で無理難題を押し付けたり、相手を不快にさせかねない言動をするタイプね。

この手のタイプはマジでヤバイよ。

その態度は、結婚5年後の妻に対する態度だと心得て冷静に見極めるべき。


②車の運転中にも本性がチラホラ。
煽り運転をするなんて人はもはや論外ですが、そこまではいかなくても舌打ちをしたりハンドルを叩いたり、相手の車種をバカにして嫌味を言ったり、譲り合いができないタイプも、その本性が結婚生活に悪影響を及ぼしかねません。


③親兄弟に対する態度も見るべき
マザコンも困るけど、家族をあまりに蔑ろにするタイプも危険です。
私もそうだけど、家族の前(特に親の前)では全く取り繕えないんですよね(笑)
ついついワガママが一面が出てしまったり、甘えが出たり。。。
それ自体は至極当然のことですが、度が過ぎる場合はよく考えた方がいい。


2回結婚している私が切に思うことは、
「優しい男」が1番っ!!!


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26

 

最近の私、なかなか多忙でして、徒然ブログはお休みして、ひたすら婚活ブログだけを書いておりましたが、たまにはただの日記を。↑そのうち、諸所の媒体でひろんの記事が公開されますので、乞うご期待っ!お前の日常なんか知りたくもないわー!…という方も大勢いるとは思い ... 続きを読む
最近の私、なかなか多忙でして、徒然ブログはお休みして、ひたすら婚活ブログだけを書いておりましたが、たまにはただの日記を。

↑そのうち、諸所の媒体でひろんの記事が公開されますので、乞うご期待っ!


お前の日常なんか知りたくもないわー!
…という方も大勢いるとは思いますが。

世の中には奇特な方もいて、ただの日常ブログも読みたい!って言ってくださる方もいるんですよ。


そんなわけで、
今日はただのお買い物ブログでーす!


先日、思わず衝動買いしたスニーカー♡
ナイキのエアマックス90
FullSizeRender
IMG_2545
IMG_2546


最近、エアマックスがまた流行ってるらしい!
という噂を聞き、思わず衝動買いしました(o^^o)

人気モデルとなると、定価17000円なのに、30000円で高額取引されているものもあるとかないとか!
↑エアマックス95のブラックとベージュのツートンカラーのものが人気過ぎて品薄らしいです。


しかし、私はそんな人気モデルでもなんでもなく、自分の感性に従って一目惚れしたものをお買い上げしましたけどね(^^;;

程よいピンク具合が気に入りました♡

そして、何より軽くて歩きやすい!
さすが!エアマックス!


最近の主な出没スポットは、舞浜(TDL or TDS)と近所の公園ばかりなもので、スニーカー生活の日々ですわ。

そんなこんなで、所有しているスニーカーの劣化スピード(特にかかとの減り)が恐ろしく早くてですね(;´Д`A
↑歩き方に癖があるのか、かかとの外側ばかりが減っていってしまいます(´Д` )

スニーカーは何足買っても、履き倒せそうな勢い。 


娘たちと遊び倒して、スニーカーを履き倒すぞ!!
エイエイオー(o^∇^o)ノ 


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

婚活市場を見渡してみて、思うこと。男も女も「受け身」体制の人がめちゃ多いんですよ(;´Д`)一昔前のバブル世代の男性なら、グイグイ前のめりタイプの男性もいたかもしれないけれど。。。最近の男性陣、グイグイいって断られるぐらいなら、いかない方がマシ…ぐらいの弱 ... 続きを読む
婚活市場を見渡してみて、思うこと。

男も女も「受け身」体制の人がめちゃ多いんですよ(;´Д`)


一昔前のバブル世代の男性なら、グイグイ前のめりタイプの男性もいたかもしれないけれど。。。

最近の男性陣、グイグイいって断られるぐらいなら、いかない方がマシ…ぐらいの弱腰体制だからね(;´Д`) 

そんでもって、一部の女子が肉食になって、グイグイいくようにはなってるけど、ほとんどの女子はこれまた受け身体制。


要するに、男も女も受け身体制なんですよ。

そんなわけで、そもそも恋愛が始まらず。。。
20代の男女の70%に恋人がいないなんていうニュースをお見かけしました。


そんな時代だからこそ、
「私も流行に乗って、受け身体制決め込もう!なんかガツガツしてるのって、カッコ悪いし、みんなに恋人がいないんなら、私も別に恋はしなくてもいいかな?」
と多数派に流れてぬるま湯で生きるのも1つの人生。

「いや、みんなが受け身なら、私が攻めの体制に入れば、どんな男もイチコロじゃない?これはチャンスだ!」
と、内心ギラギラするのもまた1つの人生。


ちなみに、私は200%ギラギラ派(笑)

ただボケっと突っ立てても、何も起きないってわかってるから。
内心ギラギラさせながら、か弱い生娘を演じつつ、自ら必死こいてきっかけ作りをしておりましたとも。 

なんならスタバで良さげな男性が隣の席に座っていたら、わざと彼の足元にペンを転がして、拾ってもらって会話のきっかけを作る……なんてスゴ技も発揮してましたとも(笑)

そういえば、私の友人はスタバで書類をバラまき、それを拾ってくれたお医者さまと結婚したツワモノもいる。


「受け身」体制でひたすら待ちの状態の人が多いからこそ、ギラギラ派にはチャンスの宝庫な昨今ですよ。 


「白馬の王子様に迎えに来てもらいたい」なんて夢見てても、そんなのいないからっ!!!

そういう天然ボケの人が多からこそ、
自らチャンスを掴もうと思いっきり手を伸ばせる人にとっては、今という時代はなかなかいい時代です。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

モテない女子の特徴の1つ。LINE(メール)が長文過ぎる件についての考察。なんでか?って理由は簡単で、気軽に返信できなくなるから。だってさ、5スクロールぐらいの長文に1行で返信できないじゃないですか。「おつかれさま」とか「がんばれ」ぐらいの一言返信やLINEスタンプ ... 続きを読む
モテない女子の特徴の1つ。
LINE(メール)が長文過ぎる件についての考察。


なんでか?って理由は簡単で、気軽に返信できなくなるから。


だってさ、5スクロールぐらいの長文に1行で返信できないじゃないですか。

「おつかれさま」とか「がんばれ」ぐらいの一言返信やLINEスタンプのみを返したら、「え?ちゃんとメール読んでくれた?」ぐらいの逆ギレぶちかまされそうじゃない?なんて、いらぬ心配をしてしまうわけよ。


で、面倒臭くなってしまうせいで、放置プレー(既読スルー)率が急上昇するんですよね。

ちなみに、長文メール以外でいうと、ポエムメールもなかなかの面倒臭さですよ、これ(;´Д`A


人は恋をすると、相手に自分を知ってほしい。理解してほしい。と願ってしまうもの。

だから、自分のことを余すことなく知ってもらおうと、懇切丁寧に説明しようと思うと、話も長くなるし、メールも長くなるけど。。。

でも、受け取る側のキャパはそれほどの容量はない…ってなった場合に、「めんどくせぇー( ̄O ̄;)」となって重い女認定されるわけですよ。

というわけで、自分語りをする場合は、相手のキャパを超えてはならんのよね。


私が現役婚活時代、心がけていたことは、3行以上のメールを送らないことσ(^_^;)

本当に相手に知ってもらいたいこと、伝えたいことは直接面と向かって言うに限る!


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

昨今、世の中には出会うためのツールがいくらでもある。婚活アプリ、街コン、婚活パーティー…昔よりも結婚相談所も身近な存在に。そうなると、本気で出会おうと思えば、いくらでも出会いがあるんですよね。しかし、ここに来て弊害が(;´Д`A多くの出会いを消耗してしまい、 ... 続きを読む
昨今、世の中には出会うためのツールがいくらでもある。
婚活アプリ、街コン、婚活パーティー…
昔よりも結婚相談所も身近な存在に。

そうなると、本気で出会おうと思えば、いくらでも出会いがあるんですよね。

しかし、ここに来て弊害が(;´Д`A

多くの出会いを消耗してしまい、結局、結婚にたどり着けない婚活ジプシーが大量発生してるんですよ。
男も女も。

今日会う人とうまくいかなくても、また明日にもあさってにも出会いがあるから、と慢心してしまうと、1つ1つの出会いに真剣に向き合えなくなるんですよね(´Д` )

もし相手に対するジャッジがしょーもない減点法になってしまっているとしたら、危険信号ですわよ。

「エスコートが下手だった」
「お店が予約されてなかった」
「予約してくれたけど、お店が気に入らなかった」
「ワリカンにされた」
「しゃべり方がなんか気にくわない」
「食べ方が汚い」
「話がつまらない」
「髪型がなんか変」

お姫様気分でダメ出ししだしたら、どんな男性もナシ判定になってしまうよ。

ついつい減点法になってしまうのはマジで危険(;´Д`A


自分を知るためには、ある程度たくさんの人に出会う必要はあるけど。。。

それでも出会いが多過ぎる人は、1つ1つ出会いを粗末にしてしまうこともある。

「また次がある」と希望を捨てないことも大事だけど、「どうせ次がある」と投げやり全開だと、確かに次はあるかもしれないけど、次のエンドレスかもしれないよね。

次のエンドレスってことは、つまり結婚できないってこと(;´Д`A

ある程度の出会いを経て、自分なりの理想を模索した後は、1つ1つの出会いを大切に育んでいく心づもりも必要よね。

減点法ではなく、加点法にしとかないと、結局、誰とも運命の伴侶にはなれないぜい!


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

婚活戦国時代な昨今。案外狙い目なのは、バツイチ男性だったりします。初婚で条件のいい男性は、秒速で誰かのものになってしまう。。。なんなら学生時代からの彼女が手放さなかったりもするからね。職場でもまともなイイ男は、周りの女子が放っておきませんから、ソッコーで ... 続きを読む
婚活戦国時代な昨今。
案外狙い目なのは、バツイチ男性だったりします。

初婚で条件のいい男性は、秒速で誰かのものになってしまう。。。
なんなら学生時代からの彼女が手放さなかったりもするからね。

職場でもまともなイイ男は、周りの女子が放っておきませんから、ソッコーで社内結婚しちゃったりするじゃん?


「まともな男が売れ残っていない…」
そうボヤきたくなったときに目を向けてみてもいいのかな?というのがバツイチ男性です。


私、思うんだけどね。
人によっては、初婚の男性よりもバツイチ男性の方がいい家庭を築ける場合も往往にしてあると思うんだわ。

なぜなら、離婚を経て「もう絶対に離婚はしたくない!」ってその当時ダメだった部分を徹底的に見直して、女性に優しいイケダン(イケてる旦那)へと成長する人もたくさんいるから。



しかしながら、選んではいけないバツイチ男性もいると思っておりまして、今日はその違いを。

オススメできるバツイチ男性は、離婚の原因を振り返り、自分の悪かったところを心底反省している男性です。

で、逆にやめておいた方がいいバツイチ男性は、離婚の原因を一方的に「相手のせい」としていたり、「わからない」で完結しており、自身への反省が全くない男性(;´Д`) 


多くの離婚原因は、どちらか一方にあるケースよりも、両者に原因にあるケースの方が圧倒的多数なんですよね。

もちろん浮気、DVなど、分かりやすい理由なら話は別かもしれないけど。。。
例えば「価値観の相違」が理由だとするなら、どちらか一方が悪者ってことはあり得ないと思うんだよ。

だいたいさ、離婚したとしても、1度は永遠の愛を誓って一緒になった相手に対して、散々悪口を言いまくる人ってロクな奴じゃないとも思うしね。

特に要注意なのは、「離婚の理由がわからない」と語っているタイプ。
「妻が何も言わず、家を出て行ってしまった」みたいなね。。。
それって、何も言えなかった(言いたくなかった、余計なことを言って泥試合をしたくなかった)だけで、なんの理由もなく家を出ていくことってあり得ないでしょ?

元妻には家を出ていくだけの理由が必ずあるはずなんです。
それを「わからない」だけで片付けてしまうタイプは、悪気はないのかもしれないけど、要注意人物だと思わない?

あと、DVと浮気は病気の可能性もあるから、残念ながら繰り返すリスクが高い。。。


初婚男性と結婚したくて婚活したものの、いい人に出会えなくて疲弊しているって言うのなら、1度ぐらいバツイチ男性に目を向けてみてもいいかもしれませんよ?


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26
 

「付き合っている彼はいるけど、結婚の話は全く出ない」とか、「そもそも結婚する気があるのか、わからない」なんて悩みを抱えている女性が案外多い。そんなとき、結婚したい女子が結婚へのクロージングをかける方法が1つ。腹を割って深い話をすることですよ。本当に好きな ... 続きを読む
「付き合っている彼はいるけど、結婚の話は全く出ない」とか、
「そもそも結婚する気があるのか、わからない」なんて悩みを抱えている女性が案外多い。

そんなとき、結婚したい女子が結婚へのクロージングをかける方法が1つ。

腹を割って深い話をすることですよ。


本当に好きな人ができちゃうとさ、乙女は臆病者になってしまうんだよね。

「こんなこと言ったら、嫌われちゃうかも?」
と、言いたいことが言えなくなっちゃうこともある。

「まだ付き合って2ヶ月なのに、結婚なんてキーワードを出したら、重い女?」
と、不安になることもある。

とにもかくにも「彼からどう思われてるんだろう?」ってことが気になり過ぎて、勇み足を踏んでしまうこともあると思うんだわ。


だけどね、さっさと結婚にこぎつけたいと思うのなら、「深い話(=本音)」でとことん話し合うべきだと思うんだよね。

そして、
「私は結婚したいと思ってる」ってことも、分かりやすく伝えた方が早く結婚できる可能性が上がります。

なぜなら、男は何も考えていないから(;´Д`)

彼女がそんなにも結婚を切望しているってことに1ミクロンも気づかない、深く考えたこともないっていうのが男っていう生き物なんですわよ(;´Д`)

はっきりと分かりやすく伝えられない限り、なぁなぁのまま時間ばかりが過ぎているのが関の山です。


それに、誰もが環境の変化に「不安」を抱くものなんですね。
それは結婚でも同じこと。

切羽詰まった状況でもない限り、「いつか結婚するだろう」ぐらいのユルい気構えでいるものだし、せっつかれなければ「面倒臭いことは後回し」ぐらいのノリで、何も考えないってのがオチ。


だから、真剣に結婚を考えてもらいたかったら、「私は結婚したいんだ!」という本音を知ってもらうことが大事だと思うのよ。

で、それでもノラリクラリ結婚話を交わされるようなら、もはや未来はないと思って、サッサとその男は捨てていいと思うのよ。

今、結婚の決断ができない男は、3年経っても決断できないものだから、時間の無駄っ!と思って。


篠田麻里子さんの電撃入籍のニュースを見ても思ったわ。

付き合う前から理想の結婚とか、家族観とか、どんな風に育ったとか、玄米で育ったとか、色々深い話をすべきなんだなって。

マリコさまのニュースを見ても、それは芸能人だからでしょ?
と、ひねくれたくなる気持ちも分からんでもないけど。。。

芸能人でも絶世の美女でも一般ピーポーでも恋愛の基本は案外変わらないと思うよ。


そういう私も、今の主人には最初からゲスい本音でバンバンぶつかっていったからこそ、電撃入籍が実現したんだわ!と本気で思うもの(笑)


その男とお近づきになりたいのなら、嫌われることを恐れず、腹を割って本音で語り合うべし!

腹割って嫌われるとしたら、そもそも運命の男じゃないから、早めに見切りをつけられて良かった!ぐらいの感覚が大切ですわよ。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26