私が思うに、

この婚活戦国時代において、
理想の男性と結ばれたいと願うのなら、
「どうでもいい男」からもモテる必要があると思っている。


何の苦労もせずにサクっと結婚できちゃうモテ子ちゃんは置いておいて。。。

大多数の婚活に励む女子は、それなりの苦労をしているわけじゃないですか。
昔の私も含めて(;´Д`)


なかなか「いいな!」と思える人に出会えなかったり、
「いいな!」と思った人には相手にされなかったり。。。

出会いを探すにも、お金も時間も体力もめちゃくちゃ必要なわけで、
それなのに良い出会いに繋がらないことが連発したりすると、
それこそ婚活疲れの負のループに陥っていったり。。。

とにもかくにも婚活が長引けば長引くほど、
出口の見えないトンネル状態が続けば続くほど、
自信を喪失していったりするわけですよ。


「理想が高過ぎるんじゃないか?」とか、
「もはや一生結婚できないんじゃないか?」とか、 
私自身もどれほどの自問自答と迷走を繰り返したことか(;´Д`)


でもね、婚活にとって何が1番大事か?って言えば、
適度な自信を持ち続けることなんですよ。

失敗続きで自信喪失してくると、自分の価値を疑い出してしまうこともあるけど。。。

誰に認められなくとも、自分で自分にだけはOKを出してあげることが超大事!!!


そんなときに、自信を保つために必要なことは、とにかくモテること。
男性から声をかけてもらうことだったり、「かわいい!」って褒めてもらえることだったりする。

例えそれが「どうでもいい男」だったとしても(笑)

今はまだ運命の相手に出会えてなくても、
「私も捨てたもんじゃないな!」って思えることが大事なのよ。

そう、「どうでもいい男」からもらえる自信だって捨てたもんじゃない!!(笑)


思わぬ副産物としては、最初こそ「どうでもいい男」だったとしても、接していくうちに「運命の相手」になることだってあるわけです。
↑ちなみに、出会ったばかりの頃の現主人は、私にとってはどうでもいい男代表選手でした(笑) 


「どうでもいい男」からもモテるべし!!!
運命なんてどこに転がっているかわからないのだから。
そして、自信喪失が1番の敵なのである。


ちなみに、「どうでもいい男」すら落とせない女には、「本命の男」を落とせるはずがないわよ。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17