私が小3ぐらいの頃に、自覚して絶望したことと言えば。。。
この平凡過ぎる顔と容姿である(笑) 

私はアイドルにはなれない。。。(爆)

親は「かわいいかわいい」って育ててくれたけど、
小3にもなれば、ある程度自分を客観視できちゃうんだよね。


だから、現実を悟ってしまう。

私はアイドルにはなれない。。。なんて(2回目)


それからというもの、その他の要因も加わったりして、ずーっと地味に地下生活を送ってきたけど。

あるとき、気がついたんですよね。

女には「詐欺テク」がいくらでもあるじゃん!!!
(世紀の大発見!!!)

ってね。


「詐欺テク」の1つは、メイク!
凄技のテクを駆使すれば、別人級の顔に大変身できるじゃない?

ざわちんさんを見てよ!
メイクテクでもはや誰にでもなれるわけですよ。

私も夜な夜なメイクの研究をしていた時期がありましたとも。
少しでも顔に美を盛るために(;´Д`)


2つ目は、髪!
やっぱりね、女性らしい髪型にすると一気に雰囲気美人になるもの。

先日、娘の前髪をちょっと切り過ぎてしまったんですが。。。
やっぱり前髪の長さとかも人それぞれ似合う長さってあるよな。。。ってちょっと反省(笑)


3つ目は、ファッション!
どんなに腹がドス黒くとも、清楚ファッションに身を包むだけで、どこぞのお嬢様に見えてしまう罠。


要するに、女は自分が本気で望めば、何者にでもなれる術があるってことです。


「詐欺テク」だろうが何だろうが、
なりたい自分になって欲しい未来を手に入れた者勝ちなのよね♡




★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17