誰かを褒めるって、結構照れる作業だ。

本当はめちゃくちゃ感謝してても、ものすごく尊敬してても、ついつい伝えそびれてしまうことは多いけど。。。


だけど、男の人って(いや、女の人も)、褒められたくてたまらない性分なのだ。

でも、わざとらしい or 嫌らしい褒めや媚びへつらいでは萎えてしまう。
自然に、そして自分が納得するように褒めてもらいたい……それが人間のサガ。

言い方を替えれば、それを承認欲求という。
で、誰しもが多かれ少なかれ承認欲求の奴隷なのだ。


だから、上手に相手を褒められる人っていうのはやっぱりモテるし、寵愛されるものなんですよ。


今日はママ友たちと少し早めのクリスマスパーティーを楽しんで参りました。

お留守番していた主人が私たちが自宅へ帰るなり「見て見て!」とピカピカにお掃除した場所をプレゼンしてきたけど。。。
ママ友たちとグループLINEでめっちゃ盛り上がっていて、思わずスルーしてしまったら。。。
軽く拗ねられてしまいました(爆笑)

「すごいじゃん?」(私の口癖)
そう言われたかったらしい( ゚∀゚)

大人の男でも褒められて尊敬されたい性分であることに気づいた今日この頃(笑)

家庭円満の秘訣も褒め達人になることなのかもね。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17