周りを見渡してみると、
考え過ぎてしまう「グルグル病」を患ってしまうと、婚期が遠のいてしまいがちです。

と言う私自身がグルグル病を患いやすい性分なんですけど。。。(笑)

ついつい考え過ぎてしまうんですよね。
考え過ぎるからこそ、余計な不安を増大させてしまうし、
2%ぐらいのリスクに怯えてしまうんです。


起こってもいないし、その兆候すら全くないのに、
「あの人は女好きっぽいから、浮気されるかもしれない」みたいな被害妄想に足元をすくわれてしまう、とか。

たまたま連絡が遅かっただけで、
「もう嫌われちゃったのかも?」とか「あの発言が余計だったのかも?」なんてなんとも言えない悶々とした時間を過ごしたり。

彼氏が年下ってだけで、10年後の未来をなんとなく憂いたり。


私は根っからのグルグル病体質だったもので、婚活をする前に自分の頭を整理したんですよ。

ま、私の場合、「整理しよう!」と一念発起したわけじゃなくて、
泥沼離婚交渉をしていた時に不眠症を患い、心理カウンセリングを受けていたので、
その中で自分の頭が整理されていった……というのが事の次第なんですけど(;´Д`)


何はともあれ、婚活に一直線で努力して、最短距離でサクッと結婚できたのは、
婚活中にグルグル病を撲滅できていたからっていうのは大きいと思っております。


だからね、グルグル体質な人にオススメしたいことは、
まず自分がどうしたいのか?を明確にすることよね。

とことん自分の魂と会話してさ。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26