婚活を続けていくと、だんだん病んでいく人々が後を絶たない。。。

そりゃそうよね。
「結婚したい」という目的のためとは言え、
好きでもない活動を手探り状態で続けて、時間もお金もどんどん吹っ飛んでいくわけだし。

「こりゃ時間の無駄だわ(;´Д`)」と最初から思わざる得ない合コンや婚活パーティー、お見合いもたくさんあるわけで。

なんなら「お前だけはないわー!」と思っている相手から全否定される(告白もしてないのに、なぜかフラれる)という腹立たしいこともある(TДT) 


あと一晩で腐り切ってしまいそうなとき、自分に言い聞かせていたこと。

「長い目で見たら、婚活で失うものなんて何1つないから!!!」
「この苦行(修行)、絶対笑い話に変えられるから!!!」


ま、多少の預貯金(活動資金として)が減るかもしれないけど、そんなのいくらでも取り戻せるからね(笑) 

それよりも、ネタ満載の人生の方が絶対に面白いんですよ。
後々考えると。


しゃべるたびにツバが飛んでくる、前歯がない男性との苦行の時間も。。。

なぜか髪型がアシンメトリー(?)な不思議オーラ満載の精神科医との全く噛み合わない苦行の会話も。。。

「だからダメなんだよ!」的に開口一番説教ブッこいてくるムカつく男性陣との合コンも。。。

既婚者だらけの合コンに参加してワリカンにされた腹だしい夜も。。。

いいな!と思って何度かデートした人(当然独身だと思っていた人)のLINEのアイコンがいきなり新生児の画像に変わって、既婚者、しかも子供が生まれたばかりであることが発覚し、怒りと絶望で震えた夜も。。。


今となっては最高の人生の彩りですよ。
だって、これらのネタであちこちで笑いが取れるから!(笑)

そう考えると、婚活で失ったものなど何1つなくて、むしろ得たものばかり!!!


婚活疲れで死にそうになった夜は、これは人生のネタだと思って笑い飛ばすしかないよね。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17