誰だって、本当に好きな人の前ではちょっとぐらい背伸びしたり、猫かぶっちゃったりすると思うんですよ。

嫌われたくないから、もっと好きになってほしいから、相手に合わせてしまったり、ズケズケ思っていることが言えなくなったり、時には我慢してしまうこともあるわけじゃない? 

恋愛にはそういう一面もあると思う。
ぶっちゃけ。

少なくとも私はいつも5枚ぐらい猫かぶってイイ女を演じてましたよ。
3回目のデートぐらいまでは。
↑付き合いが長くなると、簡単に化けの皮が剥がれてしまい、今となっては完全に鬼嫁モード全開ですけれども。
お付き合い当初は少しは穏やかな女を演じておりましたが、実際の私は全く穏やかなんかじゃなく、軽く武闘派ですよ、合掌(笑)


でもね、問題なのは疲れ切るまで相手に合わせてしまう人がいるってことよ。

というのも、恋愛初期なら恋愛アドレナリンでちょっとぐらいの無理はきいちゃうこともあるんだけど、結局それって長続きしないんです。

だから、恋愛アドレナリン効果が弱まってきたら、無理ができなくなるんですよ。
というか、無理やり無理をし続けることはストレスに繋がるわけで、ストレスもリミッターを超えたら、大噴火を起こしてしまいます。。。
または、病気になるか。。。


疲れるまで合わせないと上手くいかない恋愛なんて、クソ喰らえよ!!!

自分が疲れない精神力を身につけるか、勇気を持って「疲れるほどに合わせている」ことを伝えて、相手に改善してもらうか、潔く別れるか……
答えは3択しかないと思うの。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26