世の中には、問題を先送りしたがる人が結構いる。


この恋に未来はないって分かりきっているのに、「別れる」という決断ができない、とか。

結婚はしたいけど、婚活は面倒臭そうだから、もう少し後でもいいや!と思って、早くも5年が経過、とか。

ズルズル同棲していて、このままじゃいけない気がするけど、トラブルを起こしたくないから、何もできないまま、とか。

2人の間には抜き差しならない問題があって、でもそれを真剣に考え始めたら、別れることになりそうだから、目を背けたまま、とか。

「妻とはうまくいってない。子供がもう少し大きくなったら、別れる。」とか言いながらの口だけ男と別れられないし、はっきりもさせられない、とか。 


真面目に考えると、面倒臭くなることって案外多いよね。
で、初めの1歩が1番面倒臭かったりもする。


だけどね、人生ってのは洗濯と決断の連続なんですよ。

で、「決断を先送りする」っていうのも1つの選択肢。


でもさ、本当に結婚したいと願うのなら、「いつか」じゃなくて、「今」動かないと後悔するかもしれないよ?

特に三十路オーバーの妙齢女子の場合、その2〜3年で婚活市況がガラリと変わってしまうターニングポイントだからこそ、「今」が超大事なんじゃないかと思うわけ。。。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26