婚活女子のとってのバラマキタイムがやって参りました(o^^o)
この時期、チョコはバラまきまくるに限るよ!!!

だけど、彼氏でもない人に手作りチョコやら高級ブランドチョコは、扱いに困らせるだけだから、やめておきなされ(苦笑)

高級チョコなんて、どんくさい男にはその価値を理解してもらえないかもしれないしねー(;´Д`)


そこで、何をバラ撒けばいいか?

・チロルチョコ
・カロリーメイトチョコ味
・キットカット1枚
・コアラのマーチ
・コンビニスイーツ(厚切りチョコケーキ等)

に、1〜3行程度のメッセージ付き(付箋付き)でバラまくんですよ。
あざとい女は。 

この手書きメッセージがミソですわよ。お姉さん。


チョコ自体は義理チョコ感満載ですけど、ミニメッセージには最大限の「真心」を込めるんです。

真心はプライスレスっ!
でも、言葉はコストゼロっ!


ちょっと気になる職場の同僚なら、そこから何かあるかもしれない。
↑きっかけがなければ、何も起こらないので、きっかけは自分から起こすものですわよ。

例え高嶺の花のイイ男でも、イイ男の友達も大概イイ男ですから(類友の法則)、おこぼれ(紹介)に預かれるかもしれない。

今週、婚活アプリで出会った男性やお見合い相手と初デートするなら、奢り率がググーンとアップするかもよ?笑


あざとい女はね、エビで鯛を釣るんですよ。

で、エビ1匹で大魚が釣れるとも思ってない。
100匹のエビをバラまいて、1人のイイ男が捕まえられたら、これ幸いぐらいの大盤振る舞いのノリですわよ。


でも、ただチロルチョコを配っても、相手の心に踏み込んでいけないから、真心たっぷりユーモアたっぷりの一言メッセージをつけとくんです。

抜群のコピー力を発揮しつつ、それを付箋に書くというライトなギャップで、相手をほっこりさせたらこちらの勝ちです♡


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26