私もなかなか感情的な一面もあり、思い立ったら後先考えずにすぐに暴走する癖もあり。。。
やらかした後に、アチャー!と後悔することが多かった人生(笑)

んで、LINEとかメールってさ、相手の手元に証拠(文章)がしっかりと残ってしまうわけじゃないですか。

でも、ムキー!ってなって勢い任せにLINEを送ってしまうことも、恋の盲目病で考え過ぎて自滅するだけのLINEを送ってしまうこともあるんだよね。。。

そんなわけで、今回はこういうLINE送ると、後悔するかもしれないよ?特集を組んでみることにしました(笑)


<送った後に後悔するLINEの特徴>

①怒りに震えながら送った、やや嫌味っぽいLINE
私も過去にやらしたわー。
彼氏にドタキャンされて、その怒りから、すっごい怖い長文LINEを送ってしまったこと(遠い目)
しかも、すごーく嫌味っぽいヤツをお見舞いしてもうたわ(;´Д`) 
でも、こういう感じのLINEって翌朝読み返したら、青ざめること99.9%じゃない?
私、ヤベー奴じゃないかい?これじゃ?とガクブルしながら、「言い過ぎた」的な血迷いLINEで追走して、さらに自滅してジ・エンド。


②返信が欲しくて思わず不自然に「?」をつけてしまったLINE
恋する乙女は気になる彼からの返信を切望しているわけよ。
だから、思わず無理くり「?」をつけてしまったこともあったさ(遠い目)
でも、その「?」のつけ方がやや不自然だったりすることに後から気づいて、自分の愚かさに失望するんだよね。


③返信がまだなのに、思わず追走してしまったLINE
1つのLINEを送ったら、返信が来るまで待てばいいことぐらい、頭ではわかっているんですよ。
でも、返信がないか、何度もスマホ画面を凝視して、それでも来ない返信に失望して、ついつい追走しちゃうんです。
「これ、どうなった?」みたいな軽い感じを装ったものから、
「元気ー?」みたいな完全に血迷った感じのものまで。。。
あぁ、ため息。


④夜中に送ったセンチメンタルポエム
恋に落ちると、センチメンタルになっちゃうじゃない?
でも、彼氏も同じ気持ちとは限らないじゃない?
そんな夜にさ、ミスチルの曲なんか聞くと、思わずセンチメンタルが止まらなくなって、ポエム風なLINEを送ってしまったことがありますとも(黒歴史) 
あぁ、受け取った相手が困惑する姿が想像に容易いわ(;´Д`A


⑤「ありがとう、さよなら」的な意味深LINE
乙女たるもの、愛され過ぎちゃって困っちゃうわ〜!ぐらいのおノロケをぶちかましたくなるんですけど。。。
現実、そんなに甘くないこともあるわけで。。。
愛されている実感が湧かないとき、彼に失望したりして、
「今までありがとう、さよなら」とか送りつけて、逃亡したくなる衝動に駆られることがあるんです。
本当は乙女の心を察して、全力疾走で追いかけてもらいたいところだけど、追いかけてもらえる確率はフィフティフィフティ、50%……
これ系の意味深LINEは一か八かの賭けにでることになってしまうんですわ。
賭けに負けて惨敗した夜の切なさって言ったらもう……(TДT) 


やらなかった後悔よりも、やらかした後悔かもしれんけど……。

相当にやらかしていた若かりし頃の私に伝えたいわ。
「そのLINE、本当に大丈夫?やめときな!」って。

できることなら、今の脳みそのまま、20歳ぐらいからやり直したい。

そしたら、いろんなこと、もっとうまいことできそうなのになー(笑)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26