離婚したばかりの私、善は急げ、私は崖っぷちだ!という思いが強くて、すぐに結婚相談所の門戸を叩きましたが、結論としては「ここでは無理だわー(((( ;゚д゚)))」と愕然として早々に撤退を余儀なくされました(TДT)

とはいえ、まぁ相談所ではない婚活界でも死ぬほど泥水をすすりまして。。。
メンタルに瀕死の重傷を負ったこともあります(;´Д`A

なんでか?って、相談所ではない婚活市場は何分風紀が乱れまくりですからねー。

合コンに行けば、既婚者祭りで、時間の無駄シリーズに見舞われたり。

婚活パーティーは、結婚っていうより恋活に来ているだけの独身貴族くんも多く、翻弄されて婚活疲れに行き着いたり。
はたまたここでも既婚者に遭遇して、顔面の神経がおかしくなったり。
もっと酷いのになると、ネズミ講まがいの詐欺師にまで遭遇するし、保険を売りたいだけの営業マンなんかも生息しております(;´д`)

婚活アプリも言わずもがな。。。

だから、自分に見る目がないと、世知辛い世の中でマジで痛い目に遭うんだよ(;´Д`A


その点、結婚相談所は、
結婚願望があり、身元が確かな男性が集結しているところは◎

そして、仲人さんがいるから、あり得ない事件が起きたら、どうにかしてもらえる?!と期待。

これ、大事ですわよ。
早々に結婚したいのなら、結婚願望がない男性を口説き落とすよりも、最初から結婚するつもりがある男性とお付き合いした方がてっとり早いから! 


しかしながら、大問題が1つ。
相談所にはまともな男がいない!!!
ビックリするほどイイ男がいない!!!
↑思いっきり自分を棚に上げてますけどね(笑)

婚活女子からのタレコミによりますと……
目を合わせて会話することができず、終始挙動不審とか。
こちらが一生懸命会話を盛り上げようと、いろんな質問を投げかけても一言返答で会話をブツ切りされ、挙げ句の果てには「他に何か質問あります?」と言うなぜか上から発言する男性とか……。
↑「質問なんかねぇわ。お前のことなんか知りたくもねぇわ。」とやさぐれそうになるよね、そんなん(;´Д`)
「シャワー浴びてます?」とつい聞きたくなるほど、汗くさい男性とか……。

「マジで生理的に無理なんですけど…」
と言う男性と何度もお見合いを繰り返し、
そんな「お前だけはないわー」と言う男性にまでお断りをされ、
婚活疲れに陥ってしまった女性が大勢います。

さらに言うなら、
男女比は7:3とか6:4とか言われており、男性が売り手市場で、女性にはやや不利。

相談所での婚活は、罰ゲームか?これ?
と感じてしまうほど、苦虫を噛み潰すような経験になってしまうケースも。 


だけど、そこに希望があるとすれば、育てがいのある原石男性はいるかもよ?

見た目が普通でコミュ力抜群で話が面白くて盛り上げ上手の褒め上手、エスコート上手で気遣いができる男はおらん……。
そういう男性は、相談所来る前に誰かに捕まってるから。

なんなら「自分はそれなりにモテること」を自覚しているタイプは、「は?そんなの必要なくね?」ぐらいの感覚だったりも……。
↑私が今まで働いてきた元職場(テレビ局、外銀)のまともな男で結婚相談所に登録している人は皆無でした。なんなら相談所に頼るなんてプライドが許さない、そんなのあり得ない!ぐらいのノリもありましたとも。。。
 
というわけで、既に出来上がっているマジモテ男子を捕まえたいのなら、相談所では無理なんだよね。

でも、マジモテくんを捕まえるには、そういう人を紹介してくれるような友人知人がいて、そして、そのマジモテくんに選ばれる実力が必要になるわけ。
それが難しいとどこかで悟っているから、悩むわけじゃない?


それならさ、「育てがいのある男」を選んで、年数かけてイイ男に育て上げていくって選択肢もありだと思うのよね。

就活もそうでしょ?
どうしても働きたいと思ったら、第一志望だけに固執せず、いろんな企業受けるでしょう?
年収は〇〇円は欲しい!と思っていたとしても、そういう企業から続々と不採用通知を食らってしまったら、少しぐらい年収が下がっても、それでも「いいな」と思える会社を模索するでしょう?
それは妥協とは言わないと思うんだよ。 

……婚活も同じだと思うよ。


というわけで、パッとしなくても「育てがいのある男性」を見つけたいあなたにとっては結婚相談所も選択肢の1つだよね。

相談所にはいないようなマジモテ君じゃなきゃ絶対に嫌!どんな苦労したとしても!いや、結婚できなかったとしても!と覚悟を持てるのなら、私みたいに相談所には頼らず、泥水をすすうのもアリよ(笑) 

人生は自己責任やからね。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!



 ★新刊、絶賛発売中!
2018-10-26