彼氏に「いつか結婚したいと思ってる」なんて言われたら、めっちゃ期待してしまうのが乙女心。

でもね、男の「いつか」ほどアテにならないものはないと思うんだわ(;´Д`)


もちろん彼氏がまだ大学生で経済的に自立できていないなどの例外はあると思うけど。。。
既に社会人で自立しているとなれば、結婚できない理由なんてないと思うんだよね。


「結婚したくない理由」はあるのかもしれないけど、「結婚できない理由」はないケースにおいて、「いつか」と茶を濁しているのであれば、マジでアテになりませんよ、それ(TДT)


特に最近の若者(男子)は結婚したがらない傾向があります。
「東京独身男子」(あえて結婚しない男子のドラマ)が放送されちゃうほど、世間にはそんな男性陣が溢れ返っているって現実ですわよ。

ほら?
一昔前なら「結婚してこそ一人前」なんて言われていたけど、イマドキそんな発言しようものなら炎上騒動になっちゃうでしょ? 

昭和の時代よりもあらゆる便利家電が発明されたせいか、単身男子でもそんなに困らずに生活できちゃうし、美味しい家庭料理が食べられる安い定食屋も夜遅くまで営業している昨今……
昔の人ほど、焦って結婚する必要がなくなったわけです。

女性は出産しようと思ったら、現実的にリミットがありますけど、男性はその辺の意識がすこぶる薄いわけで。。。
↑実際には男性の生殖機能も年齢を追うごとに衰えるそうですけど(;´Д`)
もっと言うなら、女性よりも衰えは緩やかかもしれませんけど、20代女子はアラフォー男子を相手しないよね。よほどのお金持ちなら話は別ですけど、しがないサラリーマンの高齢男子は微妙よね…。


だからこそ、彼女の結婚したい気持ちをノラリクラリ交わして、「いつか」だなんて甘っちょろいことを言っている男子に期待を寄せてはいけません(TДT)


残酷な彼の本音を言わせてもらえば、
「結婚という責任を取りたいほど、愛していない」
「結婚するなら、もっといい女がいるかもしれない」と淡い期待を抱いている。

もっと言うなら、
結婚をしないことで今の彼女を失ったとしても、また別の彼女ができると踏んでいる。

無意識のうちにでも舐められているから、結婚したい気持ちを「いつか」なんて言葉で濁されてしまうんです。


結婚は決断だと思うわけ。
今、決断できないことは、3年経っても決断できない。 


★ブログリーダーで読者登録できます!