若かりし頃の私、全く貯金ができない女でした。
いや、正確にいうと、社会人になってからは財形貯蓄でがっつり給与天引きされることを選ぶ女でしたので、結果としてはすんごい貯金してたんだけど。。。

とりあえずすぐに引き出せる銀行口座は、いつ財政破綻してもおかしくないやばい状態(((( ;゚д゚)))
マジでお金がないのに、平気で海外旅行とか行きまくってたからね。。。
さらに、マジでお金がないのに、夜間の専門学校に通い出したり、ハイスペMacやイラレやフォトショを清水書いしたり。。。
要するに、ドアホだったんです(遠い目)

あるときは、シャンプーを買うお金がなく、試供品でしのいでいたことがあります。
給料日まであと1週間もあるのに、全財産が850円とか(((( ;゚д゚)))
でも、シャンプーを買うことができました。
マツキヨポイントカードにポイントが貯まっていたから、命拾い!笑


で、ちょっと思ったよ。
 そのレベルのド貧乏だった頃に、コロナ恐慌に見舞われたら、私、一瞬にして終わるな、と。

「マスク2枚」てΣ('◇'*)エェッ!?

ズボラな私は、ガーゼマスクを洗濯機でガラガラ洗い、1発で縮ませてしまうやもしれません。。。

少し前に「お肉券」「お魚券」を配布します的な話もありましたけど、昔の私レベルのド貧乏だと、肉や魚を焼くためのガスが先に止まってしまうやもしれません。。。
マジで飢え死にします(((( ;゚д゚)))


私には政治のことなど、1ミリもわからないから、何も言えないけどさーーーーー。

「マスク2枚支給」に軽く絶望しました。


ちなみに、私にはありがたいことに人脈貯金があったので、あちらこちらからマスク救世主(友人)が現れ、マスクを買える場所には全くありつけないけど、お恵みにより、なんとか在庫を確保できています。
ありがたし!!!

だから、余計に思っちゃうのよ。
マスクなの?(涙目)
……と。


うん。
社会人になったら、ちゃんと貯金しとかなきゃアカン!!!笑

人生には「まさか」がつきものだから。


少しだけ大人になって娘たちも授かり、今は一定額を毎月貯蓄するようになった私。
年金型の保険とかにもガッツリ入ってしまうわよ。


2015-09-17