私は婚活でもビジネスでも何でも、
素直さが大切だと思っている。


なかなか難しいときもあるが……

・できるだけフラットな状態で、他人の意見を客観的に聞くこと。

・至極真っ当な指摘だと判断した場合は、秒速で軌道修正すること。

・指摘をしてくれる人に感謝すること。


この辺りを心がけていると、得るものがとっても多い


自分のこととなると、ついつい思い込みや主観が入って、見落としてしまったり、当たり前のことに気づかなかったり、忘れてしまったり……人間は意外と愚かな生き物なのです。


ちなみに、
恋愛なんてものは、思い込みや主観の巣窟である
『恋は盲目』とはよく言ったものよね(笑)




経験がないだろうか?


他人の恋愛については、ものすごく客観的に見れるし、抜群のアドバイスもできるのに、自分の恋愛となると全然ダメダメみたいな(笑)


どうしようもない不倫に溺れている盲目状態の女子は、「妻とはうまくいっていない」だの「そのうち離婚する」なんていう、どう考えても男の都合のいいウソを妄信的に信じてしまう。
そして、好意でもって至極真っ当な意見をしてくれる友人を全く受け付けず、結果、身を滅ぼしてしまう……なんて話は巷にごくあり溢れているものだ。



だから、真っ当な指摘はスパッと取り入れる勇気を持つことをオススメしたい

もちろん誰からの意見も全部聞け!ということではない。
中には誹謗中傷めいたものもあるし、嫉妬やねたみから意地悪な意見を言う人だっている。
そんなものは華麗にスルーしておくが吉

しかしながら、中途半端なプライドの持ち主は、誰の意見も受け付けず、結果として損をしてしまうこともある

発展的に生きるには、余計なプライドはいらない。




ちなみに、
恋愛界、婚活界では、『素直な女』は激モテする

だってさ、どう考えたって『素直な女』はかわいいじゃん?

『素直な女』は何かとお得がいっぱいなのです



そうそう。
先日、↓のようなブログを書いたら、人気ブロガーかさこ塾長から鋭い指摘が入った。
婚活戦国時代において覚悟が足りない女たち~合コンが苦手なら、代替案はあるの?

~かさこ塾長からのメール~
記事自体は素晴らしいけど
後半に記事とは別のいいことが書かれているので
1つの記事に2つのメッセージを入れてしまうのではなく
2つの記事にわけた方が読者が見やすい


という訳で、本文中の後半の論点については、後日別記事にまとめて再アップしようと思う。


『長い物には巻かれろ』ということわざもあるが、自らが尊敬している偉大な人物の長いものにはサクっと巻かれておくことをオススメする

人気ブロガーかさこ氏のブログ術を学び実践し、かさこ氏がFacebookで私のブログ記事をシェアしてくださったら……

なんとアクセス数が3倍になった


これこそが私が長い物に巻かれた結果であり、素直な私が得たものである

かさこ塾長、ありがとうございました~