実は、婚活はけしからんヤツほど上手くいきます


もっと正確に言い替えると、
けしからんヤツのくせに、開き直るぐらいの図太いメンタルがあると、最強です


美人で性格がよくて仕事ができて控えめな大和撫子タイプが1番だなんて、世間は勘違いしてるけど、実際に幸せな結婚をしている人は実にけしからんヤツが多いんだわ(笑)


セレブ妻の友人たちだってね、とことん仲良くなってみると、「ぶっちゃけ玉の輿狙ってた!」とかあっけらかんと言う女もいれば、「私は浮気性」というとんでも発言をぶちかます女だっているんだから(笑)



例えば、
己の欲求に実に素直で、理想の男性像を明確にストレートに描ける人の方が実現率は高い



実は、日本人はお金とエロスの話が超苦手です。


そこは聖域で触れたり言及してはならないとか、
ストレートな欲求を持つことは恥ずかしいこと。

……なんて雰囲気もあったりするので、「お金持ちと結婚したい」とか「玉の輿に乗りたい」という欲求を持つこと事態に、罪悪感を感じる人は意外と多いんです。
※エロスの話については今回は割愛(笑)

なんだか罪悪感は感じるけど、やっぱり「玉の輿に乗りたい」と密かに鬱々とした欲求を持つタイプと、「玉の輿願望の何が悪いの?」「お金持ちと結婚したいって思うのなんて、当たり前じゃーん!」と開き直って、実現するために研究しまくるタイプがいたとしたら、実際に玉の輿に乗るのは後者の方が確立が高いです。


さらに、開き直りタイプで、なおかつ、策士タイプだったりすると、「玉の輿、最高!」という願望はガッツリ肯定しながらも、男性にはその野心は見せない方がうまくいくだろう……という結論に達したり。

なぜなら、男性は女の下心に敏感だからね。

だから、野心はひた隠しにしつつ、玉の輿にのるために研究しまくって、努力しまくろう
……という静かな決意をしてたりもする。


そして、それはもう見事に、したたかな女が純情ぶっちゃたりしながら、最後に勝つんだわ



他には、自分のけしからん部分も「それも魅力!」とか「しゃーない!」と開き直って、自分にOKを出せる女は最強です


いいんじゃないの?
バツイチだろうが、幼少期に人知れず暗い過去があっても、借金があっても、家庭環境が複雑でも……。

余談ですが、世の中、みんな言わないだけで、何らかの黒歴史を抱えながら生きてる人ってものすごく多いもんです。
黒歴史に抱えているのは、あなただけではないんです。


イイ男を目の前にして、「こんな私じゃ、無理…」なんて尻込みして、相手を過大評価して、自分を過小評価してしまうと、うまくいくものもいかなくなります。


だから、けしからん自分であっても自分で自分にOKを出せることが本当に大事



要するに、それが何かって言うと、『自尊心』『自己肯定感』ってことになる。

婚活じゃなくても、何をするにも、やっぱり基本はそこなのかもね。



そんな訳で結論

とことん『けしからん自分』を肯定すべし