ただ今、婚活の書籍を執筆中の私ですが…

本を1冊書くって、本当に難しい
もっと伝える力が欲しい
もっと文才があったらいいのに

…と痛感している今日この頃です


本作品がデビュー作であり、著者としては全くのド素人な私(笑)


私1人の力では力量不足を痛感

プロの方々からのご意見やアドバイスをいただきながら、今は加筆修正作業に追われております

たくさんの方に支えていただき、本1冊をチームで作り上げていっている感覚


チームが向かう方向はただ1つ

良い作品=読者のみなさまのお役に立てる作品に仕上げたい


ゲラが上がって、赤入れして…

このタイミングで、またもや大胆な修正がしたいというギリギリまで粘りまくる情熱が私たちのチームにはあります

というか、そう言ってガツンとダメ出しをしていただける環境に、私は感謝感激雨あられですよ

いかに本を書くことが難しいか…
己の実力不足と向き合う試練でもありますが…


どうやったら素晴らしい本が書けるんですかね~???


私なりに答えを出すとするなら…


最後まで諦めないこと。

人間力を磨くこと。

人生経験をたんまり積むこと。


…そして、面白い書籍を読みまくること


…という訳で、今はこちら↓を読書中
{3DCB63A4-5DF6-4F4E-834D-E3682479CEF8:01}

『運を支配する』
桜井章一、藤田晋

お二人とも尊敬する方で、このタイトル、もう読むしかないでしょう~