恋愛本やモテ本の類いでは、
「聞き上手がモテる」というのが定説になっているようですが。。。

私はそこに少しだけ異を唱えたいと思います(笑)


確かに、モテる会話比率は、
7:3(男:女)

で、男性に好きなようにしゃべらせること。


でもね、「3」ぐらいは女性もしゃべれなくてはいけない。

そんでもって、モテ本の定説では「とりあえずオウム返ししろ!」なんて書いてあるけど、本当にそう?
って思っているのが、私なりの持論です。


もちろんオウム返しする方がいいときもあります。

だけどね、機械的にオウム返ししても、男性だってつまらないでしょ~?
ある程度、話したい話題が過ぎ去ってしまったら、話題を提供するにも苦慮するでしょ~?
盛り上がる会話っていうのは、そもそも軽快なキャッチボールがあってこそでしょう?
そんでもって、時折変化球も飛んでくるからこそ、夢中になるものです



私の周りを見ていると、マスコミ出身の女性って、容姿や年齢などのスペック以上のめちゃモテっぷりを発揮する方が多いです

でも、それって華やかな肩書きでモテている訳じゃなくて、極めてコミュニケーション能力が高く、面白い話題提供が抜群に上手だからなんだろうな~って思います。


特に、モテる男性を落とそうと思ったら、オウム返しオンリーの女では心を掴めないよね
だって、それじゃあ、つまらないんだもん。。。


だから、「3」の部分で、女性からの面白い話題提供をすることも必要なのです

本当にモテる女は、口数はそんなに多くなくても、
話が面白くて、機知に富んでいるものなのです



そして、女脳で好き勝手にしゃべり続ける女は、男を疲弊させちゃうんだな~、これが(笑)


みなさん~、女子会でのおしゃべり、思い出してみて~!

次々話題が展開しつつ、それぞれの話にオチがないことって、多くないですか?
ダラダラ長々としゃべり続けてません?

女子同士だったら、もちろんそれでいい

その場にいるみんなが楽しければ、もはや何だっていいでしょう


だけどね、
男脳はいつも『結論(=オチ)』を求めています

特に、賢い男ほど、『結論(=オチ)』を求めていると思った方がいい。


女子特有のオチのないダラダラトークをされると、ガクッときてしまう。。。
または、優しい男なら、面白くない話でも「話を聞いてあげてる」ってノリになるか。。。

少なくとも男は、そのダラダラトークを心から楽しいとは感じていないものなのです


うーん。恋愛初期段階で男が超前のめり状態で、顔を見ているだけで嬉しいみたいな頃なら、それでも楽しいと感じているかもしれないけど、お付き合いも中盤に差し掛かれば、だんだんテンションも落ち着いてきて、飽き飽きしてきたりしちゃうんですよね。。。
結婚して何年も何十年も一緒に過ごすとするなら、尚更


だからこその結論

長らく寵愛を受ける女になりたければ、
男脳を意識して、『結論(=オチ)』のある話をするように心がけましょう


女子特有トークは、女子同士で楽しめばいい

そこんとこの切り替えも意外と大切よ

私はどちらかと言うと、そもそもが男脳タイプなので、女子会がそんなに得意じゃないのかもしれないし、女友達も男前ばかりになってしまうのかもなぁ。。。(笑)



メルマガの募集再開いたしました
イベントなどの先行募集はこちらから配信する予定です
メルマガに登録いただける方は下記のフォームよりお申込みくださいね
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvesbGEvIRnM