最近、連日、ペーパードライバー講習に精を出している私、既に10時間(2H×5回)の講習を受けたのですが。。。

まだまだスマートな運転とは言えない残念な私

本来10時間で卒業の予定でしたが、あと2コマ(4時間)ほど追加することにしました

車をぶつけるだけなら、もう1台買えばいい話(フルスペックで保険に加入しているので大丈夫)ですが、どこかの誰かに迷惑をかけないように。。。


そうそう。
私、車の運転に限らず、結構何事においても自分の『納得』を重要視するタイプです

といいつつ。。。どうでもいいこととこだわることの落差は激しいので、こだわりがないことに関しては相当ズボラですけど(笑)


そして、婚活において最も大切なことは、『自分が納得すること』だと思っています


結婚とは、実に『まさか』の連続

長年付き合っての結婚だったとしても、どれだけ綿密に相手をプロファイリングしてたとしても、結婚生活にどれだけの計画を練っていたとしても、想定外は大なり小なり99.9%ぐらいの確率で起こります


その想定外は、もちろん良いこともあるけど、時には不運だと感じてしまうことも
そして、人間ってやつは愚かなので、良いことよりも悪いことにどうしても焦点を当ててしまう


結婚前には分からなかった価値観の違いが生じるかもしれません。
男らしいと思っていた旦那様でも、家では甘えん坊で女々しいかもしれません。
旦那様も自分も大病を患うかもしれません。
親の介護がのしかかってきて、疲弊してしまう時期もあるかもしれません。
リストラに遭うかもしれません。

そんな想定外を乗り切るために必要なのは、『自分の納得』だと思うんです。
自分の未来に責任がとれるのも、自分しかいない。


きちんと自分が納得して選んだ相手だからこそ、想定外もひっくるめて『愛する』と決めること


「健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」

私の現代版の解釈だと、
「未来に何が待っていようとも、自分が決めたことなんだから、納得しなさい。」

クリスチャンでもないでもない私ですが、この誓いの言葉を作った人はさすがです(笑)


だからこそ、自分が納得できるまで婚活して、自分が納得した相手と結婚するってことはとっても大事


間違っても、親が気に入ってるけど、自分はイマイチ。。。という相手を選んではいけない。

適齢期を過ぎているからって、焦ってどうでもいい男と結婚してはならない。


何事においても『自分の納得』を1番大切にしなきゃね


。。。という訳で、ペーパードライバー講習も納得できるまで頑張りまっす



メルマガの募集始めました
ブログには書けないあんな話やこんな話、イベントなどの先行募集を配信する予定です
メルマガに登録いただける方は下記のフォームよりお申込みくださいませ

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvesbGEvIRnM