空港の書店で見つけたこの雑誌。
photo:01



年収1000万円以上の男性と結婚するべく、散々婚活をしてきた&FPでもある私としては見逃せない特集

飛行機の席に着くなり、食い入るように読破しちゃいましたよ(笑)


ざっくりの全体の内容を書くと、年収1000万円男性の手取り額面は約700万円ほど

手取り700万円ではそれほど贅沢な生活はできないはずなのに、『年収1000万円』という響きに惑わされて1番消費が激しい層が、年収1000万円世帯なんだそうです

例えば、奥様が専業主婦だったり、奥様のクレジットカードの利用額が大きすぎたり、奥様がママ友と高級ランチを楽しんでいたり、外車に乗ってみたり、子供にいくつも習い事をさせてみたり。。。

また、年収1000万円のプチリッチ層に国税が『増税』という集中砲火を浴びせる予定との情報も

そんなこんなで年収1000万円世帯こそ、お金の使い方を熟慮していないと、「老後、破綻しちゃうかもよ?」という危機感を煽るような内容でして。。。

おぉぉ
これは耳が痛い話だ


実は『真のお金持ちほど、ケチ』という価値観を、FPになって様々な富裕層に出会って痛いほど感じる今日この頃。


我が家も質実剛健に生きなければ。。。と気持ちが引き締まりました(笑)

とはいえ、今現在、収入の60~70%ほどを貯蓄に回し、ポイントなども有効活用(ちなみに、GW中の飛行機代はマイルで無料渡航です)するし、ありとあらゆる場所で領収書をもらっては経費算入しまくりな我が家、結構ドケチ生活頑張っているつもりなんですがね


「お金って、こんなスピードで貯金できるんだ

と感動して私に感謝してくれる天然な主人に、私がもっと大感謝しないといけないかしら


週刊 ダイヤモンド 2014年 5/10号 [雑誌]/ダイヤモンド社

¥710
Amazon.co.jp




今後開催予定のセミナー&イベント情報

●5月9日(金)婚活座談会@六本木(お食事つき)
http://ameblo.jp/hiron-blog/entry-11834963341.html
※残席わずかです!

●5月11日(日)婚活入門セミナー
http://ameblo.jp/hiron-blog/entry-11827670615.html
※今現在、キャンセル待ちのお受付をしております。