今日は東京芸術劇場まで、お友達がヴァイオリン弾きとして参加しているオーケストラの演奏会にお邪魔してきました

本日のソリストは、オルガン
コンサートホールの巨大オルガン、見た目も迫力ありますが、音色もズシーンと響いてくる感じで、重厚感たっぷり~
photo:01



そして、やっぱり好きです
クラシック~

本日の演目は、ドビュッシーの牧神の午後への前奏曲、ラヴェルのスペイン狂詩曲、サンサーンスの交響曲第3番と、なかなか渋め

勉強不足の私、ドビュッシーとか、今日、初めて聞きましたが、なかなか難しい

えぇまぁ、ダメと分かっていながら、ちょっとウトウトしてみたり…

主人と一緒にお邪魔したのですが、2人して、ウトウト…

でも、ウトウトできたってことは、その曲にものすごいヒーリング効果があったからですよね

それも1つの音楽の楽しみ方
↑言い訳?


でも、後半はとっても盛り上がる曲で、テンション高めで楽しみましたよ

そうそう。
どうでもいい話題ですが、指揮者の方がイケメン~

のだめカンタービレに出てくる千秋先輩(玉木宏さん)のような方、なんだか目の保養になりましたよ~


話がそれましたが、いつもステキな演奏会に誘ってくれるお友達に大感謝ですね

そんな友人に、お贈りした今日のお花は、こちらです
photo:02



まとまりのないブログとなりましたが、今日もハッピーな1日を過ごすことができました

チャンチャン