カテゴリ: ♡ 恋と婚活と結婚生活 ♡

今日は友人の結婚祝い(ランチ)をしておりました!! ちなみに、長女ちゃんはスクールで、次女ちゃんは実家の母に預け、大人ランチ〜(′∀`)  そうそう、 思い返せば、数年前に婚活の相談を受けて。。。 毛玉だらけのユニクロのとっくりを着て ... 続きを読む
今日は友人の結婚祝い(ランチ)をしておりました!!
ちなみに、長女ちゃんはスクールで、次女ちゃんは実家の母に預け、大人ランチ〜(′∀`) 

そうそう、
思い返せば、数年前に婚活の相談を受けて。。。
毛玉だらけのユニクロのとっくりを着て、銀座に現れた彼女を思いっきりぶった斬った思い出が^^;

「高級ブランドを身につける必要もオシャレ番長になる必要も全くないけど、ある程度の身だしなみは大事だから!!とにもかくにも毛玉だらけのユニクロはやめてーーーー!!!」なんて(笑)


そんな彼女が遂に結婚♡
しかも、お相手はとーっても優しそうな爽やかイケメンドクター!!!!! 

やりおったなぁ〜(´∀`)


婚約指輪選びから式場探し、新居の準備、仕事の寿退社に有休消化……
彼女のハッピーお花畑報告がとても微笑ましかったです♡


今の私は2人の娘たちの子育てとディズニー通い(笑)に追われ、日々てんやわんやですが、私にもこんな頃があったな〜(遠い目)
……と、とても懐かしく思いましたともo(^-^)o

ちなみに、「彼を大切にしたいと思う」という新妻の微笑ましい決意表明に心が洗われ、日々の己の鬼嫁っぷりを反省しました(笑)
 

何はともあれ、友人よ!
末永くお幸せに〜♡
image



★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17  


ぶっちゃけはっちゃけお金持ちの男たちは、めちゃくちゃモテる(;´Д`)キレイ事抜きにして、これって紛れもない真実じゃないですか。もちろんお金だけ持っていても、横柄なヤツとか勘違い俺様野郎はダメだとしても。。。それ以外の部分が同レベルだと仮定したら、持ってな ... 続きを読む
ぶっちゃけはっちゃけお金持ちの男たちは、めちゃくちゃモテる(;´Д`)

キレイ事抜きにして、これって紛れもない真実じゃないですか。


もちろんお金だけ持っていても、横柄なヤツとか勘違い俺様野郎はダメだとしても。。。
それ以外の部分が同レベルだと仮定したら、持ってないよりは持っている方が確実にモテるでしょ?


そんな真実を語ると、「女は金目当てなのか?」と言う怒号がどこからともなく飛んできそうですけど(;´Д`)

私が思うにそれって全然違うんだよね。


何故にお金持ちの男性がモテるのか?

それは「お金を持っているから」じゃなくて、
「お金に余裕があるからこそ、女性に新鮮な体験を提供できるから」とか「稼ぐ能力がある=コミュニケーション能力その他の才能があるがために、女性に新鮮な会話(体験)を提供できるから」だったりする。


そう。
女という生き物は「体験」にときめく性分なのだ。


見慣れたファミレスに連れて行かれるよりも、
素敵なレストランにエスコートされたら、「わぁ!素敵!」となる。

どっかで聞いたことがあるようなどうでもいい愚痴よりも、
ちょっと小難しい仕事の話に「なんかかっこいいかも?」とときめいたりする。
↑仕事を頑張っている男性の真新しい話題って好奇心湧いてくるじゃん?

都心に住んでいる独身OLは普段車を乗り回していない人が多いからこそ、
スポーツカーの助手席に乗ることが新鮮な体験となる。


男の財力にときめいているわけではない。
いや、ときめきまくっちゃう女性もいるかもしれないけど(笑)


ちなみに、私は安定した穏やかな結婚生活には「ときめき」は不要だと思っている派です。

だけど、女性として本能的にときめきを感じるメカニズムを理解しておくと、男選びを間違えなくて済むかもしれない……そんなことを思ったよ。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 












 

たまにこんな相談を受ける。「元彼が忘れられない。新しい出会いがあっても元彼と比べてしまい、次に進まない。」そうそう。元彼が障害になっているパターンね(;´Д`)そういう人に問いたいことは、「元彼を美化し過ぎてませんか?」ってことよ。人は失ったものほど、美化 ... 続きを読む
たまにこんな相談を受ける。

「元彼が忘れられない。新しい出会いがあっても元彼と比べてしまい、次に進まない。」


そうそう。
元彼が障害になっているパターンね(;´Д`)


そういう人に問いたいことは、
「元彼を美化し過ぎてませんか?」ってことよ。


人は失ったものほど、美化してしまうんです。
よかった思い出ばかりを思い出して、都合の悪い記憶はカットしてしまう。
手に入らないものにこそ憂う。
そんなご都合主義が人間ってもんよ。


恋に落ちるのに理由はなくても、別れには必ず理由がある。

その元彼とは終わっているのだから、それなりの理由があったはずなんです。
そこ、忘れてません? 


そんな私だって、過去の恋を超美化して素敵な思い出として保管してるけどね(;´Д`) 

だけど、過去の恋を思い出して憂うときこそ、理性で現実を見つめるようにしてますよ。


昔、付き合ってたイケメンバンドマンと結婚してたら、生活しっちゃかめっちゃかだったよね。
間違いなく。

昔、どうしても結婚したかった研修医の元彼は、仕事が激務過ぎて、現実的に家事育児の協力は難しいタイプよね。

今の主人よりもずっと稼ぎがよかった元夫は、スーパー俺様で辟易してたんだっけな。。。なんて。


脳内で作り上げられた元彼像は、幻想でしかないことを理解すべし。



★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

 

男は基本、妄想族である。いや、女も妄想族だし、私も妄想族だけど(笑)そして、その妄想癖を爆走させるトークができる女性は確実にモテる。例えば、「私、料理が得意なんです!」と言うよりも、「私の手料理を美味しそうに食べてるくれる人を見るのが好きなんです!」と言 ... 続きを読む
男は基本、妄想族である。
いや、女も妄想族だし、私も妄想族だけど(笑)

そして、その妄想癖を爆走させるトークができる女性は確実にモテる。


例えば、
「私、料理が得意なんです!」と言うよりも、
「私の手料理を美味しそうに食べてるくれる人を見るのが好きなんです!」と言った方がモテるわけ。

なぜなら、それを聞いた男性が自分が美味しそうに家庭料理に舌鼓を打つイメージが妄想できるから。


「私、マッサージが得意なんです!」よりも、
「お風呂上がりのマッサージでぐっすり眠ってもらいたい♡」の方がモテる。

マッサージされて至福の眠りにつくイメージが湧いてくるから。


男の妄想スイッチを入れることがモテの秘訣なのである。


言葉の力ってやつは偉大なのだ。

最強のモテテクっていうのは、やっぱりにコミュニケーション能力に尽きると言っても過言ではないのよね。 


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

昨日に引き続き… またまたイケメンの話(笑) イケメンがダメとは言わないけど、フツメンでもイケメン以上にイイ男は大勢おりまっせ!という話です。そして、愛するよりも溺愛されたい女にとっては、 なおさらフツメンの方が都合がいいかもよ?なんちゃって(笑)  ... 続きを読む
昨日に引き続き…
またまたイケメンの話(笑)

イケメンがダメとは言わないけど、
フツメンでもイケメン以上にイイ男は大勢おりまっせ!という話です。

そして、愛するよりも溺愛されたい女にとっては、 
なおさらフツメンの方が都合がいいかもよ?なんちゃって(笑) 


<私がオススメしたいフツメン3ケ条>

①イケメン路線で敗北感を味わった男
②努力でその敗北感を克服した男
③イケメンじゃないからこそ、謙虚でホスピタリティ旺盛な男


調子ぶっこいてても、口下手でも、本人に自覚がないタチの悪い俺様でも……
顔が福士蒼汰だったら、バレンタインデーには山積みのチョコを受け取るのかもしれない。
中学の卒業式では第二ボタンのみならず、すべてのボタンが秒速で奪い取られるかもしれない。

青春期に顔の造作的にイケメンではなかったがゆえに、1度は敗北感を味わってしまう男が大勢いる。


だけど、その敗北感に立ち向かい、努力でモテを勝ち取った男。
そんでもって、少年時代の非モテ時代を味わったからこその謙虚さとホスピタリティのある男。

こういう男、結婚相手とするなら最高です。


多くの人の恋愛観は、17歳までの扱われ方で出来上がる部分が多いんです。

若い頃にとことんチヤホヤされまくった人っていうのは、大人になってもそのチヤホヤ感が前提(当たり前)になるものです。

逆に、17歳まで非モテだった人は、大人になってもどこか謙虚な一面を持ち合わせています。

女性(男性)からの愛を獲得したかったら、それなりのものを差し出さなければ!という強迫観念的なものからいつまでも抜けません。

その強迫観念があるからこそ、ホスピタリティ溢れる男が出来上がるって話。


えぇまぁ、若かりし頃、「イケメンしか愛せない症候群」を患って、数々の失態を犯してきた私が言うんだから、間違いない。

なんなら、最初の結婚こそ俺様イケメンを選んだけど、大ヤケドを負って離婚した私が言うんだから……ね?!(爆) 


「グータラぶっこいてても愛されたい」
そんな怠慢な女性には、イケメンよりもフツメンがいいよ〜。

2回目の結婚でフツメンと結婚して、「あー!これはいい!!」と感謝の日々を送っている私のオススメです。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17


 

今朝ほど、テレビをボーっとみていたら、 「いつやるの?今でしょ?」の林修先生が出演されていた。 そして、彼自身の過去を回想しておりました。 若かりし頃の林先生は全くモテなかったらしい。 東大時代、なんと15日連続で合コンに参加したことがあったようだが、思い ... 続きを読む
今朝ほど、テレビをボーっとみていたら、
「いつやるの?今でしょ?」の林修先生が出演されていた。

そして、彼自身の過去を回想しておりました。

若かりし頃の林先生は全くモテなかったらしい。
東大時代、なんと15日連続で合コンに参加したことがあったようだが、思いっきりオール空振りの全敗。。。

学生寮に明治大学のイケメンがいて、彼が原宿〜表参道を歩いたら、スカウトの名刺を束のように渡されたらしい……という話を聞いて、林先生も同じルートを10往復したらしいけど、誰からも声がかからなかったようだ。
そして、悟った……。
イケメン路線では勝負できない。
イケメンではない自分のことでも好きになってくれるニッチ市場を開拓しよう、と。

で、ありとあらゆる戦略を練り、努力を積み重ねた結果、大学3年生の時に初めての彼女ができたようだ。


もし20歳の私と対面できるとしたら……。

「非モテ時代の林修を青田買いせよ!!!」
……と、全力で説き伏せたいよね(笑)

「食えないイケメンなんか放っておきなさい!!!一生のお願い!!!」
……と、土下座してもいい(笑) 


周りのセレブ妻たちを見ていて思うことは、
1番美味しいとこ取りしている人ほど、非モテ時代のフツメンを青田買いしてるってこと。

3つ年下の外銀マン(東大卒)と結婚しているママ友は、学生時代から彼と付き合っているらしい。
付き合い始めた頃、旦那様は東大新入生で、彼女は大学4年。
旦那様にとって彼女は初めての彼女であり、最後の彼女。
彼からのストーカーばりのモーレツアプローチで付き合い始めたらしいけど、先に彼女が社会人になったこともあり、ずっと彼の方が貧乏学生で、デートはいつも格安居酒屋だったよう。

でも、時を経て、年下彼氏は大出世の大逆転〜。
年上彼女は専業主婦のディズニーオタクとなり、私と一緒にしょっちゅう夢の国に出没。
億ション住まいで、愛車のレクサスRXを乗り回すセレブ妻。

彼女は専業主婦だけど、旦那様は超イクメン。
「夜の帰りは遅いから」と、朝ごはんの準備、息子くんのお弁当作り(息子くんはインター通い中)、朝5時起きの息子くんの相手と身支度は旦那様の担当なんだとか。

全くモテなかった時代に手を差し伸べてくれたこと。
彼がまだ貧乏学生だった頃に合わせて付き合い続けてくれたからこそ、未だに頭が上がらないと語っているよう。


そうそう、彼女は若い頃から決めていたという。
「東大の有能株を青田買いしよう!」と(爆)

そして、女子大に入学し、男子はオール東大、女子は近隣の女子大というインカレサークルに所属。
非モテだからこそ、モーレツにアプローチしてくれて、彼女を一生懸命喜ばせようとしてくれて、まるで従順なポチのような現旦那様をまさに青田買いして今に至る。


アラサー外銀マン、見た目フツーで、中身がまともだったら、超絶モテるんですよ。
そういう男を年増の女になってから突然ゲットしようと思っても、なかなか難しいものがあるのも現実。

まともな男ほど、20代のうちに学生時代の彼女か社内恋愛あたりで続々と秒速で売約済みになっていくから〜(;´Д`)
(外銀で働いたことがある私は間近にそういう例をたくさん見てきたもんね。)

アラフォー独身の外銀マンは、理想が超絶高くて女に幻想抱いているタイプか、どこか変だったり、致命的に見た目がダメだったり、バツ2だったり。。。

バチェラージャパンに出てきたようなイケメンハイスペもいないことはないんだろうけど、絶滅危惧種並みに一握りの存在であり、さらにやはり理想が高くて、モテるがゆえに女に求めるレベルも高かったりする(;´Д`)

↑バチェラー見ていて思ったけど、あの久保さんって方も大概理想が高いよね(;´Д`)
「アクティビティーがうんたら〜」とか「彼の理想の家庭像、妻に求めるものがどうたら〜」とか、正直ウザいわ〜!なんて思いながら眺めてしもたよ(;´Д`)
私みたいな怠慢な女が久保さんみたいな方の奥様になったら、マジでノイローゼになりそうです。。。
って、選ばれてから言えよ!っていうツッコミはおいておいて(笑)


だからね、優雅なゆるふわセレブ妻になりたいのなら、非モテの将来有望株を青田買いしかないでしょ?
と、切に思うわけですよ。


タイムマシーンが開発されたなら、
20歳に私に全力で物申したいものである(笑)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17





 

恋愛や婚活がうまくいかない女性って、驚くほど「いい子」が多いものだ。周りを不快にさせない気遣い美人で、いつも自分よりも他人を優先していて、いいところは他人に譲り、自分ばかりが損な役回りを引き受けて、言いたいこと思ったことがあっても相手を思いやるばかりにつ ... 続きを読む
恋愛や婚活がうまくいかない女性って、
驚くほど「いい子」が多いものだ。

周りを不快にさせない気遣い美人で、いつも自分よりも他人を優先していて、いいところは他人に譲り、自分ばかりが損な役回りを引き受けて、言いたいこと思ったことがあっても相手を思いやるばかりについつい口を噤んでしまう。

そして、誰にも見せないように努力して「負の感情」をめちゃくちゃストックしているんだよね。


だけど、「負の感情」でいっぱいいっぱいになってしまえば、自分の中に留めておいているつもりでも、いつのまにか表に出ちゃうもんなんですよ。 

で、隠そうとして隠しきれてない負のオーラが1番厄介なの。


だからこそ、私は「負の感情」こそストックしないことを推奨したいのです。

イラっ!としたり、悲しい!と感じたこと、え?と違和感を感じること……
そりゃ人間ですから、フツーに生きてたら、いくらでも負の感情が湧くことはある。

ちなみに、私なんて負の感情だらけよ(爆)


そんなとき、私はどうしているか?と言うと、ユーモアたっぷり全力アピールですよ(笑)

できるだけユーモアで明るく!
でも、言いたいことは言う!
もちろん全力で!
だけど、大切にしたい人限定!
どうでもいい人に感じた負の感情は一旦スルーして、その人から全力で逃走! (笑)

……そして、いつの間にか私は笑顔の鬼嫁と化す(;´Д`)(爆)


ストレスも負の感情も溜め込まずに、発散すること。
そうすれば、何事もなんとかなるし、なんとなくうまく運ぶものだったりする。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

先日、こんな恋愛相談を受けた。「別にどうでもいい人なんですけど、どうでもいい人だからこそ、既読スルーされると、ムカつくんです。。。このイライラ、どうしたらいいですか?」って-_-bもう自分でも自分の本音がわからなくなって、アベコベに混乱しているパターンよね。 ... 続きを読む
先日、こんな恋愛相談を受けた。

「別にどうでもいい人なんですけど、どうでもいい人だからこそ、既読スルーされると、ムカつくんです。。。
このイライラ、どうしたらいいですか?」って-_-b


もう自分でも自分の本音がわからなくなって、アベコベに混乱しているパターンよね。


本当に「どうでもいい人」なら、既読スルーされたところでなんとも思わないでしょ?
そもそも「どうでもいい人」にこちらから連絡をとるほど、あなたヒマじゃないでしょ?
むしろ「どうでもいい人」からの連絡、既読スルーする人多いでしょ?

好きの反対は無関心なのだ。 


確かに最初は「どうでもいい人」と思っていたのかもしれない。
だけど、今は「どうでもいい人」じゃないから、こちらから声をかけて(お誘いしてみて)、既読スルーされたから、プライドが傷ついてイライラしてるんでしょ?
……と、回答してみた。 


大人になればなるほど、自分の気持ちに不器用に不感症になっていくんですよ。
妙なプライドとか建前とか、余計な感情に邪魔されちゃって、人生こじらせまくってる人、案外多い。

自分の本音をしっかり自分が受け止めることって、すごく大事よね。

自分の本音がアベコベならば、人生だってアベコベになってしまうから。 


円満に社会生活を営むには、時には本音と建前を上手に使い分けた方がいい場合もある。

だけど、本音と建前を使い分けているうちに、本音を見失ってしまう人がいる。
建前(チンケなプライド)で言っていたはずのことをいつの間にか本音と混同し始めたりして。。。


すると、滑稽な悩みが出来上がってしまうのだ。

「 ” どうでもいい人 " から連絡が来なくて、悶々として夜も眠れなかった。」


こんな悩みを持ったのなら、今一度自分の心をよくよく対話してみることをオススメしたい。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

実は男って生き物は、「恩着せがましい」生き物である(爆)ただし、「恩着せがましい=かっこ悪い」って重々承知している。それで、本心では超絶恩着せがましくも、それと同時にかっこよくてスマートな男でもありたいと願っているもの。だからね、その超絶恩着せがましい本 ... 続きを読む
実は男って生き物は、「恩着せがましい」生き物である(爆)

ただし、「恩着せがましい=かっこ悪い」って重々承知している。

それで、本心では超絶恩着せがましくも、それと同時にかっこよくてスマートな男でもありたいと願っているもの。


だからね、その超絶恩着せがましい本心を知らず知らずのうちにいつの間にか満たしてくれて、それでいてかっこいい男でいさせてくれる女はハチャメチャに寵愛されるんですよ。


例えば、
レストランを予約してもらって、ご馳走になったら、
3回は「ごちそうさま」を言う。

なんなら、その料理をふと思い出した瞬間に、
「あのとき食べたアレ、めちゃくちゃ美味しかったね!」なんて5回ぐらい回想してみる。


彼氏がささやかなプレゼントをくれたら、
10倍増しぐらい大袈裟に感動と感謝の気持ちを伝える。

これまたふと思い出したかのように、
「あのプレゼント、センス抜群!ありがとう!」と5回ぐらい回想してみる。

いただいたプレゼントを愛用していることをことあるごとにアピールして、またまた感謝感激雨アラレの嵐でお礼を言う。


車のドアを開けてくれた、私の歩幅に合わせてゆっくり歩いてくれた、重い荷物を持ってくれた……等々、日頃の彼が見せてくれた優しさにイチイチ感動する!

そして、盛大に褒め散らかす。


ここで大変の女性っていうのは、感謝の気持ちがあったとしても表現下手で、気持ちを表現できない人が多いんですよ。

サラっと小さい声で「ごちそうさま」って言って終わりとか、何かのついでだったり、とってつけたように「ありがとう」を伝えて終わりとか。

だからこそ、ごく一部の表現上手な女性が際立って重宝されるんです。


見た目がフツーなのに、異様にモテる女性とかセレブ妻に君臨している女性っていうのは、
案外こういう部分の男心を掴むのが上手なんです。

ほら?
お金をたんまり持ってて、女性に共働きとか経済力とか全く求めない男ほど、こういう男心を満たされたいと思っているものだから。

経済力を手にして、生活が満たされたら、次に欲しくなるのは「名誉」。


だから、寵愛される女性ほど、男の名誉欲を満たすのがお上手なのです。


男とは、超絶恩着せがましくて、でもその本性はひた隠しにしてかっこつけたい生き物。
それを理解した上で、さりげなく名誉欲を満たせる女になれれば、きっと愛されるはず♡


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

大和撫子の美徳に「我慢」みたいなものがあるけど、私から言わせればそんなものはクソ喰らえだ!!!確かに……耐え忍ぶ女は美しいけど、幸せとは限らない。女が耐え忍べば、男は調子ぶっこくだけなんですよ(;´Д`)浮気される女の特徴第1位は、「男にナメられてる」これ ... 続きを読む
大和撫子の美徳に「我慢」みたいなものがあるけど、
私から言わせればそんなものはクソ喰らえだ!!!

確かに……
耐え忍ぶ女は美しいけど、
幸せとは限らない。


女が耐え忍べば、男は調子ぶっこくだけなんですよ(;´Д`)


浮気される女の特徴第1位は、
「男にナメられてる」これに尽きます。

「浮気しても許してもらえるだろう」
「なんなら浮気がバレたら、別れればいい」
彼女をどこかでナメてるから、平気な顔して浮気を繰り返すんです。

浮気は絶対に許されなくて、絶対に失いたくない彼女がいたら、浮気できるはずがありません。


言いたいことや本音を押し殺したところで、結局その本音がなかったことにはならないわけじゃない?

忘れようとしても、忘れようとすればするほど、その思いは強くなってしまう。
そして、いつか我慢しきれなくなって爆発することもある。

で、これだけ耐え忍んできたんだから、理解してもらえるかな?と思いきや、アホな男は1ミクロンも気づきやしません。

しまいには、「そんなこと言ってなかったじゃん?」「なんで今さら?」みたいな。。。
すっとんきょうな反応が返ってくるかもしれません。


そう、無理に我慢してもいいことなんて1つもないわけ。

もちろん我慢じゃなくて、意識や考え方を変えることで自分の心理負担を自分で減らす努力は有効。
だけど、そういう問題じゃないことだってある。

そういうときは、あえて我慢しないことが幸せの秘訣なんですよね。


我慢なんかせずに、言いたいことは伝える努力をする。 
それでもダメなら思い切って手放す決断も時には必要。


周りを見ていると、上手に我慢しない図々しい女こそが本当に欲しいものを手に入れている。

つまるところ、
「我慢は美徳」だなんてクソ喰らえだ!!
……ってことである。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
 


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17