カテゴリ: ♡ 恋と婚活と結婚生活 ♡

私もそうだったけど……「玉の輿に乗って、楽したい〜」みたいな邪な願望は100000回ぐらい抱いたことがあります。だって、お金は絶対にあった方がいいじゃない?って思うもの。そして、運よく28歳のときに思いっきり玉の輿に乗った私。。。で、大ヤケドを負って、あ ... 続きを読む
私もそうだったけど……

「玉の輿に乗って、楽したい〜」
みたいな邪な願望は100000回ぐらい抱いたことがあります。

だって、お金は絶対にあった方がいいじゃない?って思うもの。


そして、運よく28歳のときに思いっきり玉の輿に乗った私。。。
で、大ヤケドを負って、あえなく離婚(((( ;゚д゚)))


そんな私なので、玉の輿婚は本当に幸せなのか?
切々と語ってみたいと思いまする。


結論から言うと、
玉の輿に乗って幸せになれるタイプの女性と、 逆に苦労してしまうタイプの女性と二分されると考えております。

どういう女性なら幸せになれるのか?

win x winの関係性を築くことができるふさわしいお相手と結婚した人は幸せになれると思います。

逆に、「玉の輿に乗って、楽してえー!」的なもらうことばかり考えている女性は幸せにはなれないのかも(;´Д`)


というのもですね、
玉の輿婚って、お金の面では楽かもしれないけど、それ以外の部分ってすんごい大変なことがあると思うわけです。

例えば、お金持ち男性のオレ様率やモラハラ率はベラボーに高いので、そういうオラオラ言動を受け止める度量がないと、メンタルを病んでしまう場合もあるし。。。
↑特に格上の男性と結婚すると、男性側が強気になってしまう場合があります。

あとは、稼ぐ男性は激務系男子が多いので、家事育児の手伝いが見込めない。
というより、あまりにも激務で物理的に無理。
そんでもって、そういう男性の周り(職場の同僚など)も同じ状況なので、奥さんが何もかもをやることが当たり前ぐらいの感覚だったり。。。

さらには、年収1000〜2000万円プレーヤーの若い男性だと、家事育児は手伝えないくせに、共働きを望む人も案外多いです。

とてつもない良家(代々の資産家)の男性と結婚すると、子供のお受験(名門小学校など)が当たり前のように期待されてしまい、そういう経験がない母親だといろんなところで苦労する羽目になります。
ほら?お受験塾とか名門幼稚園とか、よくわからない「暗黙の了解」が多々存在したりして、そういう得体の知れないものに翻弄されることもあるんだよね。

または、20歳ぐらい年上の男性と結婚するケースだと、お相手の男性には前妻と前妻との間の子供がいたりして、モヤっとする出来事に見舞われるかもしれない。


そういうわけで、やっぱり思ってしまうんだよね。

ふさわしくない相手との玉の輿婚は、苦労の連続なのかも?と。


10年前の私に小一時間ほど説教をたれたいわ。

安易に「玉の輿に乗って、楽してぇー!」とか言うな!と。

お前はバカか?と。

ふさわしくない玉の輿婚をすると、死ぬほど苦労して、さらには大ヤケドを負って、離婚に至るだけなのよ。。。 

あぁ、タイムマシーンが欲しい(笑)


★ブログリーダーで読者登録できます!
 

  

マイナビウーマンさまにて記事を書かせていただきました!巷でよく言われてるじゃないですか。「どうやら婚活すると、結婚できないらしいよ?」的な(;´Д`)まぁね〜、合コン行ってみたら、既婚者しか来てなかったとか、婚活パーティー行ってみたら、「お前だけは無理!」 ... 続きを読む
マイナビウーマンさまにて記事を書かせていただきました!

巷でよく言われてるじゃないですか。
「どうやら婚活すると、結婚できないらしいよ?」的な(;´Д`)

まぁね〜、
合コン行ってみたら、既婚者しか来てなかったとか、
婚活パーティー行ってみたら、「お前だけは無理!」ってタイプの男性しかおらず、ただ疲れて帰って来たとか……。

私自身も婚活していた頃、婚活がうまくいかな過ぎて辟易して婚活疲れに陥っていた時期があります。

このままじゃ、結婚できないんじゃ……とガクブルした夜も1度や2度ではありません(TДT)

そんなこんなで、今回は婚活から結婚できる確率と、婚活から結婚できた人の話をまとめてみました。

全文はこちらから
FullSizeRender



★ブログリーダーで読者登録できます!
 

  

マイナビライフサポート結婚相談所ナビさまにて記事を書かせていただきました。私、仕事が死ぬほどしんどかったとき、「玉の輿に乗って、寿退社したいわ〜(;´Д`)」と本気で考えていた時期がありました(笑)その当時、確か25、26だったかなぁ。。。そして、たまたま ... 続きを読む
マイナビライフサポート結婚相談所ナビさまにて記事を書かせていただきました。

私、仕事が死ぬほどしんどかったとき、
「玉の輿に乗って、寿退社したいわ〜(;´Д`)」と本気で考えていた時期がありました(笑)

その当時、確か25、26だったかなぁ。。。

そして、たまたま運よく28歳で玉の輿に乗った女は、この私でございます。
えぇまぁ、自分で言っちゃいますよ。

でも、紆余曲折を経て、大ヤケドを負って、離婚したんですけどね〜(TДT)
玉の輿婚は、実際にはそんなに楽ではありませんでした(遠い目)

そんなこんなで今回は玉の輿に乗る方法や、お金持ち男性が結婚相手に選ぶ女性についてまとめてみました。

全文はこちらから
FullSizeRender


★ブログリーダーで読者登録できます!
 

「長年付き合っている彼氏がいるけど、もはや好きかどうかわからない。結婚とかよくわからない領域…。このままでいいのかな?」だとか、「10年夫婦やってるけど、もはや惰性で一緒にいるとしか思えない。好き?尊敬?なにそれ?って感じ。」みたいな話をよく聞きます。特 ... 続きを読む
「長年付き合っている彼氏がいるけど、もはや好きかどうかわからない。結婚とかよくわからない領域…。このままでいいのかな?」だとか、

「10年夫婦やってるけど、もはや惰性で一緒にいるとしか思えない。好き?尊敬?なにそれ?って感じ。」みたいな話をよく聞きます。

特にママ友からは後者の話をチラホラと……。

もっと言うなら、
「旦那はATMとしか思えない。」
そう呟くママ友も……(;´Д`)


そうなったとき、「別れ」を考える人もいると思うのね。
これじゃ、一緒にいる意味がないんじゃないか?と悩むっていうかなんていうか……。

特に若いとさ、
まだまだやり直しがきくんじゃないか?
もう1度、恋がしたい!
みたいな欲が出てくることもあると思うんですよ。


そういうときにやってはいけないこと、
一時の感情だけでエイヤー!とケリをつけてしまうことです。

いや、女子にはこの傾向が結構あるんだけどね。

「〇〇が嫌なの!」
と、よく考えたらかなり些細なことで爆発スイッチが入ってしまい、勢いだけで別れ話をしてしまうとか。


というのもですね、
例えば誰と結婚したとしても、マンネリとか倦怠期っていうのは訪れると思うんですよ。

これは脳みその構造上の問題だから、致し方ない。

だから、生涯を共にしようと誓って、結婚するのであれば、乗り越えていかなければならない問題です。

恋愛もそう。
恋愛の先に結婚を考えるのであれば、同じこと。


で、「別れたいかも?」という思いがよぎったときは、よく考えて欲しいんですよ。
本当にそれでいいの?と。

たぶん長年一緒に過ごしていれば、たくさんの思い出を積み重ねてきているはずです。

その積み重ねをよくよく思い返してみることも大事よ。

その中にはキラキラと輝くような思い出もたくさんあるはずだし、付き合い始めた頃の初々しい思い出、結婚を決めたときの覚悟とか、まぁいろいろあると思うんですけどね。

そしたら、案外相手のいいところが再発見できるかもしれないよ?


結婚ってさ、日常生活だから、いろんなことが日常に埋もれていってしまって、なかなかその大切さに気づくことができなくなっちゃうものだけど……。

だからこそ、自ら見つけようとする努力が必要だと思うのです。


日常生活の中に、相手の良さとかキラキラした時間とか、必死で見つけようと努力しても、憎悪の気持ちしか湧いてこないのであれば、もはや別れたらいい。

でも、まだキラキラした思い出が心に生きているのであれば、今はまだ別れるときじゃないと思うわ。 


★ブログリーダーで読者登録できます!
 

  

まともな大人であればあるほど、陥ってしまう症状。マリッジブルー。結婚には「勢い」が必要とはよく言うけれど、勢いだけで突っ走っている人はマリッジブルーには陥りません。若者の大恋愛に多い。だけど、いい年した大人はそりゃマリッジブルーになりますって。人は大人に ... 続きを読む
まともな大人であればあるほど、陥ってしまう症状。

マリッジブルー。


結婚には「勢い」が必要とはよく言うけれど、勢いだけで突っ走っている人はマリッジブルーには陥りません。
若者の大恋愛に多い。

だけど、いい年した大人はそりゃマリッジブルーになりますって。


人は大人になればなるほど、あらゆる不安を抱えやすくなるものです。

無知な若者は先々のことをあまり考えずに突っ走るパワーがあるけど、大人はいつのまにか先を見通す能力を培っているからこそ、あらゆる不安を見つけてしまい、ブレーキを踏みたくなってしまう。


で、結婚とは人生の一大イベントなわけじゃない?

ま、世の中には4〜5回結婚と離婚を繰り返す人もいるけど、少なくとも結婚を決めた時は生涯添い遂げるつもりで結婚するものでしょ?


というわけで、まともな大人はそんな一大イベントに失敗したくないと思うんです。

「失敗したくない」と思えば思うほど、不安は増大する仕組み。


その不安がマリッジブルーにつながるのよね。

だからね、マリッジブルーに陥ったときは、その不安を1つ1つ丁寧に解消していったらいいんだよ。

マリッジブルーを乗り越えて、「それでも一緒にいたい」と結婚を決意したカップルほど、その絆は深く結ばれるものだから。


★ブログリーダーで読者登録できます!
 

  

昔の私もそうだったけど、いつもドラえもんみたいなバッグを持ち歩いておりました。はて?ドラえもんバッグとは?ありとあらゆるグッズと心配性を詰め込んだ巨大バッグのことです。まさに四次元ポケット。いや、めっちゃ三次元だから、不恰好に巨大化しちゃうんだけど。<あ ... 続きを読む
昔の私もそうだったけど、いつもドラえもんみたいなバッグを持ち歩いておりました。

はて?
ドラえもんバッグとは?

ありとあらゆるグッズと心配性を詰め込んだ巨大バッグのことです。
まさに四次元ポケット。
いや、めっちゃ三次元だから、不恰好に巨大化しちゃうんだけど。


<ある日の私のバッグの中身>
お財布、手帳、ノート、ティッシュ、ウェットティッシュ、ハンカチ3枚、筆記用具(ボールペン、シャーペン、赤ペン、青ペン、マーカー5色セット、消しゴム2個)、ペットボトルのお茶、ペットボトルのミネラルウォーター、お裁縫セット、絆創膏5種類ぐらい、ビニール袋、チョコレート、飴、折り畳み傘、会社のIDカード、スマホ……等々。


お前のバッグは、ドラえもんのポケットかよ?!
ってツッコミを入れたくなるほど、ありとあらゆる物を持ち歩いて、あり得ないぐらい巨大化したバッグをエッサホイサと抱えておりました。

そりゃ、肩が凝るよね(;´Д`)


で、その元凶というと……
私が極度の不安症だったから(;´Д`)


「あれこれこういう場面では、これがあったら、便利よね!」とか、

「こういうシーンでこれがないと、困る!」とか、 

「こういうときに〇〇をササッと出せる、私、ちょっとイイ女じゃない?(壮大な勘違い)」とか、


あらゆる場面を想定して、あらゆるシーンに不安を抱いて、その不安がバッグを巨大化させたんだと思うのよ。


そりゃ、モテないはずだ。

バッグが大きいからじゃなくて、不安が大きいから。

バッグの巨大さは、不安の裏返しだったのですよ。
当時の私にとっては。


そうそう。
恋愛には「不安」がつきもので。。。

「私はどう思われてるのかな?」から始まって、
「もしかしたら大して好かれていないのかも?」という焦りから、
「もしや浮気されてるかも?」という被害妄想まで、ありとあらゆる不安に襲われるわけよ。

もちろん人によってその不安の程度は異なります。


で、不安によってバッグが巨大化してしまう症候群の人は、自分で自分の首を絞めて、恋の不安も巨大化させてしまうことが多いんだよね。。。


バッグの中身は、お財布とスマホとハンカチしかなくても、意外となんとかなる!!!
と思えるようになると、恋愛に対する不安も「なんとかなるマインド」に変わっていったような。


あれもこれも心配だわ〜!と嘆く人生よりも、
あれもこれもなくても「なんとかなる!」とあっけらかんと生きられたら、人生イージーモードかもしれないね。


★ブログリーダーで読者登録できます!
 

  

必死で婚活していた頃、今にして思うと、失笑もののオーダーをやらかしておりました(;´Д`)イケメンの美容師さんを指名して、「小顔、若作り、美人風でお願いします!」とな(((( ;゚д゚)))でも、これがまた抜群の効果を発揮してくれるんですよ。私、案外保守的な人間でして ... 続きを読む
必死で婚活していた頃、今にして思うと、失笑もののオーダーをやらかしておりました(;´Д`)


イケメンの美容師さんを指名して、
「小顔、若作り、美人風でお願いします!」とな(((( ;゚д゚)))


でも、これがまた抜群の効果を発揮してくれるんですよ。

私、案外保守的な人間でして、髪型って5年10年変えてなかったのよね。
で、自分なりに「これがいい!」っていう固定観念で凝り固まっていた部分があったんですよ。

だから、5年10年同じオーダー(セミロングでちょい茶髪で毛先軽め、前髪長め)を繰り返しておりました。


だけど、ある日、劇的ビフォーアフター的な番組を見て、ハッとしたんですね。

もしやプロが大改造してくれたら、私でも2割増しで美人になれるのではないか、と。
邪な欲望が湧いてきました(笑)


そんで、出たオーダーが……

まさかの……

「小顔、若作り、美人風でお願いします!」

ドドーン!!!!!笑


イケメン美容師さんには「コイツ、頭、大丈夫?」と思われたかもしれませんが、背に腹はかえられません。

だって、男女の出会いって第一印象でダメだったら、もはやダメじゃないですかΣ(゚д゚;)

ちょっとでもいいから「かわいいかも?」と思ってもらえないと、次がないじゃない(((( ;゚д゚)))

だから、たとえ斜め45度だけでも美人に見えるように、アレヤコレヤ画策したいわけ!!!
こっちは必死だから(TДT)


で、実際にそのオーダーがどうだったか?というと……

まさかの効果てきめん!!!!!


やっぱりプロに任せといた方が良かったわけよ。
10年前の古い固定観念など、さっさと捨て去り、
「ここをあれこれ〇〇した方が小顔に見える!」とか、
「暗めの茶髪の方が清楚で若く見える!」とか、
「(雑誌を見せられ)流行っているのはこっちだけど、男ウケならこっち!」なんていう神レベルのアドバイスが続々と飛んできましてねぇ(笑)

プロの手にかかり、瞬く間にビフォーアフターが繰り広げられたのです。。。


髪型とかメイクって、自分で意識して新しい手法をキャッチアップしていかないと、どんどん古臭くなるもんなのよね。。。

特に、私みたいな保守的でズボラな女は危険よ(;´Д`)


だからね、時にはプロを頼った方がいいときもあります。

是非とも、イケメン美容師さん(さらにカウンセリング上手だと尚よし)を捕まえて、

「小顔、若作り、美人風でお願いします!」

……と、オーダーしてみることをオススメしたいです。


いやね、「コイツ、大丈夫?」と内心思われていたとしても、ぶっちゃけどうでもいいじゃないですか。
冷たい応対をされたら、2度とお店に行かなきゃいいだけよ。

それよりも劇的ビフォーアフターで少しでも「小顔、若作り、美人風」になることの方が重要だと思うんです。

髪型が変わると、雰囲気、結構変わるよ。

そして、婚活時期だけでも必死こいて、イイ男捕まえておくと、その後の人生変わるよ。


★ブログリーダーで読者登録できます!
 










 

長年恋愛研究をしてきて気づいてしまったことは、「男心」なんて存在しません!!!というより、考え方も価値観も人それぞれ過ぎるし、そのときの状況によっては考え方も価値観も大きく左右されてしまう。ゆえに、確固たる理論なんてないし、到底マニュアル化なんてできない ... 続きを読む
長年恋愛研究をしてきて気づいてしまったことは、

「男心」なんて存在しません!!!

というより、考え方も価値観も人それぞれ過ぎるし、そのときの状況によっては考え方も価値観も大きく左右されてしまう。
ゆえに、確固たる理論なんてないし、到底マニュアル化なんてできないんですよね。


でも、乙女としては「男心的にどうなの?」と夜な夜な悶々と思い悩んだり、「男心を掴みたい!」と躍起になって恋愛マニュアルを読み漁ったりしちゃうんですよ。
↑やばい、これ私の話だ(笑)

さらには、「男心を知りたい!」なんつって、男友達に恋愛相談しちゃったりもするよね。
最も最悪なパターンは、男心なんて1ミクロンも知るはずもない女子会で、恋愛談義なんかしちゃったりして。。。


だけど、「男心」なんてもんは存在しないんです。

男とかそういう話じゃなくて、その人とその人の状況次第なんです。


ワリカンされて、「私には気がないのね(TДT)」と凹んだり、憤慨したりしたことがありますけど、
確かに気がないからワリカンにする男もいれば、「少しでもお金はもらった方がいい」と謎の気遣いを見せる男もいます。
マジで金欠だからワリカンにする男もいるでしょう。
男女雇用機会均等法もあるし、ワリカンで当然でしょう?というメンタリティを持つ男もいるかもしれません。


だから、ワリカン1つ取っても、そのワリカンの理由はその人次第ってことなのよ。

答えは本人しか分からないわけですけど、それを一生懸命想像しようとすると、ネガティブスイッチが入っちゃうよね。ついつい(笑)


つまり、ワリカンにも「男心」なんてものは存在しません。


だからね、私たち乙女ができることは1つ。
「ご縁がなかったら、しかたがないよね。」ぐらいの割り切りで、自分をぶつけていくしかない。

自分はどう扱われたいのか、可愛く伝えて、理解してもらえる男を身を結べるよう努力するだけ。


でもさ、私もとことんやらかしてきたけど、
「男心」とやらを気にかけて、自ら苦しい恋愛に墜落していくんだよね(TДT)


「男心」にばかり気を取られていると、
マジで苦しい恋愛から抜け出せません(((( ;゚д゚)))


★ブログリーダーで読者登録できます!
 




日経ドアーズさまにて記事を書かせていただきました。一言でぶった斬るなら、恋愛すっ飛ばして結婚して、幸せな家庭を築いている人もたくさんいるよね〜。最近、ちょっと流行ってるじゃないですか。「交際0日婚」とか。そして、イマドキの若者に増えているらしいですね。「 ... 続きを読む
日経ドアーズさまにて記事を書かせていただきました。

一言でぶった斬るなら、
恋愛すっ飛ばして結婚して、幸せな家庭を築いている人もたくさんいるよね〜。

最近、ちょっと流行ってるじゃないですか。
「交際0日婚」とか。

そして、イマドキの若者に増えているらしいですね。
「恋愛は面倒くさいけど、将来のために結婚はしたい」的な。

今回はそんなお悩みにお答えさせていただきました。

全文はこちらから 
※有料会員向けの記事となっております。
日経ドアーズは私の記事だけでなく他にもたくさん面白い記事があるので、
この機会にぜひご登録くださいませ。
FullSizeRender

★ブログリーダーで読者登録できます!
 




ま、人生いろいろあって、婚活でもうまくいかないことばかりが立て続くと、「自分はダメな人間なんじゃないか」……って凹む夜もあると思うんですよ(;´Д`)少なくとも私は、婚活時代も今も凹みまくりです(笑) というかさ、婚活でうまくいかないときって、とにもかくに ... 続きを読む
ま、人生いろいろあって、婚活でもうまくいかないことばかりが立て続くと、

「自分はダメな人間なんじゃないか」
……って凹む夜もあると思うんですよ(;´Д`)

少なくとも私は、婚活時代も今も凹みまくりです(笑) 


というかさ、婚活でうまくいかないときって、
とにもかくにも自己否定に走ってしまうんですよ(((( ;゚д゚)))

「あぁ、私、美人じゃないしな……」

「若くもないしな……」

「まさかのバツイチだし……」

「家事は苦手で料理もできない。終わった。」

「だから、私、結婚できないのね(TДT)」

と、自虐モード全開になるんですわ。


というか、「結婚できない理由」を突き詰めて考えたら、自己否定しか出てこなくない??

あれもこれもダメだから、結婚できないんだわ……って自分を納得させる理由を探そうとしてしまうじゃない??


だけど、その傾向、マジでよくないんだよ。
よもや負のオーラを発し始めて、まともな男が近づかなくなるし、最後には病気になるから。。。


で、最近、思うんだけど、
本当にダメな人っていうのは、自分のダメさ加減を全く省みようとしない人のことなんだよね。

でもって、自分でも自覚がないから、マジでタチが悪い。


金持ち自慢をぶっこいておきながら、格安チェーン店でワリカンを決め込んで、フラれ続ける男とか、フラれる理由がわかってないから、相変わらず同じことを繰り返しちゃうわけじゃん?

しょーもない武勇伝で周りを凍りつかせているあの彼も、どこに行ってもしょーもない武勇伝繰り広げちゃうわけでしょ?

自分のどこがいけないのか、全く無自覚な人っていうのも大勢います(;´Д`)


でもね、「自分はダメな人間なんじゃないか」って凹む人間は、そうじゃないわけよ。

常に自分を客観視しようとしてるから、「自分はダメな人間なんじゃないか」と悩むんだから。


そんなわけで「自分はダメな人間なんじゃないか」と凹む人に伝えたいことは、

君はまともなんだ!
……ってことよ。


婚活がうまくいかないのは、まだご縁に恵まれてないだけ。
ただそれだけ。

まともな人は必ず結婚できます♡


★ブログリーダーで読者登録できます!