カテゴリ: ♡ 恋と婚活と結婚生活 ♡

婚活女子のお悩みあるあるとして、「結婚したいけど、彼氏がなかなかプロポーズしてくれない」……なんてものがある。そこから派生して、「結婚する気にさせるにはどうすればいいか?」なんて悶々を試行錯誤を重ねたり、「私に魅力がないから、結婚してくれないのかな?」み ... 続きを読む
婚活女子のお悩みあるあるとして、

「結婚したいけど、彼氏がなかなかプロポーズしてくれない」
……なんてものがある。


そこから派生して、
「結婚する気にさせるにはどうすればいいか?」なんて悶々を試行錯誤を重ねたり、
「私に魅力がないから、結婚してくれないのかな?」みたいな不安に駆られたりする人もたくさんいると思うんですよね。


だけど、そんな人たちに私が伝えたいこと。

男にとって最も大事なことは「タイミング」なんですよ。


もちろん「もうこれ以上の女性には出会えないだろう♡」という最上級の女に出会えば、すぐにでも結婚する気になるかもしれない。

だけどね、その手のパターンはどちらかというと少数派なんですよね。


最上級の女と出会ったから結婚するのではなく、
最適なタイミング(結婚したいと思っているとき)に出会った程よい女性と結婚を決めている人の方が多いんです。
※ひろんの独自統計


だから、「魅力がないから、結婚してもらえない」のではなく、「彼にとってのタイミングではないから、結婚という決断をしてもらえない」ことの方が多いんですよね。


それを解決するには、
①彼のタイミングを待つ(一か八か)
②戦略的に彼のタイミングを持ってくる(フィフティーフィフティー)
③タイミングの良い彼を最初から選ぶ(これが1番確実!)

の3つぐらいしか方法がないんですよね。


最もハイリスクなのは、言わずもがな①
もちろん結婚できる可能性はあるけど、確率論としては可能性が最も低いです。

結婚には「勢い」も必要だと思うんですけどね、長く付き合えば付き合うほど、この勢い不足に陥ってしまうパターンが多いから。

で、あるある話としては長年付き合った彼女と別れて、次にできた彼女と短期間で電撃入籍パターンね(;´Д`)


②も不可能ではないけど、それなりの難易度になります。

男のタイミング(結婚したい熱が盛り上がるとき)っていうのは、
周りの友人知人が結婚出産ラッシュで「そろそろ俺もかな?」と意識し始めたときとか、
親が体調不良で早く孫を見せてあげたいと思ったときとか、
仕事が一段楽したときとか、
男性自身の人生設計やその時の気持ちに左右されやすいもの。

ゆえに説得する、その気にさせるって言ってもなかなか難しいんですわ(;´Д`)


並みの女に最もオススメしたいのが③です。

「結婚適齢期=結婚したい気分が盛り上がっている」男性と付き合うのが最も簡単ですよ、そりゃ。
結婚する気にない男に固執するよりも、結婚してくれる男を選ぶんです。
それが自然ってもんでしょ?


今の彼氏が結婚を決断してくれなかったとしても、
それはあなたに魅力がないからではないから、イチイチ凹むべからず!!!

ただ単に彼のタイミングじゃないだけよ。


婚活界でまことしやかに囁かれていること。「婚活界では若い子が有利で、年をとればとるほど結婚が難しくなる」的な。ま、あながち間違ってないよね。結婚相談所に登録して、オファーがバンバン入る女子っていうのは、若くてキレイな子だと思いますよ。間違いない。言わずも ... 続きを読む
婚活界でまことしやかに囁かれていること。

「婚活界では若い子が有利で、年をとればとるほど結婚が難しくなる」的な。


ま、あながち間違ってないよね。

結婚相談所に登録して、オファーがバンバン入る女子っていうのは、若くてキレイな子だと思いますよ。
間違いない。言わずもがな。これ、現実。

なんなら、世間では35歳以上の女性が結婚できる確率は2%とか言われてたりもしますよ。
そんなん聞かされて、自分が35歳だったら、もはや無理って思っちゃうよね。
「諦めようかな…」と弱気にもなるよね(;´Д`)


そう。
年増になると、婚活で不利になってしまう真理は、おおかた気持ちの問題ですわよ。

「年増になると婚活は不利なんだ!」っていう思い込みが1番の敵よ。


若い子の方がオファーがいっぱい来るとは言え、結婚は1人の人としかできないわけ。

オファーがたくさん来るからこそ、1つ1つの出会いをおろそかにしてしまい、結局、誰とも結婚できてない若い人だっているよ。

年増だって渾身の一撃を狙い撃ちすれば、絶対にどこかに「拾う神」がいるわよ。


35歳以上の結婚の確率なんてクソ喰らえじゃない?
だって、それ、婚活してない(結婚する気がない)人も含まれているわけじゃない?


長年、婚活界を見てきて思ったことは、
本気で結婚したい人は何歳でも結婚しているって話よ。

もちろん年増になると、選べる範囲が限定的になりがちだけど。。。
選べる範囲からちゃんと選べば、幸せな結婚だってできるよ?! 

本気で婚活して、理想と現実の折り合いをつけている人は、100%結婚できると思うよ。


要するに、年齢を重ねたことで婚活が不利になってしまうのは「気持ち」の問題なんだわ。


自分の年齢を顧みず、20代女子と同レベルの理想を掲げたら、そりゃハードル上がるわよ。

「どうせ私は○歳だし」と飛び込む勇気を失ったら、1歩も進めないわ。


私は思う。
たぶん本人が本気なら、50代でも60代でも、なんなら70代でも結婚できるよな、と。

ま、「結婚しない幸せ」って存在も否定しないけどね(笑)


東京へ上京したばかりの頃、茨城弁ダサいと思っていた私、標準語をしゃべろうと必死でした(笑)とはいえね、18年、茨城弁に囲まれて育ってきたんですよ。油断したら、いとも簡単にポロリと訛りますって。 そんな自分がダサくて嫌で嫌でたまらない時期がありました。だけ ... 続きを読む
東京へ上京したばかりの頃、茨城弁ダサいと思っていた私、標準語をしゃべろうと必死でした(笑)
とはいえね、18年、茨城弁に囲まれて育ってきたんですよ。
油断したら、いとも簡単にポロリと訛りますって。 

そんな自分がダサくて嫌で嫌でたまらない時期がありました。


だけど、あるとき、気づいたんですね。

必死こいて隠し通そうとした茨城弁は、実は最強の武器になるんだと。


あるとき、煮詰まった会議でイライラしていた私はやらかしましてね。

「ごじゃっぺ言ってねぇーでー。ちゃんと…。」

一瞬周りの目が点になりましたけど。

一瞬の間をおいて、爆笑の渦! 

活字では伝わりませんが、茨城弁は標準語とはイントネーションがだいぶ異なります。
どちらかというと東北訛りっぽい感じとでも言いましょうか。


茨城県ではフッツーに会話されている訛りなのに、都心でその訛りを披露するだけで、爆笑の渦!!!
こんな美味しいことってないわー(笑)


その美味しさに気づいてしまった私、今やここぞ!って場面で茨城弁を披露しまくりですよ。
なんなら合コンでも婚活現場でも大ウケだから!(笑) 


「あの茨城弁の子」と覚えてもらえるチャンスが増えるんだよね。リアルに。


さらには、最近、幼稚園の行事がありまして、新しいママと接する機会が増えているわけですが。。。

「いやー。私、田舎者なんですよー!」から始まり、
お決まりの茨城弁トークでママ友がめちゃくちゃ増えました(′∀`)


思い返してみれば、
今現在、次女ちゃんが通っているプレスクールでも、茨城弁トークが助けてくれたような気がするんだよね。

ほら?
都心のプレスクールって、生粋の都会育ちのママ(さらにはエスカレーター式の名門校やお嬢様校出身者)が割りかし多いんですね。
すると、地方出身者が勝手に肩身の狭さを感じてしまうこともあるそうなんですよ。

私は1ミクロンも狭さを感じないけど(笑)

その都会のど真ん中で堂々と茨城弁を披露したら、地方出身のママ友が声をかけてくれることが増えまして、ママ友がめちゃ増えました。

もっというなら、都会育ちのママ友は何も知らない私にあれやこれや教えてくださり、なんなら紹介状を書いていただいたこともあります。
↑一見さんお断りのお教室とか幼稚園とかあるんですよね、都会は。

私、ご自身が幼稚舎出身のママ友に「天現寺って何?」って聞いたことがあるからね。
↑びっくらこいたんですけど、「やっぱり天現寺に憧れる」的な発言されている方がいらして、「え?天現寺小学校?え?それ都内にあるの?」って聞き返してしまった田舎っぺの私ですわ(;´Д`)
慶應義塾幼稚舎のことを「慶應」とは言わず、「天現寺」って言っていることに驚きでした。


そうそう。
人って、本来は他人から見たら魅力になることでも、自分では欠点だと思って、ひた隠しにしてしまうことって案外あるんですよ。
昔の私みたいに。

でも、本当にそれって欠点なの?

実は魅力そのものなんじゃないの?

って、人生見直して見たら、もっと素敵に生きられるかもしれないわよ。


ちなみに、都心においては方言が喋れることが貴重なネタとなります(笑)


気になる誰かができたとき、 恋煩いで心がつぶれそうなとき、 人間とはは相手の気持ちが気になってしかたがなくなってしまう性分じゃない?本気の恋をしたことがある人なら、誰にでも1度は経験があるはず。「私のこと、どう思っているんだろう?」なんてぼんやり考え ... 続きを読む
気になる誰かができたとき、
恋煩いで心がつぶれそうなとき、

人間とはは相手の気持ちが気になってしかたがなくなってしまう性分じゃない?


本気の恋をしたことがある人なら、誰にでも1度は経験があるはず。

「私のこと、どう思っているんだろう?」
なんてぼんやり考えてみたり、

「あの発言はどう思われたんだろう?」
なんて自分の言動を後から振り返って考え過ぎたり、

「彼はどっちの洋服が好みなのかな?」
と、デート前日に洋服を比べてみたり、

「彼は〇〇って言ってたけど、あれはどういう意味?」
と、何気ない発言を深読みしてみたり、

「彼は結婚する気あるかな?」
と、真剣に悩んだり。


そりゃもう夜も眠れなくなるぐらいに、相手の本心が気になっちゃうのよね。

そして、もう1つの人間の性質は、恋煩いとは人の心に「不安」を募らせるものでして。。。
油断したらついついネガティブワールドに落ちていっちゃうのよ。
それで、無理やりポジティブに変換して……でも腑に落ちなくて悶々としたり。


だけどね、結局のところ、相手の気持ちは想像することしかできず、その想像が外れてしまうこともよくある話。

だって、ネガティブワールドの住人が出す結論は、大概良からぬ結論でしょ?

で、無理やりポジティブもやっぱり無理があるわけで(笑) 


だから、その想像だけで凹んだり、疑心暗鬼になったり、ぬか喜びしたり……というのはとても勿体無いと思ってしまうんだよ。

ある程度は想像しつつ、ストレートにスパッと聞いてしまった方が早いから!!!


友人たちの恋愛相談を受けていて、いつも思うことは……
それは相手に聞きなはれ〜!ってこと(笑) 

相手のことを知らない場合、結局、私にも想像しかできないからさー。
いや、相手と顔見知りだったとしても、結局、本音なんか本人に聞いてみなきゃわからないからね。


ただの想像に凹まないで!!!

そして、ただの想像に踊らされちゃダメよ!!!

気になることがあるなら、聞けばいいだけ!!!


マスク生活になって半年が過ぎ……すっかりマスクオタクになってしまった私でございます(笑)  で、最近よく見かける優秀マスクがこちら↓BMCフィットマスクオープン価格ですが、うちの近所では30枚入り税込767円でした。私なりに思う優秀マスクのポイントとしては、①フィ ... 続きを読む
マスク生活になって半年が過ぎ……
すっかりマスクオタクになってしまった私でございます(笑)
 


で、最近よく見かける優秀マスクがこちら↓
BMCフィットマスク
FullSizeRender

オープン価格ですが、うちの近所では30枚入り税込767円でした。


私なりに思う優秀マスクのポイントとしては、
①フィットしやすく工夫された形状
②耳ゴムの太さ&柔らかさ
③オメガプリーツ

この3点かな?と考えております。

で、BMCフィットマスクはもちろんこの3点を満たしております(^o^)


これが謎の激安中国マスクとなると、
①超シンプルな最低限の形状
超シンプルだからこそ、隙間が空きやすくフィット感がイマイチ
②耳ゴムが細く硬い。
接着が甘くて切れる。取れる。
1日中つけていると、耳が痛くなる(゚o゚;;
③ちょいズレ気味の三段プリーツ
まぁ見た目的にも美しくない。

……と、真逆であることが多いのよね(;´Д`A


そうそう。
このBMCフィットマスクは、コロナ前から販売されているマスクでかなり良いマスクなんですよ。
そんでもって、優秀なのに比較的リーズナブルなマスクでもあります。 


このマスクの1番の特徴は、
メガネが曇りにくいこと!!!


マスク生活になって、メガネが曇るからという理由でコンタクトをしていることも多いんですけど、たまには目にも休息が必要じゃないですか。

んでさ、メガネが曇るとなんか恥ずかしな〜と思ってしまうのは私だけ?笑 

そんなときにめっちゃ使いやすいマスクがこのBMCフィットマスクかもしれないわ。


今回はとりあえず大人用の箱マスクと、子供用のマスクを備蓄しておくことにしました。
FullSizeRender
BMCのキッズマスクは、サイズが85×120ミリとやや小さめなので、うちの娘たち(5歳と3歳)にはちょうといいサイズ感なんですよね。


最近は良さげなマスクがお安く手に入るようになって、ホッとしますね。

約半年前ぐらいでしょうか…
マスクがなさ過ぎて、洗って再利用していた頃が嘘みたい(笑)


でもよく考えたら、真夏なのにマスクしてる生活なんて1ミリも想像したことなかったし、嘘みたいな現実なんですが(;´Д`A

早くマスク生活が終わってほしいものですね。。。

私は自分がバツイチになったとき、軽く絶望しましたよ(;´Д`A三十路オーバーで平凡な容姿で無職のニートで……私、終わったじゃん?と、身投げを考えたほど(´Д` )自分の両親のようなほのぼのとした夫婦(家族)として年を取りたいって、長年当たり前のように考えていたし ... 続きを読む
私は自分がバツイチになったとき、軽く絶望しましたよ(;´Д`A
三十路オーバーで平凡な容姿で無職のニートで……私、終わったじゃん?
と、身投げを考えたほど(´Д` )


自分の両親のようなほのぼのとした夫婦(家族)として年を取りたいって、長年当たり前のように考えていたし。

子供が欲しい!って思ってたし。

何より将来孤独死したくないし。

私の中で結婚している未来は、もはや当たり前でした。


だから、バツイチって…。
まさかの根は真面目な私に「バツ」がついちゃうって…。
しかも、三十路って…(2度目)
と、心底落ち込みましたとも。


でも、なんだかんだ離婚から1年後には今の主人と結婚できまして、欲しかった未来を今生きています。

そして、周りを見渡して見ても、男女問わずバツイチの人々は本気で結婚したい!と行動を起こしたときには秒速で再婚していく人が多いのも事実です。


その理由をまとめてみます!!!


①結婚をしたい理由が明確!

1度結婚して、結婚の嫌な一面も散々味わっているわけです。離婚経験者は。
だけど、それでもやっぱり結婚したい!と思うに至るには、自分なりにそれなりの理由を導き出しています。
れっきとした動機がある人ほど、貪欲に目標達成を追求していくものなんだよね。


②異性に幻想を抱かない

異性と生活を共にしていく中で、マンガやドラマとは違うリアルを存分に味わっています。
だから、理想はありつつも、「そういうこともあるよね〜」といい意味でも諦めがついてるんですよ。

長年トイレの蓋を開けっぱなしにしてきた人に、トイレの蓋を閉めてもらうことの難しさを知っているし、そこに固執してイチイチイライラするくだらなさにも気づけるんです。
人にはバイオリズムがあって、機嫌がいい時もあれば不調な時もある。そういう当たり前のことを悟ることができるんです。
何年か結婚生活をしていれば。

そんなわけで、相手に過度な期待もしないし、他人は自分の思い通りにはならないことも知ってるし、異性に幻想を抱かない。

それゆえ、非現実的な理想を掲げて、そうではない男性に勝手にガッカリ意気消沈して、「イイ男がいないわー」と腐ったりしません。


③イケダン(=イケてる旦那)の定義が明確!

1度失敗している経験が、自分にとってのイケダンの定義を明確にしてくれます。
ターゲットが明確だからこそ、変な寄り道をせずに、自分に合うベストパートナーに最短距離で到達できる部分もあると思うんだよね。


④「次こそは!」という意気込みがある

バツイチの人々は、バツがついたその過去にそれなりのショックを受けています。
だから、「次こそはいい結婚がしたい!幸せになりたい!」と切に願うわけよ。
「幸せになる!」という覚悟を決めた人間はなんだかんだ強いんだよ。


⑤とことん自分を見つめ直している

結婚は勢いでできますけど、離婚は勢いだけでエイヤー!とは進まないことが大半です。
離婚に至ったことについて、「何がいけなかったのか?」と、自分なりに反省もするよ、そりゃ。
で、自分なりの幸せとは何なのか?とか、幸せな結婚とは?とか、根本的な自問自答を繰り返しています。たぶん、なんとなく結婚したいなー!と考えている初婚の人よりも、ずっと深くね。

自分をとことん見つめ直して、少なからず自分のことを知っているからこそ、最短距離を選ぶことができるんだよね。


今時、離婚なんて珍しくないとは言っても、やっぱりバツイチにはバツイチなりの自負もあるよ。

そして、その自負を未来に活かそうとしているからこそ、要領よく相手を見極めることができるし、経験則から異性を知っているからこそ、自然と男心(乙女心)を転がすことを心得てると思うんだわ。


ま、私の話なんですけど……若い頃は、「チャラ男なんて絶対にあり得ない!プンスカっ!(怒)」と息巻いていたものの、結局好きになるのはいつもチャラ男で散々嫌な思いをしました(笑)ほら?チャラ男の方が話が面白いじゃない?チャラ男の方が聞き上手でなんか親身になっ ... 続きを読む
ま、私の話なんですけど……
若い頃は、「チャラ男なんて絶対にあり得ない!プンスカっ!(怒)」と息巻いていたものの、結局好きになるのはいつもチャラ男で散々嫌な思いをしました(笑)


ほら?
チャラ男の方が話が面白いじゃない?
チャラ男の方が聞き上手でなんか親身になってもらってる気がするじゃない?
エスコートが上手じゃん?
中途半端なワリカンとかせず、お手洗い行っている間にお会計済ませてあったりするじゃない?
見た目もシュッとしてるじゃん?
髪型とか気を使ってるから、イケメン風だったりもするじゃん?


チャラ男がチャラ男になる得る所以は、場数(相手にしてきた女の数)がベラボーに多いからなんだよね(((( ;゚д゚))) 

そんな奴は嫌なんじゃー!!!とマジで思うわけ。
理想としては恋愛経験がそんなになくて、不器用だけど誠実で優しい男子だったりするわけ。


でもね、そんな不器用男子はさ、
話はクソつまらなくて、会話が全く盛り上がらなくて。。。
なんならこっちが盛り上げようとして必死こいてボール(質問とか)投げてるのに、それを素っ気ない一言で返してきたりして、まさかの会話ブツ切り攻撃をくらったり。。。
かと思いきや、突如何かのスイッチが入ったのか、わけのわからん自慢話と武勇伝トークが始まり、聞き上手を演じているこっちは死ぬほど疲れるんですけどー!な状況になったり。。。
エスコートはド下手で、自分からスタスタソファ席に座っちゃったりして、こちとらガッカリ。。。
「気を使わせちゃうと悪いから、とりあえず2000円で!」なんて謎の気遣いっぷりを発揮したり。。。
見た目ももさい。。。


だから、チャラ男バリのパフォーマンスを見せつつ、恋愛経験少な目の硬派で真面目な男子がいい!って思っちゃうわけなんだけど。。。

それって、マジで矛盾してるよね?


「二兎を追う者は一兎をも得ず」ってよく言われてるけど、
愚かな私は二兎を追い続けて、やっぱり一兎をも得ず、絶望していた時期がありました(((( ;゚д゚)))


そして、悟ったことは……
不器用男子を拾い上げて、「私にだけチャラ男」に育て上げる努力(それを洗脳ともいう、笑)が幸せな結婚への1番の近道ってこと。


母性本能が強い長女タイプの女子にありがちだけど、「やってあげちゃう癖」から抜け出せない女子が大勢いるんだわ。 もちろんその癖に居心地の良さを感じて、「結婚するなら、この子」という決定打になることもあります。うーん。。。そういう例は、全体の2%ぐらいね。。 ... 続きを読む
母性本能が強い長女タイプの女子にありがちだけど、
「やってあげちゃう癖」から抜け出せない女子が大勢いるんだわ。 


もちろんその癖に居心地の良さを感じて、
「結婚するなら、この子」という決定打になることもあります。

うーん。。。
そういう例は、全体の2%ぐらいね。。。
ほとんどはこのケースに当てはまらないと思った方がいいよ(((( ;゚д゚)))


残り98%の男子たちは以下の2つのパターンに二分されます。

①ダメ男に墜落パターン
②「重い女」認定されて離れていくパターン 


つまり、「やってあげちゃう癖」を発揮してしまう女子は、98%の確率で幸せになれません。。。


というのもね、これは男と女の性質の違いなんだよね。

女子はむしろやってもらいたい、姫扱いされたいって願望がどこかにあったりするじゃないですか。

で、子供の頃から習ってきたことは、
自分がやられて嫌なことは人にもするな!
自分がやられて嬉しいことはみんなにしなさい!的な。

優等生女子ほど、子供の頃の教訓を忠実に守ってしまう。

だけど、これが間違い。


男子はね、好きな女の子にとことん尽くして、褒められたいんです。
尽くしてくれる女の子よりも、自分が尽くしたい女の子に惚れ込むんです。
で、尽くし甲斐がある女の子にハマるんです。


周りの愛され妻(ママ友)を見てるとね、案外大事にされている妻は、結構ワガママで程よく感情的で気分屋な一面があったりするからね。

昭和のいい妻像、崩壊(笑)

ただ1つ、超絶得意なことは「褒め上手」
夫をおだてまくる天才です。


「私、あなたがいないと、生きていけなーい!」
なんて平気な顔して言っちゃうから。

実際にそんなこと絶対思ってなさそうなほど、強い女だったとしても(笑)


で、私も見習って多様してますよ。
「パパがいないと、ママは生きていけないのー!」と娘たちの前でね。

案外これが効果てき面でして、
我が夫はゴミ捨てから食器洗い、お洗濯、お風呂掃除、長女ちゃんのくもんの宿題、ピアノ練習、私の肩もみまでなんでもお世話してくれますとも。
↑グータラ妻、バンザーイ!

主人ができないのは、お料理ぐらいかしら。。。 


「やってあげちゃう癖」は地雷になってしまうことが多いものよ。

「なんで私ばっかり、いろいろやってるんだろう」という不満を抱くきっかけにもなるし、男には舐められるし、なんならダメ男に墜落しちゃうし。。。
マジでロクなことがないです。


「やってあげちゃう癖」は、是非とも男性陣に発揮してもらって、彼らをヒーローにしてあげましょうよ。

「あなたがいないと、生きていけなーい♡」と呟きながら(笑)


すんなり結婚できる人もたくさんいるんだろうけど、私にみたいに泥水をすするような婚活に苦しむ人もたくさんいる。週3で合コンに通い詰めて、死ぬほど時間とお金を費やしているのに、全く実りがなくて、愕然としたことが何回あったか。。。やっと「いいな!」と思えた人に ... 続きを読む
すんなり結婚できる人もたくさんいるんだろうけど、
私にみたいに泥水をすするような婚活に苦しむ人もたくさんいる。


週3で合コンに通い詰めて、死ぬほど時間とお金を費やしているのに、全く実りがなくて、愕然としたことが何回あったか。。。

やっと「いいな!」と思えた人に出会えたのに、ある日意味不明なセミナーに誘われて、何十万もする鍋を売りつけられそうになったときの落胆って言ったらもう。。。(;´Д`)
↑口説かれていい気になっていた私でしたが、結局ただのカモだったってオチ(爆)

イイ男から相手にされないのならしょうがないと思えるけど、「お前なんか眼中ないわ!」って人から告白もしてないのにフラれたりして、血が逆流しそうなほど怒りに震えたこともありました(笑)


あの苦しい時代、こんな時間は1秒でも早く終わって欲しい。
さっさと結婚したいわ〜!と本気思っていました。

だけど、無事結婚できてみると「ガッカリ体験」がありがたいとさえ思えるんですよ。


なぜなら、今、当たり前過ぎる日々の日常に感謝できるから。

人生は振り幅なんだよね。
沈んだ経験が大きければ大きいほど、その分だけ幸せになれる可能性を秘めているんです。

なかなか結婚できなかった苦い思いが深ければ深いほど、
自然と「私と結婚してくれて、ありがとう」ぐらいの気持ちを抱けるようになるんですよ。

20代でトントン拍子に結婚していたら気づけないことを、「ガッカリ体験」が教えてくれます。 


そう考えると、婚活で苦汁を嘗めるのも悪くないんだよね。

病気になって初めて、健康のありがたみが身に染みるように、
苦しかった日々が小さな日常に光を当ててくれるから。


人生、生きてりゃガッカリする事態にも遭遇するけど、
そのガッカリ体験があるからこそ際立つ幸せってのもあるものよね。


婚活現役当時、どうしても結婚がしたくてたまらなくて、滑稽なほどに必死だった私ですが。。。「結婚とは?」と問われたら、うまく言葉にできてなかったかも……なんてことを思います。で、今、2回目の結婚をして、「結婚とは?」と問われたら……「人生の団体旅行」みたい ... 続きを読む
婚活現役当時、どうしても結婚がしたくてたまらなくて、滑稽なほどに必死だった私ですが。。。

「結婚とは?」と問われたら、うまく言葉にできてなかったかも……なんてことを思います。


で、今、2回目の結婚をして、「結婚とは?」と問われたら……

「人生の団体旅行」みたいなもの
……と答えます。 


今の私にはこの「団体旅行」って言葉が1番しっくりくるんだわ。


別にね、人生、独り身でも十分にエンジョイできると思うんです。
と言うか、ひとり旅も楽しいじゃん!

私、バックパック背負って、自分探しのひとり旅に出たことがあるけど、あれはあれで最高の思い出よ。
次の行き先も決めずに世界を放浪していたので、朝何時に起きるか?も自由、ランチでどこのお店に入るのか?も自由、お土産屋さんにどれだけの時間滞在するのか?も自由、どこの宿を選ぶか?も自由。
とことん自由尽くしの旅。

だけど、自由っていうのは、孤独と隣り合わせでもありましてね。
旅先でトラブルに見舞われても、自分でなんとかしなきゃいけないんですよ。
コンニャロー!と思うような出来事に見舞われても、愚痴る相手がいない。
「これ、最高に美味しい!」って料理に出会ったとしても、共有できる相手もおらず。

私は2ヶ月ほどひとり旅をしていたんですけど、最後の頃には人がとてつもなく恋しくなっておりました。

あんなに欲しかった「自由」を手放すとしても、和気あいあいわちゃわちゃした団体旅行が恋しくなった。


そんで思ったのよ。
私は例え不自由だったとしても、いろんな縛りがあったとしても、家族でわちゃわちゃした人生を歩みたいんだー!!!とね。

まさに我が家の家族旅行は、毎回とてつもなく慌ただしく、毎日が事件簿で、想定外ばかりでスケジュールは狂いまくりですけど。。。
それはそれで楽しいんだよね。

それは日々の生活も同じ。
子育てがわちゃわちゃ過ぎる(((( ;゚д゚)))

独身の頃なら当たり前にやっていた息抜きタイムがほとんどない(((( ;゚д゚)))
行きたいところに行こうとすると、相当な調整が発生してしまい、結果として「もういいや〜」と諦めることも多いし(((( ;゚д゚)))
独身の頃なら思い立ったが吉日、パッと行動に移していたけど、今の私にその俊敏さはまるでありません。。。


でも、その不自由さが実は幸せだったりするんだよね。

実際、大人数で出かける旅行って、煩わしい部分もなきにしもあらずだけど、なんだかんだ楽しかったりもするじゃん?

それは結婚ととても似ているような気がしたんだよ。