カテゴリ: ♡ 恋と婚活と結婚生活 ♡

若かりし頃の私に提言したいこと。「彼色に染まりたい」的な恋は結局うまくいかないって話。自分自身がまだ定まっていないからこそ、相手に自分を染めてもらいたい…みたいなね。「彼が大好きだから、彼に合わせたい」し、「彼の後ろを歩きたい」いわゆるフォロワー女子って ... 続きを読む
若かりし頃の私に提言したいこと。

「彼色に染まりたい」的な恋は結局うまくいかないって話。

自分自身がまだ定まっていないからこそ、相手に自分を染めてもらいたい…みたいなね。

「彼が大好きだから、彼に合わせたい」し、
「彼の後ろを歩きたい」

いわゆるフォロワー女子ってやつ?


しかしながら、フォロワー女子になろうとすればするほど、健全な恋は終焉を迎えてしまうものよ。

なぜなら、健全な男性からしたらフォローされるって、最初は良くてもそのうち飽きるから、さらにはそのうち重い女に成り下がって、面倒臭くなるから。。。

で、フォロワー女子を好き好む男は、モラハラ臭が。。。


そんでもって、女子もいつまでもフォロワー女子ではいられないんだよね。

自分自身が定まっていないだけで、「自分」がそもそもないわけではないから。
どうやったって「自分」を消すことなんてできなくて、深い付き合いになればなるほど、我を抑えきれなくなるものだから。


フォロワーで長続きするのは一方通行の片思いだけなんですよ。

だから、定まらない自分を彼に委ねるのは不毛よ。
結局、自分と向き合うのは自分なのだから。


よく言うじゃないですか。女は2番目に好きな男性と結婚すると幸せになれる……みたいな。 今日はその真意に迫ってみる。私が思うに、結婚とは「覚悟」だと思うんですね。だから、1番好きな人と結婚しても不幸になる人もいれば、1番好きな人とそのまま幸せになる人もいる ... 続きを読む
よく言うじゃないですか。
女は2番目に好きな男性と結婚すると幸せになれる……みたいな。 

今日はその真意に迫ってみる。

私が思うに、
結婚とは「覚悟」だと思うんですね。

だから、1番好きな人と結婚しても不幸になる人もいれば、1番好きな人とそのまま幸せになる人もいる。
最初はどうでもいいと思っていた人と結婚して超絶ハッピーな人もいれば、やっぱりどうでもいい男はどうでもいい男で心から愛せない人もいるかもしれない。

要するに、結局のところ、必要なことは「この人と幸せになる!」と決めることが1番大事なのであって、何番目に好きか?は幸せのバロメーターに一切関係ありません。


と言う持論を前置きとして、
2番目に好きな人と結婚すると幸せになれる理由。

女は1番好きな人の前では舞い上がってしまって、素の自分を出せなかったりするんですよ。
嫌われたくなくて、言いたいことや本音を押し殺してしまうとか、猫かぶってカッコつけちゃったりとか。

でも、2番目に好きな人の前だったら、そんなに好きじゃないから、多少ワガママになれるんです。
「別に嫌われてもしょうがない」とあっさり割り切れる部分もあるから、不必要に背伸びしたりもしない。

そういう着飾らない女性は、男心をくすぐる。
そして、男から愛される。

愛するよりも愛されたい女性にとってはそっちの方が幸せなのかもしれない。


男から見ても、とことん愛してくれてなんでもかんでも自分に合わせてくれる女性よりも、
ちょっとぐらい気まぐれで、多少振り回されるぐらいの恋に夢中になってしまう性分もあり。

どれだけ尽くしてもらったか?よりも、
自分がどれだけ尽くしたいか?の方が男を奮い立たせるわけよ。

で、大好きな彼女のためにあれやこれや手を尽くす自分に自己陶酔していくんだなぁ、男ってヤツは。
つまり、男としてもちょっとぐらい雑にあしらわれて、それでも好きだから追いかけてしまう……みたいな相手に満たされるわけ。

女の方も自分が尽くしまくって消耗していく恋よりも、少しぐらいのワガママが許されてしまうぐらいの恋の方が癒される部分もあったり。

「2番目に好きな相手と結婚した方がうまくいく」 
……それも一理ある。

ま、誰と結婚してもそこに覚悟があれば、幸せになれるものだけれど。


このコロナ禍をきっかけとして、完全にマスク芸人マスクオタク街道をひた走り続けている私でございます(笑)マジでキモいけど、このオタクパワーを世のため人のために活かそうと、こんな渾身のレポートを書いてしまう私を嘲笑ってくださいませ(;´Д`A笑完全に個人の主観を ... 続きを読む
このコロナ禍をきっかけとして、完全にマスク芸人マスクオタク街道をひた走り続けている私でございます(笑)

マジでキモいけど、このオタクパワーを世のため人のために活かそうと、こんな渾身のレポートを書いてしまう私を嘲笑ってくださいませ(;´Д`A笑


完全に個人の主観を入れつつ、有明国内マスクの比較レポをまとめてみました(o^^o)


ユニチャーム
超快適マスク
サイズ 17.5 × 9.5センチ
FullSizeRender
FullSizeRender
私の推しマスクはこれ!
何がいいって不織布の肌触りが抜群にいいんですよ。
なぜなら、不織布にシルクが配合されているからでしょうか。
難点があるとすれば、他のマスクに比べると、お値段が少々お高めな気がします。
オープン価格なので、お店によって若干の違いはあると思いますがf^_^;
私はこのマスクをコンビニで5枚入り328円税抜で購入しました。 

あとは、小顔女子だと普通サイズは少しマスクが大きく感じるかも?!
悲しいことに、デカ顔の私には全く問題ありません(笑)


ユニチャーム
超立体マスク
FullSizeRender
FullSizeRender
主人はこのマスクが1番お気に入りのようです。
口元が立体になっているので、呼吸がしやすいとのこと。
主人は大きめを愛用しております。

ちなみに、Amazonパントリーでこれの箱マスクが売っているのですが、箱マスクにはノーズワイヤーがついておりません。
でも、マスクの形状的に別にノーズワイヤーがなくても特に不便はないようです。 
FullSizeRender


ユニチャーム
超立体マスク子供用

娘にとってはプリーツマスクよりもこちらの方が使いやすいようですが。。。
これはなかなか手に入らないのよねぇ。 
FullSizeRender
FullSizeRender

男の子用はこちら↓
男の子用とはなってますが、柄もシンプルな白マスクなので、うちの娘たちも愛用しております。
というか、女の子用はほとんど売ってなくて、男の子用しか在庫がないことが多いのよね。
私はかまわず男の子用でも購入しております。
FullSizeRender


アイリスオーヤマ
ディスポーサブルマスク
サイズ 16.5 × 9センチ
FullSizeRender
FullSizeRender
国内メーカーのマスクで最も手に入りやすいマスクかもしれません。
お値段もリーズナブルで◎
こないだ近所のスーパーでは、248円(税抜、7枚入り)で販売されておりました(^^)

コンビニやスーパーでよく見かけます。
で、品質もかなり◎
超快適マスクに比べると、不織布は割としっかり目(硬め)
マスク不足が深刻で在庫が枯渇していた頃は、このマスクを洗濯機で洗って2〜3回は使っていたよ(゚o゚;;
ウィルスの防御効果などは分かりませんが、とりあえず洗濯機で洗っても全くへたらず、見た目的には全く問題なく使えましたf^_^;


アイリスの子供用
サイズ 13.5 × 8センチ 
FullSizeRender


アイリスオーヤマ
安心・快適マスク
サイズ 16.5 × 9センチ
FullSizeRender
FullSizeRender
アイリスのディスポーサブルマスクとほぼほぼ同じですが、違いは小包装で、ディスポーサブルより約100円ぐらい高くなる(※)ことでしょうか。
※オープン価格なので、必ずそうなるとは限りません。
※コープではディスポーサブルマスクと同価格でした。 


玉川衛材
フィッティ
サイズ 16.5 × 9センチ
FullSizeRender
FullSizeRender

不織布の肌触りも◎
ゴム紐も太めで柔らかく、普通に良いマスクです。
完全に私の主観ですが、サイズは同じですけど、なんとなくアイリスよりも小さめ&その分ゴムが長めに感じるのよね。
小顔効果があるかも?!
いや、私みたいなデカ顔だと逆効果なのか?!

そして、ポイントは小包装で、小包装の袋に裏表がしっかり記載されている親切さ!



興和
快適ガード
サイズ 16.5 × 9センチ
FullSizeRender
FullSizeRender

これも普通に良いマスクです。
お値段も良心的。
商品名の通り1日していても快適です。
難点は、あまり店頭で見かけないこと。
アイリスとユニチャームのマスクを見かけることが多いような。


ビホウ
まっ白なやさしいマスク

サイズ 17.5 × 9.5センチ
FullSizeRender
FullSizeRender

ビホウのマスクは、若干お高めですが(私は7枚入りを398円税抜で購入)、品質はかなり良いです。
うーん……でも、マスクが出回り出した昨今、この価格帯にはなかなかシビアな見方をしてしまいます。
要するに、私が貧乏性ってことですけど(笑)


ビホウ子供用 
サイズ 132 × 80ミリ
FullSizeRender
FullSizeRender

ビホウには子供用マスクもあります。
こちらもビホウの普通サイズと同じく、若干お高め。7枚入り、398円税抜
ですけど、まぁ子供用マスクって全然手に入らないわけよ。特に国産メーカーのものは。
そう考えると、大人用はもういいや!と思っている私ですが、子供用は欲しい! 
そして、このビホウ子供用マスクは、5歳の長女ちゃんにとっては絶妙なサイズ感なのよ。
横幅が14.5センチだと、ちょっと大きめなんですけど、13センチってところが◎ 

ちなみに、このマスクがビホウの子供マスクです↓
私が白マスクに落書きしました(^^)
FullSizeRender
 


セブンプレミアム
耳が痛くなりにくい やわらかマスク

サイズ 174 × 90ミリ
FullSizeRender
FullSizeRender

これもリーズナブルなのに、かなり優秀です。7枚入り、298円税抜
そして、ポイントは小包装!!!
やっぱり小包装の方が持ち歩きにも便利だし、衛生的な気がしますよね。
マスクのクオリティも◎
頬に沿うように、マスクの両はしにサイドダーツがあり、そこら辺も◎
 

トップバリュー 
毎日使える不織布マスク7枚入り
サイズ 17 × 9センチ
FullSizeRender
FullSizeRender

このマスクもいたって普通。
強いていうなら、ゴム紐がやや長めなのか、ゆるりとマスクをしたいときにはこれを使っております。


ピッタマスク
FullSizeRender
FullSizeRender

ウレタンマスクの本家よね。
最も呼吸がしやすいマスクはこれかもしれない。
ただし、夏はめっちゃ暑い!!!
体感としては、不織布マスクよりもだいぶ暑いです。
あと、開封後は独特の匂いがあって、私は洗わないと使えません。。。

だだし、1つ注意点
ライトグレーや白のマスクは、割とすぐに黄ばみます。。。
なので、何回も使うことはできかも。。。 



番外編
無名の水色中国マスク
FullSizeRender

マスクがどこにも売っていなかった3月ごろ。
義理実家が金にものを言わせて、買い占めたマスクがこちらです。
買い占めたって言っても90枚らしいけど。
そのうち60枚が我が家に配給されました。

新聞広告に載ってたマスクらしいんですけど、老人というのはこういうものに食いついてしまうものなのでしょうか。。。
なんと1枚約165円。たけぇー(;´Д`)

でも、品質はそんなに悪いものではありません。
特徴はノーズワイヤーが柔らかい針金(金属感がある)なんですけど、このノーズワイヤーがいい仕事をしてくれます。
ノーズワイヤーをぴったり鼻に沿わせると、メガネをしていてもメガネが曇りません!
なぜなら息が漏れないから。

そんなこんなで目が疲れてメガネをかけるときに重宝しているマスクはこちらなのでした。


このレポートを書いているマスクオタクの私がマジでキモいです(笑)

でも、このキモさが誰かのお役立てることを願って!


2015-09-17 

  

恋愛初心者〜中級者の女子ほど勘違いしていること。「連絡頻度=愛の大きさ」という思い込み密に連絡を取り合うほど、愛が深まる的な。だから、気になる相手ができると、とりあえず連絡したくなってしまうんですよ。でも、合コンで知り合った相手にそんなに用件なんかないじ ... 続きを読む
恋愛初心者〜中級者の女子ほど勘違いしていること。

「連絡頻度=愛の大きさ」という思い込み

密に連絡を取り合うほど、愛が深まる的な。


だから、気になる相手ができると、とりあえず連絡したくなってしまうんですよ。

でも、合コンで知り合った相手にそんなに用件なんかないじゃないですか?

用件がないから、さりげないメールを送るしかないわけで。

しかしながら、そのさりげないメールがめちゃくちゃ重いって話(;´Д`) 


「今日はいいお天気ですね!」
ってメールって、めちゃくちゃさりげないけど、中身がないからこそ、死ぬほど重いんだよね。 

なぜなら、不器用な男にとってはどう返信したらいいのか不明なメールだから。


「これからもメールしてもいいですか?」
ってさりげなく確認しているように見えて、全くさりげなくないよね。
めちゃくちゃ重くない?そんなこと聞かれたら。
だって、このメールには「YES」の一択した答えちゃいけないわけでしょ?


「今日はこんなお料理作りました!」
って手料理写メを送ったら、なんか重いよね。
「全身全霊で褒めてくれー!」って怨念が見え隠れしているから(笑)


さりげなくない女が、一生懸命さりげないメールを送ろうとしても、自滅するだけよ。
軽さを装うつもりが余計に重い女になってしまうという罠が潜んでいるから(笑)


さりげない女を装うとしなさんな!
余計にさりげなくない女に成り下がるだけだから!

無意味にさりげないメールを送るよりも、

「金曜日、空いてる?」
ぐらいのド直球メールをサラリと遅れる女の方が100倍さりげないって話。


2015-09-17 

 

婚活に長らく苦戦してメンタル消耗しまくった女子がよく呟くこと。「もっと早く婚活を始めれば良かった(;´Д`)」という後悔ですよ。。。実際、婚活戦場に足を踏み入れていると、如実に実感しちゃうんだよね。ニッポン男児の若い女信仰の根深さを(((( ;゚д゚))) 再婚活を始 ... 続きを読む
婚活に長らく苦戦してメンタル消耗しまくった女子がよく呟くこと。

「もっと早く婚活を始めれば良かった(;´Д`)」
という後悔ですよ。。。


実際、婚活戦場に足を踏み入れていると、如実に実感しちゃうんだよね。

ニッポン男児の若い女信仰の根深さを(((( ;゚д゚))) 


再婚活を始めた頃の私、この現実にめっさ震えたよ。

だってさ、「婚活パーティー、行こうかな?」と軽い気持ちでパーティー会社のHPにアクセスしてみたら、良さげなパーティーにはほぼほぼ年齢制限あるんですよー(((( ;゚д゚)))
マジ?ってなったさ。

20代なら参加費無料で、30代は1500円、40代は5000円っていうパーティーもありましたとも(((( ;゚д゚)))
エェェェェー!女子は年齢によって、参加費まで違っちゃうわけ?
と、愕然としたことも(((( ;゚д゚)))

で、良さげな人脈を持っていそうな男性に合コン幹事を頼んだら、
「できれば20代の子がいると、男も集めやすいんだよね。」なんて言われちゃったりして(((( ;゚д゚)))

「私の友達、アラフォーだけど、すんごい美人だよ?」と聞いてみても、
「いやいや、アラフォーの美人よりも、フツーでいいから若い子の方がいい。」なんてバッサリやられましたとも(((( ;゚д゚))) 


こういう現実を目の当たりにしまくってしまうと、
「もっと早く婚活を始めれば良かった(;´Д`)」と思っても仕方がありません。
というか、そう思うのが自然な流れだよね。


だけどね、私はここに声を大にして「そうじゃない!」と吠えたいわけです。

なぜなら、結婚適齢期っていうのは、人それぞれだから。


例え、早くに婚活を始めて、若くして人妻になれたとしてもそれが幸せとは限らないのよ。
結婚が早過ぎたがゆえに、うまくいかないケースってのもあるからさ。。。

私の友人で大学2年生(20歳)でデキ婚をして、大学を中退し、若くして結婚、母親になった友人がいます。
結婚当初は本当に幸せそうでした。

だけど、彼女はずっと孤独だったそうです。
あの当時、周りの友人たちで結婚をしている人も母親になった人も誰もいません。

元々の仲良しの友人たちといえば、仕事に恋愛に海外旅行に趣味に…と大忙し。
その一方で、彼女は慣れない育児に追われて、ヘロヘロ。
時々誘われても、幼子がいる自分は遊びに出かけることもできず、そのうち声がかからなくなり……。

子供が幼稚園に通い出して、ママ友ができても年齢が一回り以上も年上のママが多くて、なんとなく話が合わない。

育児に悩むことがあっても、気軽に相談できる人もおらず。。。
ついには育児ノイローゼになって、実家に帰り、結局は離婚することになってしまいました。

離婚が悪いとは言わないけどさ。


私、思うんだよ。
例えば、彼女が30歳で結婚してたら、どうだったのかな?って。
もしかしたら、違う未来があったかもしれない。
結局、タラレバでしかないけど。


20歳は極端だったとしても、例えば25歳でも27歳でも同じように悩みを抱えてしまう人はいるかもしれません。

25歳ならもっとキャリアを積みたかったと嘆くかもしれないし、27歳ならあと3回ぐらいヨーロッパ旅行がしたかった(子連れでのヨーロッパ旅行はなかなか現実的じゃないからね)とボヤくかもしれない。


何が言いたいか?というと、
その人が本気で結婚したいと願って、その結婚と引き換えに「独身」がゆえのメリットを捨てる覚悟を決めたときこそが、その人なりの結婚適齢期だと思うわけ。 

何もかもを手に入れるのは無理だからさ。
何かを手に入れたら、何かを捨てなきゃ、バランスが取れないんです。 


本気で結婚したいと思ったタイミングがアラフォーだとしたら、アラフォーで結婚するからこその幸せが手に入るんだよ。

タイムマシーンに乗れたとして、結婚願望が薄く覚悟も何もない20代で無理くり結婚してたとしても、結婚によって捨てたものに未練タラタラで不満が爆発しちゃうのが関の山だから。


「もっと早く婚活を始めれば良かった(;´Д`)」という後悔は不毛だよ。

過去は取り戻せないし、たぶんそういう人は若くして結婚しても、きっとうまくいかなかった人だから。


結婚適齢期は人それぞれ。
本気で結婚したいと覚悟を決めたときが適齢期なんだと思うわ。 


私、元々のオタク気質も伴い、相当マスクに詳しくなりました!んでさ、最近は国内メーカーのマスクも店頭に並ぶようになり、どれがいいのか?とクオリティで選ぶご時世。ここで良かったな!と思うことは、色々なお友達にマスクについて聞かれて答えられること(笑)少々お高 ... 続きを読む
私、元々のオタク気質も伴い、相当マスクに詳しくなりました!
んでさ、最近は国内メーカーのマスクも店頭に並ぶようになり、どれがいいのか?とクオリティで選ぶご時世。

ここで良かったな!と思うことは、色々なお友達にマスクについて聞かれて答えられること(笑)


少々お高めでも肌触りがいいものは、
不織布にシルクが配合されているユニチャームの超快適
FullSizeRender

不織布がしっかりしたもの(かため)がお好みなら、アイリスオーヤマ
FullSizeRender

トップバリューのマスクもお値段のわりにはなかなか○
7枚入り、税込317円
FullSizeRender

フィッティは、一般的なマスクよりも横幅が1センチ小さいから、女性向けかも?
IMG_7101


ピッタマスクは、開封後は特有の臭いがあるから、洗ってから使ったほうがいいかも?
しかし、ピッタは夏は暑い!
 

ユニクロのエアリズムマスクは、肌触りはいいけど、そもそも冷感マスクではなく、長時間つけてると熱がこもる!
 


……軽くマスク講義ができそうな勢いよ(笑)

コロナ前、マスクなんてほとんどしたことがなかったのに、私も変わったものですね。


そして、突き詰めて探求してしまうこの癖がたまに役立つことがあると知り、周りから声をかけてもらえることがちょっぴり嬉しいです(笑) 

人間の本能として言えること。慣れない環境を目の前にしたとき、ついついブレーキを踏んでみたくなるもんなんですよ。なぜなら、慣れないからこそよくわからなくて、なんとなく「不安」になるから。これがマリッジブルーの仕組みだよね。これがもっと酷くなると、結婚が決ま ... 続きを読む
人間の本能として言えること。

慣れない環境を目の前にしたとき、ついついブレーキを踏んでみたくなるもんなんですよ。
なぜなら、慣れないからこそよくわからなくて、なんとなく「不安」になるから。

これがマリッジブルーの仕組みだよね。

これがもっと酷くなると、
結婚が決まる前から…いや、恋が始まる前からブレーキを踏んでしまうんです(;´Д`)

大人になって現実の壁にぶち当たったり、耳年増になって周りの人々の事例をたくさん聞いてしまったからこそ、防御反応が鋭くなって、ブレーキ機能も日々強化されていくものなのかもしれない。。。

そりゃそうよね。
誰だって傷つきたくないんだから。
慣れない(=よくわからない)環境に飛び込んで、「こんなはずじゃなかった」とか嘆きたくないじゃない? 

しかしながら、ブレーキ機能だけ最強で、アクセルが脆弱だったら、1歩も前に進めない。。。
 

大切なことは、アクセルとブレーキのバランスなんです。

若い頃は恋は盲目状態(アクセル全開)になりやすい人が多い傾向にあって、
大人になって臆病になると、理性ばかりが先走りしてブレーキばっかり踏んでしまうようになる。


ちなみに、若い頃の私はひとたび恋に落ちれば、ソッコーでロミジュリ状態の情熱に燃えることができました。
付き合ってもいないどころか、大して喋ったこともないのに、一目惚れして、将来の結婚も考えたし、誰にも頼まれていないのに「彼のためなら死んでもいい」ぐらいの猟奇的な感情に翻弄されましたとも。
↑むしろこの安全大国日本で誰かのために死ぬってあり得ないよね。
というか、本気で「あなたのためなら死ねる」とか言われても、ホラーでしかない(笑)

少しだけ大人になって離婚歴がついた頃はえらく慎重になりすぎました。。。
相手の発言1つで「価値観が違うかも?」とバッサリシャットダウンしたこともあるし、ワリカンにされた時点で「私には興味ないんだわー」と帰り道にラインブロックしたり。
今にして思えば、もっと掘り下げてその人と向き合っても良かったのかもしれないけど、なんせブレーキ機能が最強過ぎて、「ハイ!これはナシ!」ってしてしまうスピードがめちゃ早で、無下にしてしまった出会いもあったのではないか?と若干後悔(笑)


若い頃の私と、31歳バツイチの私の中間ぐらいがちょうど良かったかもしれない、と今ならちょっと思うんだけど、まぁ後の祭りです。


自分に足りないものはどちらなのか?
冷静になってよく考えてみるのも1つかもしれないわ。


イマドキの男性陣、あまり結婚に積極的ではありません。もちろん適齢期をとうに過ぎて、「このままだと孤独死一直線だわ(;´Д`)」とガクブルし始めた男性は、積極的に婚活をしているけど。多くのイマドキ若手男子は、結婚という決断を後ろ倒ししたがる傾向にあるんだよね ... 続きを読む
イマドキの男性陣、あまり結婚に積極的ではありません。

もちろん適齢期をとうに過ぎて、
「このままだと孤独死一直線だわ(;´Д`)」とガクブルし始めた男性は、積極的に婚活をしているけど。

多くのイマドキ若手男子は、結婚という決断を後ろ倒ししたがる傾向にあるんだよね。

「いつかは結婚するだろうけど、今はまだ…」
なんて言っている男たちがどれだけ多いことか(;´Д`)


その理由は、
男にとっての結婚とは「代償行為」だからですよ。


できることなら独身貴族で責任を伴わない恋愛を謳歌していたいんです。
本音を言えば。

うちの主人なんて、出会った当初、これを熱弁してましたからね(;´Д`)


でも、その一方でわかってもいるんです。

結婚願望のある大人女子は、結婚の意思を見せなければ、スタコラサッサと自分の元を離れていくことを。
結婚をエサにしないと、落とせない女がいることを。


一部の大富豪(例えば、ゾゾタウンの前澤さんなど)を除いて、
結婚して子供を産みたいと思っている女性は、結婚という責任を取ろうとしない男に長居しないでしょ?

数年ぐらいは付き合うかもしれないけど、これはもう見込みがないと悟ったら、見切りをつけて別れるでしょ?

で、男性だってある程度の年齢を超えたら、若い女性からは見向きもされなくなるでしょ?

そんな現実に男性陣も薄々気づいているわけ。


だから、その彼女を独占したいと思ったとき、ここが年貢の納め時と悟ったとき、渋々「結婚しよう」ってプロポーズするんです。

または、経験があまりない純朴青年は、恋い焦がれてつい口が滑って「結婚しよう」と言っちゃうんです。


女性たちが温かい家族を築きたいと願うのと、男性たちが「しょうがないから、結婚しとくか!」と決意を固めるのと、温度差がだいぶあるんだよね。


そんなこんなで、目の前の男性と結婚したいと思ったら、男の結婚は代償行為であることを念頭において誘導尋問していけば、結婚という決断に持っていけるかもしれないよ?


私が若い頃に思い込んでいたこと。「美人はいつも得をして、ブスはいつも損な役まわりばかり押し付けられる」的な(((( ;゚д゚)))ま、確かに世の真理をついている部分もあるよね。あながち間違いではありません。会社に入ってもさ、美人な同期は男性社員にチヤホヤされまくりで ... 続きを読む
私が若い頃に思い込んでいたこと。

「美人はいつも得をして、ブスはいつも損な役まわりばかり押し付けられる」的な(((( ;゚д゚)))


ま、確かに世の真理をついている部分もあるよね。
あながち間違いではありません。

会社に入ってもさ、美人な同期は男性社員にチヤホヤされまくりで楽して営業成績あげまくったりしてるじゃないですか?

いや、なんなら美人の方が採用試験も突破しやすいと思うんだわ。

合コンに行っても美女が1人いるだけで、奢ってもらえる確率が上がるんですよ。
男たちは美女の前ではとことん見栄っ張りになるから(笑)


でも、39歳になった今、美女たちのその後の人生を見聞きしていると、
もちろんセレブ婚して超絶ハッピーな奥様になっている人もいるけど、そうじゃないケースも結構見聞きするわけです。

長年、愛人生活を続けて、気がつけば38歳。
必死で婚活をするものの、年齢と愛人時代の豪遊生活がアダとなり、婚活に大苦戦中とか。

芸能人と結婚したものの、DV被害にあって泥沼離婚とか。

モデル事務所に登録したものの、モデルとしてはパッとせず、なぜかAV女優に転身、電撃引退。その後、消息不明とか。


その一方で、平凡顔でもしっかり素敵なパートナーを捕まえて、穏やかな結婚生活を営んでいる人もいるわけ。
もちろんパッとしない人生を歩んでいる人もいる。 


何が言いたいか?というと、美人は確かにお得だけど、その活かし方を間違えるとどん底に落ちるリスクも高いってこと。 

逆に、顔の造作はイマイチでも、本人の努力次第でいくらでも素晴らしい未来は開けるってこと。


醜態コンプレックスに悩み、夜な夜な美容整形について調べまくっていた頃の私に伝えたいこと!
↑結局、美容整形の後遺症が怖くて、整形には手を出せず。

そのままでいいんだよ。
そのままでできる努力をすればいい。

ま、不美人な私ですけど、それなりに人生うまくやっとりますわ。


誰だって自分の中に「理想の女」像を持っていると思うんですよ。・年齢の割に若く見える・料理がうまい・お部屋がキレイ・家事が得意・スタイル抜群・髪もメイクもきちんと・ネイルがはげていない・お肌がキレイ ・知的・女性らしくて穏やか・優しい・サバサバなどなど、あ ... 続きを読む
誰だって自分の中に「理想の女」像を持っていると思うんですよ。

・年齢の割に若く見える
・料理がうまい
・お部屋がキレイ
・家事が得意
・スタイル抜群
・髪もメイクもきちんと
・ネイルがはげていない
・お肌がキレイ 
・知的
・女性らしくて穏やか
・優しい
・サバサバ
などなど、あげればキリがないぐらい理想の女像ってあると思うんですけどね。


そういうのを無理して背伸びして目指してしまうと、
思いっきり「ウザい女」に成り下がってしまいます。

理由は簡単で、無理してるから。 

無理すると、ストレスが溜まるんですよ。
ストレスでいっぱいになると、不機嫌になる。
不機嫌になると、いらぬこと(余計な一言や嫌味)を言ってしまったり、いらぬため息をついたり、いらぬ暴飲暴食をしてデブったり、いらぬ散財(ストレス買い)をして生活に困窮したりするようになるんです。 

恋愛で言うなら、無理な我慢とか、本当はしたくない遠慮とか、やりたくないのに尽くして。。。
どうにかこうにか彼を繋ぎとめようとしてしまう。

そのままの自分では愛想尽かされちゃうかも?という不安と恐怖でいっぱいだから。

あのね、不安と恐怖と思い込みからくる無理(背伸び)っていうのはロクな結末を招かんのよ。


その無理しているあなたを彼氏は理解できないだろうし。
こんなに頑張っているのに、全く理解してもらえないことにとことんガッカリするばかりだろうし。
その鬱憤で不機嫌になって、顔が歪んで、「ウザい女(=重い女とも言う)」に成り下がっていくんだから。

これ、負のループまっしぐらでしょ?(;´Д`)


誰1人として「ウザい女」になりたい人なんていないと思うんです。
みんな、「イイ女」になりたいと思ってるよ、そりゃ。

だけど、「イイ女」になるための方法を間違えちゃうと、ただの「ウザい女」になってしまう。


「イイ女」って言うのは、ただ単に「ご機嫌な女」だと思うんだよね。

家事がいい加減でも、大らかに笑っている人と一緒にいる方が癒されるんです。
あらゆることにちょっとぐらい手抜きでも、いつもニコニコしている人の方が魅力的なんです。
ちょっとぐらいおバカでも、周りの空気を明るくする人っているじゃないですか。
ダイエットでピリピリしている人よりも、「今日は食べ過ぎちゃった〜!」とケタケタ笑っている人の方が一緒に食事して気持ちいいんです。


世の中、無理に無理を重ねて「ウザい女」になってしまう人が大勢います。

肩の力を抜くことも、大切な魅力の1つなんだけどね。

頑張り過ぎるっていうのは、罪なんやで。