カテゴリ: ♡ 恋と婚活と結婚生活 ♡

不安を感じたり、時折ネガティブモードに転落してしまうと、まるでいけないことみたいな世間の風潮(ポジティブシンキング教)があるけど。私は多少の不安やネガティブは必要なことだと思うのよね。あのね、本物の不幸のどん底に陥ったら、不安を感じる余裕すらなくなっちゃ ... 続きを読む
不安を感じたり、時折ネガティブモードに転落してしまうと、
まるでいけないことみたいな世間の風潮(ポジティブシンキング教)があるけど。

私は多少の不安やネガティブは必要なことだと思うのよね。

あのね、
本物の不幸のどん底に陥ったら、不安を感じる余裕すらなくなっちゃうんですよ。

ガチで生命の危機にさらされて心底絶望したとき、人は思考停止してしまい、何も考えることができなくなってしまうんです。


私が泥沼離婚問題に直面してHPゼロに陥ったときなんて、何も考えられないし、睡眠すらまともに取れなくなりましたから(経験者のガチの体験談)

ブライダルチェックを受けて、「悪性(卵巣がん)の可能性もあるから、すぐに大きな病院へ」なんて言われた日にはヒザがガクブルするだけでその場から動けなくなるんですよ。記憶もまばらなまま、どうやって帰路に着いたのかすら、覚えてないぐらい脳みそが機能低下するんです(これも私の体験談)


だからね、「なんとなく不安」ぐらいのノリなら、実は超幸せな証拠なんだよね。
だって、不安を思い描けるほど余裕があるんだから。


「彼氏からの連絡頻度が減ってるんだけど、これって愛が冷めちゃった系?」
「何回お見合いしてもクソメン、ショボメンにしか出会えないんですけど、婚活疲れた(/TДT)/」
「このままずっと1人ぼっちかもしれない。将来は孤独死〜?(((( ;゚д゚)))」
「もういい年だし、結婚できないのかも(;´Д`)」
「あ〜、仕事がしんどい。転職したいけど、転職できるんかいな?」
「貯金がないΣ(゚д゚;)」
「明日締め切りの企画書が全然終わらないけど、大丈夫?」
「嫌いなお局と同じチームにされて、デプりそう(((( ;゚д゚)))」

……等々、真っ当に大人として生きてたら、悩みも不安も尽きないよね。

で、根拠のない焦燥感にかられてしまうことだってある。


そんなときほど、チャンスなんですよ。
目の前にゴロゴロ転がっている幸せを見つけるチャンスね。


幸せだから、不安になるのよ。
今、手にしているものを失うんじゃないか?とか、
今の生活レベルが落ちるんじゃないか?とか、
独身彼氏ナシでもそこそこ充実している今の生活が終焉を迎えるんじゃないか?とか、

今、目の前にある幸せが脅かされるんじゃないか?と、
幸せだからこそ、不安を感じる余裕があるんです。


大丈夫よっ!!!
「なんとなく不安」になるのは、幸福の証なの♡

幸福と不安は紙一重なのだから。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
   


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

「こっぴどくフラれたけど、どうしても元カレが忘れられない。どうにかして復縁する方法が知りたい。」とか、 「既読スルーされてるけど、あの彼とどうにかなる方法はないんですかね?」とか、「不倫中の彼と結婚したい(離婚するする詐欺続行中)」とか、よく相談を受けるん ... 続きを読む
「こっぴどくフラれたけど、どうしても元カレが忘れられない。どうにかして復縁する方法が知りたい。」とか、
「既読スルーされてるけど、あの彼とどうにかなる方法はないんですかね?」とか、
「不倫中の彼と結婚したい(離婚するする詐欺続行中)」とか、よく相談を受けるんですけどね。 


人は手に入らないものほど執着してしまうから、行き止まりの恋に思い悩んで苦しんで、不毛な努力をしてしまう人はたくさんいる。

だけどね、行き止まりは行き止まりなんですよ。

どうあがいてもダメなものはダメなんです。


だいたいね、頑張りまくらなきゃどうにもできない恋なんてクソなんですよ。

こっぴどくフラれたら、3年は復縁の可能性ナシぐらいの勢いで潔く諦めるべし!!!

脈アリなら既読スルーされません!!!(断言!!!)

既婚者の「妻とはうまくいっていない」は90%以上都合のいいウソだから!!!

悪条件を飲まなきゃいけない恋など、する必要ナシ!!!
例、彼の借金を返すためにお水で稼いでくれ!など(;´Д`)


女子が最も頑張るべきは、自分の気持ちを素直に伝えることなんです。
それ以上でもそれ以下でもなく、気持ちを伝えてもどうにもならない恋にかまってる場合じゃないんだよ。

自分が消耗して疲れ切っていくだけなんだから。

疲れ切ってどんよりした顔した女が魅力的なわけがないでしょ? 


自分の気持ちを伝える努力は必要だけど、
自分の気持ちを捻じ曲げる無理な努力は不幸のタネよ。


行き止まりの恋の感傷に浸りたいのなら、それもよし。
だけど、幸せなバージンロードを歩みたいのなら、とっとと次に行くべし!!!


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
   


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

どこでもかしこでもポジティブ思考が流行ってるじゃないですか。 でも、私は思うのよ。 心配性な一面だって悪くないんだって。 不安を抱くのは人間の基本的な本能なのだから。そうそう。心配性な人ほど、良いパートナーを早々に見つけているものです。なぜなら ... 続きを読む
どこでもかしこでもポジティブ思考が流行ってるじゃないですか。

でも、私は思うのよ。
心配性な一面だって悪くないんだって。

不安を抱くのは人間の基本的な本能なのだから。


そうそう。
心配性な人ほど、良いパートナーを早々に見つけているものです。

なぜなら、心配性な人は早々にリスクの芽を摘んでおこうとするものだから。

「一生涯独身で孤独死しちゃうかも。それは嫌だ!」と心配するし、
「年増の女になる前に早々に決着をつけておきたい」と思うからこそ、
学生時代から婚活してたりするんだよね。

表立った婚活はしていなくとも、
「将来、結婚できそうな人」とお付き合いを始めたりしてるんです。

で、心配性な人ほど堅実な安定株を選ぶから、妙な事故が起こりにくい。

さらに、心配性な人のリスク回避は結婚生活にも及び、結婚維持活動も1歩ずつ堅実に積み重ねるからこそ、破綻しにくい。


心配性過ぎて、誰のことも好きになれなくなってしまうのも大問題だけど。。。
ガチの心配性の人は、その向こう側まで心配できるからこそ、「完璧な王子様を待っていたら、いつまで経っても結婚できない」と気づくことができるもの。 


不安を抱いているのに無理して楽天的に生きる必要はないのよね。

ただし、その不安を乗り越えて解決していく強さは必要なんだけどね。


無理してポジティブバカになろうとするよりも、
その心配性を活かしてみるのも1つの手かもしれない。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
   


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

男たちから女性を見る場合の第一印象は、顔が9割。 身も蓋もないけど、これ現実。 だから、恋活や婚活に即効性を求めるなら、見た目、特に顔周りのブラッシュアップが必要不可欠なんですよ。 女はメイクで化けるから、とことん化けなさいよ!っ ... 続きを読む
男たちから女性を見る場合の第一印象は、顔が9割。

身も蓋もないけど、これ現実。


だから、恋活や婚活に即効性を求めるなら、見た目、特に顔周りのブラッシュアップが必要不可欠なんですよ。

女はメイクで化けるから、とことん化けなさいよ!って話(笑)


ま、結婚に至るには第二印象、第三印象の方が大事だったりはするんですけど。。。

男って生き物は見た目から入る性分で、
本人も自覚のないところで見た目で足切りしているんですよね。


今までとは違う恋がしたいのなら、見た目の方向性を少しだけ変えてみればいい。
見た目が変われば、自分を見る目も変わって、オーラも表情も変わるから。

失恋して相手を見返したい!と思うのなら、とりあえず見た目をブラッシュアップしてみればいい。
ブラッシュアップしたら、元彼なんてどうでもいいと思えるぐらい素敵な出会いがあるかもしれない。


働かない男はキングオブクズですけど、
見た目に気を使わない女も同じだよね(;´Д`)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
   


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17

 

日本では徐々に非婚化が進んでいるらしい。 ハイスペ男ほど「結婚、メリットなくね?」なんつって、独身貴族を謳歌したがったり、 今時の若い女子は「恋愛?そんなの面倒臭いからいらなくない?」なんて寂しいことを言う人が増えているらしい。 ... 続きを読む
日本では徐々に非婚化が進んでいるらしい。

ハイスペ男ほど「結婚、メリットなくね?」なんつって、独身貴族を謳歌したがったり、
今時の若い女子は「恋愛?そんなの面倒臭いからいらなくない?」なんて寂しいことを言う人が増えているらしい。


だけどね、私は思うのよ。
悪いこと言わないから、一度や二度は結婚しときなさい!って。


なぜなら、
恋愛や結婚をすることで、学ぶこと知ること悟ることがたくさんあるから。


男脳と女脳はもはや構造が違うんですね。

そんなこんなで思考回路がまるで違うからこそ、男女はスレ違い、ぶつかるんです。

だけど、この世界には半分ずつ男と女がいるわけだから、異性の理解を深めてこそ、世情を達観できるようになるって話よ。


基本的に男は合理主義者が多いわけですけど、
世の中には理屈じゃ通用しないことって山ほどあるわけでしょ?

その理不尽さを最も教えてくれるのが女(妻)の存在(笑)

そして、理屈じゃない処世術を身につけた者が人の心を掴み、出世していくもんなんです。


例えば、世の中には「負けるが勝ち」ってこともたくさんあるんですけど、
愚かで不器用でプライドの高い男は絶対に負けたくなくて、打ち負かす事に命をかけてしまう。

打ち負かす事で一瞬の快感やら達成感は得られるかもしれない。
だけど、恨みを買って終わったりして、結果として不運を招いてしまうこともあるでしょ?(;´Д`)

例えるなら、間違っている上司を人前でコテンパンに論破したら、左遷されて終わる……みたいな話ってあるあるでしょ? 


で、その「負けるが勝ち」を学べる場所っていうのが家庭、女だったりする。

例え妻が間違っていると思っていたとしても、コテンパンに打ち負かしたら、モラハラ男として訴えられて離婚に至るだけだったりするから(;´Д`)

妻だって同じで、正論でもって夫を追い詰めたところで何の解決にもならないことってたくさんある。


世の理不尽の真骨頂を男女関係で学ぶことができるんですよ。

正論だけじゃ、うまいこと世を渡っていけないように、
男女関係は正しさだけでは育めない。

その真理を体感することで人としての精神レベルが上がっていくんです。

その修行の場、学びの場として結婚や恋愛ほど最適なものはないと思うのよ。


よく言うじゃない?
イイ男は既に結婚してる!だなんて。

でも、それは結婚して修行を積んで、イイ男になっただけなのかもしれないよ? 


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
   


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

Yahoo!ニュースでデヴィ夫人の婚活論がアップされていて、超納得したこと。男って「高嶺の花」には手を出さないんですよ。で、手近な平凡女子にフラフラいくわけ。それがなぜか?って。フラれるのが超絶怖いから。無理めの彼女に声をかけて、「は?」みたいな応対されたら、 ... 続きを読む
Yahoo!ニュースでデヴィ夫人の婚活論がアップされていて、
超納得したこと。

男って「高嶺の花」には手を出さないんですよ。
で、手近な平凡女子にフラフラいくわけ。

それがなぜか?って。
フラれるのが超絶怖いから。


無理めの彼女に声をかけて、「は?」みたいな応対されたら、奈落の底へ落ちてしまうわけ。
なんならその彼女が「アイツ、誘ってきたけど、あり得ないんですけどー!キショいわー!」とか周りに吹聴されようものなら、軽く死ねるわけね。

だから、たいていの男たちっていうのは、無謀な恋には見向きもしない。
小賢しいプライドを守って、ガラスのハートが傷つかないように必死なんです。


なので、モテるには、男たちがフラフラ立ち寄りたくなる女を目指すことが1番。

「高嶺の花」的なあなたは、自らハードルを下げて、歩み寄る姿勢が必要だし、
平凡なあなたも「私、あなたのこと気になるかも?」「一緒にいて、めちゃくちゃ楽しいから、もっと一緒にいたいかも?」ぐらいのジャブは撃ちまくる必要があります。


「あれ?俺でもイケるかも?」
って思ったところが男たちの恋の始まりだったりするから。


99%の男たちは小心者の子鹿ちゃんでガクブルしているものだから、
まずはその震え(=恐れ)をとることがスタート地点。

女なら1度くらい「高嶺の花」になってみたくもなるけど、
「高嶺の花」ほどなぜか売れ残る仕組み(負け美女大量発生)はここに理由があるのかもしれない。


デヴィ夫人も言ってたけど、
「高嶺の花」よりも、「寄り添う女」が最後の選ばれるのです。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
   


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17

 

こないだママ友としょーもないおしゃべりしていて思い出した元同僚の話。 その名も、 パードン野郎!!!↑と、先日、勝手につけたあだ名…だいぶ失礼(笑)彼、とってもいいやつで仕事はできるんです。だけど慶應出身ながら、スポーツ推薦で入学しているため、お勉強系 ... 続きを読む
こないだママ友としょーもないおしゃべりしていて思い出した元同僚の話。

その名も、
パードン野郎!!!
↑と、先日、勝手につけたあだ名…だいぶ失礼(笑)

彼、とってもいいやつで仕事はできるんです。
だけど慶應出身ながら、スポーツ推薦で入学しているため、お勉強系はさっぱりでしてね。
特に英語が超絶苦手で。。。 

ある日、職場に英語で電話がかかってきたんですよ。
で、英語が超絶苦手なパードン野郎くんがとってしまったわけです。

英語でベラベラまくしたてれた彼は完全にテンパってしまい。。。
一旦会話に区切りがついて、彼の口から出たセリフは、


なんと……

「Pardon?」
 

TOEICのスコアが300点台の彼、もう一度聞き返したところで、会話が理解できるはずもありません。
それなのに、知っている単語がそれだけだったのか、なぜか「パードン?」って(;´Д`) 

で、その外国人からもう一度訳のわからない英語でまくしたてられたそうなんですが、その中で唯一の発見は「Mr.〇〇」と言う上司の名前を拾えたこと。

で、完全に頭がぶっ飛んでしまった彼がとった次の行動は、
ものすごい勢いで立ち上がって、自分が座っていたイスを倒しながら、叫ぶこと。

「〇〇さーん!!!外人から電話でーす!!!!!」

電話を保留にもせずに、彼は叫んだ(笑) 

周りが何事か?とずっこけたのは言うまでもなく。。。

それ以来彼は、
「お前は慶應商学部出身と語るな!慶應野球部出身と言え!お前の出身学部は野球部だからな!」と散々職場でからかわれておりました。


だけどね、その彼、ものすごくモテたんですよ。
女性だけではなく、上司にも先輩にも後輩にも。

そして、あっという間に出世していきました。
英語は相変わらず全くダメダメだけど。。。 


そんなパードン野郎くんを思い出してみて、思ったよ。

偏差値が高いことよりも、英語が流暢であることよりも、そつなく振る舞えるスマートさでもクレバーさでもなく。。。
大事なことは憎めない愛嬌だな、と。


そして、結婚相手にはパードン野郎くんを選ぶといいよね!てゆーか、娘にはパードン野郎くんみたいな子と結婚して欲しいよね、という話で決着(ママ友と)

常に不完全だったとしても、なんだかんだ憎めない男と結婚しとくのが1番♡

きっと笑顔の絶えない家庭となることでしょう♡


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
   


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17 

今日は主人と大人デートを楽しみました。 4DXで「リメンバーミー」鑑賞〜(^○^) 4DXは100㎝以上じゃないと入場できないので、娘たち2人はばぁばに預けてσ(^_^;) 昨年の夏ぐらいからずっと楽しみにしていたんですよ。 で、感 ... 続きを読む
今日は主人と大人デートを楽しみました。

4DXで「リメンバーミー」鑑賞〜(^○^)
4DXは100㎝以上じゃないと入場できないので、娘たち2人はばぁばに預けてσ(^_^;)

昨年の夏ぐらいからずっと楽しみにしていたんですよ。

で、感想。
もうすべてが美しくて泣けました(T_T)

絵が美しい、音楽が美しい、
なによりストーリーが美しくて、
世代を超えた家族愛に心温まる。

素晴らしい作品でしたよ。
もう1回観たいぐらい。


そして、4DX、迫力満点っ!!!
予告編の時点で、客席にどよめきが起こるほど!!!
時代が進化していることを実感しましたとも。


リメンバーミー、早くDVD出ないかな〜。

娘たちにも早く見せたくなる作品です。
↑アナ雪の番外編(?)と合わせて140分の作品なので、2歳児に劇場で観せるのはなかなか難しそうですσ(^_^;)


いつも子供たち中心で、TDLや動物園ばかりに通い詰める最近の週末ですが、たまには大人デートもいいものですね♡


意外や意外。日頃から感情的な女の方が婚期が早いんですよ。感情的な女と聞けば、なんかヒステリックでキーキー言ってそうでダメそうなイメージがあるけれども。なんだかんだ感情的な女は強し(笑)ポイントは常日頃からほどよく感情的ってところ。言い換えるなら、思ったこ ... 続きを読む
意外や意外。
日頃から感情的な女の方が婚期が早いんですよ。

感情的な女と聞けば、なんかヒステリックでキーキー言ってそうでダメそうなイメージがあるけれども。
なんだかんだ感情的な女は強し(笑)


ポイントは常日頃からほどよく感情的ってところ。
言い換えるなら、思ったことをその場でストーンと言えてしまう図々しさとでも言いましょうか(;´Д`)


なぜなら常に小出しにガス抜きしているから、大爆発しなくて済むところ。

言いたいこと言いたい放題だからストレスフリーで、文句たれてる時間よりもなんだかんだ笑顔の時間が長いこと。

感情的だからこそ、本物のその人らしさが自然と相手に伝わること

感情的な部分は人間らしくて実は魅力的だから。


「いい人」って言われる人は世の中に大勢いると思うんですけど、本物の「いい人」ってそんなにいないと思っているんですよね。私、個人的には。

結局のところ「いい人」を演じてるだけの人が多いわけ。
臆病者で人に嫌われたくないから。

だけど、その「いい人」が演じ切れなくなったときに大爆発したりするもんじゃない?


大爆発すると、その爆風ですべてをぶち壊しちゃったりするんですよ。
ちょっとした嵐なら吹き飛ばないものでも、大爆発の爆風が根こそぎぶっ飛ばしてしまうものってあるから。

特に男女関係は、大爆発に弱いよね。


だから、大爆発していきなりとんでもない女になる前に、小爆発しておく技術が必要なんです。


「いい人」を演じるのなんか、やめてしまいなさい。
その場の感情をほどよくぶつける習慣が男に結婚を決意させるはず。


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
   


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17


恋の痛手をトラウマにしてしまうとロクなことがないけど。 過去を教材にできるのなら、それは立派な勲章だと思うのです。 己の人生を振り返ってみると、 マジで手痛い失敗だらけで失笑ものなんですけれど。 今にして思えば、すべて大切なネタ( ... 続きを読む
恋の痛手をトラウマにしてしまうとロクなことがないけど。

過去を教材にできるのなら、それは立派な勲章だと思うのです。


己の人生を振り返ってみると、
マジで手痛い失敗だらけで失笑ものなんですけれど。

今にして思えば、すべて大切なネタ(=宝物)ですともσ(^_^;)


さらに、その失敗ネタは今現在も日々増え続けてて、目も当てられないんですけど、いつかネタにできる日が来ることを信じております(笑)


人間、何十年も生きていれば、目を覆いたくなるような失敗はいくらでもあるだろう。

だけど、過去自体を変えることはできないから、捉え方を変えるしかないんですよね。


座右の銘は、
「死ぬこと以外はかすり傷」(笑)


先日、長女ちゃんのスクールの個人面談の日程を間違えていて、大ボケをぶちかましたところですけど。。。

これも教材にするしかないよね。
日程はちゃんとメモって再確認する……という当たり前のことをサボってはいけないんだ、と身をもって実感(;´Д`)


★LINEで更新通知を受け取ることができます!
   


 ★書籍も好評発売中!
 
2015-09-17