カテゴリ: 出版関連♡

拙著(新刊)の中で、書いたこと。 『弱っている男』は、簡単に落ちる。  ちなみに、凡人の女がついつい追いかけてしまうモテる男というのは、勢いに乗っているイケイケの男なのだが。。。簡単に落ちるのは、『弱っている男』なのである。  男は、イケイケのときにお手 ... 続きを読む
拙著(新刊)の中で、書いたこと。
 
『弱っている男』は、簡単に落ちる。
 
 
ちなみに、凡人の女がついつい追いかけてしまうモテる男というのは、勢いに乗っているイケイケの男なのだが。。。
簡単に落ちるのは、『弱っている男』なのである。
 
 
男は、
イケイケのときにお手軽な恋愛をしたがり、
弱っているときに身を固めたくなる生き物だ。
 
 
 
「結婚なんて意味ナシ!」と豪語していたモテモテの合コン隊長、テレビ局時代の先輩は、小脳梗塞を患い、入院するという苦境を味わい、その後、あっという間に結婚した

 
そういえば、私が大ファンのミスチルの桜井さんも今の奥様とご結婚される前に、小脳梗塞を患い、活動を休止していた。
 
 
外資金融勤務の超エリートくんは、仕事で上司に小一時間詰められ、凹んでいたところに、「甘いものでも」とチロルチョコ1つを机に置いた派遣社員の女性と恋に落ちた
 
 
我が主人は、私と付き合っていた頃、投資詐欺に遭い(というより、知人に騙され)、大金を失うという苦境を味わっていた(笑)
 
 
 
つまり、
弱気になっているときこそが、
千載一遇のチャンスなのである。
 
 
 
ゾゾタウンの社長みたいなイケイケ男(あのクラス)はね、相応のメリットのある女としか結婚しないと心得た方がいい。
惚れたはれた以上のメリットがあれば、結婚する可能性は十分にある。
紗栄子さんはもちろん素敵な女性でもあるが、彼の素晴らしいビジネスパートナーにもなるであろう。
(と、私は思っている。)
 
↑ゾゾタウンの社長は「結婚しない主義」を公言しており、2人の女性に3人の子供を産ませているけど、未だ1度も結婚したことがないらしいです
 
 
とあるイケイケ社長は、
「どうせなら女優かアナウンサーと結婚したいんだよね。だって、会社のイメージアップになりそうじゃん?」
と語っており、本当に著名人とご結婚され、大々的に報道され、会社の知名度を上げていた。
 
 
でも、どんなイケイケ男だって、人生において酷く落ち込むときはある。
 
そんなときに、女神のように励ましてくれる女性がいたら、ビジネス的なメリットなんてものを通り越して、ホロリと落ちちゃうこともあるわけよ(笑)
 
 
そうそう。
かさこ塾(ブログとセルフブランディングの講座)で知り合ったサトウトモローさんが素敵過ぎる書評を書いてくださいました
 
私の拙著は、女性向けに書いているものなんだけど、男性目線でお墨付きをいただけると、本当に嬉しいです
 
 
こちらサトウトモローさんの書評から一部抜粋↓
--------------------------------------------------------------------------------------------

ちなみに、本書の序盤の部分で、「弱っている男」を落とすのは簡単という記述があります。

個人的な記憶からさかのぼると、これは蛍光ペンで塗って「超重要!」と赤ペンを入れていいくらいに同感です(笑)

中学時代、当時年度末に転校が決まっていたボク。仲の良い友人も多く転校が決まってすぐはかなり憂鬱な気分でした。そして、気になっていた女の子と下校している時にそのことを話しました。すると彼女は、それを聞いて泣き出したのです。
この瞬間ですね、落ちました。以来長い長~い片思いの日々が始まるのです。

また高校時代のある時、当時生徒会の副会長として壇上であいさつをした際、テンパって変なことをしゃべって笑われてしまいました。ちょっぴり凹んで廊下を歩いていた時、同じクラスのマドンナ的存在だった女の子に「イケメンボイスだったじゃん♪」と褒められたんです。
一瞬落ちそうになりましたよ。彼女がいるくせに。

--------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
ほらほら?
やっぱり弱っている男は、簡単に落ちるよね~(笑)
 
弱っている男理論以外にも様々な視点でいろいろなことを書いてくださっているのですが、トモローさんの書評は、めっちゃロジカルで、とてもわかりやすい
このロジカルさが男性脳なんだな~と、ある意味、私としてもとても勉強になる(笑)
 
そんなサトウトモローさんの書評(全文)はこちら↓
 
 
 
<徒然日記>
 
今日は娘ちゃんのパスポートを受け取りに有楽町へ
 
 
その後、三省堂有楽町店さまを覗いてみると……
 
ありました
しかも、目線の高さ(かなりいい場所)で面陳されてるーー(感動)
ありがたや~
{094CD64B-2917-4E2A-B11E-D5A91D0EA1EC:01}
 
 
 
その後は、ブックファースト銀座コア店さまへふらりと
平積みされておりました~
ありがたや~
{F43DEE75-8626-48D9-B3FB-22A3A6F8A3AC:01}


 
そして、自分の拙著を見つけて、大満足した後は……
 
三省堂有楽町店さまで『東京タラレバ娘』の5巻を、
ブックファースト銀座コア店さまで堀江貴文さんの『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方』をそれぞれお買い上げ
{F432EB8E-A799-4C2B-ABBD-78EC8E6E8BB2:01}
さて、今夜はこれから読書タイムになりそうです

 

 

新刊が出ました

 

こちらも好評発売中

 

負け惜しみでもなんでもなく、本当に心の底から感謝していることがある。  それは、幸せな結婚生活を手に入れるにも、作家デビューするにも、そりゃもう筆舌しがたいほどに苦戦して苦悩して苦労したことだ  人は簡単に手に入れたものを、なかなか大切にできない性分であ ... 続きを読む
負け惜しみでもなんでもなく、本当に心の底から感謝していることがある。
 
 
それは、幸せな結婚生活を手に入れるにも、作家デビューするにも、
そりゃもう筆舌しがたいほどに苦戦して苦悩して苦労したことだ
 
 
人は簡単に手に入れたものを、
なかなか大切にできない性分である。
 
 
なぜなら、そのありがたみを十二分に実感できないから。。。
 
 
バツイチの平凡顔で無職、三十路オーバーの崖っぷち女が、本気で婚活界を闊歩してみれば、ブチ当たる壁がある。
 
 
「まともな男がいない」
って壁にとことん辟易した
 
 
別にそれほど高望みしているわけでもなくて、
「自分の父親みたいに、フツーの見た目で、真面目でそこそこ稼いで、家族を大切にする男でいいや!」って思っていても、めぼしい男が全然見当たらないのだ
(いや、そんな市況の中、私は超高望みしていたから、婚活のハードルはあり得ないほど高くて何度絶望したかわからないぐらいだけどね)
 
 
砂漠で砂金探しでもしているかのごとく
 
死ぬほど合コンに参加して、体力も気力もお金も消耗しまくって、やっとめぐり逢えた最愛の主人だからこそ、
 
「主人みたいな男が、奇跡の賜物である」
と、むちゃくちゃ感謝できるって話よ(笑)
 
 
 
そして、私にとって本を出すということにおいても同じだった。
 
私、中学高校の頃、出版社が主催するコンクールのようなものに何度も応募し、何度もあっけなく落選してきた。
 
当時の野望は、
18歳ぐらいであらゆる賞を総ナメにして、「最年少なんちゃら~」ともてはやされることだった。
↑完全にアホンダラな妄想(笑)
 
だけど、残念ながら、それは叶わなかった。
 
あれから20年もの歳月が流れ、今、やっと本を書かせていただけることになり、書店に自分の拙著が並んでいるという奇跡が起こった
 
 
そして、夢がなかなか叶わないままに、大人になったからこそ、わかったこと気づくことがたくさんある。
 
 
1冊の本には、
いろんな人の想いや血や汗がたくさん詰まっている
ということ。
 
 
ぶっちゃけはっちゃけ18歳の未熟な私は、作家が1番エラいと勘違いしてたもんね
 
そんな18歳の未熟者が作家デビューして、ちょっとでもチヤホヤされようものなら、完全に大バカ野郎の大勘違い野郎に成り下がってしまったに違いない……と思う(笑)
 
 
だからこそ、とても思慮深い神様は私に試練のとき(20年)をお与えになったのだ。
 
わかっていないバカ者に、わかるまでの時間をお与えになったに違いない。
 
 
いや、サクサク出版できなくて、大正解だったと、今さらながらマジで感謝している
 
 
だって、今だったら、よくわかるから。
 
出版社の営業担当さまの地道な努力あってこそ、こうしてたくさんの書店ですんばらしい場所に平積みしていただけていることにさ
 
 
そんでもって、超タイミングよく『重版出来』という出版社を舞台にしているドラマにハマって、とことん感情移入しながら観ているからこそ、編集担当者さまや営業担当者さまの地道な努力や苦労が、あまりにもリアルに目に浮かぶのだ。
 
 
だから、出版社の営業担当者さまや友人たちから送られてくる拙著の平積み写メに涙がチョチョ切れそうですよ
 
 
なんと
有隣堂アトレ恵比寿店さまでは、
2か所で拙著を平積みしてくださっているようです
ありがたや~
 
(1か所目)
{F6310904-0DC3-4CAC-B19C-D6BDDEC86AD2:01}
 
(2か所目)
{30E5D676-8CC9-48D1-8B85-196B18D2FA55:01}

 

 

三省堂 池袋店さまにて
{DC832C2A-02C8-46D5-BF03-D7E0C5BB488D:01}

 

 

文教堂 溝の口本店さまにて

 

 

品川駅構内のくまざわ書店さまにて

{71D270A8-EE28-4075-A778-FA1C32347BC3:01}
 
 
お力添えをしてくださっているみなさま、
応援してくれているみなさま、
そして、何よりも本を手にとってくださった読者のみなさま、
 
 
本当に本当にどうもありがとうございますm(_ _)m
 
 
新刊が出ました
 
こちらも好評発売中
 

 

  な、な、な、な、な、な、なんと~  新刊が恋愛論ランキングで、第1位になりました~~~    デビュー作の最高位は2位だったので、1歩前進~  ↓この『ベストセラー1位』のリボンが見たかったのよ、私は  ついでに、新刊の影響を受けてか、1冊目の『崖っ ... 続きを読む
 
 
な、な、な、な、な、な、なんと~
 
 
新刊が恋愛論ランキングで、
になりました~~~
 
{343EB823-9EB6-4637-ACCF-68E84C29CB14:01}

 

 

 

デビュー作の最高位は2位だったので、1歩前進~
 
 
↓この『ベストセラー1位』のリボンが見たかったのよ、私は
{E075C1E1-6065-49B8-93AA-7D76BCDDDBC4:01}
 
 
ついでに、新刊の影響を受けてか、1冊目の『崖っぷち女子が~』も17位に急浮上~
image
 
 
ちなみに、こちら
六本木のあおい書店さまにて

かなりいい場所に平積みされているらしいです~

(↑友人が写メを送ってくれました)

ありがたや~

{6A544807-B50C-4268-AF75-E195B4B56135:01}
 
 
本を2冊ばかり出させていただき、痛感していること。
 
私1人の力では、到底本も作れないし、本を読者のみなさまに届けることもできないってこと。

 

出版がまだまだ夢物語だった頃は、全く気づけなかったことに、今、たくさん気づくことができます。

 

 

未熟な私にたくさんのアドバイスをしてくれる編集担当者さまがいて、1つの作品としてどんどん良いものになっていって、

 

発売日が決まったら、今度は出版社の営業の方々が地道に書店回りをしてくださるおかげで、こうして書店の店頭に並び、

 

こんな素敵な場所に置いてくださる書店さまがいて、1冊1冊カバーをかけたりしながら、読者さまに届けてくださる書店員さまがいて、

 

全力で応援してくれる友人や仲間がいる

 

陰ながら応援してくれる最愛の主人がいる

 

私にパワーをくれるいたずらっ子な娘ちゃんがいる

 

そして、本を手にとってくださる読者さまがいる

 

 

 

そうそう。

超人気ブロガーの三重県ちゃんが、すんばらしい書評をブログにアップしてくれました

 

三重県ちゃんの書評↓

独身のときに出会いたかった本

 

三重県ちゃんはブログが最強に面白過ぎて、私が才能(文才)に嫉妬しまくっている超人気ブロガーさんでございますよ

 

そんな三重県ちゃんからの援護射撃、マジで感激し過ぎて、涙がチョチョ切れそうでございます

 

 

 

もちろん昔からの夢であった作家デビューできたことも感動の極みなのですが、出版を通して得たものとは、

 

未熟者な私をこうして応援してくれる方々、温かいメッセージやお声をかけてくださるみなさまの愛に尽きます。

 

 

ランキング1位になれたこと、本当に本当に嬉しいです

 

そして、今、確信していることは、この1位は私1人では絶対に成し得なかったってこと。

 

 

本当は、応援してくれた方々、拙著を手にとってくださった方々お1人お1人に頭を下げて回りたいところですが、さすがにそれは現実的ではないので、こちらのブログでみなさんにスペシャルサンクスをお伝えしたいと思います。

 

 

本当に本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m

 

ひろん

 

 

新刊が出ました

 

こちらも好評発売中

 

やっとのことで、新刊が発売されました  女は「いい女」になろうと迷走するけど、やっぱり男は「いいかげんな女」を選ぶんです。   世の中には、見た目もそれなりに気を使っていて、空気も読めて、仕事だって頑張っているのに、なぜか恋愛や婚活だけが幸薄い女性がたく ... 続きを読む

やっとのことで、新刊が発売されました

 

 

女は「いい女」になろうと迷走するけど、

やっぱり男は「いいかげんな女」を選ぶんです。

 

 

 

世の中には、

見た目もそれなりに気を使っていて、空気も読めて、仕事だって頑張っているのに、なぜか恋愛や婚活だけが幸薄い女性がたくさんいます。

 

 

私は、そんな人たちに共通している法則を見つけました。

 

 

もうね、

頑張り過ぎ

欠点、気にし過ぎ

自分と未来を過小評価し過ぎ

 

……これに尽きます。

 

 

だけどね、

 

あなたを救うのは長所だけですからー

 

ちなみに、

短所と長所は紙一重ですからー(笑)

 

 

何よりも大切なことは、

今がどんな状況だったとしても、自分に自分がOKを出すことです。

 

自分が短所だと思っていることだって、見方を変えれば、長所

 

もうね、

自分に都合よく全部長所に書き換えてしまいなさいよ(笑)

 

人生には適度な「いいかげんさ」も必要よ

 

 

 

私は美女ではありません。

顔の造作レベルでいうと、平均点の平凡顔。見方によっては平均以下(笑)

 

若かりし頃は、人気女優に似ている友人やら、読者モデルをやっている友人に、それはそれは憧れていました。

もうコンプレックスの塊ですよ

 

そして、神様を恨んでいました。

不公平じゃないか……と(笑)

 

 

だけどね、

そんなときは見方を変えるんです。

 

そりゃ、美女は得するときもあるでしょう。

だけど、平凡顔で得するときだってあるって、知ってる?

 

男は見た目から入る生き物ですから、合コンの第一印象勝負なら、美女が有利です。

 

ですが、顔が美し過ぎると親しみやすさがないんですよ。

場合によっては、男が緊張しちゃって、本来の自分からかけ離れた珍言動や誤作動を起こしてしまうことだってあるんですよ。

するとね、そんな美人には癒されないんですよ。

男は結婚相手には「癒し」を求めますから、癒されない女は選ばれないんですよ。

 

さらに、勝手に「完璧な女性なんだろう」と決めつけられちゃうことだってあるんですよ。

 

スタート地点で100点満点の女性と勝手に誤認されてしまうと、あとは減点方式になってしまいます。

ちょっとダメなところがあると、「美人なのに…」と勝手にガッカリされたりとかね

 

だけど、平凡顔でスタート地点が50点だったと見積もるなら、あとは加点方式じゃーん

 

これって、めっちゃラッキーじゃない?

後からいくらでも挽回できるんだから

 

「最初はたいしたことない女だと思っていたけど、知れば知るほど惹かれていく」

って状況こそが理想の愛じゃない?

 

 

うまくいかない人はね、

もう足りないものとか欠けているものに焦点当て過ぎです。

 

そんでさ、それを取り繕おうとして、やたらめったら小難しい料理を作ろうとしたり、資格マニアになってみたり、いきなり英会話スクールに通い始めたり。。。

そんな小手先の小技で補おうとしたって、何にもならないんだからー。

↑これら、私が全部やった小技(=迷走)なので、よくわかる(笑)

 

 

 

大切なことはね、

 

人生とは配られたカードで戦わなければならない。

 

……ということにさっさと気づくことですよ。

 

 

そして、

配られたカード1枚1枚をもっともっと有効活用することです

 

 

つまり、

今の自分の魅力にもっと気づくこと

 

 

 

そこに大切なエッセンスを加えるとするなら、

「いいかげんさ」バンザーイ

ですよ(笑)

 

 

行き詰まったとき、どうしてもうまくいかないときの合言葉はこれよ。

「まぁいいっか~」

 

とりあえず考えるのをやめたり、手抜きもする、ダメなところも勝手に長所に書き換えてしまう図太さとか、良いサジ加減さこそが人生を好転させるのです

 

 

そんでね、

男っていうのは、

そんな風に大らかでいいかげんな女を選ぶのです

 

だって、そんな女性にこそ男性は癒されるのだから

 

 

 

「いい女」をなろうと迷走するのではなく、

「いいかげんな女(=良いサジ加減の女」になりましょうよ

 

 

 

新刊が出ました

 

こちらも好評発売中

 

 

 

苦節半年……何度も何度も自問自答しながら、死ぬほど原稿の書き直しをしながら…… もっと言うなら、「作家になりたい(=出版したい)」という淡い夢を抱いてから、苦節20年以上…… 小学生の頃、漫画家になりたいと思って、中学の頃、小説家になりたいと思って、様々 ... 続きを読む

苦節半年……

何度も何度も自問自答しながら、死ぬほど原稿の書き直しをしながら……
 
もっと言うなら、
「作家になりたい(=出版したい)」という淡い夢を抱いてから、苦節20年以上……
 
小学生の頃、漫画家になりたいと思って、中学の頃、小説家になりたいと思って、様々なコンクールに応募して箸にも棒にもかからない落選を繰り返した遠き日の思い出(笑)
 
 
やっとのことで、
新刊が出来上がりました~
 
その名も、
女は「いい女」になろうと迷走するけど、
やっぱり男は「いいかげんな女」を選ぶんです
{FC7C3879-89A9-4EEA-9D4E-9CB2ED6A6DA7:01}

 

この作品には、私の本音をとことん詰め込みました。

 

ほら?

私ってね、平凡顔なんですよ。

 

そんなこんなで、

超超超頑張って雰囲気美人にでも一瞬でも錯覚させられれば、御の字って感じですよ(笑)

 

だからね、

恋愛に関しては、長年悩みまくってきました。

 

死ぬほどコンプレックスにも苛まれてきました。

 

1度目の結婚に大失敗して、泥沼離婚劇でボロボロになり、不眠症に悩まされたことがあります。

(えぇまぁ、睡眠薬がないと眠れない、食事が喉を通らなくて激ヤセというシャレにならないレベルでマジもんのボロボロです)

 

だけどさ、

転んでもタダでは起き上がらないのが私

 

誰よりも悩みの尽きない人生だったからこそ、

わかったこと、見えたことがあります。

 

 

それがね、

「いいかげんな女」最強~

ってことなのよ。(←省略し過ぎ詳しくは拙著を読んでね)

 

 

 

そうそう。

うら若き少女時代から著者になることを夢見てきたけど、実際に出版できることになって、直面したこと。

 

1冊分の原稿書くって、

死ぬほど大変なんですけどーーー

 

原稿を執筆していた期間は、パソコンに向かっていなくても、いつ何時でも原稿のことばかりを考えていました

それこそ、原稿を書いている夢とかまで見ちゃうんですよ

 

常にいかなる時でも重たい宿題が肩の上にのしかかっている感じ?

 

伝えたいことが山ほどあっても、それを原稿に落とし込むって、すごい大変~

 

そんな苦悩の日々が1つのかたちになるって、超感動ですね

 

 

私は1人でも多くの女性に幸せな恋愛や結婚に恵まれてほしいと願って、

決死の覚悟でこの拙著を書き上げました

 

私の死ぬほどの苦悩をぜひとも読んでやってくださいませm(_ _)m

 

 

5月14日発売、ご予約承り中です

 

 

全国書店にて好評発売中

 

 

 

 

 

5月14日に、大和出版さまより2冊目の本を出版します  昨年より執筆を始め、苦節数ヶ月、今回もまたかなりの難産でしたが、やっと出来上がりました~  その名も女は「いい女」になろうと迷走するけど、やっぱり男は「いいかげんな女」を選ぶんです。  私が率直に感じて ... 続きを読む

5月14日に、

大和出版さまより2冊目の本を出版します

 

 

昨年より執筆を始め、苦節数ヶ月、今回もまたかなりの難産でしたが、やっと出来上がりました~

 

 

その名も

女は「いい女」になろうと迷走するけど、やっぱり男は「いいかげんな女」を選ぶんです。

{BE5CC480-BB3B-48D0-B863-63E28A1EF7AB:01}

 

 

私が率直に感じていたことが、そのままタイトルになりました(笑)

 

私も自身も「いい女」になろうとして、めっちゃ努力して、そして、とことん迷走してきた過去があります

 

 

「女性らしい趣味を」とプリザーブドフラワーを習い、100万かけてディプロマ資格(講師資格)を取得しましたが、プリザでモテることなんてあり得ませんでした

 

若い頃は、雑誌のファッションを完コピして、破産しかけたことがあります

しかし、最先端ファッションやちょっと高価なお洋服に身を包むよりも、可憐にユニクロを着こなす方がずっとモテました

 

「彼色になりたい」と思って、ショートカート(片思いの彼が好きな髪型)にしましたが、何にもなりませんでした

後にその彼は黒髪ロングの素朴な女性と結婚しました。

 

「年上のお姉さん」を装って、かっこつけて見栄張って、年下のイケメン男子に高級寿司を奢ったこともあるけど、残ったのはカード請求と虚しさだけでした

 

 

数多の失敗をしてきて、ふと思ったこと。

 

超努力している私をさておき、「いいかげんな女」がどんどん先に結婚していくではないかと。

 

男が選ぶのは、「いい女」よりも「いいかげんな女」だったりするのよ。悲しいぐらいに。

 

 

そうそう。

このようなブログや恋愛本、婚活本を出版していると、

「どんだけの魔性の女が書いているの?」と期待してくださる方もいるかもしれませんが。。。

 

私はそうではありません。

むしろ人よりも失敗経験が多い、平凡顔の元こじらせ女子です。

 

でもね、私が本を書ける根拠があるとすれば、人よりもたくさん失敗してきたけど、その数多の失敗を糧にして、欲しい未来を手に入れてきた女でもあるからです。

 

たくさん試行錯誤してきてきたからこそ、悲しいぐらいにわかることもたくさんある(笑)

 

 

そして、辿り着いた答えが、

「いいかげんな女」最高~

ってことなのです。

 

 

ちなみに、

「いいかげん」とは、デタラメとかだらしないというネガティブな意味で使っておりません。

 

「いいかげん」とは、「良い加減」のことです。

 

 

女子力アップも自己啓発も料理研究もいいけど、「良い加減」どころで自分にOKを出せると、運命が変わるんですよ、本当に

 

 

私が婚活していた頃を振り返ると、すっごい女子力高い美人が売れ残りまくっていました。

 

そんでもって、すっごい努力しているのに、どういうわけか全然うまくいかなくて、悩んでいる人もたくさん見てきました。

 

そういう人に足りないのは、「いいかげんさ」だったりするのよね~。

 

 

平凡顔でバツイチで家も仕事もない三十路オーバーの私がたったの1年で今の幸せ(結婚)を手にできたのは、泥臭い努力もたくさんしたけど、最後の最後でとことん「いいかげん」だったからだと分析しております(笑)

 

 

みなさーん

ハッピー過ぎる「いいかげんな女」になろうではないか

 

 

 

5/14発売、ご予約承り中です

 

 

全国書店にて好評発売中

 

私の作品づくりと人生デザインのモットーは、 最後の最後まで粘りまくること 要は、諦めがめちゃ悪い(笑)  でもね、おかげさまで、大人になってからは、思うように理想の未来を築き上げていっている感、満載です  やっぱね、ちょっとぐらい思い通りにならないことが ... 続きを読む
私の作品づくりと人生デザインのモットーは、
 
最後の最後まで粘りまくること
 
要は、諦めがめちゃ悪い(笑)
 
 
でもね、おかげさまで、
大人になってからは、思うように理想の未来を築き上げていっている感、満載です
 
 
やっぱね、ちょっとぐらい思い通りにならないことがあっても、ソッコーで諦めちゃダメなんです。
 
婚活だってさ、数回合コンや婚活パーティーに行ったぐらいで理想の相手に出会えなくたって、そんなのフツーなんですよ。
 
 
さてさて。
ここ数日は、必死こいて2冊目の拙著のゲラチェックをしております
 
良い作品になるように、最後の最後まで粘りまくりの赤字が入りまくり、これが製本されるのかと思うと、緊張する時間でもある
 
私はゲラのチェックは、音読しながら確認する派なのですが、自分で自分の原稿を読み込めば読み込むほど、あーでもない!こーでもない!といろいろ頭を悩ませております
 
娘ちゃんが寝た後の作業が多く、気づけば朝方の4時になっていたりして。。。
この感じ、シビれるわ~
 
しかし、めちゃくちゃ楽しいわ~
 
 
まだまだ2冊目のド新人著者ではありますが。。。
 
知ったようなことを言うなら、
「伝える」ってめちゃくちゃ奥が深い
 
「1番伝わる言葉は何なのか?」
って、私にとっては永遠の課題となりそうです。
 
 
こちら、どんだけ付箋(=修正ページ)がつくんだろうか。。。
の原稿でございます
{393C8FB0-A074-4DAB-83DB-5FBD3220B0C1:01}
 
 
まだまだ責了までは少し時間があります。
 
最後まで粘り切るぞー
 
頑張るぞー
 
オー
 
 
乞うご期待
 
 
 

 

ここ最近、ブログの更新が滞りがちだった理由はですね。。。実は、私、ひろん、2冊目の書籍を絶賛執筆中です↑噂によると、今日は縁起のいい日らしいので、気まぐれ大発表~!デビュー作の大部分はマタニティ執筆だったもので、自分の時間を存分に使えたわけですが、今回は ... 続きを読む
ここ最近、ブログの更新が滞りがちだった理由はですね。。。


実は、
私、ひろん、2冊目の書籍を絶賛執筆中です


↑噂によると、今日は縁起のいい日らしいので、気まぐれ大発表~!


デビュー作の大部分はマタニティ執筆だったもので、自分の時間を存分に使えたわけですが、今回は絶賛育児しながら執筆しておりまする~

いやはや、マタニティ執筆したデビュー作も一旦書き上げたものを、やり直ししたりして、最後の最後まで粘りに粘りまくったために、「おわりに」や謝辞は、出産後に病室で書いたんだったなぁ。。。
「妊娠高血圧症で安静が必要なんだから、ほどほどに!」と注意を受けまくりながら、娘ちゃんを預かっていただける深夜帯にゴリゴリ書いてたなぁ。。。(笑)
ゲラの赤入れは、シッターさんにお世話になりつつ、1~2時間おきの授乳もしつつ、ヘロヘロになりながら、チェックしてたっけなぁ。。。(遠い目)

マジで血を流しながら、書いたデビュー作ですよ。


そして、2冊目も育児に追われながらの執筆となっているわけですが。。。

やっぱりさ、どんなに忙しくてもさ。。。

絶対に手を抜きたくないじゃないかーーー!!!

全力疾走ダーーー!!!

渾身の力作を出し切るのダーーー!!!


しかしながら、「どう書けば、1番伝わるのか?」と考えまくると、いつも迷宮入りしていくのよねぇ。。。

未熟者でまだまだ発展途上だけど、それでも自分なりに新記録タイを作りたいのダーーー!!!

すると、とめどなく時間ばかりが過ぎていってしまうのです。。。(現実)


そんでね、いくらイイ本が書きたいって言ったって、私にとっては娘ちゃんが何よりも大切な存在なのですよ

娘ちゃんの将来の可能性を広げてあげたくて、習い事は週3。
そのうちの1つは知育系幼児教室なのですが、日々の宿題が出て、ママはてんやわんや(笑)
ま、とはいえ、娘ちゃんの習い事はどれもママの憩いの場として、娘ちゃん以上にママが楽しい空間でもあるんですけどね

さらにね、今月は確定申告なんかもあるじゃん?
基本的には税理士さんに丸投げですが、領収書の整理などは私の役目。。。


そんでもってさ、書籍となる原稿にだって、心血を注ぎまくっていくとね、マジで時間が足りない。


というわけで、ここ最近の私は多忙に多忙を極めております


ここにかさこ塾(昨年通ったブログとセルフブランディングの講座)での課題「毎日ブログ更新」なんてものが加わると、私はもはやぶっ倒れてしまう(笑)


というわけで、2冊目の原稿に時間も脳みそも吸い上げられており、もう少しだけブログは緩やか更新になりそうです。
そのうち毎日更新に戻そうと思ってます

あしからず!


その分、2冊目の本も全力で書き上げますので、乞うご期待です




全国書店にて好評発売中

※Amazonはこちら
崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法 (単行本)/三笠書房

¥1,404
Amazon.co.jp

※楽天ブックスはこちら
崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法 [ ひろん ]

¥1,404
楽天

私の拙著『崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法』が、ダヴィンチニュースさまに取り上げていただきましたhttp://ddnavi.com/news/277801/a/おかげさまで、発売から3か月経って、またまたアマゾン恋愛論ランキング2位に、再浮上~どうもありがとうござい ... 続きを読む
私の拙著『崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法』が、ダヴィンチニュースさまに取り上げていただきました


http://ddnavi.com/news/277801/a/


{10A7A5EC-1694-48F6-8562-74A6C82234A6:01}



おかげさまで、発売から3か月経って、
またまたアマゾン恋愛論ランキング2位に、再浮上~

{A859CDA8-5339-403E-A456-08C5AA975E5B:01}


どうもありがとうございますm(_ _)m



全国書店にて好評発売中

※Amazonはこちら
崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法 (単行本)/三笠書房

¥1,404
Amazon.co.jp

※楽天ブックスはこちら
崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法 [ ひろん ]

¥1,404
楽天

今日はお友達経由でサインを頼まれ、拙著にサインをさせていただきました私、テレビ局に勤務していた時期もあるので、割とサインをする人(芸能人など)にたくさんお会いしてきてる口ですが……まさか自分がサインする人になるとは夢にも思わず……「サインください!」と言 ... 続きを読む
今日はお友達経由でサインを頼まれ、拙著にサインをさせていただきました

私、テレビ局に勤務していた時期もあるので、割とサインをする人(芸能人など)にたくさんお会いしてきてる口ですが……

まさか自分がサインする人になるとは夢にも思わず……

「サインください!」
と言われると、緊張で軽く手が震えますわね

隣で見ていた友人は大爆笑でしたよ(笑)

数年来の友人であり、本を出す前、もっと言うなら、独身の頃からの友人であるため、子鹿のように震えながら、サインを書く私にもはや超違和感アリアリだったに違いない(笑)

恥ずかしや~


しかし、拙著をお買い上げいただき、さらにはサインをさせていただけること、この上なく幸せです

最近、話題の又吉じゃない方の芥川賞作家、羽田圭介さん流に言わせていただくなら……

お名前とサインをした(書き込みをした)著書は、ブックオフに売却できなくなるもんね(笑)
永久保存版としてお手元に残していただけること、本当に本当にありがたく存じます


さらには、その読者の方から小さなクリスマスプレゼントまでいただいちゃいました~

重ね重ねどうもありがとうございます

Kさまのデートが上手く行くこと、心より願っております
ぜひともハッピー過ぎるバージンロードを歩んでくださいね~
{EB2A5082-8322-4EAC-BD30-EA89C9FFFEB2:01}



そうそう。
メッセージでお問い合わせがあったのですが、

出版社(三笠書房さま)宛にいただきましたお手紙も私の手元に届いております

やっぱり直筆でいただいた温かいお気持ちや感想など、本当に本当に嬉しいです
どうもありがとうございます


1冊の本を書き上げることは、想像以上に大変でしたが、やっぱり書いて良かった

私の出版が実現するにあたっては、関係者の方々のお力添えがあってこそ

拙著を手にとってくださった読者のみなさま、お世話になった方々への感謝の気持ちを思い返した、そんな本日の一コマなのでした





全国書店にて好評発売中

※Amazonはこちら
崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法 (単行本)/三笠書房

¥1,404
Amazon.co.jp

※楽天ブックスはこちら
崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法 [ ひろん ]

¥1,404
楽天