カテゴリ: お買い物♪バック♪

プライベートブログ。 今年のホワイトデーは、バッグを買ってもらいました ルイヴィトンのモンテーニュ ネイビーの革に赤のパイピングに一目惚れ ... 続きを読む
プライベートブログ。


今年のホワイトデーは、バッグを買ってもらいました


ルイヴィトンのモンテーニュ
ネイビーの革に赤のパイピングに一目惚れ


バッグの中身は3分割されていて、使いやすそうです


こちらはオマケでお買い上げしたカードケース
我が家(マンション)はカードキーなので、自宅の鍵入れ。



私、娘を出産してからというもの、大きめのマザーバッグに、小ぶりの斜めがけショルダーというスタイルが定着しつつあります。

マザーバッグはあちらこちらに放置プレイで、貴重品だけを小ぶりなバッグで持ち歩きながら、おてんば娘を追いかけ回すママライフな日々

今の私には小ぶりな斜めがけバッグがなにかと便利なんですよね。


そんでもって気づいてみたら、ここ数年の私はルイヴィトンばっかり使っていることに気づきました。

ルイヴィトンは、何より丈夫で汚れにも強くて、多少乱暴に扱っても全くヘタレず、それでいて機能的なところが◎です。


雑誌などを見ていると、流行的にはフェンディのピーカブーあたりとかシャネルあたりなのかな?とか、アラフォーに突入したことだし、やっぱり王道エルメス(バーキン)にそろそろ手を出してもいいかな?なんて感じつつ、いつもいろんなお店を見て回るけど、気づけばやっぱりルイヴィトンのバッグに落ち着いてしまいます。

だって、貧乏性な私はバーキンなんか持ったら、それこそ傷つけないようにとか汚さないように……と変な気を使いまくって気疲れしてしまいそうですから(笑)

もうそういうこと言ってる時点で身の丈に合ってない感、満載  (笑)

コンクリの上にドサッと置いて、汚れたら買い直せばいいや〜!という割り切りができたときこそが、憧れから現実に変わるときなのでしょうか。

そしたら、今度はバーキンのトリコになるのかな?
……いや、一生訪れないかもしれん (笑)



「流行」よりも「好き」っていう感覚を大事に生きる!!

これは私のモットーでもある。

いつもそう自分に言い聞かせて、世の流行やセオリーを軽くスルー(笑)


ルイヴィトンは、片田舎の高校生だった頃の憧れの存在でした。

20年前の私は、ショーケースの中を指をくわえて見ているだけだったけど

今はホワイトデーにひょいとプレゼントしてくれる主人に出会えて良かった


そして、あの頃はただの憧れだったけど、大人になって気軽に普段使いできるようになった今にも感謝

ルイヴィトンが好き過ぎて、気づけばカバンの中身の小物がルイヴィトン一色に 
↑ここ最近、ヘビロテしていたアルマのバッグに、お財布、小銭入れ兼カード入れ(ポイントカードなど)、手帳、車のキーケース、普通のキーケース、今回追加されたカード入れ……
見事にルイヴィトン祭りになっておりました


婚活女子のみなさんにオススメしたいことバックは小ぶりがエレガントです逆に、非モテ女子のバックの特徴は、やたらめったら大きめのズタ袋みたいなバックを持ち歩いていること(過去記事参照)ちなみに、私の最近のお気に入りバックはこちら↓ルイヴィトンのアルマ、1番小 ... 続きを読む
婚活女子のみなさんにオススメしたいこと


バックは小ぶりがエレガントです


逆に、非モテ女子のバックの特徴は、やたらめったら大きめのズタ袋みたいなバックを持ち歩いていること
過去記事参照


ちなみに、私の最近のお気に入りバックはこちら↓
ルイヴィトンのアルマ、1番小降りなものです
いつだったか忘れましたが、主人の家族カードでサクッとお買い上げしてみた代物です(笑)
image

我が子が生まれたら、マザーズバックを持ち歩くことになりそうなので、お財布や携帯、車の鍵ぐらいの貴重品だけが入る小さなバックが欲しかったんですよ


ルイヴィトンなどのブランド品は、婚活女子のみなさまには全くオススメできないのですが、私は大のヴィトン好きなのねん
(過去記事参照→☆☆☆

私はもう結婚しているので、モテは意識せずに好きなものを持ちます~(笑)


私はヴィトンの中でもダミエ好き
こんなに耐久性の優れたバックって、他にないと思うぐらい頑丈なところがお気に入り

スリー・キングスという映画で、大量の金塊をバックにつめて持ち去るというシーンがあるそうですが、そのシーンで使用されているものも実はルイヴィトン。
他のバックでは、金塊が重過ぎてバックが壊れてしまったようですが、ルイヴィトンだけはどんな重さにも壊れなかった。。。という逸話があるぐらい、本当に丈夫なバックなんですよ~。

私、普段、ダミエのネヴァーブルという大きめのバックもヘビロテしているのですが、こちらのバックでお出かけするときには、いつもパソコンやら本をガシガシ入れていて、相当な重量になることも多いのですが、数年使い込んでても全くヘタレ知らず
image
↑過去ブログ記事から画像だけ持ってきてみました。

思い返してみれば、このバックは主人(当時はまだ彼氏だったかな?)と競馬を楽しんだときに購入したものだったなぁ。
大当たりの馬券を買いまして、ちょっとした一攫千金を得て、衝動買いをした代物(笑)


今日は小さいバックを肩がけして、お出かけしようかとも思ったのですが、読書→お昼寝→読書→お昼寝→読書。。。を繰り返していたら、いつの間にか夕方になっておりました

妊娠してからというもの、やたらと眠いので、お昼寝がめちゃ気持ちいいです(笑)

おかげさまでリフレッシュ

たまには、こんなぐーたら引きこもりデーもいいよね

。。。と、単なるつれづれブログなのでした



メルマガの募集再開いたしました
イベントなどの先行募集はこちらから配信する予定です
メルマガに登録いただける方は下記のフォームよりお申込みくださいね
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvesbGEvIRnM

コールハーンのショッキングピンクのバック~昨日のアウトレットでの戦利品ですなんと現品限りの70%OFFで、13000円(税別)でしたコールハーンのバックは、ナイロン製のバックでも2万円ぐらいはするんですが、オールレザーでこのお値段はお買い得だよね普段はデニム素材のお ... 続きを読む
コールハーンのショッキングピンクのバック~
photo:01


photo:02



昨日のアウトレットでの戦利品です


なんと
現品限りの70%OFFで、13000円(税別)でした

コールハーンのバックは、ナイロン製のバックでも2万円ぐらいはするんですが、オールレザーでこのお値段はお買い得だよね


普段はデニム素材のお洋服など、カジュアルな格好も好きな私

デニムにこの派手なピンクがなかなか映えそうだったので、GETしちゃいました

なんでもドカドカ入れられそうなところも

チャック付きだから、ちゃんと閉められるところも


大切に使おっと

実は、クリスマスプレゼントシリーズ、Part5まであるのですが…全部ブログに書けるかしら…師走のこの時期、何かと時間に追われまくっている私でございます↑って、単に忘年会やランチ会などの予定が入りまくっているだけなんですけどね笑与太話が長くなりましたが、さっそ ... 続きを読む
実は、クリスマスプレゼントシリーズ、Part5まであるのですが…

全部ブログに書けるかしら…
師走のこの時期、何かと時間に追われまくっている私でございます
↑って、単に忘年会やランチ会などの予定が入りまくっているだけなんですけどね


与太話が長くなりましたが、さっそく本題。


クリスマスプレゼントPart1は、ルイ ヴィトンのバックです

ダミエのスピーディー、サイズは30cmで、肩がけショルダー付き
{92AD1A79-D5A8-499C-A2DB-E24BF9F9312E:01}

ヴィトンのダミエは、とっても丈夫にできているので、多少(というより、かなり?)乱暴に扱ってしまっても、全然へこたれないところが大好きなんです

昨年ぐらいにGETしたネヴァーブルというタイプのバックもかなりのヘビロテで使ってますが、ありがちな四つ角のスレとか皆無だったりしますしね

ちなみに、ネヴァーブルはこちらです↓
{F1A8A292-5F53-4908-87BC-8F7333215D2A:01}

実は小銭入れもダミエを使っていたりするので、少しだけコレクター心が生まれてきた今日この頃でもあります
主人がグラフィット、私がダミエを愛用しております
{B2CBC08C-3033-4279-A23B-61A03ABEA221:01}


バックの話に戻しますが…

貴重品などを持ち歩くこともあるので(というより、いつもお財布の中には30~50万円ぐらい入っていたりもするので)、上がチャックで閉められるタイプでデイリーユーズできるバックが欲しかったんですよ

ネヴァーブルはバケツのごとく、モノをポンポン入れられるところはOKなのですが、上が閉まらないので、中身が丸見えになってしまうことがあるんです。

そして、斜めがけのショルダーバックとして使えるところにも惚れまして…

買ってもらっちゃいました

大切に使いたいと思います

今年もいくつかクリスマスプレゼント、もらっちゃいました1つ目は、大好きなルイ ヴィトンちゃんですよんオレンジのおリボンが可愛いぃ~中身は後ほど、ご紹介しますね ... 続きを読む
今年もいくつかクリスマスプレゼント、もらっちゃいました

1つ目は、大好きなルイ ヴィトンちゃんですよん
オレンジのおリボンが可愛いぃ~
{6D449B21-7A02-44CB-AB83-EC5294245BF2:01}

中身は後ほど、ご紹介しますね

パリ滞在中は様々なブランドショップにも立ち寄りましたよんこれからパリへ行かれる方のためにも、情報提供しますねルイ ヴィトン パリ本店は、凱旋門近くのシャンデリゼ通りにありますかなり広くて、ありとあらゆる物が置いてありましたそして、気になるお値段ですが、日本 ... 続きを読む
パリ滞在中は様々なブランドショップにも立ち寄りましたよん

これからパリへ行かれる方のためにも、情報提供しますね

ルイ ヴィトン パリ本店は、凱旋門近くのシャンデリゼ通りにあります
{2E438981-1993-414B-9294-0A8EB4302C37:01}
{636D1C13-9E7A-4878-98BB-692ED12A3DEB:01}

かなり広くて、ありとあらゆる物が置いてありました

そして、気になるお値段ですが、日本の定価より10~25%ぐらいお安くお買い物できました

さすがの円安トレンド
めちゃくちゃ安いとまではいかないけどね…

1ユーロ100円ぐらいの時に旅行したかったわ~


ちなみに、フランスでの免税手続きはなかなか面倒です

お店ではTAX込みの価格で一旦お支払いします。
お店で免税手続き用の書類を作成していただき、それをフランスの空港の税関で承認してもらい、その承認スタンプのついた書類を空港内のポストへ投函、1ヶ月後ぐらい支払ったクレジットカードでマイナス処理(返金)されるという仕組み

ちなみに、パリ市内には免税店はなし、空港の免税店にはヴィトンはないので、正規店や百貨店でお買い物するしかないんですね…

↑なかなか面倒でしょ


ま、ヴィトンでは免税用書類を作成している時間に、美味しいコーヒーやジュースを出していただけたりもするので、ちょっと嬉しかったりもしますけどね
{D2532364-8C89-4838-9A75-4E5B1272EBE2:01}


あ!ヴィトンでの税率は、20%でした
そのうち12%が免税されます
↑それにしても、ヨーロッパの消費税は、高いぃ~

昨日、御殿場アウトレットでGETしたバックを紹介しますミュウミュウのバックですダーリンがプレゼントしてくれました肌触りの良い牛革で、凹凸があるタイプは傷がつきにくい&目立ちにくいんだとか割と荷物が多めな私にもちょうど良い大きさ、肩がけできるところも◎少しパ ... 続きを読む
昨日、御殿場アウトレットでGETしたバックを紹介します

ミュウミュウのバックです
ダーリンがプレゼントしてくれました
photo:01



肌触りの良い牛革で、凹凸があるタイプは傷がつきにくい&目立ちにくいんだとか

割と荷物が多めな私にもちょうど良い大きさ、肩がけできるところも◎

少しパープル寄りのグレーのお色も◎
こういったお色のバックは持ってなかったので、欲しかったんですよ

最後の1点と言われて、即決めしてしまいました

ダーリン、ありがとう
大切に使いたいと思います

お取り寄せしていたスーツケースが、先ほど届きましたその名も、デカかる。10日用サイズで、99リットルと、とても大きなサイズながら、クラス最軽量4.7kg軽いだけじゃなく、とっても丈夫に作られているそうです寝起きでパジャマのままのダーリンは、到着するなり、自分のス ... 続きを読む
お取り寄せしていたスーツケースが、先ほど届きました

その名も、デカかる。
photo:01



10日用サイズで、99リットルと、とても大きなサイズながら、クラス最軽量4.7kg

軽いだけじゃなく、とっても丈夫に作られているそうです

寝起きでパジャマのままのダーリンは、到着するなり、自分のスーツケースを出してきて、どれぐらい軽いのかを持ち比べしてました(笑)
photo:02



やっぱりとっても軽いようです


しかも、とってもリーズナブル

2万円ちょいぐらい&10%ポイント還元でした

いつもお世話になっているビックカメラ有楽町店様にて、散々悩んだ結果、こちらに決めた訳ですが、こちらの赤がメーカーさんでも欠品していたようで…

お取り寄せに2週間ぐらいかかって、やっとお届けいただいたスーツケースちゃん

どうやらスザンヌさんが、こちらの赤を使っているようで、雑誌やブログなどに登場するようになってから、余計に品薄状態が続いていたんだとか

ちなみに、スザンヌさんプロデュースでデザインされたモデルは、ピンクなんですけどね
ご本人は、赤を愛用しているそうです。

ピンクもかわいかったのですが、やっぱり汚れや傷が目立ちそうだし、私も赤派です


そうそう。
こちらはダーリンがプレゼントしてくれました

いつもどうもありがとう

大切に使います

昨夜、私のような庶民では想像できないぐらいの規模の資産家の方と会食を楽しみましたそして、資産家的思考回路やお仕事の話など、多くのことを学ばせていただきましたその中で出た格言。「オシャレとは、70万円のバックを持つことでも、ブランド物の洋服を着ることでもない ... 続きを読む
昨夜、私のような庶民では想像できないぐらいの規模の資産家の方と会食を楽しみました

そして、資産家的思考回路やお仕事の話など、多くのことを学ばせていただきました


その中で出た格言。

「オシャレとは、70万円のバックを持つことでも、ブランド物の洋服を着ることでもない。」


彼は国内外いくつかの会社のオーナー様でもあるのですが、「ダイエットで3ヶ月以内に5キロ痩せたら、10万円のおこずかいをやる。」と、社員の方に約束されたそうです。

そして、7人の社員がその目標をクリアして、自腹で70万円の身銭を切った…という話から繋がって出たのが、↑の格言です(笑)


資産家様いわく、

「オシャレとは教養である。」
とのことでした。


海外へ行けば、英語でしゃべる。

目の前にピアノがあれば、シャレで1曲披露する。

テニスやゴルフのお誘いに、気軽に参加する。

…そういったことがオシャレであって、そういう教養を十分に身につけることにお金を使いなさい。

それでもお金が有り余って仕方がないなら、良いバックの1つでも身につければいい…とのこと。

なんだかとっても納得しちゃいました


てか、話を戻しますが、身銭で70万円ポンっとプレゼントしちゃうとか、庶民の私には考えられない世界ですね~


そうそう。
ちなみに、こちらは楽天のタイムセールでGETしました
photo:01



なんと3980円ですが、本革です

様々なお色が選べましたが、ヌーディーなベージュピンクにしてみましたよ

普段使いに大活躍してくれそう

プチプラでも良いものがあるから、しばらく高額バックのお買い物は控えようと心に誓った私なのでございました